fyb_switch_to_sp_js

JA田奈 Feed

2015年1月17日 (土)

こどもの国でアイス体験

今回は、横浜市青葉区にある、『こどもの国』に行ってきました!

20150109_12_33_28_3

昭和40年に、天皇陛下御成婚記念事業として、
青葉区奈良町の100万平方メートルの広大な雑木林にオープンしたのが始まりです。

こどもの国の詳細はこちらからどうぞ↓↓↓
こどもの国

まずは業務部業務課長の国井好裕さんにお話し伺いました。

20150109_15_59_42_2

園内は、牧場、湖、スケート(夏はプール)、また無料の遊具、遊べる場所などが沢山あります! まずはスケートで汗を流しました♪どうですか?綺麗に滑っていますよ~

Photo_9

さ!小野木さんのイナバウワーも決まったところで!?早速牧場の方へやってきました!

20150109_14_28_10_2

お話を伺ったのは、代表取締役の手島隆二さんです。
牧場には、沢山の牛に羊、 それにウサギやヤギ、
モルモットなどかわいい動物たちがたくさんいました!

20150109_14_27_50

Photo_10

20150109_13_46_32

こちらでは、牛の乳搾りや、動物たちとのふれあい体験、ポニーの乗馬、
そして牛から絞った牛乳を使ったバター・チーズ作りができるそうです!
今回は、バター作りを挑戦させてもらいました!
材料はこちら

Photo_11

そして作り方はこちらを参照ください↓↓↓
バターの作り方

ちなみにチーズ作りはこちらをご覧ください↓↓↓
チーズ作り

とっても簡単です!ひたすら振るだけです!

Photo_12

そして!出来上がったバターがこちら!!

Photo_13

少し絞れば完成です!

Photo_14

別の容器で、ろ過するとバターと、脱脂乳、いわゆる低脂肪乳に分かれます。
新鮮なバターは美味しかったですよ!!

20150109_15_03_10_2

こちらのサングリーン牛乳で作られた商品、 園内ですと、
「モーモーサブレ」、レストランだと「牛乳ラーメン」や
「モーモーライス」 に使われているので是非そちらもお試しください!

Photo_15

Photo_16

Photo_17

続いては、そのサングリーン牛乳を使った
ソフトクリームのアイス体験をしてきました!

20150109_12_31_29_2

年間30万個。
入場者の約4割が食べている大人気のソフトクリームだそうです!
新鮮牛乳で作られたもので、味はとても甘く、
あとにミルクの風味がきてとても濃厚でした!
サングリーンだからこその味なのでこちらもご賞味あれ!

20150109_15_40_39_2

ソフトクリーム販売は、園内では移動販売車や店舗での販売、
また月2回水曜日にJA田奈本所の直売所、四季彩館でも販売しているそうです!

詳しい『こどもの国』の情報は、下記のHPをチェックしてみてください!
広大な土地にたくさんの遊ぶ場所、美味しいもの、
かわいい動物と 一日中楽しめる場所です!
お休みの日に是非行ってみてください♪
こどもの国公式HP↓↓↓
http://www.kodomonokuni.org/

今回のオフショット

Photo_18

2014年10月 4日 (土)

「JA Farm」収穫祭

20140927_10_46_51

今週は、9月27日(土)に横浜市青葉区田奈町の水田で開催した、
稲刈り体験の模様をお送りしました!

Img_6408
全農で開発した新品種「はるみ」。
こちらに田植えをしたのが今年の6月。
立派に育っていましたよ~!!

20140927_10_40_31
当日は、10組20名の参加者に集まって頂きました!

Photo
今回の稲刈り体験、アドバイスをして頂いたのは、
こちらで体験水田の講師をされている高橋啓司さんと、
JA田奈 青壮年部の皆さん。

20140927_11_01_55
稲刈り体験、作業工程をおおまかにわけると、

・のこがまを使った稲刈り

20140927_10_42_57
・刈り終わった5束ほどの稲をひとつに束ねる作業

20140927_10_47_23
・束ねた稲を乾燥させる為の「はさかけ」

20140927_11_25_56
の3つ!

Img_6401
最初は難しさを感じていた稲刈りも、
慣れてくると順調に作業が進むようで、
気が付けば、水田一面に広がっていた稲も
参加者の皆さんの手によって綺麗に回収されていました。

20140927_11_29_03
参加者の皆さんには
この稲刈り作業までお付き合いして頂きましたが、
新米が仕上がるまでのこの後の作業「精米」についても、
水田そばのライスセンターで高橋さんに教わりました!

20140927_9_54_27
新米ができたら、参加者の皆さんに気持ちを込めておにぎりを!

20140927_10_13_54
その他、青壮年部の皆さんに頂いた沢山のメニューも一緒に…

Photo_3
いただきまーす!!

Img_6439

Photo_4

Img_6447
今回ご参加して頂いた皆さんへのお土産はこちら!

Photo_5

今回参加できなかった方も、次の機会がありましたらぜひご一緒しましょう!

Photo_2

2014年6月 7日 (土)

『JA Farm まりころ』オープン

20140602_9_56_28
今週は、JA Fresh Marketの田んぼ、
「JA Farm まりころ」がオープン!
横浜市青葉区で、田植えにチャレンジしました!

「田奈恵みの里」で体験水田の講師をされている、
高橋啓司さんにお話を伺いました。

20140602_11_46_28
こちらは、横浜市より平成11年、
恵み豊かな里づくりを進めようと、
「田奈地区恵みの里」第1号店に指定された場所。
地元の農産物の販売や、市民の皆さんと農業体験もしています。

まずは、収穫への第一歩!苗を植えるところから!

頼もしい助っ人、JA田奈 青壮年部の
三澤元芳さんと一緒に苗を植えました!

20140602_10_40_25

20140602_10_40_05
足を置く位置を確保するだけでも精一杯!
およそ15センチの間隔で苗を植えていくのですが…。
スタートしてすぐ腰にきました。

しかしながら、時間をかけて無事、苗植え完了!!
高橋さんからは、皆で頑張ったという事で?100点を頂きました!

この後は草とり、案山子作り、その後に稲刈りをやって、
脱穀、籾摺り。そして、おいしいお米が食べられるという事で、
今後もさらに頑張っていきたいと思います!

さて、田植え体験も終えて、ちょっと一息。
田んぼから近くにある、JA田奈の農産物直売所
「四季菜館」にやってきました!

20140602_12_28_10
四季菜館の岡部晃太さんにお話を伺いました。

20140602_12_24_55

直売所とは思えない、蔵の建物に入ってすぐ、
ズッキーニ、新じゃが、きゅうりなど、朝どれの野菜が並んでいました。
その他、農具や肥料など多岐に渡り商品が揃っています。

20140602_12_30_07
中には、苗植えをサポートして頂いた三澤さんの
ご自宅で作られている、玉ねぎドレッシングも!!

20140602_12_32_29
6月28日・29日には、
四季菜館で2周年イベントが行われます。

この2日間では、野菜の福袋、お花の福袋などが
用意されてあるそうなので、ぜひ足を運んでみて下さい!

田奈 恵みの里



2013年5月11日 (土)

いつ掘るの?いまでしょう!(5月11日放送分)

今回は横浜市長津田に春の味覚、たけのこ掘り体験!

そして地元田奈野菜を使ったイタリアンに行って来ました。

まず訪れたのは、長津田の中嶋芳貴さんの自宅裏の竹林。

既に、タケノコは大きく成長していました。

Ja05111_6

早速、中嶋さんのアドバイスを受け、専用のくわでタケノコを掘る事に、、、、

これはかなりの大物!

Ja05112_2

そして、無事をゲット!腕くらいのビックサイズ!

Ja05113_2

今回の収穫!大物からかわいいものまで。

早速、中嶋さんのお母さんに「きんぴら風タケノコ」を作って頂きました。

Ja05114_2

今回お邪魔した中嶋さんの家族と。

(左から)奥さんの貴子さん、お嬢ちゃんの琴羽ちゃん、中嶋芳貴さん

Ja05115_2

つづいて、田奈野菜を使ったイタリアンが評判の青葉台の

「トラットリア ピッツェリア レ アルカーテ」に!

ピッツァの生地を延ばし、桜えびと田奈のタマネギ、モツァレラチーズなどをトッピングした

ナポリピッツァを作って頂きました。

Ja05116_2

お店自慢の薪窯で焼き上げ、完成!

青のタイルが貼られた薪窯

Ja05117_2

つづいて、田奈産空豆の真っ黒窯焼き

田奈野菜の窯焼きバーニャカウダー

Ja05118_2

イタリアでも修行された店長でありシェフの内田健吾さん!

Ja05119_2

「トラットリア ピッツェリア レ アルカーテ」

田園都市線「青葉台駅」から歩いて10分弱。

045-982-0488

 

 

 

 

 

 

 

2012年6月23日 (土)

恵みの里の“四季菜館”(6月23日放送)

今週のレポートは、横浜市青葉区から。5月26日にオープンしたばかりの
田奈恵みの里農産物直売所「四季菜館」へ!

Ja_120623_1

周辺には田園風景が広がる田奈エリア。この風景の中に溶け込むような建物は
昭和12年に建てられたお米や麦を備蓄していた“蔵”を移築してものだそうです。

Ja_120623_2

直売所については店長の井上さんに伺いました。地元の人がその日の朝のとれたての
野菜を持ってくるスタイルはまさに地域密着型!農家の方との会話も生まれます。

Ja_120623_3

「四季菜館」にさまざまな野菜を出荷している岡部さん。今の旬はジャガイモ!
男爵の仲間の「とうや」と、赤い皮で中はホクホク「アンデスレッド」が並んでいました。

Ja_120623_4

ジャムにもできる野菜「ルバーブ」や山椒の実、漬物やおはぎなどの加工品まで
いろ~んな手作りが並んでいるのも直売所のいいところ♪

Ja_120623_5

売り場のほうまでいい香りがしてくるなぁ…と思っていたら、直売所のすぐ隣に
加工所がありました!地元のおかあさんたちによって、曜日ごとにお惣菜なども並びます。

Ja_120623_6

岡部さんの畑にもおじゃましましたよ。元々田んぼだったこの土地は、現在では
マンションなどに囲まれていますが、今ではいんげんや枝豆が元気に育っています。

Ja_120623_7

収穫体験させて頂いたのは「つるなしいんげん」。白い小さな花がこれから
しっかりとした実をつけていきます。生でそのまま食べても美味しったですよ♪

Ja_120623_8

岡部さんをはじめ、地元の農家の方の野菜が並ぶ「四季菜館」、ぜひお立ち寄りを!

田奈恵みの里農産物直売所「四季菜館」
 横浜市青葉区田奈町52-8 (東急田園都市線「田奈駅」徒歩8分)
 045-507-4593
 営業時間: 10:00~18:00  月曜日定休

2012年4月 7日 (土)

恵みの里のトマトたち(4月7日放送)

JA Fresh Market リニューアル初回の放送は「ハウストマト」に注目!
横浜市の北部、長津田のハウスで栽培している杉崎正和さんを訪ねました。

Ja_110407_01r

初の取材デーは好天に恵まれました!住宅地から路地を一本入るとのどかな山里が。
その中に杉崎さんのハウスを発見!ポカポカのハウスの中で育つトマトのお味は?

Ja_110407_02r

杉崎さんが育てているハウストマトは、「ハウス桃太郎」という品種。
水をしぼって栽培することで糖度が増すように工夫を重ねているんだとか。

Ja_110407_03r

収穫の仕方を教わって、赤く色づいた貴重な実を収穫体験!
ハサミなどは使わず、ひとつひとつ手で丁寧に収穫しているそうです。

Ja_110407_05r

収穫したてのトマトをそのままパクッと頂きました!
皮がやわらかくヘタからはみずみずしい香りが…甘みがギュッと凝縮されています。

Ja_110407_07r

寒さが厳しかった今年は、4~5月のゴールデンウィークの頃が収穫のピーク。
杉崎さんのトマトは、毎週(火)(金)午後2時~ JA田奈 長津田支所で開かれる直売所で
販売されています。開店前から行列ができるほどの人気ぶりなのでお早めに!

Ja_110407_06r

「基本的には朝どりの野菜がメインで、鮮度と味には自信がある」と杉崎さん。
頼もしい若手の農家の方も集まる直売所で、そのお味を確かめてみてはいかが?