fyb_switch_to_sp_js

★ベジフルDJレシピ Feed

2013年11月14日 (木)

塩糀レシピあれこれ♪

こんばんは! べジフルDJ・影山のぞみです。
先週のJA Fresh Marketで紹介した横浜市瀬谷区にある川口糀店の塩糀を使ってお料理してみました。
この塩糀、お肉の旨味を引き出したり、柔らかくしたりしてくれるのですよ♪




『塩糀豚のグリル』

1114

材料(4人分):
豚バラブロック 500g
塩糀 大さじ3

作り方:
【1】豚バラブロックと塩糀をビニール袋に入れ、よく揉み込んで1時間以上置く。
【2】220度のオーブンで30分程度、こんがり焼いたら出来上がり♪

Img_3194

ポイント:
◆横浜市の川口糀店の塩糀を使っています。
◆豚バラブロックは3時間程前から室温に戻しておくと、中まで火が通りやすくなります。塩糀を揉み込んでから半日位漬けて置くのがベストです。オーブンの代わりにフライパンで蓋をしながら蒸し焼きにするのでもOK。
◆お好みでブラックペッパーや柚子胡椒、山葵等と一緒にいただくのもよいですね。




塩糀が旨味を引き出してくれるのは、お肉やお魚だけではありません。
野菜の美味しさも増しますよ!




『日野菜の塩糀漬け』

1114_2

材料(4人分):
日野菜 5本(500g)
塩糀 大さじ2

作り方:
【1】日野菜の根は乱切りに、葉は4cm幅に切る。
【2】[1]と塩糀をビニール袋に入れ、よく揉み込んで30分以上置いたら出来上がり♪

Img_3175

ポイント:
◆横浜市の川口糀店の塩糀を使っています。
◆日野菜は滋賀県日野町が発祥のカブの一種で、滋賀を代表する伝統野菜。滋賀県のJAのファーマーズマーケットで買って来ました。
◆置く時間は、30分だと浅漬け、しっかり漬けたい場合には、一晩置きます。
◆塩糀は植物性乳酸菌が豊富なので、塩糀を加熱しない形で野菜と一緒にとると、より腸内環境を整えると言われています。




塩糀は調味料として万能です。
素材を美味しくするのも、下味もタレにも何にでも使えます♪




『塩糀唐揚げ 塩糀生姜ソースをかけて』

1114_3

材料(4人分):
鶏モモ肉 2枚(500g)
塩糀 大さじ3
片栗粉 適量 
揚げ油 適量
長ネギ(白い部分) 1/2本分
黒胡麻 適量 
[塩糀生姜ソース]
塩糀 大さじ2
生姜 1片
水 150cc
片栗粉 小さじ1

作り方:
【1】鶏モモ肉は1口大に切り、塩糀と一緒にビニール袋に入れ、よく揉み込んで1時間以上置いたら、片栗粉をまぶしておく。
【2】長ネギは千切りに、生姜はすりおろしておく。
【3】[塩生姜ソース]材料を鍋に入れて混ぜながら火にかけ、とろみを付ける。
【4】180度の揚げ油で[1]を揚げたら[塩生姜ソース]をかけ、長ネギと黒胡麻を飾ったら出来上がり♪

Img_3191

ポイント:

◆横浜市の川口糀店の塩糀を使っています。
◆鶏肉を漬ける時に、生姜やニンニクのすりおろしも加えると、香り豊かな唐揚げになります。
◆野菜を添えると色鮮やかになりますね。






明後日11月16日(土)朝8:00~8:30はFm yokohama 84.7「JA Fresh Market」On Airです。
伊勢原でみかん狩りを満喫。大山の新名物?! 大山きのこカレーも紹介しますよ。お楽しみに♪

2013年10月10日 (木)

里芋レシピあれこれ♪

おはようございます! べジフルDJ・影山のぞみです。
先週のJA Fresh Marketで紹介した相模原産の里芋と八ツ頭を使って、お料理してみましたよ。
まずは、「トラットリア メルカート」でいただいたカルボナーラからヒントをもらいました♪


『里芋のカルボナーラ』

10101

材料(2人分):
里芋 4個(350g)
ニンニク 1片
ベーコン 2枚
オリーブオイル 大さじ1
生クリーム 100ml
粉チーズ 大さじ3
卵黄 2個
塩・ブラックペッパー ・パセリ お好みで

作り方:
【1】里芋は皮を剥き、1cm弱の厚さの輪切りにする。ニンニクはみじん切りにする。ベーコンは2cm幅に切る。
【2】オリーブオイルを熱したフライパンに[1]を入れ、蓋をして蒸し焼きにする。
【3】生クリームと粉チーズ、卵黄1個を混ぜ、[2]に加えて混ぜ合わせたら火を止め、塩・ブラックペッパーで味を整える。
【4】器に盛って、残りの卵黄をのせ、パセリを散らしたら出来上がり♪

Img_2440

ポイント:
◆相模原市の小俣義博さんの里芋を使っています。
◆相模原市のイタリアン「トラットリア メルカート」でいただいたカルボナーラをヒントにして作ってみました。
◆里芋を蒸し焼きにする時には弱火~中火でじっくり、【3】は全体にさっと火が通る程度で火を止めましょう。
◆お好みでタマネギを加えたり、パスタにしたりしてもよいですね。パスタにする時には生クリームと粉チーズを増やして、パスタと絡みやすいように棒状に切るのもよいかなと思います。
◆里芋を扱った手がかゆくなった時には、手に塩かお酢をすり込むと、かゆみが和らぎます。




八ツ頭は、小俣さんの畑から近いこの番組の畑・JA Fresh Farmで収穫したビーツと一緒に、ロシア料理のスープ“ボルシチ”風にしてみましたよ。




『八ツ頭のボルシチ』

10101_2

材料(2人分):
八ツ頭 1個(200g)
鶏モモ肉 150g
ビーツ 1個(100g)
ニンジン 1/2本
トマトピューレ 200g
水 300ml
バター 10g
塩・胡椒 適量
サワークリーム・パセリ 適量

作り方:
【1】八ツ頭は皮を剥き、1口大に切る。ビーツとニンジンは半分をすりおろし、残りは1口大に切る。鶏肉も1口大に切る。
【2】バターを熱した鍋に[1]を入れて炒めたら、トマトピューレと水を加えて煮込む。
【3】材料に火が通ったら、塩・胡椒で味を調える。
【4】器に盛って、サワークリームとパセリをのせたら出来上がり♪

Img_2412

ポイント:
◆相模原市の小俣義博さんの八ツ頭を使っています。ビーツとニンジンはJA Fresh Farmで収穫したものです。
◆生のビーツが手に入らない時には缶詰のものを使うか、トマトピューレの量を増やします。
◆お肉は牛肉や豚肉でも合いますよ。
◆お好みでジャガイモやタマネギ、キャベツなどを加えたり、煮込む時にローリエを一緒に入れて香りをプラスしたりすると本格的になります。
◆サワークリームの代わりに、砂糖を加えずに泡立てた生クリームをのせてもよいですね。





明後日10月12日(土)朝8:00~8:30はFm yokohama 84.7「JA Fresh Market」On Airです。
津久井に今日、オープンする待望のファーマーズマーケット「あぐりんずつくい」とお店に出荷する生産者さんを紹介しますよ。お楽しみに♪

 

2013年9月27日 (金)

栗レシピあれこれ♪

おはようございます! べジフルDJ・影山のぞみです。
先週のJA Fresh Marketで紹介した足柄の栗を使って、スイーツを作ってみましたよ。
まずは、去年、藤野の栗で挑戦して味を占めた渋皮煮を、黒糖仕立てでリピートしちゃいました♪
 
 

『栗の和風渋皮煮』

0927

材料(栗1kg分):
栗  1kg
重要  小さじ2
砂糖  300g
黒糖  300g
水  100cc
日本酒  大さじ2


作り方:
【1】 栗は水と一緒に鍋に入れ沸騰させたら火を止め、冷めたら鬼皮を剥いておく。
【2】 鍋にかぶる位の水と重曹小さじ1を入れて火にかけ、沸騰したら弱火で20分程度煮る。
【3】 [2]のお湯を捨てて栗をザルに上げ、栗に水をかけながら洗って筋を取って水の中に入れておく。鍋を綺麗にすすぎ、水と一緒に栗を入れる。[2]と[3]を2回繰り返し(合計3回)、3回目は重曹を入れずに煮る。
【4】 鍋に、水でよくすすいだ栗とかぶる位の水と砂糖を入れて落し蓋をし10分煮て、黒糖を入れて10分煮て、最後に日本酒を加えてさっと煮立てたら出来上がり♪

 

Img_2331ポイント:
◆足柄上群の関野正巳さんの栗(利平)を使っています。
◆渋皮が剥けないように上手く煮るには
①栗は出来れば一晩水に漬け、栗の鬼皮を剥く時には渋皮を傷付けないよう、ごく浅く(鬼皮の厚さまで)切り込みを入れる
②煮る時に栗が大きく動かないように水の量はかぶる位にし、弱火で煮る
③作業中は出来るだけ空気にさらさずに水に入れてあげる
④渋皮の筋を取る時には爪楊枝を使って傷付けないようにして取りますが、煮ていくうちに自然に筋が取れてくること多いので、無理に取らなく大丈夫です。
◆重曹は渋皮の渋味を除き、柔らかくする作用があります。
◆砂糖・黒糖を2回に分けて入れることで、栗が柔らかく煮えるとされています。甘さは控え目の分量です。
◆お好みで日本酒の代わりに醤油やブランデー、白ワイン等でアレンジしてくださいね。
 



そして、次に取材させていただいた「スワベ洋菓子店」の“足柄山”に倣って、モンブランを作りました♪

 

『栗の渋皮煮モンブランロール』

0927_2 
材料(1本分):
『栗の黒糖渋皮煮』  6個+適量
生クリーム  150ml
砂糖  大さじ1
[ロールケーキ生地]
薄力粉  70g
卵 4個
砂糖  70g
サラダ油  25g
[マロンクリーム]
『栗の和風渋皮煮』  250g
渋皮煮のシロップ  50ml
生クリーム  大さじ2
 
作り方:
【1】 [ロールケーキ生地]卵白に半量の砂糖を加えてツノが立つまで泡立てたら、別のボウルで卵黄と残りの砂糖、サラダ油を入れて混ぜてから薄力粉もふるい入れて混ぜる。両方をサックリ混ぜ合わせたら、オーブンシートを敷いた天板に流し入れ、170度のオーブンで15~20分程度焼く。
【2】 [マロンクリーム]『栗の和風渋皮煮』を裏ごし器かザルでこし、渋皮煮のシロップと生クリームを加えて混ぜる。モンブラン用の金具をつけた絞り袋に入れる。
【3】生クリームに砂糖を混ぜてホイップする。適量の『栗の和風渋皮煮』を小さく刻む。
【4】[ロールケーキ生地]に[3]を塗って巻き、上に[マロンクリーム]を絞り、『栗の黒糖渋皮煮』を飾ったら出来上がり♪

 

Img_2357ポイント:
◆足柄上群の関野正巳さんの栗(利平)を使っています。
◆南足柄市の洋菓子店「スワベ洋菓子店」でいただいたモンブラン「足柄山」からヒントをもらい、ロールケーキを土台に作ってみました。
◆ロールケーキはしっとり生地、マロンクリームは甘さ控え目ですので、お好みで調整してください。
◆お好みでミントを飾ったり、シュガーパウダーやココアパウダーを茶漉しでふりかけてもよいですね。

 

 

 

明日9月28日(土)朝8:00~8:30はFm yokohama 84.7「JA Fresh Market」On Airです。
がんやがん早期発見の重要性と明日明後日に相模原市の淵野辺公園で開催されるがん患者支援の為の基金を集める24時間のチャリティーイベント「リレー・フォー・ライフ・ジャパン2013相模原」について紹介します。
明日のお昼には会場からの生中継に私もちょっぴりお邪魔しちゃいますよ。
是非、お越しくださいね♪

2013年9月13日 (金)

キクラゲレシピあれこれ♪

こんにちは! べジフルDJ・影山のぞみです。
先週のJA Fresh Marketで紹介した伊勢原のキクラゲを使って、お料理してみましたよ。

 

 

『キクラゲと鶏親子の和風生姜あんかけ』

0913_2材料(2人分):
キクラゲ(生) 50g
鶏もも肉 80g
卵 1個
セロリ 1本
胡麻油 大さじ2
[生姜あん]
生姜 1片
醤油 大さじ2
水 150ml
片栗粉 小さじ2
塩・砂糖 お好みで
 
作り方:
【1】鶏もも肉は1口大に切る。セロリは1cm幅の斜め切りにする。生姜はすりおろす。
【2】胡麻油の半量を熱したフライパンで溶き卵を半熟のスクランブルエッグにしたら、お皿に移す。
【3】残りの胡麻油を熱したフライパンで鶏肉を炒めたらセロリとキクラゲを加えて火を通す。
【4】すりおろし生姜と醤油、水、片栗粉をよく混ぜ合わせて[3]に加え、とろみをつけたら[2]も加えて混ぜ合わせる。お好みで塩・砂糖で味を調えて出来上がり♪

 

Img_2191_2ポイント:
◆伊勢原市の武井隆次さんのキクラゲを使っています。
◆キクラゲはより食感を楽しむために、切らずに大きいまま使いました。
◆生姜+醤油の代わりに中華スープを使ったり、コンソメを使ったりすると、中華風や洋風と違ったテイストが楽しめます。
◆セロリは通年出荷されていますが、秋は各地で露地物が出回る時季です。 

 


 

 

もう1品は、伊勢原の新名物「いせはら豚ティーヤ」とキクラゲを組み合わせちゃいました!

 


『キクラゲ豚ティーヤ』

09131_2

材料(2人分):
キクラゲ(生) 50g
豚肉 150g
味噌 大さじ2
みりん 大さじ2
トマト 大1/2個
タマネギ 1/4個
レタス 2枚
粒マスタード・海苔・マヨネーズ・白胡麻 適量
サラダ油 小さじ2
[皮]
薄力粉 大さじ5
上新粉 大さじ3
水 100cc
 
作り方:
【1】味噌とみりんを混ぜ合わせた中に豚肉を加えて漬けておく。トマトはスライス、タマネギは薄切りにする。
【2】[皮]の材料をよく混ぜ、サラダ油の半量を熱したフライパンに薄くのばして焼く。同様にもう1枚焼く。
【3】フライパンで[1]を焼き、大体火が通ってきたらキクラゲも加えて炒める。
【4】[2]の皮に粒マスタードを塗り、レタス、[3]、トマト、タマネギをのせたら、皮で包み、海苔で留める。マヨネーズと白胡麻をかけたら出来上がり♪

 

Img_2155ポイント:
◆伊勢原市の「あまぞん館」の伊丹經子さんに作っていただいた豚ティーヤをヒントにして作ってみました。
◆皮には上新粉や白玉粉、米粉等を加えて焼くともちもちの生地になります。薄めに伸ばしてこんがり焼きました。
◆豚肉はお手軽に作るならこま切れ肉を、ジューシーにするならバラ肉の厚切りを、食べ応え重視ならヒレ肉やロースの厚切りを使い分けてみてくださいね。

 

 

明日9月14日(土)朝8:00~8:30はFm yokohama 84.7「JA Fresh Market」On Airです。
平塚のナイスな秋ナスと秋ナス料理を紹介しますよ。
お楽しみに♪

2013年9月 6日 (金)

オクラ&ナス&ゴーヤレシピあれこれ♪

こんにちは! べジフルDJ・影山のぞみです。
先週のJA Fresh Marketで紹介した横須賀の廣川勝さんの個性的なオクラやナス、ゴーヤを使って、お料理してみましたよ。


『オクラ3姉妹とナス兄弟のネバトロお素麺』

09063

材料(2人分):
花オクラ  2つ
島オクラ  2本
ベニー(赤オクラ)  2本
ごちそうナス(ミニ水ナス) 1本
万寿満ナス(ますみナス・白ナス) 1本
素麺  2人分
ツナ缶  1缶
麺つゆ  100cc
マヨネーズ  お好みで
 
作り方:
【1】素麺を茹でる。
【2】花オクラとは千切りに、島オクラとベニーは斜めの薄切りにする。ごちそうナスと万寿満ナスは千切りにしたら水にさらす。
【3】[1]と[2]をツナ缶と麺つゆ、マヨネーズで和えたら出来上がり♪

Img_2060ポイント:
◆横須賀市の廣川勝さんの花オクラ、島オクラ、ベニー、ごちそうナス、万寿満ナスを使っています。左の写真のお花が花オクラです。
◆花オクラや島オクラ、ベニー、ごちそうナス、万寿満ナスは生で食べても柔らかくて美味しいので、生食がオススメです。
◆麺つゆは濃縮度によってお好みで味の調整をしてくださいね。
◆ツナ缶はオイルタイプでも、オイルごと和えてもOK。さっぱりいただきたい場合には、オイルを切りましょう。

 

 

『ヒモナスと2色ゴーヤのドライカレー』

09062_2材料(2人分):
ヒモナス   6本
ゴーヤ  1/2本
白ゴーヤ  1/2本
タマネギ  1個
ショウガ・ニンニク  1片ずつ
合挽き肉  100g
カレールウ  3皿分
ご飯  4人分
水  適量
 
作り方:
【1】ヒモナスは一口大の斜め切りに、ゴーヤと白ゴーヤは種と綿を除いて3mm程度に切り、タマネギはみじん切りに、ショウガとニンニクはすりおろす。
【2】鍋で挽き肉を炒めたら、[1]を加えて炒める。
【3】水とカレールウを加えて好みの濃さやとろみになったら、ご飯にかけて出来上がり♪

 

Img_2054ポイント:
◆横須賀市の廣川勝さんのヒモナス、ゴーヤ、白ゴーヤを使っています。左の写真がヒモナスです。
◆ヒモナスは加熱し過ぎると色が変わってしまうので、火が通ったら、お皿に移しておくのをオススメします。炒める代わりに、さっと素揚げしておくのも良いですね。
◆ゴーヤの苦味が気になる方は、種と綿はしっかり取り除いて、薄めに切り、水にさらしてからよく炒めると苦味が和らぎます。

 

明日9月7日(土)朝8:00~8:30はFm yokohama 84.7「JA Fresh Market」On Airです。
伊勢原の新名物「いせはら豚ティーヤ」と「キクラゲ」を紹介しますよ。
お楽しみに♪

2013年8月29日 (木)

山葵&お茶レシピあれこれ♪

おはようございます! べジフルDJ・影山のぞみです。
先週のJA Fresh Marketで紹介した秦野の「わさびや茶園」の山葵漬けや和紅茶、緑茶を使って、おかずとデザートを作ってみましたよ。


『山葵漬けマヨのベイクドポテト』

0829_3 
材料(2人分):
ジャガイモ  1個(160g)
ベーコン  1枚
コーン  適量
山葵漬け  大さじ2~3
マヨネーズ   大さじ4
塩・胡椒  少量
 
作り方:
【1】ジャガイモは2cm角に切ってラップをして、レンジで2分程度加熱する。ベーコンは2cm幅に切る。
【2】山葵漬けとマヨネーズを混ぜ、1とコーンを混ぜたら、塩・胡椒で味を整える。
【3】[2]を耐熱容器に盛ったら、トースターかオーブンでこんがり焼いて出来上がり♪

 

Img_1829_2ポイント:
◆秦野市のわさびや茶園の山葵で作られた山葵漬けを使っています。ジャガイモはJA Fresh Farmで収穫した男爵です。
◆お好みでとろけるチーズや粉チーズをかけて焼くのもオススメです。
◆マヨネーズのカロリーが気になる方は、半量を牛乳か豆乳にするとカロリーオフになります。

 

 

 

 

 
『和紅茶白玉の緑茶シロップがけ』

08292 
材料(4人分):
白玉粉  100g
和紅茶  ティーパック2パック分
水  100ml弱
[緑茶シロップ]
緑茶  大さじ5
粉糖  お好みで
水  300ml弱
 
作り方:
【1】[緑茶シロップ]水に緑茶を入れて数時間冷蔵庫に入れておく。茶葉を除いて、粉糖を加えて好みの甘さにする。
【2】[和紅茶を淹れる]水を沸かしたら和紅茶1パックを入れ、冷ましてからパックを除く。
【3】[和紅茶白玉]白玉粉に残りの和紅茶の茶葉を加えて混ぜ、2を少しずつ加える。耳たぶ位の硬さになったら丸め、沸騰したお湯で茹でる。流水で洗ってぬめりを落とす。
【4】器に[和紅茶白玉]を入れ、[緑茶シロップ]をかけたら出来上がり♪

 

Img_1860 ポイント:
◆秦野市のわさびや茶園の緑茶(丹沢銘茶 こもかけ)と和紅茶(ゴッドオブマウンテン)を使っています。
◆緑茶シロップを短時間で作りたい場合には、お湯で濃い目に淹れてから氷で冷まします。抹茶を加えてより濃く、ほろ苦い味にしても。お好みで片栗粉でとろみをつけるとシロップがよく絡みます。
◆緑茶と和紅茶を交代して、緑茶白玉の和紅茶シロップがけもオススメです。シロップにミルクを加えてミルクティーシロップにしてもよいですね。

 

明後日8月31日(土)朝8:00~8:30はFm yokohama 84.7「JA Fresh Market」On Airです。
横須賀で新規就農した農家さんを取材。その野菜を使ったダイニングバーも紹介します。
お楽しみに♪ 

2013年8月15日 (木)

新顔野菜レシピあれこれ♪

おはようございます! べジフルDJ・影山のぞみです。
先週のJA Fresh Marketで紹介した綾瀬の「コバヤシファーム」の新顔野菜を使って、お料理をしましたよ。


『ジュエリートマトとサラダ紫の浅漬け』

08142


材料(作りやすい分量):
ミニトマト(アイコやレモントマト等の「ジュエリートマト」) 15個程度
水ナス(サラダ紫) 1個
ピーマン(バナナピーマン)3個
[漬け汁]
だし汁 400ml
塩 大さじ1/2
砂糖 大さじ2
酢 大さじ1

作り方
【1】ミニトマトは半分に切る。ナスとピーマンは一口大に切って、ナスは水に晒さらす。
【2】[漬け汁]をよく混ぜ合わせる。
【3】[2]に[1]を漬け、冷蔵庫で1時間以上おいたら出来上がり♪

Img_1537_2

ポイント:
◆コバヤシファームの野菜を使っています。「ジュエリートマト」はコバヤシファームで作っている色んな品種をトマトを詰めたものです。
◆だし汁は鰹節ひとつかみと水500mlを煮て作っています。時間がない時には、だしの素を水に溶かして使用してもOKです。
◆野菜の大きさや水分量、漬け込む時間によって、塩分を調整してくださいね。





『キンシウリのトマトツナ 冷製パスタ風』

0814

材料(2人分):
キンシウリ(そうめんカボチャ)1/4個
トマト 大3個
ミニトマト 1個
バジル 適量
[A]
ツナ 1缶
オリーブオイル 大さじ1
塩・ブラックペッパー 適量

作り方
【1】キンシウリは輪切りにして茹で、糸状にほぐれるようになったら流水で冷ましながらほぐし、水気を切る。
【2】トマト大1個は8等分のくし切りに、ミニトマトは半分に切る。トマト大2個は[1]で茹でている時にお湯に入れ、すぐに水で冷まして湯剥きする。ビニール袋に入れてよく潰したら、[A]と混ぜ合わせる。
【3】お皿に[2]のトマトソースをしき、[1]を盛ったら、残りのトマトとバジルを飾って出来上がり♪

Img_1528

ポイント:
◆コバヤシファームの野菜を使っています。キンシウリ(金糸瓜、錦糸瓜、そうめんカボチャ)は茹でると糸状にほぐれるカボチャの一種です。
◆シンプルな味付けになっているので、お好みでコンソメ(顆粒)やブラックオリーブを加えたり、ドレッシングをかけたりしてお召し上がりくださいね。




『スペインと日本在来ナスの味噌チーズグリル』

0814_4


材料(2人分):
ナス(リスターダデガンジア)1個
白ナス(白中長ナス) 1本
ニンニク 1片
豚挽き肉 50g
味噌 大さじ2
みりん 小さじ2
サラダ油 小さじ2
とろけるチーズ 適量

作り方
【1】ナスは縦半分にして内側2cm程度の2切れを使う。白ナスは1cm角に切り、水にさらす。ニンニクはみじん切りにする。
【2】フライパンにサラダ油をしき、白ナスとニンニクを炒めてから挽き肉も加え、味噌をみりんで溶いたものを混ぜ合わせてから火を止める。
【3】[1]のナスに[2]をのせてとろけるチーズをかけたら、200度のオーブンかグリルでこんがり焼いて出来上がり♪

Img_1487

ポイント:
◆コバヤシファームの野菜を使っています。リスターダデガンジアは、紫と白のまだら模様のスペイン伝統品種のナスで、白中長ナスは、うす緑色が特徴の日本の在来種です。
◆下のナスがやわらかくなるまでしっかり加熱します。フライパンで調理する場合には、ナスを両面フライパンで焼いてから[2]とチーズをのせ、蓋をして焼くようにするとよいですよ。
◆味噌やとろけるチーズの塩加減はお好みで調節してくださいね。チーズの代わりにマヨネーズで代用して焼いてもOKです。






明後日8月24日(土)朝8:00~8:30はFm yokohama 84.7「JA Fresh Market」On Airです。
愛川町で伝統の「中津ほうき」作りを体験! リニューアルした「グリーンセンターあいかわ」にもお邪魔しました。お楽しみに♪

2013年8月 8日 (木)

ブルーベリーレシピあれこれ♪

おはようございます! べジフルDJ・影山のぞみです。
先週のJA Fresh Marketで紹介した横浜のブルーベリーを使って
デザートを作ってみましたよ。

 

  

『フレッシュブルーベリーごろごろのしゅわしゅわゼリー』

08031_2

材料(2人分):
ブルーベリー 100g
サイダー 300cc
ゼラチン 5g

作り方:
【1】サイダー50ccを鍋に入れて沸騰直前まで温めたらゼラチンを加えて溶かす。
【2】ブルーベリーを入れた容器にサイダーを注ぎ、[1]を加えたら混ぜ合わせる。
【3】冷蔵庫で冷やし固めたら出来上がり。お好みで器によそって召し上がれ♪


 

Img_1409_7

ポイント:
◆「よこはまあさひブルーベリーの森」のブルーベリーを使っています。
◆生のブルーベリーの食感や風味を生かすために、ブルーベリーには火を通さず、サイダーの一部でゼラチンを溶かすようにしました。
◆サイダーのしゅわしゅわ感が残るように、【2】ではゆっくり静かに混ぜ合わせましょう。
◆サイダーはゼロカロリーのものを使うと低カロリーのデザートになりますね。サイダーのみでは甘さが控え目になるので、しっかり甘いゼリーにしたい場合には、【1】で砂糖等を加えてください。

 

 

 『フレッシュブルーベリーごろごろのパウンドケーキ』

08031_3

材料(パウンド型1台分):
ブルーベリー 250g
バター 100g
砂糖 80g
卵 2個
薄力粉 120g
ベーキングパウダー 小さじ1/2


作り方:
【1】室温に戻したバターに砂糖を加えてよくすり混ぜたら卵を混ぜ合わせる。
【2】粉類をふるい入れ、ブルーベリーも加えてさっくりと混ぜ合わせる。
【3】オーブンシートを敷いた型に流し入れ、180度のオーブンで50~60分程度焼いたら出来上がり♪


ポイント:
◆「よこはまあさひブルーベリーの森」のブルーベリーを使っています。
◆ブルーベリーは少し残して上にも散らすとよりブルーベリーの存在感が出ます。
◆ヨーグルト(100g程度)を加えてブルーベリーヨーグルトパウンドケーキにしてもよく合いますよ。



明後日8月17日(土)朝8:00~8:30はFm yokohama 84.7「JA Fresh Market」On Airです。
綾瀬市にある野菜農園「コバヤシファーム」を訪ね、その野菜を使った料理教室「大和クッキングスクール」にも
お邪魔しました。お楽しみに♪

 

 

2013年7月26日 (金)

夢未市×番組オリジナル弁当レシピ♪

こんにちは! べジフルDJ・影山のぞみです。
先週のJA Fresh Marketで紹介しましたが、現在、JAあつぎのファーマーズマーケット「夢未市」で、この番組とのコラボ弁当を販売中です。

Img_1212

今月31日(水)までの限定販売という事で、そのお弁当のメニューのうち一部のレシピを紹介しますね。

*試作段階のレシピですので、実際のお弁当とは使用食材・味付けと一部異なります事、御了承くださいませ。



『夏野菜と塩麹豚の津久井在来みそピリ辛炒め』

Photo_10


材料(4人分):
ミニトマト 12コ(90g)
ナス 大1本(130g)
ゴーヤ 1/2本(170g)
オクラ 6本(70g)
カボチャ 1/8コ(220g)
豚こま肉 200g
塩麹 大さじ1
片栗粉 大さじ3
サラダ油 大さじ2
塩・胡椒 適量
[A]
津久井在来みそ 大さじ1と1/2
日本酒 大さじ1
みりん 大さじ1
砂糖 大さじ1
豆板醤 小さじ1/2

作り方:
【1】 [豚肉下準備]豚こま肉と塩麹をビニール袋に入れ、よく揉み込んで1時間以上冷蔵庫に入れておく。焼く直前に片栗粉も加えて全体によくまぶす。
【2】 [野菜下準備]ミニトマトは湯むきする。ナスは一口大に。ゴーヤは種とワタを除いて4mm程の輪切りに(横に1/2本の状態から種をスプーンで除いて、半円でなく、出来れば輪に)。オクラは一口大の乱切りに(1本につき3~4切れ)。カボチャは厚さ2~3mm程度、一口大より大き目の切り方でカットする。
【3】 [炒める]フライパンにサラダ油とカボチャを入れて熱し、両面に焼き色がついたら、ナスも加えて焼き色を付け、ゴーヤも加えて全体を混ぜ合わせる。
フライパン中央をあけて[1]を焼く(お肉を広げながら両面焼きます)。オクラを加えて全体をざっと混ぜ合わせる。
【4】 [味付け][A]を混ぜ合わせておく。フライパンに全ての野菜(湯むきトマトはここで加える)と豚肉が入った状態で、[A]を加えて全体を混ぜ、塩・胡椒で味を整え、火を止めて出来上がり♪

ポイント:
◆カボチャが崩れない様に焼く事で、仕上がりが良くなります。
◆野菜のgは目安ですので、その時の野菜の大きさや水分量によって、味付けの調整をしてください。味が薄い場合にはお味噌をプラスしてくださいね。



『人参しりしり』

Photo_11


材料(作りやすい分量・12人分):
人参 大1本(250g)
ツナ缶 1/2缶(40g)オイルタイプ→ノンオイルタイプなら、サラダ油小さじ2をプラス
卵 L1個(65g)
イタリアンパセリ 適量(混ぜる用と飾り用に)
塩・胡椒

作り方:
【1】 [切る]人参は長細く切る(縦にスライスしてから千切りに)。パセリは飾り用に一部取っておき、残りは刻む。
【2】 [炒める]フライパンにツナ缶のオイルをひいて熱し、人参を炒める。柔らかくなってきた所(まだ芯は硬い程度)でツナを加えて塩胡椒をして味を調整する。
【3】 [仕上げ]フライパン中央をあけ、溶き卵を加えて炒ったら、パセリを加え、全体を混ぜる。飾り用のパセリを飾って出来上がり♪

ポイント:
◆人参に程よい歯応えを残すと食べ応えが出ますね。
◆塩胡椒をした後、卵を加えて炒る事で、卵の色合いが引き立ちます。
◆パセリはニンジンとの色合いのバランスを見て調整してください。



『ゴーヤのゆめみちゃんドレッシング和え』

Photo_12


材料(作りやすい分量・10人分):
ゴーヤ 1/2本(170g)
タマネギ 1/2コ(130g)
ツナ 1缶(80g)
黒オリーブ(輪切り) 1袋 25g
塩 小さじ1/2
ゆめみちゃんドレッシング 大さじ1

作り方:
【1】 [野菜の下準備]ゴーヤは縦半分に切って種とワタを除いたら薄くスライスする。タマネギは薄くスライスし、水にさらして、水気を切る。ゴーヤとタマネギに塩を揉み込んで、水が出るまで置き、水分をよく絞る。
【2】 [和える]ツナと黒オリーブとゆめみちゃんドレッシングを加えて一緒に和えたら出来上がり♪

ポイント:
◆ゴーヤは苦味の強いものでしたら、水にさらしてください。
◆タマネギは、もし、サラダ用タマネギや新タマネギ、紫タマネギ(赤タマネギ)等、生食に向くものがあればそちらでもOK(水にさらす手間が省けますね)。
◆黒オリーブは、輪切りタイプが便利です。
◆盛り付けの際、黒オリーブが上に1~2個乗っていると、見栄えがよくなりますよ。



JAあつぎのファーマーズマーケット「夢未市」とJA Fresh Marketのコラボ弁当は今月31日までの各日数量限定販売で、お値段はワンコインの500円!!
これは、JAあつぎ設立50周年を記念した限定品という事で、特別なお値段になっています。

Img_1209

お弁当には、夢未市とエフヨコのロゴ、JA Fresh Marketのシールが貼ってありますよ♪

夢未市の営業時間は、9:30〜18:00まで。
詳しいアクセスやお問い合わせは、こちらです!
是非、召し上がってみてくださいね^^

Img_1230

2013年6月25日 (火)

湘南の輝きレシピあれこれ♪

こんばんは! べジフルDJ・影山のぞみです。
先週のJA Fresh Marketで紹介したブランドハウスミカン「湘南の輝き」を使って
お料理してみましたよ。

『湘南の輝きと人参のラペ』

0625


材料(2人分):
湘南の輝き(ミカン) 1個
人参 1/2本
レーズン お好みで
クルミ・パセリ 適量
[味付け]
白ワインビネガー 大さじ1
オリーブオイル 小さじ1
塩・ブラックペッパー 適量

作り方:
【1】湘南の輝きは房毎に分けたら、包丁で縦に半分にスライスする。人参はピーラーでヒラヒラにする。
【2】[味付け]の材料をボールに入れて混ぜたら、[1]とレーズンを加えて混ぜ合わせる。
【3】器に盛ったらクルミを散らし、パセリを飾って出来上がり♪

Img_0587

ポイント:
◆土方柑橘園の「湘南の輝き」を使っています。
◆「ラペ」(râpée)はフランス語で細く長くカットした状態の事で、キャロット・ラペはフランス家庭料理の定番サラダです。
◆房から出さず、食物繊維も一緒にいただきましょう。
◆クルミの代わりにスライスアーモンドやクラッシュピーナッツも合います。
◆味付けに粒マスタードやハチミツ、ニンニク、クミン等のハーブをお好みで加えても♪

『湘南の輝きのひんやりコンポート』

0625_2


材料(4個分):
湘南の輝き(ミカン) 4個
水 200ml
砂糖 大さじ2
洋酒(ホワイトキュラソー、ブランデー等) 小さじ1

作り方:
【1】湘南の輝きは外皮を剥いて、白い繊維を取り除く。
【2】鍋に水と砂糖、洋酒を入れて沸かしたら、[1]を入れて5分程度煮て、そのまま冷ます。
【3】更に冷蔵庫でひんやり冷やして出来上がり♪

Img_0600

ポイント:
◆土方柑橘園の「湘南の輝き」を使っています。
◆より綺麗に仕上げたい場合、白い繊維は筋までしっかり除きます。
◆お好みでチミツやシナモン、クローブを加えたり、水の代わりに白ワインや赤ワインで煮たりしてアレンジしてみてくださいね。
◆冷凍してから崩して、シャーべットとしていただくのもオススメです。