fyb_switch_to_sp_js

★ベジフルDJレシピ Feed

2014年3月31日 (月)

エディブルフラワーレシピあれこれ♪

おはようございます! べジフルDJ・影山のぞみです。
私がベジフルDJを担当する最終回となった先週のFm yokohama84.7「JA Fresh Market」では、伊勢原市の加藤花園さんのエディブルフラワーを紹介しました。
ラストのベジフルDJレシピには、そのエディブルフラワーを使ったお料理を作りましたよ。


ポイントは、エディブルフラワーを
・いつものお料理に取り入れる
・野菜やフルーツ、ハーブと同じように使ってみる
・酸味と合わせる
です。


まずはお寿司にしてみました♪




『エディブルフラワーのケーキ寿司』

Dsc_0879

材料(直径10cmの丸型1台分):
エディブルフラワー 適量
イクラ 適量
漬け物(「日野菜漬」) 100g 
ご飯 中盛り3杯分
寿司酢 大さじ4


作り方:
【1】ご飯に寿司酢を混ぜる。
【2】漬け物は刻む。
【3】型にラップを敷き、[1]の1/3を入れたら[2]の半分をのせ、[1]の1/3→[2]の残り→[1]の残りを重ねて、ギュッと押して、お皿に抜く。
【4】上や周りにエディブルフラワーとイクラを飾ったら出来上がり♪

Img_6338

ポイント:
◆伊勢原市の加藤花園さんのエディブルフラワーを使っています。
◆ケーキ寿司には、色んな種類のお花をデコレーションすると華やかです。
◆イクラやトビコを一緒に飾ると、雫のようでみずみずしく仕上がります。
◆「日野菜漬」は滋賀県日野町の伝統野菜・日野菜の甘酢漬けです。根部分と葉部分を別々にサンドしています。大根やカブの漬け物の他にも、生姜や梅、高菜等の漬け物を使ってもよいですね。




番組でエディブルフラワーを使ったピッツァをいただいたRistorante Pizzeria Alberobelloでは、プーリア州の郷土料理を提供しているとの事でしたので、プーリアの郷土料理の1つ、オレキエッテと合わせてみました♪




『エディブルフラワーのレモンクリームオレキエッテ』

Dsc_0718

材料(2人分):
エディブルフラワー 適量
レモン 1/2個
[オレキエッテ]
強力粉 100g
塩 小さじ1/2
オリーブオイル 小さじ1
水 50ml程度
[レモンクリーム]
レモン汁 大さじ2
生クリーム 150ml
卵黄 1個分
パルメザンチーズ 大さじ4
塩・ブラックペッパー 適量


作り方:
【1】[オレキエッテ]全材料を混ぜ合わせたら、1つにまとめ、何度もよくこねる。30分程寝かせてから細く伸ばし、1cmにカットしたら、親指で生地を台にこすりつけるように生地をのばしつつ丸め、生地を反対に押し出して、耳の形にくぼませる。たっぷりの沸騰したお湯で茹でる。
【2】[レモンクリーム]鍋に全材料を入れて混ぜたら、火にかける。沸騰してチーズも馴染んだら、[1]を加えて和える。
【3】[2]をお皿に盛り、エディブルフラワーと輪切りにしたレモンを飾ったら出来上がり♪

Img_6445

ポイント:
◆伊勢原市の加藤花園さんのエディブルフラワーを使っています。
◆レモンクリームには、柑橘類のような風味がある黄色や白系のお花が合います。パスタのソースの色や味に、お好みでお花の色や風味を合わせてみてくださいね。
◆パルメザンチーズの代わりにとろけるチーズやクリームチーズを使ってもOKです。
◆伊勢原市のRistorante Pizzeria Alberobelloで教えていただいたオレキエッテは「小さな耳」という意味で、イタリア南部のプーリア州の郷土料理です。手軽に作りたい場合には、ジャガイモを使ったニョッキにしたり、乾麺のパスタを使ってみてもよいですね。




シメはフルーツ感覚でスイーツにしてみましたよ。
朝ご飯にも♪





『エディブルフラワーとクリームチーズのクロワッサンサンド』

Dsc_0732

材料(2個分):
エディブルフラワー 適量
クロワッサン 2個
クリームチーズ 50g
ハチミツ お好みで

作り方:
【1】クリームチーズは常温に戻すかレンジに少しかけ、やわらかくしてからハチミツを混ぜ合わせる。
【2】クロワッサンを横半分に切る。
【3】クロワッサンに[1]を塗り、エディブルフラワーを飾ったら出来上がり♪

Img_6353

ポイント:
◆伊勢原市の加藤花園さんのエディブルフラワーを使っています。
◆ピンク系のお花は華やかな風味で甘いものが多いので、フルーツ感覚で使えます。
◆クリームチーズの代わりにカッテージチーズや水切りヨーグルトを使っても。ハチミツの代わりにメープルシロップや砂糖を使ってもよいですね





これで、私が担当するベジフルDJレシピも最終回となりました。
今まで番組HPを見てくださり、放送を聴いてくださって、ありがとうございました。




食べる事って、とても楽しくて、身体にはもちろん、心にも栄養になりますね。
あなたにとっての御馳走は何ですか?
私にとっての御馳走は、私の為に作ってくれたお料理や、大好きな人達と食べるお料理です。
だから、この2年間、取材した農家さんや料理人の方々が作ってくれた農畜産物やそのお料理が何よりもの御馳走であり、大好きなスタッフさん達と食べられて、とても幸せな食事でした。
あなたにとっての御馳走が、これからもっと沢山、増えていきますように!




今週からFm yokohama 84.7「JA Fresh Market」は、中込真理子さんが担当してくださいますよ。
新しい番組DJの活躍をお楽しみに!
4月からも是非ぜひ、聴いてくださいね♪

2014年3月28日 (金)

春の息吹レシピあれこれ♪

おはようございます! べジフルDJ・影山のぞみです。
先週のFm yokohama84.7「JA Fresh Market」でお届けした横須賀市の山田孝志さんのタケノコとJAよこすか葉山の農産物直売所「すかなごっそ」でオススメしてもらったフキノトウを使って、この春に食べたいメニューを作りましたよ。
まずはタケノコおこわに桜の香りを添えて♪





『タケノコと桜のおこわ』

Dsc_0514

材料(2合分):
タケノコ 200g
桜の塩漬け 30g
もち米 1合
白米 1合
水 360ml
塩 適量
桜でんぶ・明日葉 適量


作り方:
【1】[タケノコを茹でる]タケノコは外皮を4~5枚はがし、先の方を斜めに切り、切り込みを入れる。たっぷりの水に米ぬかを入れてタケノコを弱火で1時間茹でたら、自然に冷めたら、皮を剥いて1口大に切る。
【2】もち米と白米を合わせてとぎ、水を加えて出来れば1時間程度浸しておく。
【3】桜の塩漬けは水で塩を落とし、花びらを取ってほぐし、ガクと軸は細かく刻む。
【4】[2]に[1]と[3]と塩を加えて炊飯器で炊く。器に盛り、お好みで桜でんぶと明日葉を飾ったら出来上がり♪

Attachment26

ポイント:
◆タケノコと明日葉は、横須賀市の山田孝志さんのものを使っています。桜の塩漬けは秦野のものです。
◆タケノコを茹でる時に米ぬかが無い場合には、お米のとぎ汁を使うか、1つかみのお米を加えて煮てもOKです。
◆お好みでお醤油を加えても。塩を抜いた桜の花を飾ってもよいですね。







もう1品は、お花見の時につまめるフィンガーフードにしてみました!




『タケノコとフキノトウのキッシュ』

Dsc_0529

材料(20cm角のバット1台分):
タケノコ 100g
フキノトウ 50g
卵 2個
生クリーム 200ml
とろけるチーズ 80g
塩・胡椒 適量
冷凍パイシート 1枚


作り方:
【1】[タケノコを茹でる]タケノコは外皮を4~5枚はがし、先の方を斜めに切り、切り込みを入れる。たっぷりの水に米ぬかを入れてタケノコを弱火で1時間茹でたら、自然に冷めたら、皮を剥いて1口大に切る。
【2】フキノトウは1/4に切る。
【3】バットにパイ生地を敷き、クッキングシート+重石か耐熱容器をのせ、200度で20分程度焼く。
【4】卵と生クリーム、塩・胡椒をよく混ぜ合わせる。
【5】[3]に[4]を流し入れ、[1]と[2]とチーズを散らし、200度のオーブンで30分程度こんがり焼いたら出来上がり♪

Attachment42

ポイント:
◆タケノコは、横須賀市の山田孝志さんのものを使っています。フキノトウはJAよこすか葉山の農産物直売所「すかなごっそ」の逆井直基さんにオススメしていただいたものです。
◆他にベーコンやホウレン草、コーン等を加えても彩りがよくなりますね。
◆つまみやすいように、四角や三角に切るとお花見やパーティーにピッタリです。








明日3月29日の朝8:00~8:30は私がお届けするFm yokohama 84.7「JA Fresh Market」の最終回です。
伊勢原でエディブルフラワーとリニューアルした直売所「あふりーな伊勢原店」を紹介。
イタリアンのレストランでは、エディブルフラワーを使ったナポリピッツァをいただいてきましたよ。
お楽しみに♪

2014年3月21日 (金)

JA Fresh Farm野菜レシピあれこれ♪

こんにちは! べジフルDJ・影山のぞみです。
先々週のJA Fresh Marketでお届けしたこの番組の畑・JA Fresh Farmの最終回ですが、最後の収穫をした野菜を使って簡単レシピを作ってみました。
まずは、ハウスで栽培した野菜と芽キャベツ、貯蔵しておいたアピオスをサラダにして、先日、紹介したセレサモスのブロッコリードレッシング「モスドレ」をかけていただきます♪



『JA Fresh Farmサラダ ~モスドレをかけて~』

Dsc_0470_2

材料(2人分):
虹色菜(スイスチャード) 適量
ベビーロケット(ルッコラ) 適量
赤丸はつか(ラディッシュ) 適量
芽キャベツ 適量
アピオス(アメリカほど芋) 適量
塩 ひとつまみ
モスドレ(ブロッコリードレッシング) お好みで


作り方:
【1】鍋にたっぷりめの水と塩、アピオスを入れて火にかける。沸騰したら、芽キャベツも入れて、それぞれ火が通るまで加熱し、半分に切る。
【2】お皿に虹色菜とベビーロケット、赤丸はつか、1を盛り付ける。モスドレをかけて出来上がり♪



Img_5956_2

ポイント:
◆野菜は全て、この番組の畑・JA Fresh Farmで栽培したものを使っています。
◆モスドレ(ブロッコリードレッシング)は、JAセレサ川崎のファーマーズマーケット「セレサモス」のオリジナルドレッシングです。
◆野菜の表面と一緒に断面も見せて、様々な色や形を楽したいですね♪









芽キャベツはやっぱり定番のシチューに。
ここでも貯蔵しておいたアピオスと彩誉を入れてみましたよ!





『JA Fresh Farmシチュー』

Dsc_0430

材料(4人分):
芽キャベツ 16個
アピオス(アメリカほど芋) 16個
彩誉(ニンジン) 1本
鶏もも肉 1枚
バター 10g
薄力粉 大さじ3~4
水 200ml
牛乳 300ml
塩・胡椒 適量

作り方:
【1】芽キャベツとアピオスは半分に、彩誉はイチョウ切りに、鶏もも肉は1口大に切る。
【2】鍋にバターを溶かして鶏肉とアピオス、彩誉をよく炒める。
【3】火を止めて、薄力粉をまぶし入れて全体を混ぜ合わせたら、水と牛乳を入れて火にかける。
【4】とろみが付いて、材料に火が通ったら、塩・胡椒で味を調えて出来上がり♪



Img_5986

ポイント:
◆野菜は全て、この番組の畑・JA Fresh Farmで栽培したものを使っています。
◆味付けが物足りない時にはコンソメやチーズ、生クリームをプラスして旨味やコクをプラスしても。
◆薄力粉や水の量でお好みのとろみに調節してくださいね。
◆薄力粉や塩・胡椒の代わりに、シチュールーを使ってもOKです!








*JA Fresh Farmでの野菜作りを指導してくださったJA相模原市の営農センターの皆さん、御協力くださったJA相模原市の広報の皆さん、ありがとうございました!!*




明日3月22日の朝8:00~8:30はFm yokohama 84.7「JA Fresh Market」On Airです。
横須賀市のタケノコ農家さんとJAよこすか葉山の農産物直売所「すかなごっそ」を紹介し、地元の旬食材をカジュアルに楽しめるお寿司屋さんでフキノトウの天ぷらをいただいちゃいますよ。
エンディングにお知らせもあります。お楽しみに♪

2014年2月20日 (木)

横浜野菜レシピあれこれ♪

こんばんは! べジフルDJ・影山のぞみです。
先週のJA Fresh Marketで紹介した横浜市神奈川区の井上農園さんの新鮮野菜を使ってお料理してみました。
まずは、大根が主役のお料理から♪




『大根ステーキ ブロッコリーとベーコンの付け合せ』

Dsc_0500

材料(2人分):
大根 1/4本
ブロッコリー 1/2房
ネギ 少量
ベーコン 2枚
バター 10g
醤油 大さじ1
塩・ブラックパッパー お好みで


作り方:
【1】大根は皮を剥き、2cm幅の輪切りにしたら、面取りをし、両面に格子状の切れ込みを入れる。耐熱容器に入れて、レンジで火が通るまで(4~5分)加熱する。
【2】ブロッコリーは小房に分け、ベーコンは細切りにして、ビニール袋(耐熱容器+ラップでも)に入れる。レンジで好みのやわらかさになるまで加熱したら、塩・ブラックペッパーを入れて袋の中で和える。
【3】フライパンにバターを溶かし、[1]の大根の両面を焼いたら醤油を加え、両面に絡める。塩で味を調える。
【4】お皿に[2]と[3]を盛り、小口切りにしたネギを[3]にかけて出来上がり♪



Img_5587

ポイント:
◆横浜市神奈川区菅田町の井上農園さん(井上秀男さん)の大根とブロッコリーを使っています。
◆井上農園さんの野菜を使っている横浜駅西口5番街のハンバーグ専門店「キッチンカリオカ」のメニューに大根ステーキがあったので、ベジフルDJ流で作ってみました。
◆ステーキなので、大根は厚めに。火が通りにくいので、先にレンジで加熱しておくのが時短のポイント!
◆大根は面取り(角をそぎ落とす)しておくと仕上がりが美しくなります(落とした部分は、サラダやスープに入れて食べちゃいましょ)。
◆格子状の切れ込みを入れておくと、よりやわらかく、味がしみやすくなります。
◆お好みで、大根ステーキにはニンニクや胡椒をプラスしたり、ブロッコリーには、粉チーズやマヨネーズを加えたりしてもよいですね。





もう一品は、ホウレン草を使って。
生姜とイカと一緒に、後もう一品という時の簡単なお惣菜にしましたよ。




『ホウレン草とイカの生姜ナムル』

Dsc_0552

材料(2人分):
ホウレン草 150g
生姜 1片
イカ 1/2杯
胡麻油 小さじ2
醤油 大さじ1
塩 少々


作り方:
【1】イカは皮を剥ぎ、表に格子状の切れ込みを入れたら、1口大に切る。生姜は千切りにする。
【2】沸騰したお湯に塩一つまみを入れ、イカをさっと茹でてから、ホウレン草を茹でて、3cm程度に切る。
【3】器にホウレン草とイカ、生姜、胡麻油、醤油、塩を入れて和えたら出来上がり♪



Img_5581

ポイント:
◆横浜市神奈川区菅田町の井上農園さんのホウレン草を使っています。
◆ホウレン草もイカもさっと茹でて食感を生かします。
◆イカは格子状の切れ込みを入れておくと、縮みにくく、噛み切りやすく、味もしみやすくなります。
◆お好みで、すりおろしニンニクや砂糖、白胡麻を加えると本格的なナムルになります。









明後日2月22日の朝8:00~8:30はFm yokohama 84.7「JA Fresh Market」On Airです。
今週は、県央厚木ICからすぐの厚木へら鮒センターで釣り&地ビール工場・サンクトガーレンでエールビールを堪能してきました。お楽しみに♪

2014年2月13日 (木)

川崎野菜・果物×イタリア料理レシピあれこれ♪

こんばんは! べジフルDJ・影山のぞみです。
先週のJA Fresh Marketで紹介した川崎市高津区の中山さんの新鮮野菜を使って、イタリア食堂「Zacchi」に見習ったイタリアの郷土料理や家庭料理を作ってみましたよ。


まずは、「Zacchi」のオーナー野崎シェフがイタリアの家庭料理として挙げていたミネストローネ。
野崎シェフが、「イタリア人はロマネスコやブロッコリーをくたくたに煮て食べるんですよ」と教えてくれたので、ミネストローネで実践してみました!



『ロマネスコとブロッコリーのミネストローネ』

Dsc_0232

材料(2人分):
ロマネスコ 1/2個
ブロッコリー 1/2個
菜の花(オータムポエム) 4本
ベーコン 2枚
ニンニク 1片
オリーブオイル 大さじ2
トマト缶 1缶
水 200ml
塩・胡椒 適量
粉チーズ お好みで


作り方:
【1】ロマネスコとブロッコリーとは太い茎の部分の皮を剥き、細い茎と一緒に1cm角に切る。花蕾の部分は小さめの小房に分ける。菜の花の茎は1cm幅に、花の部分は残しておく。ニンニクはみじん切りにする。
【2】鍋にオリーブオイルとニンニクとベーコンを入れて熱し、炒めたら、ロマネスコとブロッコリー、菜の花の茎、トマト缶、水を加えてことこと煮る。
【3】塩・胡椒で味を調えたら器に盛り、粉チーズをかけ、菜の花を飾ったら出来上がり♪

Img_5465

ポイント:
◆川崎市高津区の中山佐織さんのロマネスコ(カリフラワーの一種)とブロッコリー、菜の花(オータムポエム)を使っています。
◆川崎市高津区のイタリア食堂「Zacchi」の野崎シェフからヒントをいただきました。
◆ミネストローネとは、トマト等の野菜をたっぷり使ったイタリアの野菜スープで、季節や地方の野菜を使う家庭料理です。
◆敢えて食感を残さずにくたくたに煮るのがポイント! お好みで、花雷を中心に取っておき、後から入れて食感を残すのでも。
◆ロマネスコやブロッコリーの代わりに、カブやダイコン、白菜、人参、ジャガイモ等、お好みの野菜で作れます。





2品目は「Zacchi」の店内のイメージでもある南イタリアの郷土料理・アクアパッツァに菜の花と葉野菜を添えて♪




『鯛と菜の花と葉野菜のアクアパッツァ』

Dsc_0143


材料(2人分):
小鯛 1尾
アサリ 150g
ミックス葉野菜(春菊、ビートデトロイト、カラシ水菜、ルッコラ、ワサビ菜) 適量
菜の花(オータムポエム) 適量
オリーブ 適量
ミニトマト6個
ニンニク 1片
オリーブオイル 大さじ3
白ワイン 200ml
塩・ブラックパッパー お好みで


作り方:
【1】鯛は鱗を包丁の背で取り除いたら、塩・ブラックパッパーを馴染ませる。ミニトマトは半分に、ニンニクは薄切りにする。
【2】フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れて熱したら、鯛を入れて両面をこんがり焼く。
【3】アサリとオリーブ、半量のミニトマト、白ワインを入れて、蓋をしながら鯛とアサリに火が通るまで蒸す。
【4】汁の味見をして塩で調え、葉野菜や菜の花、残りのミニトマトを加えたら、蓋をして15秒程度さっと加熱して出来上がり♪

Img_5462

ポイント:
◆川崎市高津区の中山佐織さんのミックス葉野菜(春菊、ビートデトロイト、カラシ水菜、ルッコラ、ワサビ菜) や菜の花(オータムポエム)を使っています。
◆川崎市高津区のイタリア食堂「Zacchi」のイメージカラーの黄色×ターコイズブルーでコーディネートしました。
◆アクアパッツァとは、漁師さんが船上で調理していたという魚介の豊富な南イタリアの郷土料理です。
◆葉野菜と菜の花は火を通し過ぎずに、色や食感を生かすのがポイント!
◆鯛の代わりに、他の魚(鱈、鮭等)や切り身や干物を使ってもOKです。
◆お好みで、タマネギやアンチョビ、イカ、海老等をプラスするのもオススメですよ。






中山さんのレモンで、イタリアの伝統菓子・ビスコッティを作りました。
明日はバレンタインデーなので、チョコレートがけにしてみましたよ♪




『レモンとアーモンドのビスコッティ チョコレートがけ』

Dsc_0973

材料(20枚分):
レモンの皮 1個分
卵 2個
砂糖 80g
薄力粉 280g
ベーキングパウダー 小さじ1
アーモンド 50g
チョコレート 50g程度


作り方:
【1】ボウルにレモンの皮をすりおろして入れ、卵と砂糖と一緒に混ぜる。
【2】薄力粉とべーキングパウダー、アーモンドを入れてさっくりと混ぜながらまとめたら、平らななまこ形に整え、天板にのせる。
【3】180度のオーブンで30分程度焼く。
【4】生地が温かいうちに1cm強の幅に切り、切り口を上にして、180度のオーブンで15分程度焼く。
【5】刻んだチョコレートを湯せんで溶かし、ビスコッティの半分に付け、固まるまで置いたら出来上がり♪

Img_5419

ポイント:
◆川崎市高津区の中山佐織さんのレモン(マイヤーとリスボン)を使っています。
◆ビスコッティというは、2度焼いたという意味のイタリア語で、固焼きビスケットのこと。イタリアのトスカーナ地方の伝統菓子です。
◆よりカリッと焼き上げるために皮だけ使っていますが、レモンの味を濃くしたい場合には、果汁も一緒に使ってもOKです。その場合は、焼き時間を長めにします。
◆レモンの代わりにオレンジやミカンを使ったり、アーモンドの代わりに、落花生やクルミ、松の実等を使ったりしてもいいですね。






明後日2月15日の朝8:00~8:30はFm yokohama 84.7「JA Fresh Market」On Airです。
横浜市神奈川区の農家さんと、その野菜に惚れ込んだ横浜駅西口5番街のレストランを紹介しますよ。お楽しみに♪

2014年1月31日 (金)

原木しいたけレシピあれこれ♪

おはようございます! べジフルDJ・影山のぞみです。
先週のJA Fresh Marketで紹介した津久井の原木しいたけを使ってお料理してみました。
まずは、原木しいたけのプリッとした食感を楽しむアヒージョに♪



『原木しいたけと津久井在来大豆のアヒージョ』

Dsc_0491

材料(2人分):
原木しいたけ  2~3個
津久井在来大豆 20粒程度
ニンニク 2片
オリーブオイル 100cc
塩 小さじ1/4
唐辛子 1本
パセリ・バゲット お好みで

作り方:
【1】しいたけは1/4に切る。大豆は煮ておく。ニンニクはすりおろす。
【2】小鍋にオリーブオイルとニンニクを入れて熱したら、しいたけ、大豆、塩、唐辛子を入れる。蓋をして蒸しながら5分程度加熱する。
【3】さっと混ぜたら、出来上がり。パセリを飾り、バゲットにのせて召し上がれ♪

Img_5098

ポイント:
◆相模原市緑区牧野の黒木竜郎さんの原木しいたけ(露地物)を使っています。
◆原木しいたけや津久井在来大豆は、JA津久井郡のファーマーズマーケット「あぐりんずつくい」で購入出来ますよ。
◆お好みで、海老やベーコン、しらす、きのこ類を加えても。
◆残ったオイルもバゲットにたっぷり浸して食べると美味しいですよ。





番組では、山口重久さんが営む中丸牧場の新ブランドミルク「石老山麓牛乳」も紹介したので、原木しいたけ×牛乳でグラタンを作りました!




『原木しいたけと津久井在来大豆のグラタン』

Dsc_0561

材料(2人分):
原木しいたけ  3~4個
津久井在来大豆 20粒程度
ブロッコリー 4房
ベーコン 1枚
牛乳 200ml
塩 小さじ1/4
薄力粉 小さじ2
粉チーズ 適量

作り方:
【1】しいたけは1/4に切る。大豆は煮ておく。ブロッコリーは1/2に切る。ベーコンは2cm幅に切る
【2】小鍋に薄力粉と塩を入れて混ぜたら、牛乳を少しずつ注ぎながら混ぜる。火にかけて、ブロッコリーを加え、とろみが付いたら火を止める。
【3】耐熱容器に、しいたけと大豆、ベーコン、ブロッコリーを入れ、[2]のソースを上からかけたら、粉チーズをふりかける
【4】トースターか190度のオーブンでこんがり焼いたら出来上がり♪

Img_5028

ポイント:
◆相模原市緑区牧野の黒木竜郎さんの原木しいたけ(露地物)を使っています。
◆原木しいたけや津久井在来大豆、石老山麓牛乳は、JA津久井郡のファーマーズマーケット「あぐりんずつくい」で購入出来ますよ。
◆2は薄力粉の代わりにシチュールーを使ってもOKです。
◆塩の代わりに、味噌を加えてもまた一味違った味わいになります。
◆とろけるチーズをたっぷりかけて焼いてもいいですね。






明日2月1日の朝8:00~8:30はFm yokohama 84.7「JA Fresh Market」On Airです。
平塚でJA職員による地域貢献活動と、湘南ひらつか逸品プロジェクトに参加している旬菜屋「NoBu」を紹介しますよ。お楽しみに♪

2014年1月22日 (水)

ネギ&ブロッコリーレシピ♪

こんばんは! べジフルDJ・影山のぞみです。
先週のJA Fresh Marketで紹介した湘南の冬野菜・ネギとブロッコリーを使っておかずを作ってみました。
まず平塚土ねぎは甘みとしゃきしゃき感を楽しめる白ワイン煮に。レンジで手軽に作れますよ!




『平塚土ねぎと白ワインのレンジ蒸し』

Dsc_0227

材料(2人分):
平塚土ねぎ 1本
白ワイン 50cc
バター 5g
塩 小さじ1/4
ブラックペッパー 適量
パセリ等のハーブ 適量

作り方:
【1】ネギは5cm幅に切る。
【2】耐熱容器にネギと白ワイン、バター、塩・ブラックペッパーを入れてラップをかける。
【3】レンジ(600W)で3分程加熱し、全体を混ぜて冷めるまで味を馴染ませたら、パセリを飾って出来上がり♪

Img_4873

ポイント:
◆平塚市の荻野富武さんの平塚土ねぎを使っています。
◆和風に仕上げたい場合には、白ワインの代わりに日本酒を使っても。一緒にアサリやベーコン、キノコを入れて蒸してもよいですね。
◆ブラックペッパーの代わりにピンクペッパーやバジル、ローズマリー等のスパイスやハーブを使っても。お好みで仕上げに生クリームや粉チーズをかけるとコクがアップして、ワインのおつまみになりますよ。
◆同様にお鍋で煮て作ってもOKです。




ブロッコリーは、農家さんに教えてもらった天ぷらをヒントに、かき揚げにしました!




『ブロッコリーのかき揚げ』

Dsc_0198

材料(2人分):
ブロッコリー 1/2株
コーン 大さじ3~4
ハム 2枚
薄力粉 大さじ5(50g)
塩 少々
水 100cc
揚げ油 適量
カレー塩(カレー粉+塩) 適量

作り方:
【1】ブロッコリーは小房に分け、芯の部分は外側の皮を剥いて角切りにする。ハムは幅1cm×長さ4cmに切る。
【2】ボウルにブロッコリーとコーン、ハムを入れたら薄力粉と塩を加えて全体にまぶしたら、水を加えてよく混ぜる。
【3】180度の揚げ油でこんがり揚げたら出来上がり。カレー塩を付けて召し上がれ♪

Img_4914

ポイント:
◆大磯町の添田洋一さんのブロッコリーを使っています。
◆天ぷら粉を使うと便利ですね。水は炭酸水を使うとさっくり揚がります。カラッと揚げる為に、マヨネーズを少し加えるのもオススメです。
◆ブロッコリーの他の具は、ニンジンや白ネギ、カニカマ、ツナ等を組み合わせても。ブロッコリーの緑色以外の食材を使うのがポイントです。
◆カレー塩の他にも、抹茶の粉+塩で抹茶塩、ゆかり(紫蘇ふりかけ)+塩でゆかり塩も美味しいですよ。





今週土曜1月25日の朝8:00~8:30はFm yokohama 84.7「JA Fresh Market」On Airです。
自然豊かな津久井の山中で育まれる原木椎茸と、石老山の山麓で生まれた新ブランドのミルク「石老山麓牛乳」を紹介しますよ。お楽しみに♪

2014年1月 9日 (木)

三浦ダイコンレシピあれこれ♪

こんばんは! べジフルDJ・影山のぞみです。
新年1回目のJA Fresh Marketで紹介した三浦半島の名産・三浦ダイコンでお料理してみました。
三浦ダイコンは、煮崩れせず煮るほどに甘味が出て味が染み込むのが特徴という事で、煮物にピッタリ。
まずは、ハマチと一緒にブリ大根ならぬハマチ大根にしましたよ。




『三浦ダイコンとハマチの煮物』

2

材料(4人分):
三浦ダイコン 1/2本弱(600g)
ハマチ 400g
生姜 1片
長ネギ(緑の葉部分) 少量
砂糖 大さじ4
酒 100cc
みりん 50cc 
うすくち醤油 50cc

作り方:
【1】ダイコンは1,5cm幅の半月切り(輪切りにしてその半分に切る)に、生姜は薄切りに、長ネギは斜め切りにする。
【2】ハマチは皮を剥いで1口大に切ったら、熱湯を全体にたっぷりまわしかけて臭みを取る。
【3】鍋にダイコンとひたひたの水(600cc程度)を入れて、柔らかくなるまで煮る。
【4】[3]にハマチと生姜、砂糖、酒、みりん、醤油の順に入れて味が染みるまで煮たら、アクを取り、最後に長ネギを加えてさっと煮立てたら出来上がり♪

Img_4305_2

ポイント:
◆三浦市の高梨農園さんの三浦ダイコンを使っています。
◆薄味にしているので、お好みでお醤油や塩、砂糖を加えて調整してくださいね。
◆煮る時間を短縮したい場合には、[3]の代わりにレンジでダイコンを柔らかくなるまで加熱すると早いですよ。
◆ハマチは香川県の小豆島の方から贈っていただいた「オリーブハマチ」を使っています。





もう1品は、酒粕と煮て、柚子の香りを添えました。




『三浦ダイコンと鶏肉の酒粕煮 柚子あんかけ』

3

材料(4人分):
三浦ダイコン(葉も) 1/2本弱(600g)
鶏もも肉 200g
柚子の皮 適量
酒粕 大さじ2
砂糖 大さじ2
塩 小さじ1 
うすくち醤油 小さじ2
片栗粉 大さじ1

作り方:
【1】ダイコンは2cm幅の輪切りにしたら面取り(角を包丁で削ぐ)をして、両面に隠し包丁(切り目を放射線状に4本入れる)を入れ、葉は4cm程度に切る。鶏肉は1口大に、柚子の皮は千切りにする。
【2】鍋にダイコンと酒粕とひたひたの水(600cc程度)を入れて、柔らかくなるまで煮る。
【3】[2]に鶏肉と砂糖、塩、醤油の順に入れて味が染みるまで煮たら、アクを取り、片栗粉を水大さじ2で溶かして加え、とろみを付ける。
【4】最後にダイコンの葉と半量の柚子の皮を加えてさっと煮立てる。器に盛って、残りの柚子の皮をかけたら出来上がり♪

Img_4296

ポイント:
◆三浦市の高梨農園さんの三浦ダイコンを使っています。
◆酒粕と一緒に煮る事で、ダイコンが白く煮上がります(お米のとぎ汁を使って煮てもOK)。この量ではほとんど酒粕の味はしませんが、お好みで酒粕の量を増やして風味をアップさせるのもオススメ。苦手な方は酒粕を使わなくても大丈夫です。
◆ダイコンの葉は少しだけ使っていますが、沢山煮たい場合には、加熱時間を増やしてくださいね。
◆三浦ダイコンは煮崩れしにくく味が染みやすいので面取りや隠し包丁を入れなくてもOKです(個人的に、面取りや隠し包丁が入っていると、仕上がりが丸くなり作り手の手仕事を感じる様で好きなのです^^)。






明後日1月11日(土)朝8:00~8:30はFm yokohama 84.7「JA Fresh Market」On Airです。
大和市のイチゴ園と、そのイチゴをドライイチゴにして作ったスイーツをレポート。高座渋谷駅前のJAさがみグリーンセンター渋谷も紹介しますよ。お楽しみに♪

2013年12月13日 (金)

大山菜レシピあれこれ♪

こんばんは! べジフルDJ・影山のぞみです。
先週のJA Fresh Marketで紹介した伊勢原の大山菜と大山菜漬けをパンやご飯でいただくレシピを考えてみました。
まずは、番組の後半でレポートした伊勢原のパン屋さん「Moulus a la Meule」でいただいた石臼バケットと組み合わせてみましたよ。


『大山菜漬けとツナマヨの石臼バケットサンド』

Dsc_0129

材料(4人分):
「大山菜漬け」 50g程度
「石臼バケット」 1/2本
ツナ缶 1/2缶
マヨネーズ 大さじ1

作り方:
【1】大山菜漬けはさっと水で塩分を流し、細かく刻んだらツナとマヨネーズで和える。
【2】石臼バケットに切れ込みを入れて、[1]をサンドしたら出来上がり♪



Img_3894_2

ポイント:
◆JAいせはら大山支所大山菜栽培組合で栽培した大山菜を使った「大山菜漬け」と、「Moulus a la Meule」の「石臼バケット」を使っています。
◆塩分のある食材・調味料と混ぜるため、大山菜漬けは絞ってから塩分をさっと水で流します。
◆ツナマヨにお好みでお醤油を加えてサンドしても。







そして、大山菜漬をご飯に混ぜ込んでおにぎりに。
一つは茹でた大山菜で包んでみました。



『大山菜漬けおにぎりと大山菜包みおにぎり』

Dsc_0193

材料(各1個分):
「大山菜漬け」 25g程度
大山菜 1枚
ご飯 2杯分
白胡麻 適量

作り方:
【1】大山菜漬けは細かく刻んだら、白胡麻と一緒にご飯と混ぜ合わせておにぎりにする。
【2】大山菜は茹でて、片方のおにぎりを包んだら出来上がり♪

Img_3832

ポイント:
◆伊勢原の髙橋洋さんが栽培された大山菜と、「大山菜漬け」を使っています。
◆大山菜漬けの塩分をそのまま利用しています。味をみて、大山菜漬けの汁を加えても。








明日12月14日(土)朝8:00~8:30はFm yokohama 84.7「JA Fresh Market」On Airです。
秦野でそば打ち&クリスマスリース作りを体験してきましたよ。
お楽しみに♪



《告知》
番組のオンエア300回を記念して、今月20日(金)朝10時からJA相模原市大型直売所「ベジたべーな」にてJA Fresh Farmで作ったサツマイモを使ったすいとんや番組300回記念グッズを先着300名の方にプレゼントします!
是非、遊びに来てくださいね♪

2013年11月22日 (金)

みかんレシピあれこれ♪

こんばんは! べジフルDJ・影山のぞみです。
先週のJA Fresh Marketで紹介した伊勢原市三ノ宮にある石井柑橘園の温州みかんを使ってメイン料理やホットドリンクを作ってみました。
みかん狩りに行ってみかんをいっぱい収穫してきた時はもちろん、沢山いただいた時にも作ってみてくださいな♪



『手羽先のみかん醤油グリル』

1

材料(2人分):
手羽先 4本
みかん 1個+飾り分
醤油 大さじ2

作り方:
【1】みかんの果汁を絞る。飾り分は薄切りにする。
【2】ビニール袋に手羽先と[1]と醤油を入れて揉み込む。
【3】フライパンで[2]の手羽先だけ先に焼き、焦げ目が付いたらみかん醤油も入れて絡めながら焼いたら出来上がり♪

Img_3348_2

ポイント:
◆伊勢原市にある石井柑橘園の温州みかんを使っています。
◆フライパンの他に、魚焼きグリルやオーブン、トースターで焼いてもOK。
◆お好みで塩・ブラックペッパーを先に揉み込んで濃い目の味付けにしたり、ハチミツやみりん等を加えて焼いてもよいですね。







みかんをホットドリンクに♪
とろみを付けると冷め難いですよ。




『とろりんホットみかん』

2_2

材料(2人分):
みかん 6個
片栗粉 小さじ1~2

作り方:
【1】みかんの果汁を絞る。 (1個で40〜60ml程度です)
【2】小鍋に片栗粉を入れ、[1]を注ぎながらよく混ぜ、とろみが付くまで加熱したら出来上がり♪

Img_3359

ポイント:
◆伊勢原市にある石井柑橘園の温州みかんを使っています。
◆レンジで加熱してもOKです。
◆とろみ具合はお好みで調節してくださいね。








明日11月23日(土)朝8:00~8:30はFm yokohama 84.7「JA Fresh Market」On Airです。
厚木の神奈川食肉センターを見学。港北PA(下り)で食べられるやまゆりポークの新スタイルハイウェイフードも紹介しますよ。お楽しみに♪