fyb_switch_to_sp_js

« “マダケ”はまだだっけ? | メイン | エリーの沿線マップ~田園都市線~ »

2018年6月23日 (土)

エリーのアカデミックな体験

今回は、日本大学 生物資源科学部 食品ビジネス学科の活動について、
食品ビジネス学科の川手督也先生と、ゼミ生の皆さんにお話を伺いました。

20180615_9_57_53
20180615_10_21_23
20180615_10_37_11
一坪農園では、ゼミ生の皆さんが育てていらっしゃいますハーブを使ったメニューとして、
 チョコミントアイスと、レモンバームというハーブを入れたお水を頂きました!

20180615_10_33_58
20180615_10_34_17
チョコミントアイスは、一見チョコチップを混ぜたバニラアイスなんですが…
口に入れてみると、バニラとチョコの甘い香りと共に、爽やかなミントの香りが!
なんとバニラアイスも手作りなんだそうです!
20180615_10_35_28
レモンバーム水は、飲むと、レモンバームの良い香りが一気に鼻に抜けて、
口の中が一気にすっきり!暑い季節にピッタリで、
あっという間に飲み干してしまいました!

20180615_10_37_35_1
さて、キャンパス内を移動しまして…

せっかく大学に来たら、やっぱりここに寄らないと、ということで、
日本大学 生物資源科学部の学食へ!

20180615_10_59_14
ゼミ生の中嶋晴香さんと、吉田匠吾さんに、
日本大学 生物資源科学部 食品ビジネス学科の活動について伺いました。

20180615_11_27_41
お話の後、食品ビジネス学学術研究会の皆さんが企画・開発されたレトルト製品、
「野菜とけこむ手作りトマトスープ」を頂きました!

20180615_11_16_30
20180615_11_35_29
こちらは、卒業生の井出トマト農園のトマトと、ジャガイモ、ナス、赤インゲンマメ、
さらに、学校で作られたというベーコンを使用しているそうです。

20180615_11_38_15
とにかく具沢山!トマトの濃さもちょうどよくて、
ベーコンがいいアクセントになっていました。とてもおいしかったです!

こちらは、学内の加工実習所で販売されています。
また、電話やFAXなどで問い合わせて購入することもできるそうですよ。

お野菜の生産から食品の企画・販売に至るまで、様々なことが学べる食品ビジネス学科。
興味深いことが沢山学べます。お子さんの進路の参考にいかがでしょうか!

20180615_11_41_28
さて、日本大学 生物資源科学部のキャンパスを出まして、
次に注目する大学の施設へ向かいました!

_________________________________________

20180615_13_37_37
最後に、東京農業大学「食と農」の博物館について、
事務室長の黒川孝明さんにお話を伺いました!

大学の農場で使われていたトラクターや、
ニワトリのはく製、醸造科学科(旧醸造学科)の
卒業生の皆さんが作っていらっしゃる日本酒など、
興味深い展示がたくさんありました!

20180615_13_44_27
20180615_13_46_26
20180615_13_48_07
ちなみに、こちらの施設のすぐそばには自動販売機がありまして、
取材の後、そちらで購入できる人気商品、
「アマゾンの果実 カムカムドリンク」を頂きました。

20180615_14_31_58
これは、東京農業大学で作られているというジュースなんです。
カムカムは、ビタミンCがとても豊富なんだそうです。
飲んでみると、まるでアセロラジュースのように甘くて飲みやすく、
体に染み渡るようなおいしさでしたよ!

20180615_14_22_38

【東京農業大学「食と農」の博物館】
http://www.nodai.ac.jp/campus/facilities/syokutonou/
東京都世田谷区上用賀2-4-28
TEL:03-5477-4033

休館日:月曜日(月曜が祝日の場合は火曜)、
    毎月最終火曜日、大学が定めた休日

開館時間:4月~11月 10:00~17:00
     12月~3月 10:00~16:30
     ※ 入館は閉館の30分前まで

コメント

コメントを投稿