fyb_switch_to_sp_js

« 3種の卵におったまげ! | メイン | ハマの八百屋は大忙し!  »

2018年2月17日 (土)

ワンダフル♪ベジタブル♫

今週は、今が食べ頃のお野菜を収穫!ということで、
川崎市宮前区菅生にある畑におじゃましました。
お話を伺ったのは、こちらの畑を管理されています、杉田 広行さんです。

20180209_13_04_27
『消費者に楽しんでもらうための直売所作り』を目指していらっしゃる杉田さん。
年間およそ70品目も栽培して、直売所では常に15品目以上の農産物が
並ぶように心がけているそうです!

例えば…大根やネギやトマト、キウイフルーツ、カスタードフルーツ、ミカンなど、
季節に合わせて、定番なものから珍しいものまで野菜や果物を育てていらっしゃいます。

そして今回、収穫させて頂くのは、川崎の伝統野菜、「のらぼう菜」。
歴史はとても古く、この地にやってきたのは
今からおよそ800年前、鎌倉時代の辺りだそうです。
その頃から現在に至るまで、自然環境や食文化に影響されることなく、
そのままの味が受け継がれています。
そんなのらぼう菜を、さっそくですが収穫させて頂きました!

20180209_13_05_10
20180209_13_07_01
20180209_13_05_51
その後、川崎市宮前区菅生にある杉田 広行さんのご自宅で、
川崎の伝統野菜、「のらぼう菜」を使ったお料理、
「おひたし」と「軸の部分を茹でたもの」、
さらに、取材の後には、のらぼう菜とベーコンのペペロンチーノも頂きました!

20180209_13_19_57
のらぼう菜の他にも、たくさんのお野菜や果物を並べています、杉田さんの直売所。
気になる、という方。川崎北部市場の近くで、
「杉田農園野菜直売所」という名前で営業されています。

また、JAセレサ川崎のHPでは、川崎市内の農畜産物直売所の情報が掲載されている、
「川崎の直売所マップ」がアップされています!
そちらで詳しい情報をチェックすることができますよ。

さて、続いては杉田さんもお野菜を出荷されているという、こんなお店へ向かいました!



20180209_15_01_12
今回二か所目におじゃましたのは、
川崎市中原区新城にあります、地域活動支援センター メサ・グランデ。
こちらの施設長でいらっしゃいます、前田 瑞穂さんにお話を伺いました!

営業時間外には、レンタルスペースとしても活用されているそうです。
店内には沢山のボードゲームが並んでいたのですが、そちらを楽しむ方々だったり、
またはコンサート会場として利用される方もいらっしゃったりと、
色んな方々に愛されている場所のようです。

20180209_15_00_23
20180209_14_59_18
そんなメサ・グランデで、地元旬野菜たっぷりプレートを頂きました!

20180209_15_06_25
週末は、カフェと八百屋さんの営業はお休みとのことですので、
平日、お近くに来られる際はぜひ立ち寄ってみてください!

20180209_15_08_20

【川崎の直売所マップ - JAセレサ川崎】
http://www.jaceresa.or.jp/farmersmarket/


【地域活動支援センター メサ・グランデ】
http://mesa-grande.blogspot.jp/

コメント

コメントを投稿