fyb_switch_to_sp_js

« エリーの夏休み ~社会科見学編~  | メイン

2017年8月12日 (土)

藤沢の梨 ひまわりを添えて 

今回は藤沢市から!

最初にお邪魔したのは、
藤沢市下土棚にある果樹園、「フルーツパーク 長後」。

20170804_13_07_25
こちらを経営されている井上 睦裕さんにお話を伺いました。

20170804_14_10_37

直売所の奥にある梨畑におじゃましてみますと、ちょうど私の背丈ほどの高さに梨棚があって、
屋根のように広がる枝から、沢山の梨がぶら下がっていました。

20170804_13_11_49

「フルーツパーク 長後」は、神奈川県が特許を持っている
「ジョイント栽培」という梨の栽培方法を開発当初から手掛けている、
いわば「ジョイント栽培の先駆け」です。

20170804_13_28_54

「ジョイント栽培」とは、簡単に言いますと、梨棚を利用して、梨の樹々を隣同士でつなげて
一本にしてしまう技術で、これによって、栽培の管理を効率よくすることができるのだそうです。

この様な技術を活用して、沢山の品種を育てていらっしゃる井上さんに、
収穫時期を迎えた梨の品種のエリアに案内して頂きました!

20170804_13_18_24
その中の梨の「筑水(ちくすい)」を収穫体験させていただきました。

そして、井上さんが自信を持って「美味しいですよ!」と言って下さった「筑水(ちくすい)」!
皮だけ剥いて、丸かじりでいただいちゃいました!

20170804_13_44_09

8月23日・水曜日には、イトーヨーカドー湘南台店で藤沢市の果樹部による持ち寄り品評会が
あります。藤沢の夏のフルーツの魅力を堪能したい方はぜひ、足を運んでみてはいかがでしょうか!

「フルーツパーク 長後」


藤沢で美味しいフルーツを楽しんだら、ちょっと寄り道!ということで、
藤沢市長後の住宅街の中に広がるひまわり畑で、
長後塾メンバーの井上 毅さんにお話を伺いました!

20170804_14_48_52

長後塾とは、地域活性を目指したNPO団体で、フルーツパーク長後から車で5分程の住宅地の中にあります。

一面にひまわりが!約4500㎡。5万本位はあるとの事!

今はまだ咲いていませんでした……

20170804_14_41_40

そこで、長後塾ホームページより昨年のひまわりの様子のお写真をいただきました!
とってもきれい!
お近くの方は是非、足を運んでみてくださいね!
Img_4798

Img_4871

コメント

コメントを投稿