fyb_switch_to_sp_js

« 夏野菜料理で納涼気分♪ | メイン | エリーの夏バテ対策♡  »

2017年7月22日 (土)

スイカおいすぃ~か?

今回は、夏を代表する味覚のひとつ、スイカに注目しました!
ということで、スイカの名産地・三浦市で大玉スイカの「祭ばやし」を生産されています、
草間道治さんの畑におじゃましています!

20170714_14_33_10

海の向こう側、房総半島まで見渡せる丘の上にある広々とした畑に、
沢山のスイカが転がっていたんですが、
そのスイカ一つひとつの表面に、白っぽい粉のようなものがかけてありました。

20170714_14_22_25
草間さんに伺ってみると、これは石灰なのだとか。

スイカも、私達と同じく日焼けをするのだそうで、
日焼け防止のために、スイカに害を与える心配がない石灰をかけているのだそうです。

商品価値を高めるために、味だけでなく見た目にも十分のケアをされているんですね。

20170714_14_31_15

今回は特別に、収穫体験をさせて頂きました。

20170714_14_27_48

そして!収穫したばかりのスイカ「祭ばやし」を頂きました!

20170714_14_50_43

20170714_14_49_44

ちなみに、スイカをひと玉買う際のポイントも伺いました!

スイカは、古くなるとツルの部分が次第に茶色くなるのだそうです。
そのため、ツルの部分はなるべく茶色く無いものがオススメです!

さらに、軽く叩いてみたときにコンコンと高めの音が鳴っていれば、
実が詰まっている証拠だそうです。

こちらも参考にしてみてください!

草間さんのスイカは、横浜・東京・埼玉などに
「三浦ビーチ西瓜」という名前で出荷されているそうです。

20170714_14_46_10

20170714_14_43_49
見つけたらぜひ手に取って、そのお味を確かめてみて下さいね!

スイカを堪能した後も引き続き、三浦市の夏の楽しみ方。

海水浴を楽しんだ後に、近くのカフェで一息、なんていうのもおしゃれ!

京浜急行久里浜線「三浦海岸駅」から歩いて10分ほど、「三浦海岸交差点」を
海沿いへ右に曲がった先、三浦市 南下浦町 上宮田にある
ナツメグカフェにお邪魔しました。

20170714_15_20_29

オーナーの佐藤智彦さんにお話を伺いました。

20170714_15_41_27

2006年に奥様と二人でオープンされたという、こちらのお店。
地元の方と、海に遊びにくる観光客の皆さんで毎日賑わっています。

20170714_15_22_05

主に地元の食材を使って提供されているというメニュー。

人気のランチメニュー、「野菜たっぷり しらすのせスパム丼」と、
「なすとベーコンのトマトソーススパゲティ」を頂きました!

20170714_15_36_00

20170714_15_39_57
こちらのお店では夏季限定で、バーベキューのセットの貸し出しや食材の販売もされているそうです。

「ナツメグカフェ」

コメント

コメントを投稿