fyb_switch_to_sp_js

« とりあえず枝豆!あとメンチも!!   | メイン

2017年7月15日 (土)

夏野菜料理で納涼気分♪

今回は、暑い季節にオススメ、夏野菜を使ったレシピをご紹介!

ということで、まずはお料理に使う夏野菜を収穫しに、厚木市上荻野にある畑にお邪魔しました。
その畑で農業をされています、今鉾 忠さんと、奥様のセキコさんにお話を伺いました。

今鉾さんのご自宅のそばにある畑で、まずはアイコという種類のミニトマトの収穫から!

20170707_9_44_27

このアイコは、糖度が9度近くあるそうで、フルーツトマトとしても人気の品種です。

20170707_9_21_28

20170707_9_30_56

20170707_9_31_45
ハサミをお借りして、畑に足を踏み入れました!

ミニトマトとツルムラサキの他に、「坊っちゃんかぼちゃ」とよばれる、
小さめのカボチャも収穫させて頂きました。

20170707_9_51_00

20170707_9_51_52

20170707_9_59_32

今鉾さんの畑で収穫したばかりの夏野菜を使ったオススメレシピ、さっそく作ってみました!
この時間は、厚木市水引にあります、JAあつぎ 本所の4階、DaidoCoひなたにお邪魔しました。

レシピを教えて下さるのは、JAあつぎ サザエ会から、
山口洋子さん、小池よし子さん、作川愛子さんです。

20170707_11_53_40

JAあつぎ サザエ会の皆さんのアドバイスのもと、
「夏野菜を使った寒天料理」を作りました。

刻んだ夏野菜を入れて、さらに寒天の液体を注いだカップを、冷蔵庫で冷やして30分ほど。
詳しいレシピをご紹介!

●夏野菜寒天寄せ

20170707_11_54_50
【材料(4~6人分)】

・かぼちゃ・・・100g

・ミニトマト・・・5個

・オクラ・・・4個

・蒸し大豆・・・40g

・パプリカ(赤)・・・1/4個

・枝豆・・・50g

・茹でトウモロコシ・・・40g

・インゲン・・・40g

・ツルムラサキ・・・少々(穂先)

・水・・・400cc

・寒天粉・・・4g

・白だし・・・40cc

・塩・・・少々

 

【作り方】

①かぼちゃは1cm角に切り、柔らかく茹でる。ミニトマトは湯むきして半分に切る。オクラは茹でて3~5mmの小口切り。パプリカは皮をむき5mm角に切る。枝豆は茹でて薄皮をとる。インゲンは茹でて5mmななめ切りにする。ツルムラサキは穂先を使用し、湯通ししておく。

20170707_11_45_55

②400ccの水に寒天を入れ火にかけ、かき回しながら煮溶かし沸騰したら弱火で1~2分沸騰させる。火を止め白だし、塩を入れ味を確かめる。そしてバットに入れる。

20170707_11_25_44

③すべての野菜をバランス良く②のバットに入れ、冷蔵庫で冷やす。

コメント

コメントを投稿