fyb_switch_to_sp_js

« 料亭の味 かぼす | メイン | うどん打ち体験in愛川 »

2016年11月 5日 (土)

フトモモ科のフェイジョア?

今回は、緑色の果実、フェイジョアに注目しました!
おじゃましたのは、大井町赤田にある果樹園です!

20161031_10_25_04

こちらでフェイジョアを生産されている、石井清さんにお話を伺いました!

20161031_10_26_55_1

梅の実を大きくしたような果実で、品種によっては細長いんです。
味は複雑で、リンゴやパイナップルを合わせたような味だそうです。

20161031_10_27_18

20161031_10_27_29

原産地は南アメリカ。
日本では珍しいんですが、こちらの近辺では何件か生産されています。
現在が収穫時期で、基本的に落ちたものを収穫するんですが、下にネットを張るなど、
試行錯誤されているそうです。

フェイジョアは、双子葉植物に属する「フトモモ科」の植物です。
「フトモモ科」の樹木は主に亜熱帯や熱帯地域に分布しているんだそうです。

20161031_10_28_50

そんな、日本では珍しい不思議な南国フルーツ、フェイジョア特別に収穫体験をさせていただきました!

食べごろは収穫してから2~3日。
香りなどが変わってきて、表面が柔らかくなったら食べごろだそうです!

20161031_10_31_58_2

半分に切ったものをいただきました!
梨みたいにシャリシャリだったり、とろっとしていたりいろんな食感で、
程よい甘さで、美味しかったですよ!

出荷先は四季の里の直売所と町の商工会で、色んなものに加工して販売されています。



そのままでも美味しいフェイジョアですが、
加工品も人気という事で、大井町柳にある大井町農業体験施設 四季の里におじゃましました。

20161031_11_12_04

大井町地域振興課の古矢仁さんにお話を伺いました。

こちらは農業体験をやっている場所で、直売所も併設しています。
大福やアイスクリームのような、フェイジョアの加工品も置いてありました!

20161031_10_54_15

20161031_10_52_04

大福はジャムにしてアンコの中に入っているんです。
そんな大福とアイスクリームをいただきました!


このほかにもケーキやパンなど、「大井スイーツ(セレクション)」として販売されています。
フェイジョア大福の「宇佐美製菓」、パンの「ベーカリールーム ヨコヤマ」などで購入できますよ!

20161031_11_08_29

明日(6日)に直売所である四季の里 いもまつり 秋編が開かれ、
フェイジョアの果実、加工品の販売もされます!
ぜひチェックしてみてください!

20161031_11_06_14

「四季の里 直売所」の営業時間は、朝8時から午後3時まで。
毎週月曜日が定休日で、祝日の場合はその翌日がお休みです。
その他、年末年始がお休みとなります。


コメント

コメントを投稿