fyb_switch_to_sp_js

« 川崎の直売所で梨三昧 | メイン | とうがらしどうかしら? »

2016年8月20日 (土)

ぶどうについて学ぶどうー!

この時期になると食べたくなるフルーツ、ぶどう!
今回は、そのぶどうについて学ぶどう~!ということで、
小田原市曽我大沢にあるぶどう畑に行ってきました!

Photo_3

こちらでぶどうを育てていらっしゃる、中津川 尚秀さんにお話を伺いました。

20160812_10_28_54

20160812_10_29_14

こちらのぶどう畑、面積はおよそ2000㎡。
育てているぶどうの品種は4種類だそうです。

「藤稔(ふじみのり)」…ピンボール大のサイズで、最大だとゴルフボール程のサイズにもなるそうです。
「安芸クイーン」…糖度高く、最高19度にもなって、香りが独特だそうです。
「ゴルビー」…歯ごたえがしっかりしている。旧ソ連のゴルバチョフ書記長の愛称から命名されたそうです。
「翠峰(すいほう)」…9月に入ってから収穫。マスカットに似ている。爽やかな甘みがあるそうです。

Photo_4

20160812_10_30_36

藤稔を収穫体験させていただきました!

20160812_10_30_59

収穫した藤稔をいただきました。
とっても甘くて、ジューシー!
すごく美味しかったですよ!

Photo_6

中津川さんが育てたぶどうは主に、ご自宅の直売所で販売されていらっしゃいます。
場所は、JR御殿場線「上大井駅」から国府津方面に歩いて7~8分ほど。
県道72号線沿い、大沢公民館のすぐそばにあります。
また、たまに「朝ドレファ~ミ」にも出荷されているそうです。

これからが出荷のピーク!
贈り物にも喜ばれるような品質の高いぶどうが、
とてもお手頃な価格で販売されていますので、ぜひ立ち寄ってみて下さい!


続いては、今年4月にリニューアルオープンしたばかりの大型農産物直売所、
「朝ドレファ~ミ♪ 成田店」に行ってきました!

20160812_11_47_06

Photo_7


店長の三木俊和さんにお話を伺いました。

20160812_11_47_25

20160812_12_02_58

平成20年オープンした「朝ドレファ~ミ♪ 成田店」。
出荷者は約600名ほど!
この時期は夏野菜が中心に店頭に並んでいますよ!

20160812_12_05_21

20160812_12_05_31

4月にリニューアルオープンしたことで、売り場面積拡大しています。
ジェラート売り場もオープンしていて、早くも人気なんだそうですよ!!

Photo_8

20160812_11_24_42

20160812_12_07_24


三木店長おすすめの一品、「ブルーベリージャム」。
こちらをパンにのせていただきました!
パンは人気の「軟フランス」!
甘みもちょうどよく、とっても美味しかったですよ!

Photo_9


地場産食材の素材を活かしたイタリアンジェラートが頂ける「小田原牧場アイス工房」にも、
取材の後、お邪魔しましたよ〜!

Photo_10

Photo_11

20160812_11_50_56

ミルクとブルーベリーと緑みかんのジェラート。
素材そのものの味が生かされていて、とっても美味しかったですよ!


営業時間
3月~10月:9時30分~18時
11月~2月:9時30分~17時
定休日:毎週水曜日、12月31日〜1月4日


9月3日、4日には、朝ドレファ~ミ♪成田店にて、
JAかながわ西湘、設立10周年記念の感謝祭を行うそうです!
9月10日、11日には、小田原地下街の朝ドレファ~ミ♪ハルネ店で、
全品10%引き販売をするそうです!
ぜひチェックしてみてください!


「朝ドレファ~ミ♪」
http://ja-kanasei.or.jp/asadore.html

コメント

早速ぶどう、買ってきました。
行くまでは、お値段が気になっていたのですが…
1房ずつ大きさにより、値段がつけられていて、400円前後のお手軽サイズから贈り物用の大きさまで、良心的な価格設定だと思いました。
甘くて、種なしなので、冷凍してもおいしそうです。
これからが旬のぶどう。
しばらく楽しめそうです♪

こちらのぶどう園は一般のぶどう狩りをやっていないでしょうか?直接畑でいただけないかと、探しています。

コメントを投稿