fyb_switch_to_sp_js

« 田奈で地産地消ブルーベリー | メイン | 落花生アラカルト »

2016年7月30日 (土)

ナスの季節がおいでナスった

夏野菜といえばコレ!という方も?
今回は、ナスに注目します!
相模原市の緑区と中央区の境にある畑に行ってきました!

20160722_13_52_21

こちらでナスを育てていらっしゃいます、大貫敬美さんにお話を伺いました。

20160722_13_37_58

大貫さんは、トマトやキュウリも栽培していて、
年間を通じて色んなものを生産されているそうです。

20160722_13_38_23_2

Photo_5

大貫さんが栽培されているのは「黒福」という種類のナスです。
育ちも早く柔らかみもあって、5月初旬~10月いっぱい頃まで収穫できるそうですよ!
こちらは、種苗メーカーの「サカタのタネ」が開発した品種で、
生育力が強く、暑さに強いので比較的つくりやすい品種なのだそうです。

Photo_4

20160722_13_53_05

特別に収穫体験させていただきました!
今回は、素手での収穫にチャレンジしました!

20160722_14_16_59

20160722_14_12_40

収穫の後は、大貫さんのご自宅に移動し、奥様の育子さんに作って頂いたナスのお料理、
「ナスの酢の物」と「ナスのゆず味噌炒め」を頂きました!

20160722_14_18_03

どちらの料理もとっても美味しかったですよ!

20160722_14_15_06
大貫さんのナスは農産物直売所「ベジたべーな」で購入できますよ!
お近くの方はぜひ、大貫敬美さんのお名前が書かれたシールを探してみて下さいね!

夏野菜を使った料理やBBQなどにも欠かせない、ナス。
この夏は色んなレシピに活用してみてはいかがでしょうか?


大貫さんのナスをいただいた後は、
相模原産のブランド豚が頂けるお店があると聞きつけまして、
相模原市緑区二本松にあるキッチン&カフェ「1852calma。」におじゃましました!

20160722_15_18_51

20160722_15_57_04

キッチン&カフェ「1852calma。」の店長、吉田 陵さんにお話を伺いました。

20160722_15_07_54

20160722_15_04_31

20160722_15_03_31

店内にはソファ席の他に、シックな雰囲気の個室やアットホームな雰囲気の小上がり等もあり、
カップルからファミリーまで、色んなケースに活用できる全31席となっていますよ。

20160722_15_06_17

20160722_15_01_24

20160722_15_00_27

「美味しいものは相模原にある」というコンセプトで、
地元、相模原の美味しい食材や無農薬の野菜を中心のお料理を提供されていますよ!

20160722_15_36_57

20160722_15_36_49

20160722_15_39_34

人気メニューの「香福豚のポークジンジャー」をいただきました!
生姜と玉ねぎをおろしたソースに柔らかいお肉があって、とても美味しかったです!

他にも、「香福豚と国産牛を使ったハンバーグ」、
「さがみっこ」という卵を使ったオムライスなど、美味しそうな料理がいっぱいでした!

20160722_15_40_57

営業時間は、
火曜日〜土曜日 11:30~24:00
日曜日 11:30〜23:00
定休日は、月曜日です。

「1852calma。」
https://www.facebook.com/1852calma/info?tab=overview

コメント

コメントを投稿