fyb_switch_to_sp_js

« 生でも美味い!きくらげ | メイン | 金メダル級の甘さ ゴールドラッシュ »

2016年7月 2日 (土)

完熟かぼちゃ 食べなくっちゃ♪

今回は、完熟で美味しいと大評判の「三浦こだわりカボチャ」に注目しました!

20160624_16_16_39

三浦市南下浦町松輪にあるカボチャ畑。
こちらで「三浦こだわりカボチャ」を育てていらっしゃる、
杉野 勝彦さんにお話を伺いました。

20160624_16_03_12_2

10アールほどの広さのこちらの畑で、
杉野さんはひとシーズンに160ケースほどのカボチャを収穫されています。

 20160624_16_10_24

20160624_16_03_30

特徴は、ぼかし堆肥を使っていることで、それ以外の肥料は使っていないそうです!
完熟かぼちゃなので味も全然違うんです!

20160624_16_39_40

場所を移動しまして、杉野さんのご自宅におじゃましました。
奥様のトモ子さんに二品作って頂きました。

20160624_16_30_49_2

20160624_16_54_41

「大学かぼちゃ」と「かぼちゃの冷製スープ」を頂きました!

20160624_16_37_25

皮の部分も薄くて苦みもなく、甘さも際立っていました!

20160624_15_55_21

その他、王道でかぼちゃの煮付け、天ぷら、サラダ、コロッケなどもオススメだそうです。

20160624_17_17_38

20160624_17_19_40

この「三浦こだわりカボチャ」。
スーパーや八百屋さんでひと玉で売られているものには
「こだわり」と書かれた白いシールが貼られてありますが、
カット売りのものの場合はお店の方にお尋ねください!

続いては、三浦半島で採れた食材をふんだんに使っているというお店、
「味の旬彩 てん心」におじゃましました!

20160624_14_39_47

20160624_15_32_53

店主の石坂 昌司さんにお話を伺いました。

20160624_14_56_53

20160624_14_53_19

こちらのお店は、平成21年10月オープン。
石坂さんは板前から始めて、機会があってお店を構えたそうです。
三浦半島(三崎・松輪・金田・長井など)の契約農家さんに直接会って、
食材を仕入れているんだそうです!

20160624_14_50_57

20160624_14_44_45

おすすめメニューはランチの三浦丼セット!!
地魚のフライ、三崎のマグロのブツ(山かけ)、
地元の玉ねぎやニンジンを揚げたかき揚げなどがのっています。
地魚はその日によって違って、この日はかますでした!

20160624_15_03_22

20160624_14_42_11

ボリュームたっぷりの三浦丼の他に、季節によって「冬瓜」や「大根」が頂ける小鍋や
サラダが付いて、税込1543円!
お昼時から大満足なメニューが頂けますよ。オススメです!

20160624_14_42_21

20160624_14_43_54_2

20160624_15_00_40

三浦丼の他にも、お刺身などが入ったお膳などもありますよ!

20160624_14_47_07

20160624_14_47_02

三浦丼は全5店舗あって、同じ仲間でそれぞれ考えて、
それぞれの三浦丼を作っているそうですよ!

20160624_15_18_06_3

こちらが営業時間です。
詳しくは、「味の旬彩 てん心」のHPまで!
http://jikou.info

コメント

三浦は
マグロじゃなくて
カボチャも美味しそうですね

コメントを投稿