fyb_switch_to_sp_js

« エリーの休日♪ 〜愛川篇〜 | メイン | ナスの季節がおいでナスった »

2016年7月23日 (土)

田奈で地産地消ブルーベリー

今回は、植木屋さんとケーキ屋さんがタッグを組んで誕生したという、
話題のコラボメニューに注目しました!
まずは、横浜市緑区いぶき野にある農園に行ってきました!

20160715_13_56_04

植木屋さんをされていらっしゃいます井上柱吾さんと、
ケーキ屋さんをされていらっしゃいます大森正巳さんにお話を伺いました。

20160715_13_52_43

ブルーベリーを採る為の畑ですが、植木としても販売されています。
本業は植木屋さんの井上さんとケーキ屋さんの大森さんの関係は、
実は中学時代のサッカー部の先輩後輩の間柄!
井上さんのブルーベリーは、大森さんのケーキ屋さんで頂けるんだそうです!

20160715_14_07_11

井上さんはこちらで、およそ600本のブルーベリーの樹を栽培されていらっしゃいます。
全部で7品種のブルーベリーがあるそうで、
お話を伺った場所には「ホームベル」と「ティフブルー」という2種類のブルーベリーがありました。
植木屋さんのお仕事のかたわらブルーベリーを育て始めて3年目だそうで、
日々勉強しながら栽培されているそうですよ。

20160715_14_13_34

20160715_14_20_47

収穫のタイミングは、実が白⇒赤⇒黒になってきたら。
夏場は熟すスピードが早くなるそうで、7月~8月が収穫期だそうですよ。

20160715_14_20_51

井上さんのブルーベリー、摘み採ってそのままいただきました!
甘酸っぱくて、美味しかったですよ!

20160715_14_23_12

井上さんのブルーベリーは、植木として生産されている為、
果実のみの販売はされていません。
つまり、出荷先は大森さんがやっているケーキ屋さんだけなんです!

中学校のサッカー部の先輩と後輩。
そんな間柄だからこそ生まれた特別なケーキを頂きに、大森さんのお店へ向かいました!

20160715_14_39_25

20160715_14_45_14

横浜市青葉区田奈町にある「セリーヌ洋菓子店」に行ってきました!
引き続き、大森さんと井上さんにお話を伺いました!

20160715_14_37_31

美味しそうなケーキが30種類ほど!
お父さまの代から続く、39年目のお店だそうです!

20160715_14_41_56

20160715_14_39_56

20160715_14_51_47

「ブルーベリータルト」をいただきました!
サワークリームがブリーベリーの味を引き立てて、
爽やかな甘さがとっても美味しかったです!

20160715_14_45_43

20160715_14_38_12

営業時間は、朝10時から夜9時30分まで。
定休日は、火曜日です。

20160715_14_37_52

20160715_15_01_06

こちら、横浜開港祭のスイーツパラダイスでグランプリをとった、「田奈プリン」!!
手土産にも最適です!

20160715_15_02_16

田奈のレモンを使ったレモンケーキもありましたよ!

20160715_14_48_20

そして!本日、23日からさらにもうひとつ、ブルーベリーを使ったスイーツの新作を発売するそうですよ!
夏にピッタリなカップデザートとのことです。
詳しくはお店で聞いてみてくださいね!

セリーヌ洋菓子店
http://www.celine1977.com/index.html

コメント

特別な間柄だからできる
ブルーベリーのスイーツ。
ぜひいただいてみたいですね

コメントを投稿