fyb_switch_to_sp_js

« 愛川ブランド見~つけた | メイン | 代々つづく橙! »

2015年12月12日 (土)

冬の風物詩、三浦のだいこん

今回は、三浦の大根を求め、三浦市南下浦町菊名の畑にやってきました!

Photo_12415_19_13_51_2
お話を伺ったのは、山田充さんです。

Photo_12415_19_13_51_7 

Photo_12415_19_13_51_1
三浦大根としての品種は大きく分けて三つ。
①三浦大根・・・首の部分が細くて、お尻に向かって太くなっています。
②青首大根・・・全体の99%を占めています。
③レディーサラダ・・・サラダとして人気!
があります。

そして収穫体験をさせていただきましたよ!

Photo_12415_19_13_51_4

Photo_12415_19_13_51_6

Photo_12415_19_13_51_8

Photo_12415_19_13_51_3 
青首大根は、サラダにしても辛くないそうで、
辛いのが好きな方は、しっぽの方を、
甘いのが好きな方は首の方を召し上がるのがオススメそうです。


山田さんの育てた大根は、
上大岡の京急百貨店地下にある京急ストアのほか、
ご自宅付近の直売所『くろぜむ農園』に並べていらっしゃるそうです。


そして王様トマトを使ったジュースを頂きました。
水や砂糖を使わない、完全に王様トマトの甘みだけで作ったジュース。
販売予定の来春まで楽しみにお待ちください!

Photo_12415_19_13_52_3_2

Photo_12415_19_13_52_2

Photo_12415_19_13_50

Photo_12415_19_13_52

Photo_12415_19_13_52_1


続いて伺ったのは、
三浦市三崎にあるレストラン「Misaki Italiano Bocca」です。

Photo_12415_19_13_52_4

Photo_12415_19_13_52_5
お話を伺ったのは、店主の安達悟さんです。

Photo_12415_19_13_53_2 
昨年、周りには三浦のマグロ料理店が並ぶ中で、
突如イタリアンを出したという安達さん。
以前は新宿でお店をやっていましたが、
三浦の素晴らしさに魅かれ、ついに、ここ三浦にお店を出されたそうです。


さっそく三浦の大根を使ったメニューをいただきました!
まずは、三浦野菜のバーニャカウダー(一皿¥1,000 2名様より)

Photo_12415_19_13_53_7
そして、三浦大根のステーキ フォアグラのせ(¥900)

Photo_12415_19_13_53_6 
贅沢に三浦の素材を使いながら
とてもリーズナブルにいただける、本格イタリアンのお店です。

Misaki Italiano Bocca
営業時間
ランチ   11:30~15:00(ラストオーダー)
ディナー 18:00(※土日祝日17:30)~21:00(ラストオーダー)
定休日  月曜日
 
神奈川県三浦市三崎5-2-6香山第二ビル2F
京急久里浜線「三崎口駅」からバスで19分ほど。
三崎港産直センター「うらり」のすぐそばです!

Photo_12415_19_13_52_8

Photo_12415_19_13_53_1

Photo_12415_19_13_53_3

Photo_12415_19_13_53_5

Photo_12415_19_13_52_6

Photo_12415_19_13_52_7

Photo_12415_19_13_53

Photo_12415_19_13_54 

三浦の素材を活かした極上イタリアン、
そして変わったマグロ料理、是非堪能してみてはいかがでしょうか。

Photo_12415_19_13_54_1

Photo_12415_19_13_54_2

Photo_12415_19_13_53_8

コメント

三浦っすか。遠出にはちょうどいいので、三浦にいくときはこのイタリアン覚えておきます。それにしても、シェフは写真で見るとガタイがいいですね。なんかラジオの時とイメージがいい意味でちがったっす。

コメントを投稿