fyb_switch_to_sp_js

« ガブっとかぶにかぶりつき! | メイン | 水田からひょっこりいも♪ »

2015年10月17日 (土)

ご飯に佃煮が、つくだにぃ~♪

今回まず訪れたのは、
伊勢原市下谷にある、下谷検査場。

20151009_18_32_57_1
お話を伺ったのは、JAいせは農営経済部 直販課、
お米の検査員でもいらっしゃいます坂上浩幸さんです。

20151009_18_33_02 
阿夫利清流米 とは、
JAいせはら管内でとれた『キヌヒカリ』という品種のことです。

20151009_18_32_59

20151009_18_33_00_1

20151009_18_33_00

20151009_18_33_01_1_2


こちらでは、農家さんから届けられたお米が、
検査員による検査後、機械で選別、そして小分けされるわけですが、
こちらでは精米はしていない、玄米販売となっております。

20151009_18_33_01

20151009_18_33_03
白くてツヤがあり、冷めても美味しい阿夫利清流米
伊勢原市内6か所のJA直売所で今年も新米が出荷されています!


新米は、水分が多く含まれているため、
いつもより水分を少なめに炊くと美味しく炊けるそうです!

20151009_18_32_41

20151009_18_32_43_1_2

20151009_18_32_44_1_2
続いて伺ったのは、伊勢原市大山、旧大山参道沿いにあります、
『米屋きゃらぶき本舗』にやってきました!

20151009_18_32_52
お話を伺ったのは、槇島由妃代さんです。

20151009_18_32_52_1
きゃらぶき とは、
野山に自生しているノブキを塩漬けし、大山の水で一日がかりで塩出しし、
その後二日がかりで国産1番絞りの天然醸造のお醤油で煮詰めた物。

20151009_18_32_56_1 

20151009_12_36_06

20151009_18_32_51_2
そして、ごはんにあう一品
試食させていただきました!

20151009_18_32_54_2_2

20151009_18_32_54_1

20151009_18_32_55

 

20151009_18_32_54_3

20151009_18_32_55_1

20151009_18_32_54

20151009_18_32_56 
こちら、『米屋きゃらぶき本舗』の佃煮は、
小田急線「伊勢原駅」にて販売他、
伊勢原駅北口の観光案内所でも販売しております。
また地方発送もしているそうなので、是非お試しください!

20151009_15_10_05

20151009_15_12_09

20151009_15_12_50

20151009_18_32_57
そしてこの週末は、今回訪れた伊勢原でも最も大きなお祭り
伊勢原道灌まつりが開催されます!
こちらも是非足を運んでみて、そしてきゃらぶきも是非お試しください!

20151009_18_32_51_1

コメント

コメントを投稿