fyb_switch_to_sp_js

« 2015年9月 | メイン | 2015年11月 »

2015年10月

2015年10月31日 (土)

柿を柿生でいただきます♪

今回まず訪れたのは、
川崎市麻生区岡上にあります、柿畑です!

20151028_12_01_14_1 

20151028_12_01_15
お話を伺ったのは、こちらで柿を育てている、薙澤正巳さんです。

20151028_12_01_14_4_2 
こちらで扱っているのは、
『前川早生次郎柿』・・・四角く、少し固めの美味しい甘柿。
『松本早生富有柿』・・・丸く大きい甘みのある柿。

20151028_12_01_17

20151028_12_01_11_1

20151028_18_47_38_2

20151028_18_47_39
そして奥様の直美さんの作った柿の料理もいただきました!

20151028_18_47_35_1 
いただいたのは、『柿の豚肉巻き』

20151028_18_47_38 
バターで炒めたお肉を焼肉のタレなどで味付け、
そのお肉で、輪切りにした柿、しそ、クリームチーズを一緒に巻いた物です。
彩りもとっても良く、おかずはもちろん、酒のつまみにもぴったりな一品です!


そして、『柿と鶏肉の照り焼き』

20151028_18_47_38_1
こちらは、
柿と鶏肉を食べやすい大きさに切ったら、小麦粉をまぶし、
フライパンで焦げ目をつけます。
そして、インゲンやネギなどのお野菜を混ぜて、
醤油、お酒、みりん、砂糖を少々混ぜたタレを炒めた物に流して、
焼きからめて煮詰まって照りが出たら完成です!


柿を使ったお料理、皆様も是非試してみてはいかがでしょうか!


薙澤さんの柿は、川崎市麻生区黒川にある
JAセレサ川崎 ファーマーズマーケット『セレサモス麻生店』で販売中!
そしてご自宅での販売も行っています!(宅配もされています。)
場所は、岡上駐在所前交差点を少し上がった先、『柿』と書かれたのぼりが目印!
11月中旬まで販売しているそうです!

20151028_18_47_36_2 

20151028_12_01_11

20151028_12_01_13_2_2
続いては、川崎市宮崎に10月27日(火)に新しくオープンした、
JAセレサ川崎 ファーマーズマーケット『セレサモス宮前店』にて、
店長の森文雄さんにお話を伺いました!

20151028_18_47_40

20151028_18_47_41 
オープン当日は、大盛況だった模様です!!

Photo

Ja

Photo_2

Photo_3

Photo_4

Photo_6

オープニングフェアとして、10月27日(火)から11月3日(火)までの8日間
JA京都やましろによる宇治茶、京野菜等の販売、
JA氷見市による氷見米、氷見牛コロッケの販売、
また全国の提携先JAによる特産品、名産品の販売を行っております。


JAセレサ川崎 ファーマーズマーケット『セレサモス宮前店』
東急田園都市線『宮崎台』駅から歩いて6分ほど。宮崎台幼稚園のすぐそば。
営業時間・・・10:00~18:00(定休 毎週水曜日、年末年始)

2015年10月24日 (土)

水田からひょっこりいも♪

今回は、平塚市岡崎市にある畑に行ってきました!

20151021_11_57_05_3
お話を伺ったのは、和田清さんと奥様の貴美江さんです。

20151021_11_57_05_4

 

20151021_11_57_08
和田さんが利用している『ブロックテーション』は、
畑全体をいくつかのブロックに分けて管理する集団転作の技術です。
この作業のメリットは、病虫害や、雑草害の発生の連鎖障害を避けられるという所。
これによって、和田さんは、生産性を高めることに成功されました。

そして続いては、和田さんの育てている里芋を見せていただきました!

20151021_11_57_05_1

20151021_11_57_05_2

20151021_11_57_05
里芋は、大きさが異なり、親芋、子芋、里芋と呼ばれています。
ここから、里芋は子孫繁栄の縁起物!と言われている由縁かもしれませんね!


そしていただいた、ひょっこり芋!

20151021_11_57_07_3
そして他にも、里芋の胡麻和え

20151021_11_57_06_1_2
湘南そだち米のキヌヒカリで使ったおにぎり

20151021_11_57_06 
どれもとても美味しく、堪能させてもらいました!

20151021_11_57_08_1 
スタッフも絶賛する里芋の胡麻和えのレシピです。
材料(2人分)
・里芋(小)   0.75㌔
・練りごま(白)150g
・醤油      50cc 
・砂糖        50~60g


作り方
① 里芋の皮をむいて塩を少々(分量外)でもみ洗いする
② 竹串が通るくらいまで軟らかく茹で、ざるにあげて水気をよく切る
③ ボウルに入れ混ぜ合わせた練りごま、醤油、砂糖をからませる
☆塩分や甘みの加減でおやつにもおかずにもなるレシピです。


和田さんの里芋は、
平塚市寺田縄のJA湘南大型農産物直売所『あさつゆ広場』などに出荷しています!

20151021_11_57_08_2

20151021_11_57_11_1

20151021_11_57_09

20151021_11_57_10_2 


そして番組でお知らせしたイベントのご紹介です!
JA湘南 でてこい祭り2015
平成27年11月7日(土)~8日(日)
場所は、平塚市総合公園(平塚のはらっぱ)
たくさんの催し物がありますので、是非遊びに行ってはいかがでしょうか!

2015年10月17日 (土)

ご飯に佃煮が、つくだにぃ~♪

今回まず訪れたのは、
伊勢原市下谷にある、下谷検査場。

20151009_18_32_57_1
お話を伺ったのは、JAいせは農営経済部 直販課、
お米の検査員でもいらっしゃいます坂上浩幸さんです。

20151009_18_33_02 
阿夫利清流米 とは、
JAいせはら管内でとれた『キヌヒカリ』という品種のことです。

20151009_18_32_59

20151009_18_33_00_1

20151009_18_33_00

20151009_18_33_01_1_2


こちらでは、農家さんから届けられたお米が、
検査員による検査後、機械で選別、そして小分けされるわけですが、
こちらでは精米はしていない、玄米販売となっております。

20151009_18_33_01

20151009_18_33_03
白くてツヤがあり、冷めても美味しい阿夫利清流米
伊勢原市内6か所のJA直売所で今年も新米が出荷されています!


新米は、水分が多く含まれているため、
いつもより水分を少なめに炊くと美味しく炊けるそうです!

20151009_18_32_41

20151009_18_32_43_1_2

20151009_18_32_44_1_2
続いて伺ったのは、伊勢原市大山、旧大山参道沿いにあります、
『米屋きゃらぶき本舗』にやってきました!

20151009_18_32_52
お話を伺ったのは、槇島由妃代さんです。

20151009_18_32_52_1
きゃらぶき とは、
野山に自生しているノブキを塩漬けし、大山の水で一日がかりで塩出しし、
その後二日がかりで国産1番絞りの天然醸造のお醤油で煮詰めた物。

20151009_18_32_56_1 

20151009_12_36_06

20151009_18_32_51_2
そして、ごはんにあう一品
試食させていただきました!

20151009_18_32_54_2_2

20151009_18_32_54_1

20151009_18_32_55

 

20151009_18_32_54_3

20151009_18_32_55_1

20151009_18_32_54

20151009_18_32_56 
こちら、『米屋きゃらぶき本舗』の佃煮は、
小田急線「伊勢原駅」にて販売他、
伊勢原駅北口の観光案内所でも販売しております。
また地方発送もしているそうなので、是非お試しください!

20151009_15_10_05

20151009_15_12_09

20151009_15_12_50

20151009_18_32_57
そしてこの週末は、今回訪れた伊勢原でも最も大きなお祭り
伊勢原道灌まつりが開催されます!
こちらも是非足を運んでみて、そしてきゃらぶきも是非お試しください!

20151009_18_32_51_1

2015年10月10日 (土)

ガブっとかぶにかぶりつき!

今回は、野菜の カブ に注目!

20151002_16_20_06_1

まずは、横須賀市荻野の畑にやってきました。
ここでカブを育てていらっしゃる、原和江さんにお話を聴きました!

20151002_16_20_05

こちらでは、赤カブ、アヤメユキカブ、小カブを栽培しています。

20151002_16_20_04

20151002_16_20_04_1

20151002_16_20_07
そして収穫にチャレンジです!

20151002_16_20_07_1
なんと、そのまま生でアヤメユキカブをいただきました!

20151002_16_20_09_1
アヤメユキカブは、サラダ用にも使うため、生でも十分いただけます。
赤カブは、酢漬け、
小カブは、漬物、煮物などがオススメです。

20151002_16_20_09
原さんのカブは、
横須賀市長井にあります大型農産物直売所「すかなごっそ」で
旦那さんの、原健治さんのお名前で販売していますよ!

20151002_16_20_12

原さんの作ったお米「うちの田んぼで獲れた自慢のおこめ」と
小松菜、さつまいもがありましたよ!

20151002_16_20_11

20151002_16_20_13

20151002_16_20_13_1

そして以前番組で紹介したカフェ・ド・クルーのパンです!

20151002_16_20_11_1
続いては、
カブを使った料理を提供している、横須賀市本町にあります
「メルキュール・ホテル横須賀」の中にあるレストラン、
『ビストロ・ブルゴーニュ』にやってきました!

20151002_16_20_15

20151002_16_20_15_1

20151002_16_20_16_1
アシスタントマネージャーの永岡宏貴さんにお話を伺いました。

20151002_16_20_21_1
いただいた、カブのポタージュ。

20151002_16_20_21_2
そして葉山牛のもも肉のロティ。

20151002_16_20_21
今月で開業6周年を迎えるメルキュール・ホテル横須賀。
ビストロ・ブルゴーニュでは特別ディナープランをご用意しております。


「6,666プレミアムプラン」
こちらは葉山牛のロティ、魚介類のブイヤベース、前菜、デザート、
さらに2時間の飲み放題がついて¥6,666


「Thank you プラン」
前菜9種盛り合わせ、鶏肉のコンフィ、季節のクレームブリュレなど、
さらに2時間の飲み放題付きで¥3,900


そして、10月一杯に限り、
『JAFreshMarket』を聴いたとお伝えいただくと、
ディナータイムに限り、ワンドリンクサービス!

20151002_16_20_16

20151002_16_20_17

20151002_16_20_18_1

20151002_16_20_18

20151002_16_20_19

『ビストロ・ブルゴーニュ』

京浜急行線『汐入駅』から徒歩1分。
横須賀芸術劇場に隣接する高層ホテル「メルキュール・ホテル横須賀」の19階。
地元の新鮮な食材を使った高級フレンチ、そして世界中から厳選したワイン。
是非、大切な日などにご利用してみてはいかがでしょうか。

20151002_16_20_24_1

2015年10月 3日 (土)

葉山島の秋を満喫!

今回は、相模原市緑区葉山島に行ってきました!

Photo_92515_10_01_16 
まずは湘南みらい実行委員会の事務所にて、
委員長の中里州克さんにお話を伺いました!

Photo_92515_09_28_42

今回は、明日10月4日(日)に開催される
『第9回 葉山島 秋の収穫祭』について伺いましたよ!
当日は
・湘南みらいで栽培している落花生の掘り取り体験。
・さつまいもの販売。
・湘南みらいで作ったコシヒカリ、米粉、トウモロコシ、ネギなどの販売。
が出来ます!

そして実際に収穫祭が開催される場所に向かいました!

Photo_92515_09_57_51


こちらで、中里光義さん、梅原邦彦さんにお話を伺いました!
当日販売される「たまちゃん味噌」は、
葉山島で採れたお米から麹を作り、
津久井在来大豆を材料にして作ったお味噌です。

Photo_2



そして一足お先に、落花生の掘り取り体験をしました!

Photo_92515_10_24_18

Dscn9289

Dscn9302
収穫祭当日は、
この茹でた落花生の試食も出来ますよ!

さらに、大きなさつまいも!こちらは五郎島金時!
こちらも楽しみです!

Photo_92515_10_36_11

Photo_92515_10_36_28 

湘南という名前の由来は、
村を流れる相模川が中国の川に例えて湘江と呼ばれており、
その南側に位置するため、湘南と名がついたそうですよ。

Photo_92515_10_02_43
明日10月4日は、
「第9回 葉山島 秋の収穫祭」に行ってみてはいかがでしょうか!
開場は、相模原市緑区葉山島の県道大井上依知線
神奈川中央交通中平バス停そばになります。

Photo_92515_10_00_47

Photo_92515_10_35_09

そして次に向かったのは、まもなく2周年を迎える
農産物直売所「あぐりんずつくい」
お話を伺ったのは、店長の佐藤勲さん。

Photo_92515_11_19_08 
こちらが神奈川ブランドの津久井の栗!

Photo_92515_11_07_07

Photo_92515_11_15_50_2

こちらの栗を中心に秋の物が揃っていました!

そして大根ドレッシング、
絵がとってもかわいいですよね

Photo_92515_11_25_51

Photo_92515_11_26_08

そして10月16日(金)、17日(土)は、
あぐりんずつくい感謝祭
店内商品が10%オフ!(一部商品を除く)
是非足を運んでみてください!

Photo_92515_11_27_20
農産物直売所「あぐりんずつくい」
相模原市緑区中野625-1


追記
収穫祭当日の写真です!
相模原市緑区のイメージキャラクターの「ミウルちゃん」です!
落花生はうまく掘れたかな?

Photo_3