fyb_switch_to_sp_js

« 川崎の古民家で憩いのひととき | メイン | 津久井で学ぼう食農教育 ~収穫篇~ »

2015年7月11日 (土)

生でも極甘!すぅぃーとコーン

今回まずやってきたのは、相模原市南区下溝にあります、トウモロコシ畑です!

20150703_13_51_52

20150703_13_51_35
お話を伺ったのは、座間惣一郎さんです。

20150703_13_55_37
生でも食べられる甘いとうもろこしを収穫させていただきました。
品種は【ゴールドラッシュ】
名前の通り、黄金色が敷き詰められた綺麗なトウモロコシでした!


20150703_13_58_57

20150703_13_59_05

20150703_14_00_07 

20150703_14_01_23 
トウモロコシは、夜中糖分を蓄え、日中に糖分を使い成長するので、
朝採れが最も甘くいただけるそうです!
それでも、この日いただいたものも、とっても甘く、
シャリシャリとした食感で生でも十分美味しくいただけましたよ!


また放送でもお伝えしたひげですが、
確かに粒の数だけつながっていましたよ!

20150703_14_06_48

20150703_14_07_11

20150703_14_07_35
こちら、座間さんが育てたトウモロコシは、
JR横浜線、淵野辺駅から車で10分ほどの大型農産物直売所『べじたべーな』
などで販売されていますので、是非探してみてください!

20150703_14_10_07 
続いては、相模原市相模大野にあります、
『善吉 醸し屋』さんにいってきました!

20150703_14_57_49 
こちらのお店は、和モダンな雰囲気で、
イタリアンでもない和食でもない創作料理を提供してくれます。
また相模原の地場野菜を中心にメニュー作りしているお店です。

20150703_14_58_34

20150703_15_00_03

20150703_15_07_23

20150703_15_07_38

20150703_15_07_54

20150703_15_41_36 
お話を伺ったのは、2代目店主の角田安広さん。

20150703_15_11_34 
さっそくご用意いただいたのが、
まずはトウモロコシを使った冷菜!

20150703_15_03_20 
一見するとデザートのようですが、
麦芽を使った、大人の味でしたよ!


続いて、相模原のお野菜を使った料理
『相模原野菜の旬の盛り合わせグリルの盛り合わせ』

20150703_15_14_07

こちらもとっても濃く元気な相模原の野菜がとても美味しかったです!


『善吉 醸し屋』
営業時間は
18:00~24:00(ラストオーダー23:00) 
※定休日は日曜日となっています。


小田急線相模大野駅から徒歩3分ほど、
相模大野駅から伊勢丹に向かう途中、角にジュエリーショップがある路地を左に。
焼肉屋さんの赤い看板が見えたら、その2階がお店です。

20150703_15_40_06 

20150703_15_53_54

コメント

学生の頃、相模大野に住んでいました。
ずいぶん様変わりしてしまいました。野菜おいしそうですね。

コメントを投稿