fyb_switch_to_sp_js

« 2015年6月 | メイン | 2015年8月 »

2015年7月

2015年7月25日 (土)

すいかの名産地♪ ~三浦~

今回は、神奈川でのスイカの名産地、三浦のスイカに注目!

20150717_12_27_51_2 
やってきたのは、三浦市南下浦町金田のスイカ畑!
菱沼峰夫さんにお話伺いました!

20150717_12_25_17

20150717_12_38_39
風通しも良く、温暖な気候がスイカの栽培に適しているそうです。
収穫も行いました!

20150717_12_45_49
ちなみに、番組でお伝えした「玉敷き」というのはこちら

20150717_12_33_33

20150717_12_31_11 
神奈川ブランドにも認定されている三浦のスイカ、
さっそくいただきました!

20150717_13_02_17

20150717_13_02_39_2


いただいたのは、『姫甘夏』
スイカを食べると、昔ながらの日本の夏を感じますね!

20150717_13_04_33

20150717_13_10_24_2 

こちらはスイカを磨く機械です。

20150717_13_01_18

スイカを選ぶ基準として、
手で軽く叩いた際に、音が軽い方が空洞も少なく味もよいそうで、
お尻の花落ちの部分が小さいものがいいとアドバイスもいただきました!


菱沼さんのスイカは、
近隣のスーパー他、配送の注文も受け付けているそうですよ。
是非今年の夏にいかがでしょうか!
℡ 046-888-0004

20150717_12_49_14





続いて伺ったのは、
三浦市南下浦町上宮田にあります、
リゾートホテル「マホロバマインズ」

20150717_12_00_13
お話を伺ったのは、
本店営業本部長の小川恵一さんと、
料理長の桜井務さんです。

Dscn8540

Dscn8544

マホロバマインズ三浦
「三浦海岸駅」から無料送迎バスで5分ほど。
三浦の食材を堪能できるバイキングや、美味しいお食事をご紹介いただきました!
会場はこちら↓↓

20150717_10_32_51

中は大変広く、バイキングは旬の食材や
地野菜、地魚を使った様々な料理がたくさん並びます。

Gpjtupr0
この日は、
三浦のマグロを使ったお茶漬け、地野菜を使ったミックスサラダ、
そしてお昼に頂ける「鮪 尾の身ステーキ定食」

Dscn8524

Dscn8522

20150717_11_05_19

20150717_11_12_31

20150717_11_17_20

Dscn8520_2

Dscn8519

 

20150717_11_27_31 
食事だけでも、何度来ても楽しめちゃいますね!

20150717_11_22_29 

20150717_11_39_01

20150717_10_47_36

20150717_10_57_50 
マホロバマインズの売店で販売していたドレッシング!

20150717_10_28_06

この夏、一押しのリゾートホテル「マホロバマインズ三浦」
是非行ってみてはいかがでしょうか!?

Dscn8554

20150717_11_58_38

20150717_12_00_04
詳しくは下記サイトをご覧ください↓↓↓
『マホロバマインズ三浦』



そして、番組内でもお伝えした、イベント情報!


『アグリdeデート』
開催日:2015年10月31日
募集対象者は、20歳以上の独身女性と、三浦市在住の青年農家の男性。
ミカン狩りや、立食パーティー等を通じて、カップリングを目指します!
参加費 2000円


『農嬢deデート』
開催日:2015年10月31日
対象者は、20歳以上の独身男性。
農家出身の御嬢さんとの婚活イベントとなっています!
参加費 2000円


お問い合わせ 三浦市農業後継者対策実行委員会事務局
電話番号 046-882-1111 内線番号77328番まで。


今後、三浦市のホームページにもイベント情報を掲載しますので、
そちらもあわせてご覧ください。
三浦市ホームページ

2015年7月18日 (土)

津久井で学ぼう食農教育 ~収穫篇~

今回は、4月に行った相模原市根小屋小学校での農園活動、収穫編!!
の予定だったのですが、取材日は、あいにくの雨。

20150703_10_18_18

20150703_10_17_28

これまでの生育状況等について、学校農園担当の秦元広先生、
JA家庭菜園指導員、菊地原稔さんにお話を伺いました。

20150703_9_49_36

20150703_9_46_38 

20150703_10_19_06 
そして今回は、電話であらためて子供たちからも、お話を伺えました!
少し緊張した様子でしたが、収穫は大成功したようですね!

Photo

Photo_2

Photo_3

Photo_4

Photo_5

Photo_7

Photo_8

カレーパーティーも楽しみです!






続いては、相模原市緑区中野にある『あぐりんず つくい』にて
『有限会社ふじの』代表取締役社長、安藤久士さんにお話を伺いました。

20150703_11_37_09

ご紹介した『藤野ゆず坊サイダー』!

20150703_11_38_51

藤野は「ゆずの里」と言われるほど、ゆずが特産品となっていて、
その藤野のゆずの果汁を使ったサイダー。
味はとってもすっきりしていて、ごくごく飲めるサイダーです!

20150703_11_59_22
そのほかにも、有限会社ふじの さんでは、
藤野の特産品、ゆずを使った商品、
本醸造しょうゆ、ワインビネガー、ゆずの入ったポン酢『ゆずの尊(みこと)』
ゆずワイン、ゆずこしょう、ゆずジャム、ゆずシャーベット、などなど・・・
本当にたくさんありました!

 

20150703_11_39_08

20150703_11_50_38

20150703_11_58_54

20150703_12_01_48 

『あぐりんず つくい』では、
「藤野ゆず坊サイダー」、「ゆずの尊」、「ゆずワイン」を販売しています。

20150703_11_31_05

この夏に、ゆずの商品はいかがでしょうか!

20150703_11_33_53
有限会社ふじのの商品は、
相模湖近くの日帰り温泉施設「藤野やまなみ温泉」でも販売されています。
その他詳しい情報は、下記サイトをご覧ください!
有限会社ふじの


大型農産物直売所「あぐりんず つくい
圏央道「相模原インターチェンジ」から車で8分ほど。
是非チェックしてみてください!

20150703_11_55_00

20150703_12_04_27
この日は、七夕前だったので、小野木も短冊に願い事を。

20150703_10_43_51_2 
恒例の買い物タイムもありましたよ。
良いものをたくさん買わせていただきました!

20150703_11_11_18

2015年7月11日 (土)

生でも極甘!すぅぃーとコーン

今回まずやってきたのは、相模原市南区下溝にあります、トウモロコシ畑です!

20150703_13_51_52

20150703_13_51_35
お話を伺ったのは、座間惣一郎さんです。

20150703_13_55_37
生でも食べられる甘いとうもろこしを収穫させていただきました。
品種は【ゴールドラッシュ】
名前の通り、黄金色が敷き詰められた綺麗なトウモロコシでした!


20150703_13_58_57

20150703_13_59_05

20150703_14_00_07 

20150703_14_01_23 
トウモロコシは、夜中糖分を蓄え、日中に糖分を使い成長するので、
朝採れが最も甘くいただけるそうです!
それでも、この日いただいたものも、とっても甘く、
シャリシャリとした食感で生でも十分美味しくいただけましたよ!


また放送でもお伝えしたひげですが、
確かに粒の数だけつながっていましたよ!

20150703_14_06_48

20150703_14_07_11

20150703_14_07_35
こちら、座間さんが育てたトウモロコシは、
JR横浜線、淵野辺駅から車で10分ほどの大型農産物直売所『べじたべーな』
などで販売されていますので、是非探してみてください!

20150703_14_10_07 
続いては、相模原市相模大野にあります、
『善吉 醸し屋』さんにいってきました!

20150703_14_57_49 
こちらのお店は、和モダンな雰囲気で、
イタリアンでもない和食でもない創作料理を提供してくれます。
また相模原の地場野菜を中心にメニュー作りしているお店です。

20150703_14_58_34

20150703_15_00_03

20150703_15_07_23

20150703_15_07_38

20150703_15_07_54

20150703_15_41_36 
お話を伺ったのは、2代目店主の角田安広さん。

20150703_15_11_34 
さっそくご用意いただいたのが、
まずはトウモロコシを使った冷菜!

20150703_15_03_20 
一見するとデザートのようですが、
麦芽を使った、大人の味でしたよ!


続いて、相模原のお野菜を使った料理
『相模原野菜の旬の盛り合わせグリルの盛り合わせ』

20150703_15_14_07

こちらもとっても濃く元気な相模原の野菜がとても美味しかったです!


『善吉 醸し屋』
営業時間は
18:00~24:00(ラストオーダー23:00) 
※定休日は日曜日となっています。


小田急線相模大野駅から徒歩3分ほど、
相模大野駅から伊勢丹に向かう途中、角にジュエリーショップがある路地を左に。
焼肉屋さんの赤い看板が見えたら、その2階がお店です。

20150703_15_40_06 

20150703_15_53_54

2015年7月 4日 (土)

川崎の古民家で憩いのひととき

今回は、川崎区高津区末長にある古民家、澁谷農園『母屋』に行ってきました!
※東急田園都市線『梶が谷駅』から徒歩5分

20150626_23_50_56
こちらの古民家を管理されています澁谷義之さん、
奥様の直子さんにお話を伺いました。

20150626_23_50_58_2

築100年以上ではありますが、
中身はとってもお洒落な内装に仕上がっていましたよ。

20150626_23_50_57_2

20150626_23_50_57_3

20150626_23_50_51_3

20150626_23_50_52_1_2

現在は『地域のコミュニティスペース』として、
料理教室、絵画や英語の教室など様々なことに利用されています。

20150626_23_50_52 
そして古民家の隣には、約3反(900坪)の広大な畑も管理しているそうです。

20150626_23_50_48

20150626_23_50_48_1

20150626_23_50_50_2
こちらでは、沢山の種類のお野菜が栽培されています。
畑の横には、
収穫した野菜を無人販売するためのコインロッカーもありましたよ!

20150626_23_50_51
そして今回収穫した、UFOズッキーニ!

20150626_23_50_50_1_2 

20150626_23_50_49

20150626_23_50_52_3_2

これを使ったお料理がこちら!
『UFOズッキーニのリピエーノ』
レシピは簡単!
・UFOズッキーニをくりぬきます。
・中にミートソースを詰めます。
・そこにパルメザンチーズをまぶします。
・オーブンで、焦げ目がつくまで焼きあがったら出来上がり!

20150626_23_50_53_2

20150626_23_50_54

20150626_23_50_53_3 

20150626_23_50_54_1_2

20150626_23_50_54_2

20150626_23_50_53

20150626_23_50_55_2 
とっても簡単にできました!

20150626_23_50_57

様々な教室、そしてお部屋の貸し出しもされている。澁谷農園『母屋』さん
詳しくは、公式サイトご覧ください。
澁谷農園『母屋』公式サイト』
澁谷農園『母屋』FaceBook


20150626_23_50_58_1