fyb_switch_to_sp_js

« 2015年4月 | メイン | 2015年6月 »

2015年5月

2015年5月30日 (土)

教えて先生!湘南レッド

今回は、元祖神奈川ブランドの『湘南レッド』に注目しました!

20150522_10_46_04
この日は、綺麗な空模様で、虹も見えましたよ!

20150522_10_40_17

 


まずは湘南レッドの第1人者である、板木利隆さんにお話を伺いました。

20150522_9_06_24 『半世紀以上多くの人に愛され続けている特定品種は、
湘南レッドくらいしかないよ!』
と自信をもってお話されていました!半世紀以上なんて凄いです!

20150522_9_36_55 


そして出荷されている農家さんの簑島敏明さんにもお話を伺いました!

20150522_10_27_28
湘南レッドは、玉磨きと呼ばれる手作業での皮むき作業があり、
大変手間暇かけてあるお野菜だということが分かりました!

20150522_10_22_53

20150522_10_43_00 

20150522_10_24_15

簑島さんの湘南レッドは
大磯町立国府小学校近くの磯っ子直売所
小田原厚木道路、平塚インターチェンジ近くの大型農産物直売所『あさつゆ広場』
などで販売しております!

20150522_10_41_43 
続いて、
その湘南レッドをいただこう!ということで、
仲川登喜恵さんに調理していただきました!

20150522_11_39_58

作っていただいたのは、
・湘南レッドとこんにゃくのステーキ
・湘南レッドのチーズ焼き

20150522_11_38_07

20150522_11_32_19 
①湘南レッドとこんにゃくのステーキ
・自家製のこんにゃくを焼肉のタレで炒めます。
・その上に薄くスライスした湘南レッドをのせます。

20150522_11_16_49

20150522_11_19_39

20150522_11_38_48

②湘南レッドのチーズ焼き
・湘南レッドを三等分ほど輪切りにします。
※崩れないように爪楊枝でとめます。

20150522_11_25_07 
・2分ほど中火で焼き、裏返します。

20150522_11_27_35 
・ねりみそを塗っていきます。

20150522_11_30_21_2

・最後にチーズをのせ、胡麻をふりかけたら完成です

20150522_11_30_58

20150522_11_34_54

 

小野木も盛り付けのお手伝いです!

20150522_11_32_49
仲川さんはこの日のためにたくさん作ってくださいましたよ!

Photo_7



お料理はどれも手作り!みんなで美味しくいただきました

20150522_11_57_06

20150522_12_08_22 




2015年5月23日 (土)

これい~じぃ!グリーンスムージー

今回は、ベジフルDJ小野木梨衣オススメの
グリーンスムージーを作ってみよう!ということで、
まずは食材探しに、厚木市温水にある直売所、夢未市に向かいました!

20150515_12_19_05
店長の室賦克彦さんです!

種類が豊富な、新鮮なお野菜。
そしてこんなイベントも行っていました!

20150515_12_19_05_2

毎週月曜日は終日お米の日!ということで、
厚木産のキヌヒカリが安価で販売しています!
他にも、
木曜日、アイスの日・・・ジェラート50円引き!
金曜日、魚の日・・・平塚漁港で水揚げされた魚を漁師さん自ら販売!
など、詳しくは、夢未市のHPをご覧ください!

20150515_12_19_07

20150515_12_19_06_3

20150515_12_19_06_2

20150515_12_19_05_3

20150515_11_08_21 


さあ、いよいよスムージー作り!
今回は、伊勢原協同病院 医療技術部 栄養室 次長
佐藤作喜子さんに、栄養士さんの観点からも見ていただきました!

20150515_12_19_00

今回のレシピです!
≪小野木定番レシピ≫
♢材料
・バナナ・・・1本
・キウイ・・・一個
・りんご・・・1/4個
・小松菜・・・2束
・パセリ・・・適量
・水・・・200cc

20150515_12_19_02 
①バナナは皮をむき、輪切りにしてタッパーに入れて冷蔵庫で凍らせる
②りんご、キウイを皮ごと一口大に切る。(種、芯が気になる方はとります。)
③小松菜、パセリもちぎって、①、②と水を一緒にミキサーにかけます。


※ポイントは、柔らかい果物からいれること!
果物は、他に、もも、グレープフルーツ、レモン、オレンジなども代用可能!
野菜は、ホウレンソウ、水菜、青梗菜でも大丈夫です!

20150515_12_19_02_3


≪パイナップルスムージー≫
♢材料
・パイナップル・・・200g前後(約1/4個)
・レタスの葉・・・3~4枚
・調整豆乳・・・200cc

20150515_12_19_01


①パイナップルは両端を切り落とし、縦に2等分にカット
②さらに2等分し、縦に持ち芯の部分を切り、皮と実の間包丁を入れる
③材料全てをミキサーにかける

20150515_12_19_03
スムージーは、これだけ野菜、果物が入っているので、
栄養素が高いのはもちろん、消化にかかる負担も少ないため、
目覚めの体にはとてもオススメです!
みなさんも是非美味しく健康にいいスムージー作ってみてはいかがでしょうか?
オリジナルのスムージーレシピのメールなどもお待ちしております!

20150515_12_19_03_2_2
そして番組内でお伝えした「Men'sビギナーズクッキングスクール」の詳細です。
※男性対象、初心者向けの料理教室です。


テーマ   :高カロリーが気になる中華をヘルシーに
メニュー  :八宝菜、チンジャオロース、生春巻き、トマトと卵のスープ、杏仁豆腐
日程    :6月28日(日)
時間    :10:00~13:00
場所    :伊勢原市中央公民館 4階 調理実習室
参加費   :1,000円
募集人数 :20名
持ち物    :エプロン・三角巾


参加ご希望の方は伊勢原協同病院 栄養室(0463-94-2642)までご連絡ください。
JA神奈川県厚生連 伊勢原協同病院

2015年5月16日 (土)

空に向かって伸びてます!

今回は、横須賀永井の沼田早苗さんの畑におじゃましてきました!

20150508_10_31_16 

今回は、そら豆!

20150508_10_19_51
名前の由来は、空に向かって伸びる、
まさに写真の通りです!


ちょうどピークを迎えたそら豆は、とても新鮮で
なかの薄皮もそのまま美味しくいただけました!

20150508_15_45_43

20150508_10_43_43

20150508_15_47_06

沼田さん曰く、そら豆を茹でるポイントは、
完全に沸騰したお湯に、先に塩を入れてから茹でることだそうです。

20150508_10_54_00
沼田さんの育てたそら豆は、
農産物直売所『すかなごっそ』にて販売しております!
「沼田農園」または「ゆうちゃん畑」という名前を目印に探してみてください♪

20150508_11_24_38

20150508_11_28_05

20150508_10_41_30





続いては、京浜急行「県立大学駅」改札を出てすぐにあります
『ホウトーベーカリー県立大学駅前店』!
4代目オーナー森柾人さんにお話うかがいました。

20150508_13_27_21

20150508_13_46_15 こちらのお店は素材にこだわっており、
国産のよこすか小麦、泉橋酒造さんからの酒米を使ったりしているそうです。


さっそくいただいたのは、
日本一のカレーパン、
『よこすか海軍カレーパン』税込¥210

20150508_15_57_28

20150508_13_29_50
こちらは
『第一回日本全国ご当地パン祭り 第1位』を獲得した大人気商品!


そして
『よこすかメイプルメロンパン』税込¥150

20150508_13_56_05 
こちらは中にメイプルソースが入ってとても美味しかったですよ!

20150508_13_29_13

 

20150508_14_13_27

20150508_13_42_21

20150508_14_28_33

20150508_13_52_42
こちらの店舗の他にも、
・京急線『浦賀駅』の構内、
・よこすかポートマーケット内にある姉妹店『カフェド・クルー』
・農産物直売所『すかなごっそ』
などがあります!

ホウトーベーカリー 公式サイト

20150508_11_35_45

20150508_11_36_32



20150508_15_57_49



そして番組内でお知らせしたJAふれあい祭りについて!
本日、5月16日(土)09:00~15:00
横須賀市林にある、JAよこすか葉山の本店裏広場にて
JAふれあい祭りが行われます!


この中で行われる、地場野菜の販売コーナーにて、
1,000円以上お買い上げの方、先着20名様に
番組オリジナルステッカーをプレゼント!
べジフルDJ小野木梨衣のサイン入りも数枚はいっています!


イベント情報、詳細は下記のサイトをご覧ください↓↓↓
JAよこすか葉山 JAふれあい祭り

2015年5月 9日 (土)

母の日に感謝をこめて

明日は母の日!ということで、今回は、秦野で50年以上カーネーション作りをされている
小野孝允さんにお話を伺いに行きました!

20150501_10_28_32
こちらでは、25種類、約2万2千本のカーネーションを栽培されているそうです!

20150501_9_46_43

20150501_9_47_52

カーネーションと言えば赤!のイメージですが、
こちらでは色鮮やかなカーネーションがありましたよ!

20150501_10_00_38

20150501_13_53_47_2

20150501_13_53_47_1

20150501_10_08_30

20150501_10_08_59

20150501_10_09_15

20150501_9_56_05
こんなにたくさんの種類があると、目移りしてしまいますね!


小野さんのカーネーションは、
秦野市平沢にあるJA農産物直売所『じばさんず』
小田急小田線 秦野駅北口にある『特産センター秦野店』
で販売しております!!
通常は、4本325円程、
母の日前後では1,000~3,000円くらいでアレンジした花束も販売中です。
お母さん、そして大切な人に是非秦野のカーネーションを♪

20150501_13_35_57

20150501_13_36_06_1

20150501_10_40_46

続いては、秦野市曽屋でお菓子作りの先生をされている
渡邊久子先生に、母の日のためのお菓子作りを教わりました!


今回教わったのは『ケークサレ』!
レシピをご紹介します。


《材料》
・小麦粉・・・125g
・ベーキングパウダー・・・5g
・全卵・・・70g
・牛乳・・・70g
・サラダ油・・・70g
・パルメザンチーズ・・・55g
・塩・・・小さじ1/4
・コショウ・・・多め
・玉ねぎ・・・36g
・お好みで野菜、ベーコン、ソーセージなど・・・250g

Photo



下準備
・玉ねぎをサラダ油で15分以内にあめ色になるまで炒め甘みを出します。
・小麦粉とベーキングパウダーを合わせてふるいます。
・型にクッキングペーパーを敷きます。

Photo_2 

①卵をほぐし、牛乳、サラダ油を加えてよく混ぜ、塩コショウを加えます。
②小麦粉とチーズを合わせたものを①に加えて混ぜる。(白い粉が見えなければOK)
【ポイント】 はし3本混ぜで35~40回程度が目安(※混ぜすぎないこと)
③お好みのベーコンソーセージ等と玉ねぎを加えて混ぜる
④オーブンペーパーを敷いた型にいれ、180度のオーブンで
  35~40分程焼いたら完成!

20150501_13_53_48_1
とっても美味しくできました!

20150501_13_53_48_3


渡邊先生は、ケークサレの他に、
シフォンケーキ、オートミールクッキー、ラスク、メレンゲ、スコーン、果物のジャム
などを作っていらっしゃいます。

20150501_13_53_49_3

20150501_13_37_03

20150501_13_41_10

20150501_13_41_07

20150501_13_53_50_2




自宅での販売、
また秦野市平沢の農産物直売所『じばさんず』でも販売されているそうです。


ご自宅にて料理教室も開かれています!
詳しくは、先生のブログをご覧ください↓↓↓
ヴァニラのおやつ

Photo_3

20150501_13_53_50

2015年5月 2日 (土)

足柄茶の里を訪ねて!

今回は、新茶の季節を迎えた足柄茶に注目しました!
お話を伺ったのは、山北町川西にある茶畑で足柄茶を生産されている
山崎利久さんです!

20150424_17_01_56_1
なんと山崎さんは、60年以上にわたってお茶を生産されていらっしゃいます!


山崎さんの茶畑は、約2700坪の広大な土地で、
見渡す限りの緑が鮮やかに広がっていました!

20150424_11_25_47

20150424_17_01_55

今回は茶摘みの衣装に着替えて、準備万端です!

20150424_17_01_56_3


早速、茶摘み体験をしました!

20150424_17_01_53_3

20150424_17_01_54 
新芽は柔らかいため、傷つけないように摘むのがポイント。

機械で摘むお茶もありますが、
高級なお茶は、こうした手作業で丁寧に摘み取るそうです。

20150424_17_01_55_1


 

続いては、JR御殿場線『谷峨駅』から徒歩15分ほどにあります
神奈川県農協茶業センターにおじゃましました。

20150424_17_02_01_1
こちらで支配人をされている、石渡哲也さんにお話を伺いました。

20150424_17_01_58 

この施設には、各地で生産された足柄茶の茶葉が届き、
美味しい足柄茶を製造しています!

20150424_17_01_57_1
そして、茶業センターそばの直売所にて足柄茶をいただきました!

20150424_17_02_01

20150424_17_01_58_3

20150424_17_01_59_3 
他にもたくさんの商品がありましたよ!

20150424_17_02_00_1

20150424_17_01_59_2

20150424_17_02_00_2

20150424_17_01_59

今年の足柄茶の新茶は、5月5日の火曜日頃に
『新撰』という商品が100g1,700円(税抜)で販売開始予定です!
その後も様々な新茶が販売予定です!
皆さん、是非この新茶の季節に、足柄茶を味わってみてください!


そして石渡さんから、届いた茶葉です!

20150430_17_48_55

香りがとても良く新鮮さがわかります!




そして番組内でもお知らせしたイベント情報です!!


① 親子で体験!朝ドレ♪チャレンジ教室
第1弾『プランターで野菜栽培体験』
日時 5月23日(土)13時30分~
場所 小田原市成田650‐1 農産物直売所『朝ドレファ~ミ♪』
対象 小学生以下の親子15組
参加費 プランター1個につき300円(※一人一個まで)


第2弾『田んぼの生物調査』
日時 6月27日(土)9時~
場所 小田原市成田802‐1 JA成田総合選果場周辺の田んぼ
対象 小学生以下の親子20人
参加費 無料


※お問い合わせ・お申し込みは、JA組織広報課 0465-47-8183まで


全農チビリンピック2015
日時 5月5日(火)9時~15時頃
場所 日産スタジアム
参加費 無料
こちらではJA横浜の地場野菜をはじめ、JA直売所の商品を販売!
神奈川県産の食材を集めた『やまゆりポーク丼』『やまゆり牛丼』を
各種250色限定販売!など詳しくは公式サイトをご覧ください!


神奈川のお茶を楽しむ-足柄茶の味わい方-
日時 5月31日(日) 13時15分~15時00分
場所 神奈川県立歴史博物館 会議室
定員 25名(小学3年生以下保護者同伴)
参加費 材料費が別途必要
申込み締切 5月10日(日)必着


大茶会
日時 5月5日(火)
場所 神奈川県庁本庁舎


神奈川県ではさまざまなイベントが行われています。
是非足を運んで、神奈川を堪能してみてください!