fyb_switch_to_sp_js

« 新MC真理子さま登場! | メイン | タケノコ掘りにチャレンジ! »

2014年4月12日 (土)

湘南産で鉄板オカズ♪

今週は、平塚でアスパラガスとやまゆりポークをレポート!

20140404_11_22_17
まずは、平塚市北豊田でアスパラガスを作っている
長尾均さんを訪ねました。

ちょっと意外だったのが、アスパラガスの育ち方。
まるでツクシのように、土から垂直に伸びてる!

20140404_11_12_31
一般的に販売されている長さはおよそ15センチから25センチですが、
この時期だと一晩で5センチから7センチも成長するそう!
収穫しないでそのままにしておくと、
高さ3・5メートルのビニールハウスの天井まで着くのだとか!
すごい生命力!

20140404_11_01_38
特別に、収穫体験もさせて頂きました!
生でもいける!という事で、味見…。
想像以上にみずみずしい!

長尾さんのアスパラガスは、
平塚にあるJA湘南大型農産物直売所
「あさつゆ広場」で購入する事が出来るそうです。
「あさつゆ広場」には、アスパラのジェラートもあるそうですよ!

さて、続いては、
神奈川で育ったおいしい豚肉、やまゆりポーク!
平塚で養豚場を営まれていらっしゃる、
石崎芳彦さんにお話を伺いました!

20140404_13_12_22
赤身が柔らかくて、風味が豊かなやまゆりポーク。
飼料に大麦を多量に含んでいるので、
それによって脂肪の質を高めているそう。
さらに、出荷先の方にお話を伺ったりして、
その傾向から霜降りになりやすい豚の系統と
組み合わせを研究されているんだそうです!

…そんな2つの食材を使って、
JA湘南女性部の皆さんに贅沢な一品を作って頂きました!

20140404_13_47_09
じゃーん!アスパラの肉巻き!!
シャキシャキのアスパラと、やまゆりポークの甘さがマッチして、
まさに絶品でした!

20140404_14_00_56

JA湘南女性部豊田支部長の山森ヨシ子さん(写真右)と、
女性部の皆さん。ごちそうさまでした!

JA湘南女性部の皆さんは、
普段から料理や手芸講習会、旅行などをして親睦を深めて、
ワイワイ楽しく活動中だそうです。

他にも、有志で豊田支所直売所のレジのお手伝いや、
ミニデイサービスのお手伝いもされているそうですよ。

コメント

アスパラは収穫まで三年くらいかかりますからね…
アスパラギン酸、大切にいただきたいですね!

アスパラに対する思いが変わりました。長い年月が掛かって収穫されるんですね。有り難く頂きたいと思います。

コメントを投稿