fyb_switch_to_sp_js

« 五番街で横浜野菜を喰う! | メイン | 春の散策~県央厚木IC~ »

2014年2月20日 (木)

横浜野菜レシピあれこれ♪

こんばんは! べジフルDJ・影山のぞみです。
先週のJA Fresh Marketで紹介した横浜市神奈川区の井上農園さんの新鮮野菜を使ってお料理してみました。
まずは、大根が主役のお料理から♪




『大根ステーキ ブロッコリーとベーコンの付け合せ』

Dsc_0500

材料(2人分):
大根 1/4本
ブロッコリー 1/2房
ネギ 少量
ベーコン 2枚
バター 10g
醤油 大さじ1
塩・ブラックパッパー お好みで


作り方:
【1】大根は皮を剥き、2cm幅の輪切りにしたら、面取りをし、両面に格子状の切れ込みを入れる。耐熱容器に入れて、レンジで火が通るまで(4~5分)加熱する。
【2】ブロッコリーは小房に分け、ベーコンは細切りにして、ビニール袋(耐熱容器+ラップでも)に入れる。レンジで好みのやわらかさになるまで加熱したら、塩・ブラックペッパーを入れて袋の中で和える。
【3】フライパンにバターを溶かし、[1]の大根の両面を焼いたら醤油を加え、両面に絡める。塩で味を調える。
【4】お皿に[2]と[3]を盛り、小口切りにしたネギを[3]にかけて出来上がり♪



Img_5587

ポイント:
◆横浜市神奈川区菅田町の井上農園さん(井上秀男さん)の大根とブロッコリーを使っています。
◆井上農園さんの野菜を使っている横浜駅西口5番街のハンバーグ専門店「キッチンカリオカ」のメニューに大根ステーキがあったので、ベジフルDJ流で作ってみました。
◆ステーキなので、大根は厚めに。火が通りにくいので、先にレンジで加熱しておくのが時短のポイント!
◆大根は面取り(角をそぎ落とす)しておくと仕上がりが美しくなります(落とした部分は、サラダやスープに入れて食べちゃいましょ)。
◆格子状の切れ込みを入れておくと、よりやわらかく、味がしみやすくなります。
◆お好みで、大根ステーキにはニンニクや胡椒をプラスしたり、ブロッコリーには、粉チーズやマヨネーズを加えたりしてもよいですね。





もう一品は、ホウレン草を使って。
生姜とイカと一緒に、後もう一品という時の簡単なお惣菜にしましたよ。




『ホウレン草とイカの生姜ナムル』

Dsc_0552

材料(2人分):
ホウレン草 150g
生姜 1片
イカ 1/2杯
胡麻油 小さじ2
醤油 大さじ1
塩 少々


作り方:
【1】イカは皮を剥ぎ、表に格子状の切れ込みを入れたら、1口大に切る。生姜は千切りにする。
【2】沸騰したお湯に塩一つまみを入れ、イカをさっと茹でてから、ホウレン草を茹でて、3cm程度に切る。
【3】器にホウレン草とイカ、生姜、胡麻油、醤油、塩を入れて和えたら出来上がり♪



Img_5581

ポイント:
◆横浜市神奈川区菅田町の井上農園さんのホウレン草を使っています。
◆ホウレン草もイカもさっと茹でて食感を生かします。
◆イカは格子状の切れ込みを入れておくと、縮みにくく、噛み切りやすく、味もしみやすくなります。
◆お好みで、すりおろしニンニクや砂糖、白胡麻を加えると本格的なナムルになります。









明後日2月22日の朝8:00~8:30はFm yokohama 84.7「JA Fresh Market」On Airです。
今週は、県央厚木ICからすぐの厚木へら鮒センターで釣り&地ビール工場・サンクトガーレンでエールビールを堪能してきました。お楽しみに♪

コメント

ノゾミさんスタッフの皆さんお疲れJapan!
いつもは土曜日が休みなのですが先週、今週と雪で二週間仕事に出っぱなしだった事もあり金曜日休みになりました!そこで…
去年の夏の猛暑で全滅してしまった我が家のプランターハーブ軍団を復活させるべく、今日はご近所様より分けていただいたラベンダーとローズマリーの『挿し木大作戦』を慣行したいと思います!
作戦が完了しましたら、報告メールを入れさせていただきます(^_^)ゞ

厚木市の紫烏龍茶さん、ありがとうございますmusic
ラベンダーとローズマリーの『挿し木大作戦』を慣行されたのですか~note
お家のプランターハーブ軍団の復活を願っておりますねshineclovershine

コメントを投稿