fyb_switch_to_sp_js

« 2013年11月 | メイン | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月28日 (土)

祝300回!ベジたべ~なに集まれ~♪

今週は、今月5日にオープンしたJA相模原市大型直売所「ベジたべーな」の最新情報!

そして番組300回を記念して「ベジたべーな」ですいとんや番組記念グッズを

振る舞って来ました。

12281

「ベジたべーな」チーフの小林雅樹さんにお話を伺いました。

オススメの大和芋とともに。

12282

「ベジたベーな」の営業時間は、朝9時30分から午後6時まで。

年末は12月30日まで。年始は1月7日からとなっています。

詳しくは、042-851-3583

そして「ベジたベーな」の2階にある食育研修室で、女性大学「なごみカレッジ」の

みなさんが、講習会を開いていらっしゃいました。

そこに影山も参加させて頂きました。

12283

今回は、郷土料理講習会ということで、手打ちうどん、こんにゃく作りにチャレンジ。

出来上がった料理は、うどんのけんちん汁と生こんにゃく。

12284

今回の講師で、お話を伺った女性会会長の安藤弘子さん。

12285

そして女性会の皆さんに番組300回を記念して300人前の「すいとん」を

作って頂きました。

12286

ちょっとお味見。

12287

12288

番組記念グッズと共に「すいとん」を女性会の皆さん、

番組スタッフ一同で振る舞いました。

12289

寒い中、沢山の方に来て頂きまして、ありがとうございます。

予定時間よりも早く、なくなってしまいました。
今年は、今週でラストになりましたが、引き続き、来年も番組を宜しくお願い致します。

良いお年を!

2013年12月27日 (金)

JA Fresh Farm 日誌 (12/27)

こんばんは。ベジフルDJ・影山のぞみです。
この番組の畑・JA Fresh Farmにも本格的な冬が到来。
番組放送300回を記念して先週20日(金)にJA相模原市農産物直売所「ベジたべーな」で、この畑で栽培した野菜を使ったすいとんを配布させていただけるという事で、その野菜を見てきました。

1

まずは、8月下旬にビニールマルチの穴へと2粒ずつ播いた、私のお気に入りの人参「彩誉」(あやほまれ)。

2

色も濃いオレンジ色で形もふっくら滑らか、大きさもちょうど良くて優秀な出来なのではないでしょうか~♪

3_2


次は、8月上旬に真っ直ぐのライン上に播いたサラダゴボウ(生でも美味しいサラダ用のゴボウ)。
地上の葉はすっかり枯れてしまっていますが・・・

4

細~く長~く伸びました!
手で周りを出来るだけ深めに掘ってから抜き取ったのですが、途中で千切れてしまう事なく、抜けます。
播く前にトレンチャーで深く土をしっかり耕してもらったのが、効いていますね。

5

これらのサラダゴボウと彩誉と、秋に収穫したサツマイモ「紅あずま」をすいとんに使ってもらい、JA相模原市の女性部の方々にすいとんを作っていただく事に。




さて、その他の野菜はと言うと・・・

9

8月上旬に播いた大豆は播く時期が遅かった事もあり、大きく成長しませんでした。
1房にお豆が1粒、多くても2粒で、ちょっと小さ目です。

8_2



芽キャベツは生育良好。
上の方が結球して丸まってきていますが、芽キャベツ達はどこにどうやって付くのかな?
もう少し、様子をみてみましょうね。

10




そんな事で、明日12月28日(土)朝8:00~8:30のFm yokohama 84.7「JA Fresh Market」では、JA Fresh Farmで栽培した野菜を使ったすいとんや番組オリジナルグッズを、JA相模原市の「ベジたべーな」で配布させていただいた様子をお届けしますよ。
ベジたべーなのチーフや、その日に講座を開催されていた女性大学「和カレッジ」の講師の方にもお話を伺いました。
お楽しみに♪

2013年12月21日 (土)

「うん」のつくなんきん

今週は、22日が冬至ということで、横須賀の冬至用カボチャ、

そして普段着で行けるフレンチレストランをレポートします。

冬至用のカボチャを訪ねて、JAよこすか葉山の農産物直売所「すかなごっそ」へ。

12211冬至用のカボチャ、ありました。

12212カボチャの出荷に来ていらっしゃった石渡さんにお話を伺いました。

そして自宅でカボチャの煮物を頂く事に。

12213

冬至用のカボチャは、ねっとりしていてとても甘くて美味しかったです。

12214

冬至用のカボチャは、「すかなごっそ」で売られていますが、

数が少ない貴重なカボチャなので、お早めにお出かけ下さい。

「すかなごっそ」の営業時間は、朝9:30から夕方6時まで、水曜定休です。

続いて、横須賀野比のフレンチレストランへ!

Img_9870

12215

こちらのレストランは、普段着で行けるフレンチをコンセプトに

地元の食材を多く使用したお店です。

12216

今回頂いたのは、ランチメニューのメインを2品。

お魚が舌平目のパネ・アングレーズ、ソースがブールブラン

お肉は、豚ロースのディクセル添え

122171

122172

シェフは、もともと帝国ホテルなどで腕を振るい、都内でお店を出されていたんですが、

夢でもあった地元におよそ3年前にオープンさせました。

「Chez Hiro(シェ・イロ)」の井口祐子さん、シェフの井口宏行さん。

12218

横須賀野比のフレンチレストラン「Chez Hiro(シェ・イロ)」の営業時間は、

ランチが、11時30分から午後2時まで

ディナーが、夕方6時から夜9時まで

クリスマスディナーなど詳しいお問い合わせは、

046−803−1220

2013年12月14日 (土)

年越しそばは手作りで

今週は、年末ということで、

秦野で蕎麦打ち、そしてクリスマスリース作り体験をレポート!

まず、そばうち体験をするため、JAはだのにお邪魔しました。

12141

そば打ちの材料は、そば粉、小麦粉(強力粉)の5:5、打ち粉、お湯だけ。

行程は6つ。①粉を混ぜる②水まわし③こねる④延ばす⑤たたんで切る⑥ゆでる

5つ目の切る行程。上が影山、徐々にコツを掴んで来て、綺麗に切れています。

下は、指導して頂いた高橋さん。流石きれいです。

12142

完成品がこちら。

12143

茹でて、ネギ、人参、エビのかき揚げ、ネギを散らしました。

12144

今回ご指導頂いたJAはだのの理事、高橋照江さん、女性部部長の草山美重子さん

12145_2続いて、クリスマスリース体験、

リースを作られている小澤みつ江さんの作業場へ。

12146まず、丸い輪っかを用意して頂きました。これにいろいろな材料を貼付けて行き

リースを作りますが、デザインや形は、センス。

12147指導して頂いた小澤みつ江さん。

12149小澤さんのリースなどは、JAはだのじばさんずで販売されています。

12148

JAはだのじばさんずの営業時間は、朝9時から午後6時まで。



ここで、番組からのお知らせです。

この「JA Fresh Market」今月28日の放送で300回を迎えます。

そこで、感謝の気持ちを込めて来週20日(金)に今月オープンしたばかりの

JA相模原市大型直売所「ベジたべーな」にてJA Fresh Farmで作った野菜を

使用したすいとん、そして番組300回記念グッズを300名の方に振る舞います!

20日の当日は、朝10時から配布する予定です。

皆さんのお越し、お待ちしています。

2013年12月13日 (金)

大山菜レシピあれこれ♪

こんばんは! べジフルDJ・影山のぞみです。
先週のJA Fresh Marketで紹介した伊勢原の大山菜と大山菜漬けをパンやご飯でいただくレシピを考えてみました。
まずは、番組の後半でレポートした伊勢原のパン屋さん「Moulus a la Meule」でいただいた石臼バケットと組み合わせてみましたよ。


『大山菜漬けとツナマヨの石臼バケットサンド』

Dsc_0129

材料(4人分):
「大山菜漬け」 50g程度
「石臼バケット」 1/2本
ツナ缶 1/2缶
マヨネーズ 大さじ1

作り方:
【1】大山菜漬けはさっと水で塩分を流し、細かく刻んだらツナとマヨネーズで和える。
【2】石臼バケットに切れ込みを入れて、[1]をサンドしたら出来上がり♪



Img_3894_2

ポイント:
◆JAいせはら大山支所大山菜栽培組合で栽培した大山菜を使った「大山菜漬け」と、「Moulus a la Meule」の「石臼バケット」を使っています。
◆塩分のある食材・調味料と混ぜるため、大山菜漬けは絞ってから塩分をさっと水で流します。
◆ツナマヨにお好みでお醤油を加えてサンドしても。







そして、大山菜漬をご飯に混ぜ込んでおにぎりに。
一つは茹でた大山菜で包んでみました。



『大山菜漬けおにぎりと大山菜包みおにぎり』

Dsc_0193

材料(各1個分):
「大山菜漬け」 25g程度
大山菜 1枚
ご飯 2杯分
白胡麻 適量

作り方:
【1】大山菜漬けは細かく刻んだら、白胡麻と一緒にご飯と混ぜ合わせておにぎりにする。
【2】大山菜は茹でて、片方のおにぎりを包んだら出来上がり♪

Img_3832

ポイント:
◆伊勢原の髙橋洋さんが栽培された大山菜と、「大山菜漬け」を使っています。
◆大山菜漬けの塩分をそのまま利用しています。味をみて、大山菜漬けの汁を加えても。








明日12月14日(土)朝8:00~8:30はFm yokohama 84.7「JA Fresh Market」On Airです。
秦野でそば打ち&クリスマスリース作りを体験してきましたよ。
お楽しみに♪



《告知》
番組のオンエア300回を記念して、今月20日(金)朝10時からJA相模原市大型直売所「ベジたべーな」にてJA Fresh Farmで作ったサツマイモを使ったすいとんや番組300回記念グッズを先着300名の方にプレゼントします!
是非、遊びに来てくださいね♪

2013年12月 7日 (土)

ピリッと辛い!大山菜

今週は、ピリッと辛い!大山菜。

冬季のみ販売される大山菜漬けをレポート。

そして伊勢原のおいしいパンも頂いて来ましたよ!

まずは、大山菜の畑に!

12071

大山菜は、大山の麓一帯で江戸時代から栽培され、

地元では「おおっ葉」「子易菜(こやすな)」と呼ばれていたカラシナの仲間。

収穫させて頂きました。

12073

お話を伺ったJAいせはら大山支所大山菜栽培組合 髙橋 洋さん。

12074_2

こちらが冬季限定の大山菜漬け。

12075

今回一足早く、大山菜漬けを頂くために加工所へ。

ピリッと絡みがあり、ご飯が食べたくなりました。

12076

大山菜漬けは、今月12日以降に販売されます。

直売所の他にも大山の参道の売店でも取り扱われるそうです。

そして同じく伊勢原市板戸の行列ができる人気のパン屋さんへ!

12077

毎日70種類程のパンがあるそうなんですが、私達が訪れた時には、

後少しになっていました。流石人気店!

12079

今回頂いたのは、石臼のバケットとピーナッツの棒パン。

素材、製造にこだわった逸品でした。

120710

店長の本杉夏子さん

120711

「ムール ア ラ ムール」の営業時間は、朝10時から午後6時まで。

毎週火、水、木曜日が定休日となっています。

詳しいお問い合わせは、0463-57-3085

番組からのお知らせです。

この「JA Fresh Market」今月28日の放送で300回を迎えます。

そこで、感謝の気持ちを込めて今月20日(金)オープンしたばかりの

JA相模原市大型直売所「ベジたべーな」にてJA Fresh Farmで作った野菜を使用した

すいとん、そして番組300回記念グッズを300名の方に振る舞います!

20日の当日は、朝10時から配布する予定です。

皆さんのお越しお待ちしています。