fyb_switch_to_sp_js

« 2013年8月 | メイン | 2013年10月 »

2013年9月

2013年9月28日 (土)

命をつなぐリレー・フォー・ライフ

今週は、がん検診、がん早期発見の重要性と

今日、明日 相模原市の淵野辺公園で開催される

がん患者支援の為の基金を集める24時間のチャリティーイベント

「リレー・フォー・ライフ・ジャパン2013相模原」の詳細についてお伝えします。

まずは、厚木にある健康管理センターへ。

09281

09282

がん検診や早期発見の重要性について、健康管理センターのセンター長の中安邦夫さん

にお話を伺いました。

09283

影山は、検診するために服を着替え、そして検査室へ。

09284

結果は、現時点では大丈夫だったということ。

皆さんもがん検診、受けてみて下さいね。

詳しくは、こちら

続いて、相模原市緑区にある「相模原協同病院」へ。

09285

今日このあと12時から相模原市の淵野辺公園で開催されるチャリティーイベント

リレー・フォー・ライフ・ジャパン2013相模原」について伺いました。

今回お話を伺った山本誠さん。

09286

リレー・フォー・ライフ・ジャパン2013相模原

場所は、相模原市の淵野辺公園

時間は、この後12時から明日のお昼12時30分まで。

影山も会場に行くので、是非参加して下さい。

2013年9月27日 (金)

栗レシピあれこれ♪

おはようございます! べジフルDJ・影山のぞみです。
先週のJA Fresh Marketで紹介した足柄の栗を使って、スイーツを作ってみましたよ。
まずは、去年、藤野の栗で挑戦して味を占めた渋皮煮を、黒糖仕立てでリピートしちゃいました♪
 
 

『栗の和風渋皮煮』

0927

材料(栗1kg分):
栗  1kg
重要  小さじ2
砂糖  300g
黒糖  300g
水  100cc
日本酒  大さじ2


作り方:
【1】 栗は水と一緒に鍋に入れ沸騰させたら火を止め、冷めたら鬼皮を剥いておく。
【2】 鍋にかぶる位の水と重曹小さじ1を入れて火にかけ、沸騰したら弱火で20分程度煮る。
【3】 [2]のお湯を捨てて栗をザルに上げ、栗に水をかけながら洗って筋を取って水の中に入れておく。鍋を綺麗にすすぎ、水と一緒に栗を入れる。[2]と[3]を2回繰り返し(合計3回)、3回目は重曹を入れずに煮る。
【4】 鍋に、水でよくすすいだ栗とかぶる位の水と砂糖を入れて落し蓋をし10分煮て、黒糖を入れて10分煮て、最後に日本酒を加えてさっと煮立てたら出来上がり♪

 

Img_2331ポイント:
◆足柄上群の関野正巳さんの栗(利平)を使っています。
◆渋皮が剥けないように上手く煮るには
①栗は出来れば一晩水に漬け、栗の鬼皮を剥く時には渋皮を傷付けないよう、ごく浅く(鬼皮の厚さまで)切り込みを入れる
②煮る時に栗が大きく動かないように水の量はかぶる位にし、弱火で煮る
③作業中は出来るだけ空気にさらさずに水に入れてあげる
④渋皮の筋を取る時には爪楊枝を使って傷付けないようにして取りますが、煮ていくうちに自然に筋が取れてくること多いので、無理に取らなく大丈夫です。
◆重曹は渋皮の渋味を除き、柔らかくする作用があります。
◆砂糖・黒糖を2回に分けて入れることで、栗が柔らかく煮えるとされています。甘さは控え目の分量です。
◆お好みで日本酒の代わりに醤油やブランデー、白ワイン等でアレンジしてくださいね。
 



そして、次に取材させていただいた「スワベ洋菓子店」の“足柄山”に倣って、モンブランを作りました♪

 

『栗の渋皮煮モンブランロール』

0927_2 
材料(1本分):
『栗の黒糖渋皮煮』  6個+適量
生クリーム  150ml
砂糖  大さじ1
[ロールケーキ生地]
薄力粉  70g
卵 4個
砂糖  70g
サラダ油  25g
[マロンクリーム]
『栗の和風渋皮煮』  250g
渋皮煮のシロップ  50ml
生クリーム  大さじ2
 
作り方:
【1】 [ロールケーキ生地]卵白に半量の砂糖を加えてツノが立つまで泡立てたら、別のボウルで卵黄と残りの砂糖、サラダ油を入れて混ぜてから薄力粉もふるい入れて混ぜる。両方をサックリ混ぜ合わせたら、オーブンシートを敷いた天板に流し入れ、170度のオーブンで15~20分程度焼く。
【2】 [マロンクリーム]『栗の和風渋皮煮』を裏ごし器かザルでこし、渋皮煮のシロップと生クリームを加えて混ぜる。モンブラン用の金具をつけた絞り袋に入れる。
【3】生クリームに砂糖を混ぜてホイップする。適量の『栗の和風渋皮煮』を小さく刻む。
【4】[ロールケーキ生地]に[3]を塗って巻き、上に[マロンクリーム]を絞り、『栗の黒糖渋皮煮』を飾ったら出来上がり♪

 

Img_2357ポイント:
◆足柄上群の関野正巳さんの栗(利平)を使っています。
◆南足柄市の洋菓子店「スワベ洋菓子店」でいただいたモンブラン「足柄山」からヒントをもらい、ロールケーキを土台に作ってみました。
◆ロールケーキはしっとり生地、マロンクリームは甘さ控え目ですので、お好みで調整してください。
◆お好みでミントを飾ったり、シュガーパウダーやココアパウダーを茶漉しでふりかけてもよいですね。

 

 

 

明日9月28日(土)朝8:00~8:30はFm yokohama 84.7「JA Fresh Market」On Airです。
がんやがん早期発見の重要性と明日明後日に相模原市の淵野辺公園で開催されるがん患者支援の為の基金を集める24時間のチャリティーイベント「リレー・フォー・ライフ・ジャパン2013相模原」について紹介します。
明日のお昼には会場からの生中継に私もちょっぴりお邪魔しちゃいますよ。
是非、お越しくださいね♪

2013年9月21日 (土)

うまいものにはトゲがある!?

今週は、「うまいものにはトゲがある」と題して

秋の味覚「栗拾い」体験と栗のスイーツをレポート!

まずは、足柄上群の中井町、境にある栗畑を訪ねました。

09211

栗の木には沢山の栗が成っていましたし、地面にも栗の実が落ちていました。

09212

この実を足で開いて、収穫しました。

09213

そして、栗を使った料理を何と4品も作って頂きました。

栗ようかん、栗おこわ、蒸し栗、甘露煮!

09214

お話を伺った関野正巳さん、そして料理を作って頂いた奥さんの八千代さん。

関野さんの栗は、中井町のさとやま直売所などで販売されています。

09215

続いて、南足柄市の地産地消がモットーの洋菓子店「スワベ洋菓子店」へ。

09216

地元の食材を使った沢山のケーキ。その他にも焼き菓子やジャムなども

09217

足柄の栗を使った「足柄山」と名付けられたモンブランを頂きました。

09218

お話を伺った代表の諏訪部泉さん。

09219

「スワベ洋菓子店」

0465-74-3382

JAからのお知らせです。

来月10月26日(土)小田原市で「農業体験de婚活2013」を開催します。

独身女性で農業に興味のある方、自然が好きな方、是非参加してみませんか?

イベントに関する詳しいお問い合わせは、

JAかながわ西湘組織広報課 0465-47-8183まで

2013年9月14日 (土)

“ナイス”な秋ナス

今週は、「ナイスな秋なす」と題して秋なすの収穫体験、

そして秋なすを使った料理をレポート!

まずは、平塚市のJA湘南大型農産物直売所「あさつゆ広場」に。

店長の久留主誠さん。

09140

来週21日、22日に「友好都市&北海道フェア」

10月5日、6日は、「収穫祭」のイベントがあるそうです。

あさつゆ広場の営業時間は、朝9時から夕方6時まで。

詳しいお問い合わせは、0463−59−8304まで。

今が旬の秋なす、栽培されている農家さんを紹介して頂きました。

091401

紹介して頂いた二宮さんのなす畑!

09141

なすの収穫は、その後の剪定も考えて行われます。

09142

二宮さんは、なすの木をYの字に、枝も1本1本ひもで結んで

太陽の光が均等に当たるように、丁寧に手間ひまかけて栽培されています。

まるでなすのトンネンルです。

09143

お話を伺った二宮精一さん。

09144

そして二宮さんに紹介して頂いたJA湘南土沢支所へ。

こちらで、秋なすを使ったなすのはさみ揚げを作って頂く事に。

影山もお手伝い。

09145

「なすのはさみ揚げ」完成!

09146

はさみ揚げを作って頂いたJA湘南土沢支所、女性部の二宮美根子さん。

09147

土沢支所では、今日この後10時から午後3時まで「ふれあい祭り」が開催されます。

詳しくは、こちら

2013年9月13日 (金)

キクラゲレシピあれこれ♪

こんにちは! べジフルDJ・影山のぞみです。
先週のJA Fresh Marketで紹介した伊勢原のキクラゲを使って、お料理してみましたよ。

 

 

『キクラゲと鶏親子の和風生姜あんかけ』

0913_2材料(2人分):
キクラゲ(生) 50g
鶏もも肉 80g
卵 1個
セロリ 1本
胡麻油 大さじ2
[生姜あん]
生姜 1片
醤油 大さじ2
水 150ml
片栗粉 小さじ2
塩・砂糖 お好みで
 
作り方:
【1】鶏もも肉は1口大に切る。セロリは1cm幅の斜め切りにする。生姜はすりおろす。
【2】胡麻油の半量を熱したフライパンで溶き卵を半熟のスクランブルエッグにしたら、お皿に移す。
【3】残りの胡麻油を熱したフライパンで鶏肉を炒めたらセロリとキクラゲを加えて火を通す。
【4】すりおろし生姜と醤油、水、片栗粉をよく混ぜ合わせて[3]に加え、とろみをつけたら[2]も加えて混ぜ合わせる。お好みで塩・砂糖で味を調えて出来上がり♪

 

Img_2191_2ポイント:
◆伊勢原市の武井隆次さんのキクラゲを使っています。
◆キクラゲはより食感を楽しむために、切らずに大きいまま使いました。
◆生姜+醤油の代わりに中華スープを使ったり、コンソメを使ったりすると、中華風や洋風と違ったテイストが楽しめます。
◆セロリは通年出荷されていますが、秋は各地で露地物が出回る時季です。 

 


 

 

もう1品は、伊勢原の新名物「いせはら豚ティーヤ」とキクラゲを組み合わせちゃいました!

 


『キクラゲ豚ティーヤ』

09131_2

材料(2人分):
キクラゲ(生) 50g
豚肉 150g
味噌 大さじ2
みりん 大さじ2
トマト 大1/2個
タマネギ 1/4個
レタス 2枚
粒マスタード・海苔・マヨネーズ・白胡麻 適量
サラダ油 小さじ2
[皮]
薄力粉 大さじ5
上新粉 大さじ3
水 100cc
 
作り方:
【1】味噌とみりんを混ぜ合わせた中に豚肉を加えて漬けておく。トマトはスライス、タマネギは薄切りにする。
【2】[皮]の材料をよく混ぜ、サラダ油の半量を熱したフライパンに薄くのばして焼く。同様にもう1枚焼く。
【3】フライパンで[1]を焼き、大体火が通ってきたらキクラゲも加えて炒める。
【4】[2]の皮に粒マスタードを塗り、レタス、[3]、トマト、タマネギをのせたら、皮で包み、海苔で留める。マヨネーズと白胡麻をかけたら出来上がり♪

 

Img_2155ポイント:
◆伊勢原市の「あまぞん館」の伊丹經子さんに作っていただいた豚ティーヤをヒントにして作ってみました。
◆皮には上新粉や白玉粉、米粉等を加えて焼くともちもちの生地になります。薄めに伸ばしてこんがり焼きました。
◆豚肉はお手軽に作るならこま切れ肉を、ジューシーにするならバラ肉の厚切りを、食べ応え重視ならヒレ肉やロースの厚切りを使い分けてみてくださいね。

 

 

明日9月14日(土)朝8:00~8:30はFm yokohama 84.7「JA Fresh Market」On Airです。
平塚のナイスな秋ナスと秋ナス料理を紹介しますよ。
お楽しみに♪

2013年9月 7日 (土)

豚(トン)deいせはら♪

今週は、伊勢原の新名物「豚ティーヤ」そして「キクラゲ」をレポート。

まずは、鉄板焼「あまぞん館」にお邪魔しました。

09071

こちらのお店は豚ティーヤの生地からオリジナル。

09072

豚ティーヤのルールは3つ。

1、伊勢原産もしくは神奈川県産の豚肉を味噌味にしたもの

2、地元の新鮮野菜を合わせる事

3、個性的にアレンジし、トルティーヤの皮で包んだもの

「あまぞん館」の豚ティーヤ

Img_2153

中身は、厚切りの豚の味噌漬け、トマト、タマネギ、レタスにマスタード、マヨネーズ、

特性のサルサソース、そして真ん中を海苔で巻かれています。

豚ティーヤのマップもあり、その他のお店の情報などが掲載されています。

こちらの豚ティーヤサイトから閲覧出来ます。

「あまぞん館」のマスターとお話を伺った店主、伊丹經子さん。

詳しいお問い合わせは、0463-92-1358

09074

続いて、キクラゲのハウスへ!

ハウスの中には、沢山の生キクラゲが栽培されていました。

09075

キクラゲは、ビニールに入った菌床で培養。側面の切り口からキクラゲが育ちます。

09076

生のキクラゲはとても貴重で、耳たぶくらいの大きさに育つと収穫時期だそうです。

生キクラゲは、9月一杯まで、JAいせはらの直売所、スーパーで購入出来ます。

キクラゲを栽培されている武井隆次さん、

そしてお話を伺ったJAいせはらきのこ部会委員長 深瀬浩一さん。

09077

2013年9月 6日 (金)

オクラ&ナス&ゴーヤレシピあれこれ♪

こんにちは! べジフルDJ・影山のぞみです。
先週のJA Fresh Marketで紹介した横須賀の廣川勝さんの個性的なオクラやナス、ゴーヤを使って、お料理してみましたよ。


『オクラ3姉妹とナス兄弟のネバトロお素麺』

09063

材料(2人分):
花オクラ  2つ
島オクラ  2本
ベニー(赤オクラ)  2本
ごちそうナス(ミニ水ナス) 1本
万寿満ナス(ますみナス・白ナス) 1本
素麺  2人分
ツナ缶  1缶
麺つゆ  100cc
マヨネーズ  お好みで
 
作り方:
【1】素麺を茹でる。
【2】花オクラとは千切りに、島オクラとベニーは斜めの薄切りにする。ごちそうナスと万寿満ナスは千切りにしたら水にさらす。
【3】[1]と[2]をツナ缶と麺つゆ、マヨネーズで和えたら出来上がり♪

Img_2060ポイント:
◆横須賀市の廣川勝さんの花オクラ、島オクラ、ベニー、ごちそうナス、万寿満ナスを使っています。左の写真のお花が花オクラです。
◆花オクラや島オクラ、ベニー、ごちそうナス、万寿満ナスは生で食べても柔らかくて美味しいので、生食がオススメです。
◆麺つゆは濃縮度によってお好みで味の調整をしてくださいね。
◆ツナ缶はオイルタイプでも、オイルごと和えてもOK。さっぱりいただきたい場合には、オイルを切りましょう。

 

 

『ヒモナスと2色ゴーヤのドライカレー』

09062_2材料(2人分):
ヒモナス   6本
ゴーヤ  1/2本
白ゴーヤ  1/2本
タマネギ  1個
ショウガ・ニンニク  1片ずつ
合挽き肉  100g
カレールウ  3皿分
ご飯  4人分
水  適量
 
作り方:
【1】ヒモナスは一口大の斜め切りに、ゴーヤと白ゴーヤは種と綿を除いて3mm程度に切り、タマネギはみじん切りに、ショウガとニンニクはすりおろす。
【2】鍋で挽き肉を炒めたら、[1]を加えて炒める。
【3】水とカレールウを加えて好みの濃さやとろみになったら、ご飯にかけて出来上がり♪

 

Img_2054ポイント:
◆横須賀市の廣川勝さんのヒモナス、ゴーヤ、白ゴーヤを使っています。左の写真がヒモナスです。
◆ヒモナスは加熱し過ぎると色が変わってしまうので、火が通ったら、お皿に移しておくのをオススメします。炒める代わりに、さっと素揚げしておくのも良いですね。
◆ゴーヤの苦味が気になる方は、種と綿はしっかり取り除いて、薄めに切り、水にさらしてからよく炒めると苦味が和らぎます。

 

明日9月7日(土)朝8:00~8:30はFm yokohama 84.7「JA Fresh Market」On Airです。
伊勢原の新名物「いせはら豚ティーヤ」と「キクラゲ」を紹介しますよ。
お楽しみに♪

2013年9月 3日 (火)

JA Fresh Farm 日誌 (9/2)

おはようございます。ベジフルDJ・影山のぞみです。
雨が降らなかった晩夏を乗り越えて、秋野菜の芽が出始めました。
この日は朝から一日がかりでの畑作業です!1_2

夏の収穫祭の時にポット蒔きした、左上から時計回りに、カリフローレ、スパイラル、紅菜苔、焼肉用レタス。
これらを畑へ定植するために、JA相模原市 営農センターの坂本さんの指導の下、耕運機を使って畑に畝を作っていきます。Img_1943_2エンジンで動くものの、土の抵抗があるから、結構力が必要なんですよ。
だから、畝のラインがどうしても真っ直ぐにいかない・・・
そんな畝に根切り虫を予防するお薬を蒔き、野菜の苗を植えていきました。

Img_1978_2

種蒔きの際、土になる天然素材ポット「ジフィーストリップ」に蒔いたので、ポットを切り取ってそのまま植えられるから、とっても簡単だし、苗への負担も抑えられます。
では、畑に直播きした野菜達は・・・?

Img_1908

私のお気に入りの人参「彩誉」(写真上)も小さな双葉を出していました。
人参は芽が出るまで水を多く必要とする野菜なのですが、雨が降らなかったため、毎日、営農センターの方々で水撒きをしてくださったのだそうです。 ありがとうございます!!2左上から時計回りに、枝豆、サラダゴボウ、あやめ雪、ビーツも、葉が増えていたり、少し根が膨らんでいたりしました。
早く大きく育つようにするためにも、午後は草取りを徹底的にすることに! 

Img_1998

ここで便利な草取りグッズを紹介しますね♪
根の深い雑草には、この鎌を土の中に刺して根っこから除きます。
その時に役立ってくれるのが、発泡スチロール製の作業イス“らくだろー”(写真上、下)。

Img_1999

腰にゴム製のヒモを巻きつけておけば、いつでも座れます。
発泡スチロール製でだからとても軽くて、しゃがんでの農作業の心強い味方!
畦の除草には、“けずっ太郎”(写真下)で立ったまま表面の草を刈り、集めたり、土をならしたりできるのですよ。

Img_2001

広い面積の除草には、トラクター(写真下)を使って耕運するとすこぶる早い!
畑が綺麗サッパリ、耕されました。
営農センターの井上さん、ありがとうございました♪ Img_2005

夕方まで作業をしたので、除草も完了です。
いやはや顔が真っ黒なのはもちろん、ポロシャツやツナギを捲くってみたら、服の中まで土埃が入っていて、身体中土だらけでした~^^Img_1991

さて、今回は、すっかり実(種)になって乾燥してきたパクチー(コリアンダー)を持って帰りましょ。
ポリッと食べてみると、ほのかな柑橘系の香りと甘みがあり、コリアンダーシードとしてカレーや焼き菓子のスパイスになります。Img_2010

それと、サツマイモも試し掘りしてみることに。
「紅あずま」と紫芋の「パープルスイートロード」を掘ってみると・・・
いっぱい付いているけれど、まだまだ細いですね!Img_2013_2

よ~く見ると、細い根っこまで赤紫色をしている根があります。
芋掘りは、このお芋がぷっくり太るまでの辛抱。
秋の収穫が待ち遠しいな♪