柴田聡 Feed

2012年10月15日 (月)

ROUTE246RUN!?

自称チームリーダーの柴田です!

そう、ブログ更新はホズミンに抜かれてしまいましたが、、、
今度も、チームエフ横の中でトップでゴールするべく
練習に励んでおります。

いよいよ本番3週間前を切りましたが、
追い込みのロングラン練習も必要なので
先日、国道246号線を長津田から渋谷方面へ20km、
荷物を背負いながらトレーニングラン!

Img_20121015_113135

やはり、途中スタミナがエンプティーになりそうでしが、
そこは無理せず、コンビニによりカロリー摂取。
そしてなんとか走りきることができました~~。

まだまだ、自己ベストを出すべく
練習が足りない気がするので
無理のない程度に
アップを重なていきたいと思っています。

そしてそして、
なんと、光邦さんが湘南国際マラソン初出場ということもあり、
ワタクシがアドバイザーをして一緒に練習もしていおりますが
番組「ROUTE847」&「Tresen+」の限定コラボTシャツを
作ってしまいました!!!!

実は、「ROUTE847」と「Tresen+」内で
今週リスナープレゼントとして、
ご用意しています!!

こんなTシャツ↓
http://blog.fmyokohama.jp/r847/2012/10/1020route847tre-8e5c.html

ぜひぜひ、このTシャツを来て頂き、
応援していただけるとうれしいっす!!
その為には、番組聴いてメッセージを
ガシガシ送ってくださいね。

お待ちしていま~す!

柴田聡

2011年11月 4日 (金)

無事全員完走!!

一夜明け、
昨日の疲れが残って
いるはずが、
充実感、達成感、爽快感
そして
全員完走の喜びの方が勝って、
まだ興奮冷めやらぬ状態です!

まずは
応援に駆け付けてくれたリスナーの皆さん、
多くのメールやTwitterで応援してくれた皆さん
ホントにありがとうございました!

チームエフヨコ、
目標通り全員フル完走!
しかも、全員大会自己記録更新という
素晴らしい結果で締めくくることが
できました!!
ハマポチの綾乃ちゃんは
初フル挑戦で笑顔で完走。

年々高まる、この湘南国際マラソンにかける
熱意が今回のような結果につながったと思うと

同時に、それ以上に熱く応援してくれた
皆さんのおかげだと思っています!

毎回思うことだけど
35kmを過ぎると、
どんなにペースを抑えて
走っていたとしても
足が重く呼吸が苦しくなり
諦めかける。。

むしろ、
走りたくなくなる。。

でも、そこで諦めたら
これまで走ってきたことが
全て無駄になり、
そして精一杯応援してくれた
みなさんとの約束が果たせなくなる。
そんな葛藤と戦いながら
残り7kmを
走り続けました。

それがとんでもなく
長く感じる。

特に40kmを超えたラスト2km。
なんで中途半端に後2,195kmもあるんだと
苛立ちさえ感じます。。

でも、走り切ったときの
感動はもう表しきれないほど大きい!
このうえない喜びが
沸き上がります。

そして、こんな体験をさせてもらったのも
応援してくれた皆さん、
大会を支えてくれた多くのスタッフや
ボランティアの方々のおかげなんだと
感謝の気持ちでいっぱいになります!

ホントにありがとうございました。

そんな喜びの気持ちでいっぱいの
チームエフヨコ。昨夜の打ち上げは
疲れを微塵も感じさせない
喋りまくりの4時間でした(笑)

玲子さん
自己記録更新おめでとうございます!
練習時間が限られる中のフル、
ナイスランでした!

ホズミン
とにもかくにも完走おめでとう!
しかも4時間台でゴール。
想定外で、ちと感動(笑)

綾乃ちゃん
フル初挑戦で見事完走おめでとう!
しかも、笑顔で爽やかにゴール。
さすが練習重ねたかいありましたね。

次回大会も
チームエフヨコの走りに
期待していて下さい!!
(って勝手にみんな走ることに、しちゃってるけど、、)

柴田聡

2011年11月 3日 (木)

本番当日。

おはようございます!

ただいま東海道線の中です。。
とうとう本番当日を迎えました。

今回は出場に向け、
チームエフヨコ初の練習会が開催され、
年々気合いの熱が高まるばかり。

これはもう全員完走はもちろん
全員ベストタイムフィニッシュを
目指し挑むしかありません!
僕も去年の雪辱を晴らすべく
ロングラン練習を重ね
気合い十分です!!

いつの間にリーダーになっている
みたいですが、、、(笑)

チーム一丸となって多くの皆さんの
期待にそえる走りが出来ればと思ってます!

ではでは玲子さん、ホズミン、綾乃ちゃん
ゴール後走って良かったと思えるよう、
無理はせず、精一杯楽しんで走りましょう!!

まもなく大磯~~。
ワクワクしてきた~~!!

柴田聡

2011年10月25日 (火)

到着!

Fxcam_1319439279589

ゼッケン、
とどいた、届いた!!
いよいよ本番間近に迫ってきた。
なんかいい感じの緊張感。
ぜひぜひ、この番号見つけたら応援宜しくで~す。

柴田聡

2011年10月22日 (土)

チームエフヨコ合同練習会

さて今週月曜はチームエフヨコの合同練習会がありました!
想定外に多くのリスナーの皆さんが
応援しに来てくれてびっくり!!

それだけ、みなさんからの期待を受けていることを実感。
改めて気合いを入れ直す、良いきっかけを作って頂きました。

でも、なぜかホズミンとのレポートは妙にグダグダ、、、
いや、それはメンバー、一人一人が気合い入れ過ぎて
前のめりになっていたからだ!と信じこませています。。(笑)

さていよいよ練習も大詰め!
だけど、2週間切ってしまったので、
練習の距離を稼ぐより、
体調を整える作業にシフトしていきたいと
思ってます。

そしてそして
今日のROUTE847では
晴れると日差しの強い湘南国際マラソン本番で
ぜひ使って頂きたいジョギングアイテムのプレゼントを
ご用意!

Fxcam_1319245516143_2

16時から生放送!
お聴き逃しなく!!!

柴田聡

2011年10月12日 (水)

懐かしい!!!

Fxcam_1318436048275_2

2007年、第一回湘南国際マラソン出場時の
ゼッケンが押し入れを掃除していたら出てきた!

懐かしい~。

初めてのフルマラソン出場がこの大会だったから、
走歴4年か~。

やっぱりサブ4目指さなきゃ!
初心の気持ちを思い出して、がんばろっ!!

2011年10月10日 (月)

お先に!

実は昨日、自分の中で湘南国際マラソンの前哨戦とも言える
「東京夢舞いマラソン」に参戦してきました!

練習不足があったものの、
無事完走!!

辛い場面はあったけど、
とにかく楽しかったです!
やっぱり走るっていいっすね~。

大会に参加するには日々の走りこみが大事ですが、
やはり一度はLSD(ロングスローディスタンス)も大切だそう。
要は、体や足に長い時間動かし続ける感覚を覚えさせるべく
ゆっくりと長い距離を走る練習。

それはフルの距離でなくても
例えば1.5時間~2時間、出来そうであれば3時間、
無理のないペースで走り続ける練習。
そうすることによって本番でテンションが上がり、
ペースを乱すしてしまうことも避けられるそう。

今回、そんなLSDの練習としても
良い走りが出来るのではと参加しましたが、
さすがにフルの距離は練習と言えるものではなく、
とにかく、がむしゃらに走るしかありませんでした。。。

Dsc_0811_4  

でも、走り終えてみれば、
思ったよりも、疲労感も残ることなく
湘南国際に向けさらに気分を高められたレースでした。
ただ、調子乗って今日も走ったら、、
かなりの疲労感。。。
無理は禁物ですな(笑)

柴田聡

2011年10月 7日 (金)

柴田聡です。

どうも柴田聡です。
気づいたら、なんともう本番まで一カ月切ってるでは
ありませんか~。。

前回大会の湘南国際マラソンは今年1月開催だったので
それから一年は無いわけで、、、でも、
練習するにはたっぷりの9カ月以上!

余裕をかましていただけに、
あっという間に月日が経ってしまってます。
正直言って満足いく練習は出来てないかも。。

それでも今年の夏、酷暑の中、走り練習しました。
「夏を制するものはレースを制する」という言葉があります。
その為か、涼しい秋になってからのジョギングがとても楽。

それでもフルマラソンは油断しちゃいけないのは
十分承知しています。

目標はただ一つ、自己ベストとか言いません。
湘南国際で初めてのサブ4(3時間台)を
出したいと思っています。
前回大会の雪辱を晴らすべく。。。

さて今回は
ワタクシ柴田聡が担当している番組
「ROUTE 847」のワンちゃんのコーナー
「ハマポチ」でお馴染の進藤綾乃さんが参戦します。

ご本人、不安で不安で、、、とか
おっしゃっていますが、
どうやら、かなり走りこんでいる模様~(笑)
ジョグをお誘いした自分が負けることのないように
より気合いを入れて参加したいと思っています。

もちろん、気合いだけでなく
まずは楽しんで走るのがマラソンの醍醐味。
エフ横リスナーの皆さんの中でも参戦される方が多いと思います。
ぜひぜひ、本番当日まで楽しんで走り切る為に
お互い頑張って練習していきましょう!!

今夜の10kmランも涼しく気持ち良かった~。

P20111007213717

今日聴いたおススメジョグソングは
「NewBorn/Joss Stone」
秋の夜長にピッタリ!

柴田聡