fyb_switch_to_sp_js

2017年3月24日 (金)

鎌倉まめやCIAL鎌倉店オープン&「Lovely Day♡」‘藤田優一さんの街角リポート’

こんにちは! 食育レポーターの影山のぞみです。
今週3月22日(水)に待ちに待った鎌倉まめやCIAL鎌倉店がJR鎌倉駅東口駅ビル1階にオープンしました!!

Fm yokohama 84.7「Lovely Day♡」藤田優一さんの「街角リポート」で取材してくださるという事で、私もお邪魔させていただく事に♪

Dscf0828

CIAL鎌倉の10時のオープンには、沢山のお客様が詰め掛け、大混雑でした。

鎌倉まめやCIAL鎌倉店は、改札出て右からCIAL店内に入って、一番奥にあります。
落花生の電灯に「鎌倉まめや」の文字が目印ですよ。

Dscf0797

間口が1,5倍になり、開放感のある明るい店内です。
商品は、小町通店とほぼ同じ種類が揃っています。

Dscf0812

藤田さんのレポートでは、店舗の紹介をしてくださり、私からはおススメの商品として今月のお豆さんのさくら豆と、オープン記念のエコバック入り豆菓子セットを紹介させていただきました。

Dscf0805

こちらのセットには、さくら豆・パルメザンパセリ・青りんご・フランボワーズ・福寿豆・空豆カレー・マヨネーズ・抹茶の8種が各4個合計32個入って1,080円というとってもお得なアソートセットになっています。
数量限定ですので、お早めにお買い求めくださいね。

Dscf0808

そして、この生成り色のエコバックのイラストにも注目!
ニコニコ笑顔の落花生と大豆、エンドウ豆のキャラクターが鎌倉まめやさんのカラーの紫で描かれ、下にはKAMAKURAと記されています。

こちらのイラストを手掛けたのは、CIAK鎌倉店のスタッフ・橋本昭代さんです♪

Dscf0814

エコバックと一緒に飾ってあるお豆さんの飾りも橋本さんの手作りで、と~っても可愛いのです~。
よく見ると橋本さんの胸元のエンドウ豆のバッジもお手製!
お店で是非、チェックしてくださいね^^

Dscf0824

藤田さん、レポートしてくださり、ありがとうございました。

藤田さん街角レポートのブログでは、今回のレポートの様子をアップしてくださっていますので、そちらも是非、御覧くださいませ。

Dscf0841

この日は、鎌倉まめやさんの桐山章伸社長さんも駆け付けてくだいました。
エフヨコリスナーの方々も大勢いらしてくださり、とても賑やかなオープンでした。
ありがとうございました。

今回、さくら豆を御紹介しましたが、気になる鎌倉の桜はと言うと・・・

Dscf0855

1分咲き!
これから少しずつ開花していきそうです。

*****************************************************************************

番組ではあなたのオススメのお豆料理・野菜料理のレシピをお待ちしています。
メールアドレスは
mame@fmyokohama.co.jp
メッセージとお豆料理・野菜料理の料理名、材料と作り方、ラジオネーム、お名前、住所、電話番号を書いて、メールを送ってくださいね。
番組で紹介させていただいた方には鎌倉まめやさんからお菓子詰め合わせをプレゼントしますので、是非応募してくださいね

*****************************************************************************

2017年3月18日 (土)

「三月豆としらすのアヒージョ」

こんにちは! 食育レポーターの影山のぞみです。

今週は、先週のお豆のチカラでお話しした三月豆と鎌倉の名産品・しらすを使ったアヒージョを紹介しました。

Dsc_0201

アヒージョと言うのはスペイン料理で、野菜やキノコ、海産物をオリーブオイルとニンニクで煮込んだお料理です。

今が旬のしらすは、和風料理に使われるイメージもありますが、スペイン料理ではもちろん、イタリア料理のパスタやピザにもよく使われますね。


「三月豆としらすのアヒージョ」

Dsc_0224

材料(2人分): 
サヤエンドウ 6さや
スナップエンドウ 6さや
空豆 4さや分
ニンニク 1片
オリーブオイル 大さじ5
しらす 50g
鷹の爪 1本
塩・胡椒 適量

作り方:
1)サヤエンドウとスナップエンドウは筋を取り、空豆はさやから出しておく。

P1380873

2) ニンニクをすりおろす。

P1380868

3)オリーブオイルに2を入れて火にかける。

P1380870

4)ニンニクの香りがしてきたら、1を加える。

P1380875

5)全体を混ぜ合わせ、塩・胡椒を加えて味を調える。

P1380877

6)しらすと鷹の爪も加えて混ぜ合わせる。

P1380879

7)出来上がり♪

Dsc_0298

*空豆の薄皮が気になる場合には、先に空豆を軽く下茹でして、薄皮を剝いてから加えます。
*お好みで焼いたバゲットをオイルにたっぷり浸して食べると美味しいです。
*余ったオイルをパスタに和えるとペペロンチーノ風になります。

Dsc_0264

鎌倉まめや長谷本店秀島さつきさんに召し上がっていただきました。

5

「色合いが綺麗ですね。お塩の味がしっかりしているから、パンによく合います。クラッカーにのせて、カナッペにしてもいいですね。パスタにも合いそうです」

4秀島さん、ありがとうございました♪

いよいよ来週22日(水)の朝10時に鎌倉まめやCIAL鎌倉店がオープンします!

Dscf0641

オープン記念として1日50個限定のお得なセットも御用意していますので、3月22日(水)は鎌倉まめやCIAL鎌倉店に是非、お越しくださいね♪

*****************************************************************************

番組ではあなたのオススメのお豆料理・野菜料理のレシピをお待ちしています。
メールアドレスは
mame@fmyokohama.co.jp
メッセージとお豆料理・野菜料理の料理名、材料と作り方、ラジオネーム、お名前、住所、電話番号を書いて、メールを送ってくださいね。
番組で紹介させていただいた方には鎌倉まめやさんからお菓子詰め合わせをプレゼントしますので、是非応募してくださいませ

*****************************************************************************

2017年3月11日 (土)

三月豆の『お豆のチカラ』

こんにちは! 食育レポーターの影山のぞみです。

今日は「お豆のチカラ」と題して、三月豆について御紹介しました。

今月3月の名前が付いたお豆があるのを御存知ですか?

Dsc_0131

これは、主に地方での呼ばれ方なのですが、エンドウ豆の事を、三月豆と呼ぶ地域があるのですね。
ちょうどこの3月というのは、春のお豆が旬を迎える時期で、艶々した黄緑色のエンドウ豆がスーパーや八百屋さんに沢山、並んでいます。

エンドウ豆と言うと、サヤエンドウスナップエンドウグリンピースなんかがありますが、この違い、分かりますか?

サヤエンドウも、グリンピースも、スナップエンドウも、全部マメ科のエンドウ属で、まだ未熟な柔らかいサヤを食べるのがサヤエンドウ

Dsc_0160

ヒラヒラでお豆の膨らみは殆どありません。

Photo

大きく育ったサヤとお豆の両方を食べるのがスナップエンドウ

Dsc_0165

プックリしていて、中のお豆もサヤも柔らかくサクッと食べられます。

1

サヤの中のお豆を未熟なまま取り出して食べるのがグリンピース、完熟したお豆を乾燥させて、お料理に使う前に煮て食べるのがエンドウ豆です。

グリーンピースは、豆ご飯やシュウマイに使われているのをよく見かけますね。

エンドウ豆には、緑色の青エンドウと茶色の赤エンドウがあって、青エンドウを甘く煮たものを鶯餡にしたり、赤エンドウは、あんみつや蜜豆のお豆に使われたりしています。

ちなみに、今週3月8日は、その3(さ)8(や)の語呂合わせから、サヤエンドウの日だったのですよ。

Dsc_0153

和歌山県のJAが制定したもので、和歌山県では3月にハウスのサヤエンドウが最盛期になる事もあって、3月8日サヤエンドウの日なのですね。

そんなエンドウ豆には、タンパク質やビタミン、ミネラル、食物繊維がバランスよく含まれていますから沢山、食べたいですね。

ただ、旬が短いのがこの春のお豆の特徴でもありますので、今、この時季ならではの旬のお豆を味わってもらえたらと思います。

さて、もう間もなく、3月22日(水)10:00から、鎌倉まめやエキスト店がCIAL鎌倉店として生まれ変わります!

Image_24

オープン記念として1日50個限定のお得なセットも御用意していますので、3月22日(水)は鎌倉まめやCIAL鎌倉店に是非、お越しくださいね♪

*****************************************************************************

番組ではあなたのオススメの豆料理、野菜料理のレシピをお待ちしています。
メールアドレスは
mame@fmyokohama.co.jp
番組で紹介させていただいた方には鎌倉まめやさんからお菓子詰め合わせをプレゼントしますので、是非応募してくださいませ

*****************************************************************************

2017年3月 4日 (土)

3月のお豆さん

こんにちは! 食育レポーターの影山のぞみです。

少しずつ咲く花の種類も増えて、春ももうすぐそこまで来ている今日この頃、鎌倉まめや長谷本店さんにお邪魔して、店長の小澤久仁子さんに今月のおススメを伺いました。

Image_26

3月のお豆さん「さくら豆」です。

ほんのりと淡い桜色をしています。

Image_18

さくら豆には、桜の葉の塩漬けを使っている為、ほのかに塩気があって、優しい桜の風味が味わえます。

Image_19

早ければ今月末に桜が見られ、待ち遠しいですが、それまではさくら豆をいただいて、お花見を楽しみに待ちましょうね♪

そして、こちらも春らしい色合いのいちごミルク

Image_20

甘酸っぱいいちご豆とマイルドなミルク豆のピンクと白のコントラストが可愛いです。

Image_21

それぞれ別々に食べてもよし、一緒に食べるのもなおよし、これはきっとみんなが大好きな味です^^

さて、今月の鎌倉まめやさんと言えば、鎌倉まめやエキスト店が3月22日(水)10:00からCIAL鎌倉店として生まれ変わります!

Image_24

オープン記念として1日50個限定のお得なセットも御用意していますので、3月22日(水)は鎌倉まめやCIAL鎌倉店に是非、お越しくださいね!!

*****************************************************************************


番組ではあなたのオススメの豆料理、野菜料理のレシピをお待ちしています。
メールアドレスは
mame@fmyokohama.co.jp
番組で紹介させていただいた方には鎌倉まめやさんからお菓子詰め合わせをプレゼントしますので、是非応募してくださいませ。

*****************************************************************************

2017年2月25日 (土)

みんなの「まめタリアーナレシピ」

こんにちは! 食育レポーターの影山のぞみです。

今日の番組ではリスナーの皆さんから頂いた「お豆」を使ったまめタリナーナレシピを紹介しました。

その2つのまめタリナーナレシピを私が自宅で実際に作ってみましたよ。

Dsc_0376

まずは君津市のラジオネーム・ウインバイオールさんからのまめタリアーナレシピです。

ウインバイオールさんはいつも毎日欠かさずにお豆腐を食べていらして、この季節には、湯豆腐にされているそう。
昔ながらのシンプルな湯豆腐で暖まっているとの事で、ウインバイオールさんのお家の湯豆腐を教えてくださいました。



「湯豆腐」

Dsc_0340

材料(4人分):
絹豆腐 1丁
醤油 100㏄
鰹節 1袋
水 適量
白菜・シメジ お好みで
・・・(私が試作した時の分量です)

作り方:
1)鍋の深さと同じくらいの器へ鰹節と醤油を入れる。

P1380891

2)鍋に食べやすい大きさに切ったお豆腐と水、鍋の真ん中に1を入れて弱火で加熱したら出来上がり。鰹節醤油でお豆腐を召し上がれ♪
*お好みで昆布や少量の塩でお豆腐を温めたり、白菜やシメジを加えるのもおすすめとの事です。

Dsc_0354_2

ほかほかのお豆腐で温まりましたよ。
お醤油に鰹節を加えるだけで、だし醤油になって、淡白なお豆腐によく合いますね。
白菜とシメジも加えて具沢山でいただきました。

ウインバイオールさん、ありがとうございました♪


続いて、川口市のラジオネーム・モモンガさんからのまめタリアーナレシピです。

モモンガさんのお家は、お子さんがが大豆とひよこ豆が大好きで、サラダやチリコンカンによく入れるそうなのですが、とてもよく食べてくれるとの事♪
最近、便秘症に悩まれていたそうなのですが、病院の栄養士さんがレッドキドニービーンズをチリコンカンに入れたりするといいと言われ、早速やってみたそうです。

「レッドキドニービーンズのチリコンカン」

Dsc_0306

材料(作りやすい分量):
レッドキドニービンズ(水煮) 300g
大豆(水煮) 100g
合い挽き肉 150g
玉ネギ 1個
人参 1/2~1本
ニンニク 1片
水 200ml
*カットトマト缶 1缶(400g)

*ケチャップ 大さじ6
*醤油・ソース 大さじ2
オリーブオイル・パセリ 適量
コンソメ・粉チーズ 適量
・・・(私が試作した時の分量です)

1)玉ネギと人参とニンニクはみじん切りにする。

P1380881

2)オリーブオイル大さじ1を熱して1を炒める。

P1380883

3)挽き肉も加えて炒めたら、水を加える

P1380885

4)大豆とレッドキドニービーンス、*を加えて煮込だら出来上がり♪

P1380889

5)お好みでパセリを散らしたり、コンソメ+水でのばしてスープにしてたりして、粉チーズをかけていただいても♪

Dsc_0322

お豆好きなお子さん、とっても素敵ですね^^
レッドキドニービーンスの自然な甘みが引き立つチリコンカンになりました。
スープにしていただくのもまた食味が変わって良かったです。

モモンガさん、ありがとうございました♪

ウインバイオールさんモモンガさんには、鎌倉まめやさんのお菓子詰め合わせをお送りしますので、楽しみに待っていてくださいね(発送までに少しお時間がかかるかもしれません事を御了承くださいませ)。

さて、来週3月3日(金)ひな祭りです。

Image_16

鎌倉まめやさんの雛あられは、小さ目のスタンドパックと和紙袋入りのパックの2タイプを揃えています。

Image_17

籠入りのアソートセットもありますよ。

Image_15

御家族皆様で、素敵な桃の節句をお過ごしくださいね。

*****************************************************************************

番組ではあなたのオススメの豆料理、野菜料理のレシピをお待ちしています。
メールアドレスは
mame@fmyokohama.co.jp
番組で紹介させていただいた方には鎌倉まめやさんからお菓子詰め合わせをプレゼントしますので、是非応募してくださいな♪

*****************************************************************************

2017年2月18日 (土)

きなこの『お豆のチカラ』

こんにちは! 食育レポーターの影山のぞみです。

今日は「お豆のチカラ」と題して、先週のまめタリアーナレシピ「煎り豆のきなこショコラ」に使ったきなこについて御紹介しました。

先月のお正月には、お餅をきなこ餅にしていただいた方もいらっしゃるでしょうか。

Dsc_0052

きなこは、大豆を炒ってから皮をむいて、粉末状に挽いて作られます。

大豆を炒る事によって、大豆特有の臭みが抜けて、きなこならではの香ばしい香りになるのですね。

Dscf0363

鎌倉まめやさんでは北海道産の本造丸大豆きなこにしています♪

原料の大豆は、一般的なものだと、大豆のベージュ色をしたきなこには、黄大豆(きだいず)が使われていて、その他にも、青大豆を原料にした薄い緑色のうぐいすきなこと呼ばれるものや、黒大豆を原料にした少し黒い色が混ざった黒豆きなこがあります。

Dsc_0049

そんなきなこの歴史は、奈良時代〜平安時代とされていて、中国から伝わったお菓子の原料の一つにきなこが使われていて、平安時代には、“末女豆岐(まめつき)”と呼ばれていたそうです。
当時は、薬として扱われていました。

それが、きなこと呼ばれるようになったのは、室町時代で、江戸時代には、和菓子づくりが盛んに行われ、庶民にも広く伝わるようになりました。
きなこを使った和菓子には、わらび餅やくず餅、あべかわ餅、おはぎ等がありますよね。

Dsc_0040_2

古くから重用されてきたきなこですが、味の良さはもちろん、体調を整える食品として扱われていて、良質なタンパク質やビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富で、骨密度低下等を抑えるイソフラボンも含まれています。

牛乳やヨーグルトに混ぜて手軽に取り入れる事が出来るので、スポーツ選手も食事や間食に、きなこを利用しているそうです。

Dsc_0025_2

香ばしくて体にいい栄養素を豊富に含むきなこを、日常的に取り入れていきたいですね。

 

鎌倉まめやさんではきなこを使ったお豆さんが揃っています。

Dscf0417_2

きなこ豆(写真上)に黒胡麻きなこ豆(写真下)♪

Dscf0418

そして、きなこをくるみにコーティングしたきなこくるみも。

Dscf0416是非、お試しくださいね!

*****************************************************************************

番組ではあなたのオススメの豆料理、野菜料理のレシピをお待ちしています。
メールアドレスは
mame@fmyokohama.co.jp
番組で紹介させていただいた方には鎌倉まめやさんからお菓子詰め合わせをプレゼントしますので、是非応募してくださいませ

*****************************************************************************

2017年2月11日 (土)

「煎り豆のきなこショコラ」

こんにちは! 食育レポーターの影山のぞみです。

来週14日バレンタインデーなので、今日はお豆を使ったチョコレートまめタリアーナレシピを紹介しました。

Dsc_1076

先週の節分で活躍した煎り豆、少し余っていませんか?

その煎り豆きなこを使って、「煎り豆のきなこショコラ」を作りましょう!

アマンドショコラ(ローストアーモンドにカラメルをかけてチョコレートをコーティングさせてお菓子)の様に、煎り豆をお砂糖とバターの衣を纏わせてから、チョコレートでコーティングし、きなこをまぶす事で、チョコレートの下のキャラメリゼした衣がパリッと弾けて食感も味わいも良くなりますよ♪





「煎り豆のきなこショコラ」

Dsc_1047_2

材料: 
煎り大豆 50g 
砂糖 大さじ2
水 小さじ2
バター 小さじ1/2
チョコレート 40g
きなこ 適量

作り方:
1)小鍋に砂糖と水を入れてから沸かし、ふつふつした泡が大きくなってきたら、煎り大豆を加えて混ぜる。

P1380814

P1380817

*加熱したまま混ぜ続けていくと、大豆の周りに砂糖が結晶化して白くなってきます。

2) バターを加えて全体によく絡ませる。

P1380820

3)オーブンシートの上で冷ましておく。

P1380823
*冷蔵庫や冷凍庫で冷ましてもOK。よく冷やす事で、次にチョコレートの衣がしっかり付きやすくなります。

4)チョコレートを溶けやすい様に刻む。

P1380824

5)チョコレートを湯煎で溶かし、冷えた3を加えて混ぜる。

P1380832

6)バット等にきなこを入れておき、5を入れてまぶす。

P1380836*1粒ずつでも、何粒かまとめた塊でも、お好みで。

7)冷めたら出来上がり♪

Dsc_0011_3

*煎り大豆は、鎌倉まめやさんの北海道袖振り大豆を使っています。黒豆を使うのもオススメです。
*ミルクチョコレートの代わりに、ブラックチョコレートやホワイトチョコレートを使っても良いですね。
*レシピタイトル下の写真の「煎り豆のきなこショコラ」の上のお豆さんは、鎌倉まめやさんの「濃厚ショコラ」です。

鎌倉まめや長谷本店さんの店長・小澤久仁子さんに召し上がっていただきました。

Dscf0369

「煎り豆がカラッとしているから、ピーナッツにない香ばしさがありますね。きなこと煎り大豆、どちらも大豆だからやっぱり合います。栄養も摂れるし、大豆のリアルなお味が楽しめます。出来立ての温かい状態もいいですね」

Dscf0378

小澤さん、ありがとうございました♪

鎌倉まめや長谷本店さんの目の前の収玄寺の梅も見ごろを迎えています。

Dscf0388

素敵な週末&バレンタインデーをお過ごしくださいね^^

*****************************************************************************

番組ではあなたのオススメの豆料理、野菜料理のレシピをお待ちしています。
メールアドレスは
mame@fmyokohama.co.jp
番組で紹介させていただいた方には鎌倉まめやさんからお菓子詰め合わせをプレゼントしますので、是非応募してくださいませ

*****************************************************************************

2017年2月 4日 (土)

2月のお豆さん

こんにちは! 食育レポーターの影山のぞみです。

鎌倉では、穏やかな風に乗ってふんわりと梅の芳しい香りが漂い始めています。
鎌倉駅東口徒歩3分のおんめさま(大巧寺)でも、梅が気品高くほころんでいました。

Dscf0660

昨日「E-ne!~good for you~」内のコーナー“ホズミング”でも、鎌倉まめや小町通り店さんからお届けしましたが、節分が過ぎた立春の今日は 改めてこれからのオススメをお伺いしました。

Dscf0368

お話を伺ったのは、望月祐子さんです。

2月のお豆さんは、「梅みるく豆」♪

Dscf0602_2

ピーナッツを包むのは、マイルドなミルクの生地で、その表面には細かく砕かれた乾燥梅がまぶされています。

Dscf0605

優しいミルクの風味に、甘じょっぱい梅の味がして、春が待ち遠しくなりますよ。

そして、今月のビックイベントと言えば、バレンタインデーという事で、「バレンタインナッツ」も要チェックです!

Dscf0611

ハート型の葉っぱが4枚重なった開け口が可愛いパッケージは2種類あります。

ピンクのキューブの豆チョコセットは、フランボワーズ・チョコ大豆・レーズンチョコレート入りで甘党さん向け。

Dscf0341

緑のクローバーと紫のキューブのおつまみセットは、チェダーチーズ黒胡椒・そら豆カレー・ミックスナッツ入りで辛党の方に。

Dscf0342

贈りたい人のお好みを考慮して選べますし、さりげないプチギフトや友チョコ用にも請け合いです。

もうちょっとボリュームを、という方には、バレンタインアソートセットがありますよ。

Dscf0615

昨年まではチョコレートのお豆が中心でしたが 今年はしょっぱいお豆も入り、フランボワーズ・チョコ大豆・レーズンチョコレート・チェダーチーズ黒胡椒・そら豆カレーが各2個入ったバラエティ豊かなアソートになりました。

Dscf0642

御希望でバレンタイン用のシールも付けてくれますので、レジでお声がけくださいね。

Dscf0367

望月さん、ありがとうございました♪

鎌倉駅の駅ビルにあった鎌倉まめやエキスト店さんは駅ビルのリニューアルオープンに従い、お休みしていましたが、来月3月22日(水)にCIAL鎌倉店として新たに生まれ変わります!

Dscf0641

新しい事が始まる春も、もうすぐそばまで来ていますね^^

*****************************************************************************

番組ではあなたのオススメの豆料理、野菜料理のレシピをお待ちしています。
メールアドレスは
mame@fmyokohama.co.jp
番組で紹介させていただいた方には鎌倉まめやさんからお菓子詰め合わせをプレゼントしますので、是非応募してくださいな♪

*****************************************************************************

2017年2月 3日 (金)

「E-ne!~good for you~FRIDAY EDITION」“ホズミング”

こんにちは! 食育レポーターの影山のぞみです。

2月3日の今日は節分ですね。
節分と言えば、豆撒きという事で、今日はお豆が主役の日でもあります。
そうとなれば、「鎌倉まめタリアーナ」食育レポーターとしてはじっとしていられません!

Fm yokohama 84.7で毎週月~金曜日までの12:00から生放送されている「E-ne!~good for you~」内のコーナー“ホズミング”で、ホズミンこと穂積ユタカさんが、鎌倉まめやさんにいらしてくださると伺い、私もお邪魔してきました。

Image_6

やってきたのは、遠足・課外活動の学生さん達や観光客で大賑わいの鎌倉まめや小町通り店さん

中学生の男の子達がお豆を試食しながら、

「うわぁ~! 豆って、こんなに美味しかったんだぁ‼」

と感動していた姿に、私も感激してしまいましたよ^^

Dscf0650

節分豆撒きには煎り大豆が欠かせませんので、煎り大豆お豆のお菓子を買い求める方々が多くいらっしゃいました。

でも、・・・

「そもそも節分って?」

節分豆撒きの由来は?」

Dscf0595

まず、節分と言うのは、春夏秋冬の季節を分ける節目の日で、立春・立夏・立秋・立冬それぞれの前日にあたります。
その中でも、立春を1年の始まりとして特に尊んできたので、その前日の今日が大晦日にあたる日であり、これから始まる新しい1年の邪気を払って、家族の無病息災を願う意味を込めて、節分豆撒きをして、災難を祓い清めました。

何故なら、お豆には昔から、邪気を払うという、悪いものを寄せ付けない神聖な霊力が宿ると考えられてきたからです。

Dscf0591_2

豆撒きの由来には諸説ありますが、その一つには、昔、京都の鞍馬山に鬼が乱入してきた際に、天からのお告げに従い、鬼の目に煎った大豆を投げつけて、鬼を退治した伝説があります。

鬼=魔を撒いて、追い払う=する、という事で、「豆(まめ)」=「魔滅(まめ)」という事に通じ、家族で豆撒きをして、一家の邪気を払い、1年の無病息災を祈ったのでした。

そんな豆撒きをした後、煎り大豆を食べるのには、昔、この寒い時期には食べものが不足していましたので、そんな厳寒期の重要なタンパク源として、煎り大豆は重宝されていたそうです。

そして、を食べる事で、「まめに、健康に暮らせる」という語呂合わせの意味合いも持っています。

Image_5

さて、そんな節分の煎り豆ですが、放送内では、鎌倉まめやさん節分の福豆を御紹介しました。
北海道産大豆を使った煎り豆で、振袖大豆北海黒豆の2種類が節分のお多福と枡の袋に入っています。

Dscf0612

そして、大人気のアソートセット・節分セットは今日までの期間限定で、鬼の可愛い巾着に、節分豆・節分黒豆・福寿豆・大豆チョコレート・抹茶チョコレートが入っています。

Dscf0596

ホズミンさんとのレポートは楽しくあっという間に終わり、ホズミンさんと、(放送越しながら)番組DJのMITSUMIさんとも御一緒出来て、とても光栄でした(MITSUMIさんが、「ノゾミン」と呼んでくれたのも嬉しかったです♪)。

Image_11

生放送を見守っていただいた鎌倉まめやさんの桐山社長、米山さん、FMヨコハマの小室さん、鎌倉まめや小町通り店さんのスタッフさん、リスナーの皆さん、ありがとうございました。

Dscf0609

今夜の豆撒きで、これからの1年、元気にまめに過ごしていきましょうね♪

*****************************************************************************

番組ではあなたのオススメの豆料理、野菜料理のレシピをお待ちしています。
メールアドレスは
mame@fmyokohama.co.jp
番組で紹介させていただいた方には鎌倉まめやさんからお菓子詰め合わせをプレゼントしますので、是非応募してくださいませ。

*****************************************************************************

2017年1月28日 (土)

みんなの「まめタリアーナレシピ」

こんにちは! 食育レポーターの影山のぞみです。

今日の番組ではリスナーの皆さんから頂いた「お豆」を使ったまめタリナーナレシピを紹介しました。

その2つのまめタリナーナレシピを私が自宅で実際に作ってみましたよ。

Dsc_1006

まずは千葉県市川市のラジオネーム卵マニアさんからのまめタリアーナレシピです。

卵マニアさんは甘納豆を、お赤飯のお豆の「ささげ」のかわりに使われるとの事で、北海道の御友人から教わったそうです。
甘党の卵マニアさん曰く、甘くておはぎ感覚、という事ですから、とても気になりますよね!




「甘納豆のお赤飯」

Dsc_0952

材料(2合分):
もち米 2合
甘納豆 100g
水 適量
(炊飯器のおこわ炊きの指定量)
黒胡麻 適量
・・・(私が試作した時の分量です)

作り方:
*甘納豆は、鎌倉まめやさんの大納言甘納豆を使いました。

P1380837

1)もち米を洗い、炊飯器のおこわ炊きの目盛りに合わせて水を入れ、甘納豆を加える。

P1380846

2)炊飯器のおこわモードで炊く。

P1380862

3)蒸らしたら出来上がり

Dsc_0978

優しい甘さのお赤飯になり、新感覚でした。
もちもちのもち米と甘納豆はとっても合いますね。
胡麻塩をかけて甘じょっぱくいただくのも美味しかったです。

卵マニアさん、ありがとうございました♪


続いて、渋谷区のラジオネーム・あんけいさんからのまめタリアーナレシピです。

私も大好きな玄米ごはんに大豆入れたレシピで、大豆は炒めてから炊くのがポイントです!


「玄米の豆ごはん」

Dsc_0923

材料(2合分):
玄米 2合
乾燥大豆 70~80g
胡麻油  大さじ1
醤油 大さじ2
みりん  大さじ2
水 適量
(炊飯器の玄米炊きの指定量)
・・・(あんけいさんが教えてくれた分量です)

1)大豆は一晩水につけておく

P1380850

2)水で一晩戻した大豆を胡麻油で中火で炒める。

P13808543)フライパンが十分温まった頃に、醤油、みりんの順でまわしかけて炒める。豆に味がついたらOK。

P1380856

4)玄米焚きの指定の分量で玄米と水を入れた炊飯器(もしくは圧力鍋など)に3の炒めた大豆を汁ごと入れて炊くだけ。この時塩を一つまみ入れてもいい。

P1380859

5)指定の時間で炊けたら十分蒸らして出来上がり♪

P1380864

できれば圧力鍋を使ったほうが玄米がもちもちで美味しいですとの事で、圧力鍋で炊いてみました(圧力がかかってから弱火で20分、圧が抜けるまで蒸らして出来上がりです)。

Dsc_0933_2

胡麻油を使っているから香りもよく、玄米も艶々!
お醤油とみりんの味がごはんにも大豆にもよく染みていて、おかわりしたくなる美味しさでした。
圧力鍋でおこげもしっかり出来て香ばしかったです。

あんけいさん、ありがとうございました♪

卵マニアさんあんけいさんには、鎌倉まめやさんのお菓子詰め合わせをお送りしますので、楽しみに待っていてくださいね(発送までに少しお時間がかかるかもしれません事を御了承くださいませ)。

*****************************************************************************

番組ではあなたのオススメの豆料理、野菜料理のレシピをお待ちしています。
メールアドレスは
mame@fmyokohama.co.jp
番組で紹介させていただいた方には鎌倉まめやさんからお菓子詰め合わせをプレゼントしますので、是非応募してくださいな♪

*****************************************************************************