fyb_switch_to_sp_js

« 鶉豆の『お豆のチカラ』 | メイン | 「鶉豆の蒸しパン」 »

2018年6月16日 (土)

「鶉豆のサモサ」

こんにちは! 食育レポーターの影山のぞみです。

今週は、今月のお豆のチカラでお話しした鶉豆を使ったサモサを御紹介しました。

Dsc_0081

サモサはインド料理の1つで、ジャガイモやお豆に挽き肉を加えてスパイスで味付けしたものを小麦粉の皮で包み、油で揚げたスナックです。


「鶉豆のサモサ」

Dsc_0074

材料(12個分): 
鶉豆(水煮) 100g

合い挽き肉 50g 
カレー粉 小さじ2
マヨネーズ 大さじ1

塩・胡椒 適量
餃子の皮 12枚

作り方:
1)ビニール袋に鶉豆を入れ、袋の上からよく潰す。P1390513 2)挽き肉をレンジで1~2分程、火が通るまで加熱する。

P1390512 3)1と2とカレー粉、マヨネーズ、塩・胡椒を混ぜ合わせる。P1390515_2 4)餃子の皮に包む。

P1390517↓縁に水を付けて上下を付ける。

P1390521

↓左右も頂点に合わせて付ける。

P1390524↓形を整える。
P1390519

5)トースターかオーブン、フライパンで焼いたら出来上がり♪
*油で揚げてもOKです。

Dsc_0097


鎌倉まめや長谷本店上野恭子さんに召し上がっていただきました。

Dscf6580_2

「美味しい!お豆と言うと、甘いものしか食べた事がないから不思議な感じです。ビールのおつまみとかにもいいですね。皮がパリパリです。アレンジとして、トマトやピーマン、チーズなんかを加えてピザ味にしたり、バジル味とか納豆チーズ味なんかにしても合いそうですね!」

Dscf6588 上野さん、ありがとうございました♪

*****************************************************************************

番組ではあなたのオススメのお豆料理・野菜料理のレシピをお待ちしています。
メールアドレスは
mame@fmyokohama.jp
メッセージとお豆料理・野菜料理の料理名、材料と作り方、ラジオネーム、お名前、住所、電話番号を書いて、メールを送ってくださいね。
番組で紹介させていただいた方には鎌倉まめやさんからお菓子詰め合わせをプレゼントしますので、是非応募してくださいね

*****************************************************************************

コメント

コメントを投稿