fyb_switch_to_sp_js

« 赤エンドウ豆の『お豆のチカラ』 | メイン | みんなの「まめタリアーナレシピ」 »

2017年8月19日 (土)

「赤エンドウ豆とずんだのフルーツあんみつ」

こんにちは! 食育レポーターの影山のぞみです。

今週は、先週のお豆のチカラでお話しした赤エンドウ豆を使ったあんみつを御紹介しました。

Dsc_0129

いつものあんみつでは、赤エンドウ豆は脇役でほんの少ししか入っていませんが、今回は赤エンドウ豆をたっぷり加え、季節のお豆・枝豆の餡と小豆餡のW餡と一緒にいただきます。

夏のフルーツが美味しい時期なので、旬の果物も添えて召し上がれ♪



「赤エンドウ豆とずんだのフルーツあんみつ」

Dsc_0145

材料(2人分): 
赤エンドウ豆(乾燥) 100g
砂糖 50g 

枝豆 200g
砂糖 50g

小豆餡 大さじ2
寒天 適量
黒蜜 適量
お好みのフルーツ(桃、プラム) 適量

作り方:
1)【赤エンドウ豆の蜜煮】を作る。
赤エンドウ豆を水洗いして、たっぷりの水に一晩漬けておく。

P1390132

赤エンドウ豆を柔らかくなるまで煮る(圧力鍋なら圧がかかってから弱火で10分程度加熱する)。

P1390138
砂糖を加えて煮絡め、冷ましておく。

P13901402)【ずんだ】を作る。
枝豆を茹でて鞘から出し、薄皮を剥く。

P1390135ザルで濾すか、フードプロセッサーにかける。

P1390142

砂糖を加えて混ぜる。

P1390144

3)器に、寒天を入れ、ずんだと小豆餡を盛り、赤エンドウ豆をたっぷり散らす。切ったフルーツを飾り、黒蜜をかけたら出来上がり♪

Dsc_0166

鎌倉まめや長谷本店米谷さんに召し上がっていただきました。

Dscf0389 「ずんだが綺麗な色ですね。最初はワサビかと思ってビックリしちゃいました。すんだと小豆餡も甘すぎない感じでいいです。赤エンドウ豆は今まで入っていても気付いていなかったかもしれません。美味しいですね」

Dscf0390

米谷さん、ありがとうございました♪


*****************************************************************************

番組ではあなたのオススメのお豆料理・野菜料理のレシピをお待ちしています。
メールアドレスは
mame@fmyokohama.co.jp
メッセージとお豆料理・野菜料理の料理名、材料と作り方、ラジオネーム、お名前、住所、電話番号を書いて、メールを送ってくださいね。
番組で紹介させていただいた方には鎌倉まめやさんからお菓子詰め合わせをプレゼントしますので、是非応募してくださいね

*****************************************************************************

コメント

コメントを投稿