fyb_switch_to_sp_js

« ほんとうは | メイン

2017年11月 7日 (火)

芸術の秋!

「hana金」はなです。先週末は3連休!ということで、私も番組終わりに京都〜尾道に行ってきました!

まずは、京都国立博物館にて開催中の「国宝展」へ。やっと行けたー!

Img_9214

今期の目玉は弥生時代まで遡る、最小の国宝「金印」や「油滴天目」茶碗、牧谿筆「観音猿鶴図」などなど。個人的には、大好きな長谷川等伯筆「松林図屏風」と円山応挙筆「雪松図屏風」に心打たれました。今週末〜来週から紅葉が見頃を迎えるそうなので、京都に行かれる方はぜひ「国宝展」にも足を運んでみてくださいね♪

Img_9215

11月26日まで開催しています!

「国宝展」を堪能した後は京都駅に戻り、新幹線〜ローカル線を乗り継ぎ、尾道へ。

Img_9222

翌日は文化庁「ニッポンたからものプロジェクト〜日本遺産×Live Art〜」尾道公演の司会を務めさせていただきました!日本舞踊、箏曲、琵琶、吉和太鼓踊りなど、伝統芸能を通じて、尾道の魅力や日本遺産を身近に感じるプロジェクト。10年前に取材で訪れた国宝の浄土寺で開催され、久しぶりに御本尊の阿弥陀さまにもご挨拶できました!

Img_9220_2

こんなに間近で伝統芸能に触れることができて、最高に楽しい1日でした!中世から受け継がれてきた吉和太鼓踊りの保存会の方々。60年以上、踊り続けているそうですよ!次回は来年8月18日に開催されるそうなので、ぜひ尾道で生の踊りを体験してみてくださいね!

Img_9221

コメント

コメントを投稿