fyb_switch_to_sp_js

2015年6月27日 (土)

ラスト

今回でラストの放送でした。

最後は、皆さんからのメッセージを中心にお届けしましたが、

全て紹介出来なくて、申し訳ありません。

番組は最後でしたが、活動はもちろん続きます。

今後の活動に注目して下さい。

特に秋から、、、

そんな活動状況は、オフィシャルHPから。

最後までお聞き頂きありがとうございました。

スタッフ

Img_0637_2

2015年6月20日 (土)

父の日

今度の日曜日は、父の日ですね。

番組でもお話ししましたが、母の日よりもまだまだ存在感、認知度は

低いような気が致します。

そんな父の日にちなんで、今週は作曲家のお父さんのお話をしました。

皆さんのお父さんは、どんな方ですか?

ピアノワンダーランドは、キース・ジャレット。

ライブ盤でお送りしましたが、歌いながら弾くというより、

つぶやきながら弾くと言った感じでしょうか?

想いや感情が、口からもこぼれてしまうのかもしれませんね。

で、今回の放送で告知致しましたが、来週でラストとなります。

清塚さんにその心境を体で表現して貰いました。

お時間がある方は、是非聞いて下さい。

Pickerimage_2

2015年6月13日 (土)

ロシア体験

ロシアに行った事がるという方は、少ないと思います。

映像などでは見た事があると思いますが、肌感という意味ではなかなかないですよね。

特に冬のロシアは、氷点下30度以下になるそうなので、

ほぼ屋内での生活にあるそうです。

スタッフは北海道も行った事がないので、その生活が実感ないです。

横浜の冬でも寒いと思いますから、、、、

でもだからこその生まれる分か、芸術というのも納得ですが、、、

皆さんは、どう感じたでしょうか?

Pickerimage

2015年6月 6日 (土)

名曲は?

名曲は最初の10秒で決まる。

しかし、どのようなものが受けるか?人の耳に残るか?

その方程式みたいなものがないから、誰にも分からない。

だから世界中の音楽家が、日々模索してるのでしょう???

今週のピアノワンダーランドは、ジョーン・コルトレーンでした。

番組では皆さんからのリクエスト、質問などを受け付けています。

kiyozuka@fmyokohama.co.jpまで

清塚信也の今後の活動等は、こちらを

Pickerimage_3

2015年5月30日 (土)

5月ラスト

室内楽とは、どういうものなのか?

分かっていながらも、改めて説明されると

なるほどと思いますよね。

そして、ピアノの立場というか役目、こちらも目からうろこですよね。

あ、この番組で今一番ホットな言葉「目からうろこ」。

まさにそうなんですよね。

そして「なるほど・ザ・クラシック」ドボルザーク、チェコの音楽事情も

分かって頂いたんじゃないでしょうか?!

清塚信也の今後の活動は、こちらを!

Pickerimage

2015年5月23日 (土)

地元のシンボルは?

今日は、スカイツリー開業日ということで、タワー関係の話をしました。

清塚さんも言っていましたが、東京タワーの魅力は衰えていないですよね。

スタッフも関西出身ですが、やはり東京タワーが好きです。

地元で言えば、神戸のポートタワーというのがあるんですが、

こじんまりとしてますが、好きです。

皆さんの故郷の象徴的なものは、何でしょうか?

今週のピアノワンダーランドは、ヘニング・シュミットでした。

そのCDジャケットと共にパシャリ!

Pickerimage_2

番組では、皆さんからのリクエスト、メッセージお待ちしております。

kiyozuka@fmyokohama.co.jp

2015年5月16日 (土)

湿気

5月と言うのに台風が来たり、気温も30度

ちょっとらしくない気候になっています。

気候というと、楽器にとって湿気は大敵という話がありました。

楽器や機材にとって湿気は、敵ですね。

あと、人がコンサート会場に入ると、音がデッドになると言う話もありましたが、

ポップスやロックのライブに行った時、最初は音がまとまらない感じだったのが、

しばらくすると馴染んで来る。

そんな経験したことありませんか?

これもある程度想定はしているんですが、実際お客さんを入れて演奏すると

想像よりも音がライブになったりデッドになることがあるんですよね。

エンジニアさんの微調整の技です。

今回の写真は、そんな話とは全く関係なく

いろいろなアーティストのステッカーが、ランダムに貼られたFヨコのゴミ箱と。

もはやゴミ箱ぽっくないですが、、、

Pickerimage_4

番組では、皆さんからのリクエスト、メッセージお待ちしております。

kiyozuka@fmyokohama.co.jp

清塚信也の最新情報は、こちら

2015年5月 9日 (土)

日本コロムビアのスタッフと

先週に引き続き、クラシックとジャズの垣根についてお話ししました。

ということで、ピアノワンダーランドは、ガーシュウィンをピックアップしました。

皆さんは、ガーシュウィンはどちらだと思いますか?

そして、メッセージに対してレコード会社、日本コロムビアのスタッフの話が

出て来ましたので、今回はそのスタッフと共に、パシャリ!

Pickerimage_3

番組では、皆さんからのメッセージ、リクエストもお待ちしております。

kiyozuka@fmyokohama.co.jpです。

2015年5月 2日 (土)

追記

昨日の放送で、オンエアした3曲が、原曲と弱冠テンポとキーが変わった状態、

つまり少しピッチが上がった状態でのオンエアとなりました。

リスナーの皆様には、楽曲本来の美しさをお届け出来なかったかもしれません。



後日、改めて楽曲をお送り出来ればと考えております。

引き続き、番組、FMヨコハマを宜しくお願い致します。



深夜のppトーク スタッフ

GW

GWど真ん中です。

皆さんはどんなGWをお過ごしでしょうか?

深夜のppトークでリラックスした時間を共有出来れば嬉しいです。

今夜は、クラシックとジャズの距離感についても話を致しました。

皆さんはそんな事を感じた事はあるでしょうか?

ジャンルというのは、聞き手にとってはあまり意味のない事かもしれませんが、

プレイヤーにとっては、どんなジャンルであろうが

見えない垣根があるのかもしれませんね。

来週もそんな話の続きがあるかも?です。

番組では、皆さんからのリクエストやメッセージもお待ちしております。

kiyozuka@fmyokohama.co.jpまで