fyb_switch_to_sp_js

« 2018年2月 | メイン | 2018年4月 »

2018年3月

2018年3月31日 (土)

今日はオーケストラの日♪

「み(3)み(3)に1番」「み(3)み(3)にいい(1)ひ」の語呂合わせで
今日、3月31日は「オーケストラの日」なのです。

ということで!今回は「オーケストラの魅力」について

神奈川県を代表するオーケストラのひとつ、
「神奈川フィルハーモニー管弦楽団」(かなフィル)にご協力いただき
事務局次長の榊原徹さんと、首席オーボエ奏者の鈴木純子さんに
オーケストラの魅力をたっぷりとお話いただきました!

オーケストラの定義は?なぜいつも正装なの?コンサートマスターとは?
世界のオーケストラの特徴は?なぜチューニングの時、オーボエに合わせるの?
演奏中はどれくらい指揮者をみているの?などなど
次々と質問をしてしまいましたが、お二人とも分かりやすく丁寧に
教えて下さいました。(ありがとうございました!)
知らない事ばかりでしたので、お話を伺っていて大変楽しかったです。

「オーケストラって敷居が高そう…」
というオーケストラ初心者(私もです。)にもかなフィルはおススメですよ!
定期的にリハーサルの公開を行っていたり、SNSも積極的に活用されていたり
「オーケストラ」「クラシック音楽」を身近に感じられること間違いなし。
ぜひ「神奈川フィルハーモニー管弦楽団」のHPをチェックしてみてください!
いつもよりちょっと優雅な音楽の春を…♪

→神奈川フィルハーモニー管弦楽団

Img_89451

2018年3月24日 (土)

国際交流を楽しもう!

神奈川県内の外国人数は平成29年1月1日の時点で18万人以上。
県総人口の約2%を占めています。
上位5か国は、中国、韓国、フィリピン、ベトナム、ブラジルです。
今後、「ラグビーワールドカップ2019」や
「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会」など
神奈川県を訪れる外国人の数はもっと増えていくことでしょう。

道を尋ねられたら…?切符の買い方を聞かれたら…?
おすすめの観光地を聞かれたら…?
上手にコミュニケーションを取れるかな?
どんな風に説明すれば分かりやすいかな?
不安も多いですよね。というわけで今回は神奈川県で暮らす
県の友好交流職員・韓国人の秦(ジン)さん、
海外技術研修員・インド人のアムリタさんとお会いしました。

Img_89141

お二人とも、日本滞在歴一年未満ですが日本語がとても上手!
それぞれの国で日本語を勉強していたそうですが、
日本に来たばかりの頃は、自分が話した日本語が通じているのか?
スーパーマーケットなどでのお買い物など、
困った事がいくつかあったそうです。

神奈川県が発行している「おもてなしサポートブック」や
スマートフォンなど、言語以外のツールを上手に使うと
より丁寧に助けてあげることができそうですね。
秦さんもアムリタさんも仰っていましたが、
言葉で100%完璧に教えようとするよりも、
身振り手振りやジェスチャーも使って、何よりも助けてあげたい!
という気持ちが大切かもしれません。


2018年3月17日 (土)

この週末は「みんなあつまれ」!

今日と明日、午前10時から午後5時まで
横浜赤レンガ倉庫イベント広場で開催される「みんなあつまれ」をご紹介!
総合プロデューサーのクレイ勇輝さんと黒岩知事をスタジオにお迎えし、
イベントの見どころや開催までの裏話などを伺いました。

本来は昨年10月開催の予定でしたが、二日間のうち二日目が台風で中止。
しかしクレイさんも知事も「おっ、またやれるぞ!」という
気持ちだったというのですから、本当にポジティブ!(笑)

神奈川県では平成28年10月に
「ともに生きる社会かながわ憲章」を定めました。
今回のイベント「みんなあつまれ」は、この憲章を広めるため
音楽やスポーツ、ダンスなどを一緒に楽しみ
体験を共有することを通じて共に生きることの共感を広める。
という目的があります。

豪華アーティストが出演するミュージックライブや
スポーツ、アート、食などなど…大人から子供までみんなが
楽しめる内容となっています!

クレイさんが作詞・作曲をしたこのイベントのテーマソング
「SO LIFE GOES ON」に合わせてみんなで踊ったり、
パラスポーツを体験したり、アートワークショップに参加したり。
みんなで思い思いに楽しみましょう!美味しいものもたくさん!

Img_88781 
「みんなあつまれ」
2018年3月17日(土)・18日(日)
横浜赤レンガ倉庫イベント広場
午前10時から午後5時まで。

内容の詳細は、イベントのホームページ
「みんなあつまれ」
をぜひご覧ください!

2018年3月10日 (土)

「モダン湯治おんりーゆー」で未病改善!

神奈川県・県西地域で行われている未病改善のための取組み
未病いやしの里の駅」に登録されている施設、
南足柄にある「モダン湯治おんりーゆー」をご紹介しました。

Img_88471

ゲストはおんりーゆー・サービスマネージャーの廣野陽介さんと
県西地域県政総合センターの山田拓さんです。

Img_88311 
以前にも何度かお話をしたことがあるかもしれませんが、
おんりーゆーは私も大好きな場所!!
標高250mにある広葉樹の森に囲まれた
日帰り・宿泊ができる温泉施設です。
そのロケーション、露天風呂、お食事、すべてが素晴らしい。
とても静かで、時間を忘れてリラックスすることができます。
(入館料が割引になる会員カードも持っています(笑))

Img_88291

この施設がなぜ「未病」と関係があるのかというと、
館内やPC・スマートフォンで出来る「未病チェックシート」による
自身の未病の状態をセルフチェックを行うと、
その結果に合ったアクティビティや、食事を楽しむことができるんです。
(ちなみに私は「水毒症」。身体の水の量が過剰・偏在しいている状態。)

Img_88451 

Img_88261

Img_88401_2

Img_88361 

ノルディックウォーキングやストレッチ、ピラティス、ヨガなどの
アクティビティを体験した後は
自然に囲まれた露天風呂にゆっくりと浸かり、
バイキングスタイルの自然派レストラン「悠瑠璃」で
旬の野菜を中心としたメニューを心ゆくまで堪能。(←毎回つい食べ過ぎる。)
静かな大広間でお昼寝…

というのが私もおススメの「おんりーゆー・フルコース」です!
四季折々、様々な自然の顔を楽しむことができますが
これからの季節、緑も増えてきて更に気持ち良いシーズンになるとか。
今年の春のおでかけにぴったりな場所です!
さまざまなイベントも行われていますので是非チェックを!
私も近々、いえ、すぐにまたお邪魔しますね!

未病いやしの里の駅
モダン湯治 おんりーゆー

2018年3月 3日 (土)

サイバー犯罪の脅威

今回は毎年恒例「サイバー犯罪」についてでした。
インターネットを悪用したサイバー犯罪、サイバー攻撃が後を絶ちません。
次から次へと新たな手段で私達の生活を脅かしています。

ということで、神奈川県警察本部生活安全部・サイバー犯罪対策課
巡査部長の遠藤さんをスタジオにお迎えし、
現在のサイバー犯罪傾向や被害防止対策などをうかがいました。
また、事前にリスナーの皆さんから被害の体験談などを送っていただき、
それも併せてご紹介させていただきました。

23

0303

最近増えている「なりすましメール」への対策は

・メール内のリンクを不用意にクリックしない。
・メール内の添付ファイルを不用意に開かない。

私も実際にこのようなメールを受けとったことがありますが、
送信元を見ると、実在する銀行や会社の名前。
つい信用してしまい、うっかり開いてしまいそうになります。
巧妙に作られているので、正規のメールか見極めることが困難!
上記のように「不用意に開かない」こと。

また、ウィルス感染を防ぐためにも
ソフトウェアを最新の状態に更新することも忘れずに!
(私、忘れがちです。気を付けないと…。)

遠藤さんから教えていただいた「詐欺サイト」の特徴は

・他のショッピングサイトより表示価格が安い。
・代金の支払い方法が銀行振り込みしかない。
・サイトのURLの横に鍵マークが付いていない。

などなど。日頃、ネットでお買い物をされる方も多いかと思いますが、
インターネットで商品を購入する際は改めて慎重になることも大切ですね。

もしもの時には、最寄の警察署などに相談しましょう!
神奈川県警察のサイバー犯罪対策課はこちらです。