fyb_switch_to_sp_js

« 二宮町・吾妻山の菜の花が待ち遠しい~! | メイン | 神奈川の2017年を振り返りました! »

2017年12月23日 (土)

暖房の効果的な使い方と省エネ

本格的な冬が到来して暖房器具にお世話になる毎日!
電気代やガス代、灯油代なども気になるところです。

「クールビズ」や「節電」といった言葉をよく耳にする夏の方が
電気を多く使うのかと思いましたが、実際は冬の方が電気の消費量が多いそうです。

この季節の省エネ・節電について何をすればいいのか?
また神奈川県ではどんな取り組みを行っているのか、

今回は、神奈川県環境計画課地球温暖化対策グループの岸香緒里さんを
ゲストにお迎えし、お話をうかがいました。

Img_84891

給湯関係
冬は夏と比べてお風呂に入る機会が多いですが、
湯舟にお湯をためた後は、お風呂に蓋と同時に断熱材で湯舟を覆うと
さらに保温効果が期待できます!

暖房
暖めた熱を逃さない!窓に断熱材を張ったり、ドアの隙間をできるだけ
少なくする、カーテンの長さを調節する、ヒーターは窓を背にして置くなど。

県内一部のホームセンターでは、省エネグッズを集めた
省エネDIYコーナー」を今月一杯設置しているそうです。
※最近は値段が手ごろでバラエティに富んだ商品も
販売されているのでぜひチェックを。

LEDに交換を
白熱電球とLEDの電気代を60ワットで比較すると、
およそ一年間で約2,500円も節約できると言われています!
年末の大掃除に合わせて買い替えのご検討を。

みんなでエコクッキング
買い物をするときに旬の食材や地産地消、必要な量だけを購入することや
調理するときも「食材を無駄にしない」「生ごみを減らす」など
「エコクッキング」を心がけることも大切です。

環境家計簿
日常生活で使用する電気、ガス、灯油、ガソリンなどの使用量を入力して
CO2排出量を計算することで、日常生活と環境がどのように
関わっているのかを知るツールです。
(インターネット版の環境家計簿を提供している事業者さんも
いくつかありますので是非調べてみてください。)

そして神奈川県では現在
省エネ家電買替キャンペーン】を行っています!!
エアコンと冷蔵庫の中から対象商品をご購入いただくと
抽選で豪華なプレゼントが当たります!
(キャンペーンは今月いっぱいで終了なのでお早めに!)

参考になるお話をたくさん聞かせていただきました。
岸さんには是非一度我が家に来てもらって全部チェックしていただきたい!(笑)
地球にも環境にも、そしてお財布にもやさしい省エネを心がけたいですね。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。