fyb_switch_to_sp_js

« 湘南を旅して元気に~湘南エリア 旅なびガイド | メイン | 『みんなあつまれ 2017』開催! »

2017年10月 7日 (土)

未病改善に向けた神奈川県の取組み

10月は未病月間!そして実りの秋。
食べ物も美味しい、運動するにも気持ちの良い季節。
神奈川県で「食」、「運動」とくれば「未病」という重要なキーワードがあります!

というわけで。
今回は黒岩祐治神奈川県知事をスタジオにお迎えし、
未病改善に向けた現在の神奈川県の取組みについてお話を伺いました。

未病 ME-BYO」という言葉がだいぶ浸透してきましたね。
未病とは、健康と病気の間の状態。
特定の病気になってから治療するのではなく、日頃からの改善が大切です。

未病改善には、「未病の見える化」がとても大切です。
ウエアラブル端末、ME-BYOハウス・ラボ、他にも最先端のテクノロジーを使い、
自分の未病の状態を知る事ができるよう、日々研究が行われています。
自分で状態を知る=自ら改善に取り組む動機になりますよね。

今年の2月には、閣議決定された「健康・医療戦略」の中に
「未病の考え方などが重要になる」という表現が盛り込まれたことも大きな進歩です。

Img_80411

今月は「未病月間」というわけで、神奈川県でも未病に関するイベントがあります。
私達が現在の最先端未病産業について直接触れる事ができるのは…

ME-BYO JAPAN2017
10月11日(水)から13日(金)まで、パシフィコ横浜にて。
こちらは参加に事前の申し込みが必要となりますので、
詳細はホームページをご覧ください。

ME-BYO JAPAN2017

以前、番組でもご紹介した展示会ですが、様々な企業などが取り組む
未病産業について知る事ができ、体験できるものも多く、
想像以上の楽しさでしたよ。楽しみながら未病について知識が深まります!

誰もがイキイキと暮らせる社会を実現するためには
私達ひとりひとりの意識ある行動も大切です。
(最近運動不足だわ~)なんて思っている方が今日の放送をきっかけに
少しでも体を動かすきっかけとなってくれればうれしいです!

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。