fyb_switch_to_sp_js

« 冬のチカタビ おすすめプランのご紹介。 | メイン | かなチャンTV&県庁合唱団  »

2016年12月17日 (土)

自然あふれる金太郎の故郷~南足柄市

南足柄」と聞いて何(どこ)を思い浮かべますか?
やはり「金太郎」でしょうか?
個人的には大好きな温浴施設、「おんりーゆー」!
(私は勝手に「南足柄のオアシス」と呼んでいます。)

金太郎の故郷にふさわしい大自然と美味しい水がある南足柄市。
今年の9月に箱根ジオパークへの仲間入りを果たしました。
ジオパーク編入までの経緯や、ジオサイト(※)のお話、聞かせて下さい!

というわけで、今回は南足柄市商工観光課・中澤順一さんと
南足柄市企画課・深瀬誠二さんをスタジオにお招きしました。

(※ジオサイト⇒ジオパークのみどころとなる場所。)

Img_64751

南足柄市は8か所がジオサイトに登録されているそうです。
中でも「矢倉岳」は南足柄市のシンボル的な山。
ここは115万年前、地下深くにできた深成岩が隆起して出来ました。
115万年という短い期間で870メートルまで隆起した事自体、
世界的にも大変珍しい現象なんだそうです。

ジオパークに編入した事で、地域も盛り上がっています!
地元のお菓子店では、地層ケーキや矢倉岳ケーキ、化石クッキー、
石チョコなどの「地層スイーツ」を開発したそうで。
私も実際に「地層ケーキ」をいただきましたが
異なった素材が地層のように積み重なったケーキ、
見た目もカラフルで楽しいし、味だってもちろん◎!!

Img_64761

手前にあるのが「地層ケーキ」。
後ろにいるのが南足柄市のキャラクター、
「よいしょの金太郎」ことよいしょ君~!
実はよいしょ君、2年ぶり2度目のご出演。

他には今年度創設された「南足柄ブランド」のお話も。
相州牛、天狗葉扇煎餅、天狗煎餅、まつが農園のアイスクリーム&ジャムの
5産品がブランドに認定されました。
ヤツデの葉うちわの形をしたお煎餅は懐かしい味!
量もたくさん&軽いのでお土産にもピッタリですね。
まつが農園のゆず味アイスは、素材をそのまま食べてるんじゃないかと
思うほど、新鮮で濃厚なお味でした。
他のシリーズも食べてみたいなぁ。あと相州牛も食べてみたいなぁ。
というわけで、よいしょ君、またスタジオに来てね。(催促)


コメント

おはようございます
今朝の南足柄のお話しを聞いて伺いたくなりました\(^o^)/
たくさんのブランドもあるんですね
これからも新ブランドの活動がんばってください

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。