« 2018年6月 | メイン | 2018年8月 »

2018年7月

2018年7月29日 (日)

絶叫ドリフト体験

みなさんこんにちは!ピンキーこと杉崎桃子ですっ

 

学生さんは夏休みが始まり、更に盛り上がりを見せている富士スピードウェイ、、。29日に「FUJI 86 style with BRZ 2018」が行われました!

 

ネッツトヨタ湘南など神奈川県4社のトヨタディーラー、KTグループはドリフトコースで「ドライビングフェスタ2018」を開催(o^^o)

 

こちらでは、なんと自分の愛車でドリフトコースを走ることが出来るんです!!

 

今までは車種が86だけに限定されていましたが、今年からはtoyotaのスポーツブランド

GR、G’sも対象に♪

天候が悪かったものの、愛車のポテンシャルを確かめに多くのドライバーが集まりました!

 

 

そして抽選で、レーシングドライバーによるドリフトコース走行に同乗体験も実施。

今回特別に、わたしも同乗体験させてもらいました!

 

いきなり猛スピードでバックすると言うイジメサービスをうけましたが、終始テクニックに唖然。。

ガンガン体が左右前後に揺れまくり、これ本当に車ですか!?なんて叫んでしまうほどスリリングです…!(@_@)

 

ハンドルさばきや高速シフトチェンジを間近で見られる、とっても貴重な経験をすることが出来ました!!

 

19708_6258704_dsc_3340

 

この写真をよく見ると、スリリングさに爆笑してる私が乗ってます。笑

 

 

乗せてくださったレーシングドライバーの小河諒さんは放送にもご出演頂きました♪( ´▽`)

サーキットの小栗旬との異名を持つ小河さん、愛車も86、レースでも86を乗っているほど86大好きだそうですよ!

 

噂ではお風呂も寝るときも一緒だとか、、笑

 

19708_5769347_dsc_3352

 

コースの外にも体験コーナーが沢山ありました!

シートベルトの重要さが分かる、模擬衝突体験は衝撃です。。

時速5キロでも信じられないほど大きな反動があります!シートベルト大事!!!

 

他にもフードコートや事前衝突防止システムの体験、お子様の顔写真入り免許証が作れるキッズコーナーなどイベントが満載!

子ども免許証を作ったら、ハイチュウならぬケンインチュウが貰えました( ´ ▽ ` )笑

 

19708_5142255_dsc_3348

 

気になった方は次の開催時にぜひご参加下さいね(^ν^)

おまけ

サーキットの小栗旬の同乗ドライブの車内映像はこちら

https://www.facebook.com/NetzToyotaShonan/videos/2283717881646045/

2018年7月22日 (日)

燃える!ヴィッツレース

みなさんこんにちは!

ぴんきーこと杉崎桃子です(^ω^)

今週の放送は「TOYOTA GAZOO RACING NETS CUP VITZ RACE2018」関東シリーズ第3戦の会場、富士スピードウェイからお送りしました〜!!

参戦する車は、ワコーズFヨコ号。

ゼッケンは小田原市のFMヨコハマ周波数80.4にちなんだ、804です!

 

ドライバーは鴨宮飯泉点の飯田コーダイさん(o^^o)

 

Img_4172

Img_4233

 

勢いのあるレースで戦いを繰り広げ順位を伸ばしていました!が、途中エンジントラブルに見舞われるピンチ、、!

 

それでも走り抜け、54台中32位で完走することが出来ました!

白熱のバトルを魅せてくれた飯田さん、ありがとございました!!!!

 

Img_4234

 

コーナーがよく見えるスポットで観戦しました^^

 

Img_4183

レース後のインタビューで飯田さんは、次は10位台を目指しますと宣言(*^o^*)

次回の参加がとっても楽しみですね♪

 

 

そして今回、わたしはネッツトヨタ湘南が募集したVitzレースの観戦ツアーに同行させて頂きました(^O^)♪

 

店員15組に対し115組の応募があったそうです! 応募して下さった皆さん、ありがとうございました、、!

 

 

この観戦ツアーでは、

☆レース前、サーキットの中に入り車やドライバーと写真撮影!

☆猛暑の中、冷房の効いたプラチナルームでの観戦!

☆おいしいお弁当つき!

 

と言う盛り盛りの内容(*^o^*)

そして今回はなんと、参加者の中から1名様にVitzレースの先導車に同乗する権利をプレゼント、、☆

と言うことで、この権利をかけバスの中ではじゃんけん大会を行いましたよ〜!

 

 

特定の選手を応援するレースは初めてで、ドキドキハラハラしてしまいました…!!

みんなでワイワイと遠足のようで、とっても楽しい夏の思い出になりました!

 

 

 

ネッツトヨタ湘南では、こういったモータースポーツを身近に感じることが出来るイベントをたくさん開催しています!

トヨタの車に乗っていなくても参加できるイベントも数多くありますよ(o^^o)

 

 

詳しくはネッツトヨタ湘南のホームページやFacebookにて情報を随時更新しています。

細かくチェックをお願いします!^^

2018年7月15日 (日)

宇宙に迫る

 
みなさんこんにちは!
ピンキーこと杉崎桃子です(^O^)
 
突然ですがわたくし、星空宇宙天文検定 という検定を(愛好家程度の階級ですが)持っているほど、天文学が大好きなんです。。。。
 
そんな私のテンションが上がりまくる施設が相模原市にあると聞きつけ、そりゃ行くしかないっしょと向かったのはコチラ!!!
 

Img_3966

「宇宙航空研究開発機構 相模原キャンパス」
通称"JAXA"(^ω^)☆
 
ここは映画にもなった小惑星探査機「はやぶさ」のコントロールや、宇宙科学の研究、開発など、日本における宇宙科学研究の中心地なんです!
 
研究施設内には見学施設がありましたが、今年2月に大幅改装!
研究施設の目の前に、「宇宙科学探査交流棟」という見学専用の建物が出来ました(o^^o)
 
ここ、とんでもない所ですよ。。。
 
 
まず入館する前に目に入るのは大きなロケット2機。
 
2つのうち大きな方、M-Vロケットはなんと実機!!
打ち上げる予定で作られたものが展示されています。(一部は素材の関係でレプリカです)
 

Img_4122

そして中に入ると、先ほどのM-Vロケットの先端部分がドーン!
 

Img_4105

大きすぎて上の方しか撮影できませんでした(>_<)
写真のように真ん中でパカっと割れる仕様になっていて、大気圏を離脱すると軽量化のため切り離すそうです!
 
人工衛星や探査機を守るカバーの役割をしている訳ですが、断面をよく見てくださいこれ!
 

Img_4111

 
コ、コルク〜!!!ワインの栓のやつです!
もちろん塗装で頑丈になっていますが、コルクがロケットの素材になっているなんて。。。
 
 
そして燃料を使い切ると下の方から切り離してしまうのですが、その連結部分もまさかのベルト(゚ω゚)
 

Img_4112

 
真ん中の部分だけ結合していて、ここが外れると一瞬で切り離せる仕組み。
驚きだらけですよ〜!!!
 
 
他にも、人工衛星・探査機を宇宙の極端な温度変化から守るシートがマジックテープでくっついていたり。。。
 

Img_4114

 
日本におけるロケット研究の始まりである、ペンシルロケット(本物)が展示されていたり!
 

Img_4108

 
他にもた〜〜くさんの人工衛星や探査機、宇宙に関する色々な物の実機、実寸大を間近で見て、触れることが出来ます!!
 
見てもよく分からないよ〜と言う方も大丈夫!月に10回程度、展示物についての解説ツアーも行なっていますよ(^O^)!
詳しくは宇宙科学探査交流棟のHPをご確認下さい☆
 
 
大人は勿論のこと、小さなお子さんも熱心に見学していたのが印象的でした!
もしかしたら この子達が将来、宇宙の秘密を解明することになるかも、、?
 
 
そして今月の27、28日には年に一度のビッグイベント、特別公開が実施されます!
 
通常の見学では見ることができない施設の公開や、最新の研究内容をわかりやすく紹介してくれます。
工作・実験など子どもから大人まで楽しめるイベントが盛りだくさん☆
 
こちらも詳しくは特設ページをご覧下さい(o^^o)↓
 
今回も夏休みの自由研究にピッタリですね♡
特別公開は毎年1万数千人を動員するそうですよ、、!!
 
 
普段も見学ができる宇宙科学探査交流棟は、毎週月曜日と、国民の休日の翌日などが休館日ですのでお気をつけ下さい!
 
外のロケットは休館日でも見学が可能ですよ(*^^*)
 
 
日本最初の人工衛星「おおすみ」の前で、今回お世話になった交流棟担当の大川拓也さんと☆
 

Img_4083

 
 
さいごに特別に許可を頂き、M-Vロケットとヴィッツの夢の共演をさせて頂きました、、♪
 

Img_4126

 
 
JAXAのすぐ近くには相模原市立博物館があり、こちらにも宇宙に関する展示やプラネタリウム、はやぶさ2の特別展も公開予定です!合わせてご覧下さい(^O^)☆
 

Img_4101

 
 
ではまた来週〜!
 
 
 
〜今週の一枚〜
 
「祈りをこめて」
微小重力実験では成功を願ってお守りが入れられていました^^♡

Img_4120

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

今日のリポートは

今日は相模原市中央区から、ロマン溢れる最新科学施設をご紹介します。

2018年7月 8日 (日)

夏休みの自由研究に☆

みなさんこんにちは(*^o^*)

ピンキーこと杉崎桃子です!

7月も半ばに入り、学生の方々はもうすぐ夏休みですね!

クーラーの中だらだらと過ごした夏休み、、恋しいです。笑

さて今回は、そんな夏休みの自由研究にピッタリな場所をご紹介します☆

Img_3982

ネッツトヨタ湘南 相模大野店から、映画「OVER DRIVE」デザインのスペシャルヴィッツで向かったのは、愛川町にある郷土資料館!

地元の歴史や遺跡から発掘されたもの、昔の文化など その土地のいろんなことを知ることができる施設です。

郷土資料館は各地にありますが、愛川町はちょっっと他と違うんですよ~!

その答えはコチラ(^O^)ノ

Img_3995

大きな古代像のレプリカ化石標本!! 

資料館に入ってすぐ迎えてくれます。

なぜゾウ???と言うと、愛川町で古代像の化石の一部が見つかったことから、300万年ほど前には愛川町にステゴドンゾウと言う古代像が生活していたと言われているそう!

そしてなんと化石が見つかった場所は、300万年前は海岸線だったそうですよ~!

その頃は愛川町が湘南だったんですね(*^o^*)

こう言ったと~~っても昔の愛川町の姿や、昔から伝わる文化など、様々な事を一度に知ることが出来るんです!

あなたの地元の郷土資料館、訪ねてみてはいかがでしょうか?(^O^)

2018年7月 1日 (日)

海遊びのルールを確認しよう!

 
みなさんこんにちは!
ピンキーこと杉崎桃子です(^O^)
 
 
梅雨が明け夏本番、ぞくぞくと海開きが行われていますね〜!
わたしは泳げないので何年も海に入っていませんが、今年あたりボディーボードに挑戦したいです。海近いしね!まずは泳ぎの練習から。。
 
 
さて7月1日には人気スポットである片瀬海岸でも海開きが行われました!
海で遊ぶのは楽しい一方、気をつけたいのは海の事故です。
 
今回はそんな海の事故防止を広めるべく、やって来たのは 江ノ島にある 海上保安庁 第三管区 海上保安本部  横須賀海上保安部 湘南海上保安署 !!
 

Img_3901_4

次長の安部亨さんに、海で遊ぶとき気を付けて欲しいことについてお話を伺いました( ´ ▽ ` )ノ
 
 
まず大切なのは「海水浴は海水浴場で」ということ。
 
ライフセーバーや監視員、近くに利用者の目がないと、異変に気づかず大変な事故になります。 
 
海水浴場以外での遊泳者の事故は、海水浴場に比べて3倍も多いんだとか!
海水浴はライフセーバーや監視員が居る、海開き期間中の海水浴場を利用しましょう。
 
 
そして海釣りなどの際は必ずライフジャケットの着用をお願いします。お酒を飲んで海に入るのも危ないのでダメですよ!
 
また、防水タイプの携帯電話や密封袋に入れた携帯電話を身につけるなど、連絡手段の確保はとっても重要だそうです!
 
 
もし海上での事故等を発見した場合は、海上保安庁に通報をお願いします。
 
局番なしの118番が海上保安庁の連絡先です!
 
「海のもしもは118番!」で覚えて下さいね(*^^*)
 
安部さん、ありがとうございました!
 

Img_3862_2

この写真の後ろに写っているのは、巡視船のうみかぜ!
なんと乗せて頂きました、、!

Img_3850_2

うみかぜには消火用の放水銃も設置されています!
 
 

Img_3857_2

Img_3859_2

たくさんの方が海で遊ぶこの時期、湘南の海は湘南海上保安署の少数精鋭で守られています。
 
もしもの時に全ての人を助けられるように、ひとりひとりが海のルールを守り、事故を1つでも減らせるようにしましょう!
 

Img_3847_2

 
それではまた来週(^O^)ノ
 
 
〜今週の1枚〜
 
うみかぜからの景色

Img_3891

 
 
 
 
 
 

今日のリポートは

今日は江の島にある海上保安庁第三管区保安本部 横須賀海上保安部 湘南開放保安署から

毎年恒例ではありますが、海の安全、海水浴の事故防止についてお伝えします。お楽しみに