« 次回のリポートは | メイン | 大山とうふまつり »

2018年3月18日 (日)

大山とうふまつり 早食い競争 惨敗

今回は、ネッツトヨタ湘南 伊勢原店からスタート!!
リポートカーのカムリに乗って、大山へ行ってきました★

20180324_180325_0006

大山にあるケーブルカー駅に通ずる道の、通称「とうふ広場」などで3月17.18日の二日間【第28回 大山とうふまつり」が開催されました♪

メイン会場の伊勢原市営第2駐車場は、多くの人で賑わってました(*°o°*)

20180324_180325_0005

直径4メートルの大鍋で1000人分もの湯豆腐を作ってふるまう『仙人鍋』や、手作り豆腐体験、豆腐に関するトークショーなどが行われていましたよ!

20180324_180325_0004

この今回のイベントだけではなく、大山には、豆腐屋さんや美味しいお豆腐料理が頂けるお店がたくさんあります。
そもそも“大山”と“豆腐”の関係性とは???

大山とうまつり実行委員長の小川よしみさんに聞いたところ、
江戸時代から、大山にあるお寺に参拝する人たちが、野菜や大豆などを持ち寄って豆腐を作っていたのがルーツとされているようです。


そ・し・て!
“とうふまつり”のメインイベントとして【大山とうふまつり 椀子豆腐早食い大会】が行われましたよ(*^p^*)/
これは、お椀の中に、一丁の四分の一のお豆腐を入れて、それを90秒の間に何倍食べられるかを競うものです。

私 瀬戸山 知花『女子の部』に挑戦してきました!!!

20180324_180325_0003

既に前の記事で結果をご覧になった方もおられると思いますが、、、、
なんと、30人中、
まさかの最下位の2杯!!!

20180324_180325_0002

申し訳ございませんでしたぁああーーー!!!m( ;ω; )m
あまりの悲惨な結果に、自分でもビックリしています。
2年前のリポーターの長友愛莉ちゃんは7杯ということで、正直、5杯は余裕でしょ!!と思っていました。。。(目標はあくまでも優勝でしたが)
大山のお豆腐の濃厚さ、甘く見ていました。絹ごし豆腐とはいえ、お豆腐自体が食べ応えがあり、しっかりしています。(めちゃくちゃに美味しい)

Sディレクターもこの期に及んで と怒り心頭(;ω;)ヒィー

SHONAN JOYFUL DRIVEのリポーターとしての活動は、残りあと1回。
これは名誉挽回するしかありません!

早食いがダメなら、大食いで勝負します!!!(己と!!!)

3月25日、大山こま参道にある、お豆腐料理屋さん『西の茶屋』にて【1時間でお豆腐6丁食べるまで帰れま6丁】やります!!

次回はLucky Me、公開放送ということで、絶対にお豆腐6丁食べ切って新横浜へ駆け付けます。
皆さん、応援お願いします!!!

次回せとちゃん最終回!
聴いてね〜(∩*´▽`*∩)

20180324_180325_0001