« 2018年2月 | メイン | 2018年4月 »

2018年3月

2018年3月25日 (日)

一年間ありがとうございました。

こんにちは!せとちゃんです!
最終回の3月25日は【60分でお豆腐6丁食べれるまで帰れま6丁〜〜!】
、、、ということで(笑)
前回の豆腐早食いのリベンジで、大山の豆腐「大食い」にチャレンジして来ましたよ(∩*´ω`*∩)

2018_03_29_1

そんな完全自己満なチャレンジに快く協力してくれたのは、こま参道にある『西の茶屋』さん!

2018_03_29_2

こちらでは大山の美味しいお豆腐料理を頂くことが出来ます♪

最終回ということもあり、たくさんの関係者さん&リスナーさんに見守られながらの挑戦!ドキドキ!

2018_03_29_3

お豆腐は、私の大好物でもある“湯豆腐”で頂きました(*´ヮ`*)
一つのお鍋にお豆腐が2丁入っているので、このお鍋を60分以内に3杯食べたら、チャレンジ成功ということになります。

一杯目のお鍋は、10分というまぁまぁな好タイムでペロリ。
ただ、お鍋二杯目の後半からだんだんとお豆腐がお腹の中で膨れてきました。。。
そうこうしている内に、あっという間にタイムアップ〜!

結果は。。。お豆腐4.3丁!!!
6丁達成ならず、、、悔しい〜(;o;)
でも、最後の最後に、また一つ良い経験が出来ました。
何よりお豆腐が美味しかった〜★ミ
協力してくれたお店の方に感謝です♪

2018_03_29_4


そしてそして、
この日はなんと『Lucky Me』新横浜で公開放送ということで、お豆腐でお腹たぽんたぽんになりながら、急いで新横浜へGo!!

なんとか放送終了ギリギリ間に合いました〜!!良かった( >ω< ;)
待っていて下さった、DJのKAKAさんと、一年間のリポートを振り返りました。

2018_03_29_5

人生初の86でドリフト体験、人生初の(クリスマスイブ)滝行、人生初の火渡り、そしてお豆腐の早食いに大食い(失敗したけど...)。

この一年間『人生初』をたくさん経験させて頂きました。
どれも貴重で、この番組に携わっていなければ、一生経験することのなかったものばかりです。
挑戦する場を与えてくれたドSディレクターに感謝ですね。


そして、リポートを通して出会えた、数え切れないほどの方々にも感謝の気持ちでいっぱいです。
色んな所で「せとちゃん」と声を掛けてくれたり、放送を聴いてわざわざリポート先に飛んできてくれたり、そんな優しい皆さんに出会えたことも、大きな財産となりました。


また、リポートカーとして、ネッツトヨタのありとあらゆる車にも乗らせて頂きました!ほぼほぼ制覇したんじゃないかな??
湘南の風を感じながら、快適なドライブ出来たのも良き思い出です。
最後は大好きなボクシーでした!
ネッツトヨタ湘南さんから頂いた、ステキな花束とパシャリ☆ミ

2018_03_29_7


毎週日曜日が楽しみな生活を送っていたので、とても寂しいですが。。。
この一年間で、たくさんの湘南エリアの楽しいスポット、美味しいスポットを知ることが出来たので、これからも遊びに行きたいと思います!
見かけたら声を掛けて下さいね( ^^ )/

それでは、ラスト30分アートです♪
(すみません、今回のは30分には収まらなかったです...笑)
Lucky MeのDJ KAKAさん!
アメコミ風にしてみました。

2018_03_29_9 2018_03_29_8
KAKAさんの「せとちゃーん!」の振り、とってもとっても大好きでした。
ご一緒できたことを、誇りに思います。ありがとうございました!


これで「せとちゃん」は卒業となりますが、これからも“SHONAN JOYFUL DRIVE”を宜しくお願いします!!
一年間、本当に本当に、ありがとうございました!!

こちらからは、以上でーす!(^.^)/

2018年3月19日 (月)

大山とうふまつり

豆腐が大好きで負ける気がしないといっていた

大山とうふまつりでの女子の椀子豆腐早食い競争

3月18日日曜日正午から30名のエントリーで争われ、

瀬戸山知花は1位の16杯に遠く及ばず2杯(最下位)

という結果になりました。

さらに、「わたくし、早食いではなく大食いなら自信があります」と

この期に及んでもいうので、本人のご希望により60分で大山とうふ6丁を

60分で食するというチャレンジに挑むことになりました。(これは強要ではありません。自ら申し出ました。念のため)

最終回ですが、どうぞご期待ください。

チャレンジは3月25日日曜日午前11時30分から大山ケーブルの駅に通ずる

参道の中ほどにある「西の茶屋本店」です。

最終回の日は新横浜で公開生放送中のLucky me。果たして、番組終了までに

現場に到着して皆様にご挨拶することができるのでしょうか?

2018年3月18日 (日)

大山とうふまつり 早食い競争 惨敗

今回は、ネッツトヨタ湘南 伊勢原店からスタート!!
リポートカーのカムリに乗って、大山へ行ってきました★

20180324_180325_0006

大山にあるケーブルカー駅に通ずる道の、通称「とうふ広場」などで3月17.18日の二日間【第28回 大山とうふまつり」が開催されました♪

メイン会場の伊勢原市営第2駐車場は、多くの人で賑わってました(*°o°*)

20180324_180325_0005

直径4メートルの大鍋で1000人分もの湯豆腐を作ってふるまう『仙人鍋』や、手作り豆腐体験、豆腐に関するトークショーなどが行われていましたよ!

20180324_180325_0004

この今回のイベントだけではなく、大山には、豆腐屋さんや美味しいお豆腐料理が頂けるお店がたくさんあります。
そもそも“大山”と“豆腐”の関係性とは???

大山とうまつり実行委員長の小川よしみさんに聞いたところ、
江戸時代から、大山にあるお寺に参拝する人たちが、野菜や大豆などを持ち寄って豆腐を作っていたのがルーツとされているようです。


そ・し・て!
“とうふまつり”のメインイベントとして【大山とうふまつり 椀子豆腐早食い大会】が行われましたよ(*^p^*)/
これは、お椀の中に、一丁の四分の一のお豆腐を入れて、それを90秒の間に何倍食べられるかを競うものです。

私 瀬戸山 知花『女子の部』に挑戦してきました!!!

20180324_180325_0003

既に前の記事で結果をご覧になった方もおられると思いますが、、、、
なんと、30人中、
まさかの最下位の2杯!!!

20180324_180325_0002

申し訳ございませんでしたぁああーーー!!!m( ;ω; )m
あまりの悲惨な結果に、自分でもビックリしています。
2年前のリポーターの長友愛莉ちゃんは7杯ということで、正直、5杯は余裕でしょ!!と思っていました。。。(目標はあくまでも優勝でしたが)
大山のお豆腐の濃厚さ、甘く見ていました。絹ごし豆腐とはいえ、お豆腐自体が食べ応えがあり、しっかりしています。(めちゃくちゃに美味しい)

Sディレクターもこの期に及んで と怒り心頭(;ω;)ヒィー

SHONAN JOYFUL DRIVEのリポーターとしての活動は、残りあと1回。
これは名誉挽回するしかありません!

早食いがダメなら、大食いで勝負します!!!(己と!!!)

3月25日、大山こま参道にある、お豆腐料理屋さん『西の茶屋』にて【1時間でお豆腐6丁食べるまで帰れま6丁】やります!!

次回はLucky Me、公開放送ということで、絶対にお豆腐6丁食べ切って新横浜へ駆け付けます。
皆さん、応援お願いします!!!

次回せとちゃん最終回!
聴いてね〜(∩*´▽`*∩)

20180324_180325_0001

2018年3月16日 (金)

次回のリポートは

86ドリフト

滝行

火渡り

に続いては

大山とうふまつりでの豆腐早食い競争女子の部です。

本人曰く、豆腐が大好きで負ける気がしないと

大きなことを言っていますので、表彰台『上位3位まで』に登れない時は

最終回が大変なことになります。

どこまでいけるのか…?

お楽しみに

2018年3月11日 (日)

神奈川総合防災センター(厚木)

今回は、ネッツトヨタ湘南厚木店からスタート(*´ω`*)/♪
リポートカーのヴィッツに乗って、東名厚木インターチェンジの近くにある【神奈川県総合防災センター】に行って来ました!

2018_03_17_1

2011年3月11日の東日本大震災から、この日で7年が経ちました。
神奈川県では、5名の方が犠牲になりました。

2018_03_17_3

今回お邪魔した【神奈川県総合防災センター】には、今まで起きた災害に関する情報が展示されていたり、また、見るだけではなく「体験」「体感」出来る4つのフロアがあります。2018_03_17_2

2018_03_17_4

2018_03_17_5

2018_03_17_6




リニューアルオープンした最新型の『地震体験コーナー』

2018_03_17_7
最大風速30メートルの暴風体験が出来る『風水害体験コーナー』

2018_03_17_8


YouTube: 瀬戸山神奈川総合防災船tがーで地震と防風体験



本物と同じ大きさの消化器で初期消火の体験が出来る『消火体験コーナー』

2018_03_17_9

煙が立ち込める迷路から避難する体験が出来る『煙避難体験コーナー』

全面リニューアルされた『地震体験コーナー』は、東日本大震災での最大震度7を体感出来ます。
大型スクリーンに映し出された商業施設というシチュエーションのCGが、臨場感たっぷりでした。
人生初の震度7。何かにしがみついていないと立っていられません。。。
私が体験したのは1分40秒という短い時間でしたが、とても長く感じられました。
これを実際に経験された方の恐怖心は、計り知れません。

こういった体験コーナーだけではなく【神奈川県総合防災センター】では、大きな災害が発生した際に、大きな役割を担っているんです!

2018_03_17_10

救援活動の拠点として、さまざまな防災資機材や物資を備蓄するとともに、応急活動要員の集結、物資の受け入れ、搬送車両の集結拠点となります。
また、臨時のヘリポートもあります。

また、東日本大震災の時には、東北方面に応援に行く、被災しなかった県からの応援部隊の補給、休憩の基地にもなりました。

そんな、いざという時には重要な役割を果たしている【神奈川県総合防災センター】では、さまざまな防災に関する勉強会や、講習会を開催しています!
もっと詳しく知りたいという方は、ぜひホームページをご覧下さい。

【神奈川県総合防災センター】
開館時間は、午前9時から夕方5時。
入館は午後4時30分までで、体験コーナー利用の場合は、午後4時までに入館して下さい。
休館日は、毎週月曜日、祝日の翌日。
入館は、無料です。

私達が生活する上で、いつ、どんな状況で災害が起きるか分かりません。
防災、減災の鍵となるのは「自助」「共助」「公助」です。
一人一人が日頃から意識を持って、いざという時にスムーズに行動できるようにしたいですね。

今回お話を伺った【神奈川県総合防災センター】の石井 美穂さんです(^^)
ありがとうございました!

2018_03_17_11

2018_03_17_12

Image_2ada6c6

さて、わたくし、せとちゃんこと瀬戸山 知花の“SHONAN JOYFUL DRIVE”卒業まで、あと2週。

来週はいよいよ『大山の豆腐まつり』ですよー!!★ミ
豆腐の早食い、女子の部に挑みます!
有終の美を飾れるよう頑張ります♪
お楽しみにー!

2018年3月 4日 (日)

サイクルチャレンジカップ藤沢

今回は、藤沢市遠藤にある【慶應大学 湘南藤沢キャンパス】にて開催されたイベント《サイクルチャレンジカップ藤沢》に行ってきましたよ〜♪

2018_03_06_1


このイベントは、ネッツトヨタ湘南もスポンサーとして協力しています!
会場には、新型ヴェルファイアやキャンピングカーなどの車の展示や、自動ブレーキサポートの体験が出来るブースがありました(*´ω`*)

2018_03_06_4

2018_03_06_3



今回で4回目だという《サイクルチャレンジカップ藤沢》。
この日は、慶應大学のキャンパスの中のコース4.5キロを3時間でどれだけ回ったかを競う「エンデューロ」という競技や、1周1キロのコースを周回する「クリテリウム」、子供向けのレースも行われました。

2018_03_06_2

なので、お子様から大人まで、幅広い人で賑わっていましたよ☆ミ
その数、出場選手だけでなんと、600人以上!!!

2018_03_06_5


また会場は、美味し〜い匂いで充満していました(∩*´p`*∩)
藤沢市の特産品を使ったグルメを出品するお店などが、ズラリと並んでいました〜♪

美味しいグルメもあり、たくさんのバライティ豊かなブースもあり、充実した笑顔が溢れる、とっても楽しい雰囲気に包まれた会場。

ですが、この《サイクルチャレンジカップ藤沢》
最大の魅力は、なんと言っても『公道で競技が出来る』ということ。
公道でレースって、なかなか出来る機会はないですもんね!
選手の皆さんにとっては、嬉しさの極みだと思います。

2018_03_06_6


今回お話を伺ったのは、藤沢市観光シティプロモーション課の会津直樹さんです♪
ありがとうございました(*´▽`*)
来年も《サイクルチャレンジカップ藤沢》の開催、楽しみに待ってます!

2018_03_06_7



さぁ、私事ですが、、、
再来週の3月18日は、伊勢原の『大山豆腐祭り』で“豆腐早食い競争女子の部”に挑戦してきます!!
滝行から始まり、火渡り、そして最後は、豆腐の早食いです。。。
(注:私の職業はアナウンサーです)
でも、お豆腐は私の好物なので、正直自信あります!
3月18日12時頃、ぜひ私の雄姿を見に来てくださいねー!!


ではでは、また来週★* . °

大山とうふまつり

今日のリポートは

藤沢市で行われる自転車イベント、クリテリウムについて紹介します。お楽しみに