« 満福寺で火伏祭り 火渡り | メイン | きょうのリポートは »

2018年2月 4日 (日)

イモンチ(相模原)

今回は、ネッツトヨタ湘南千代田店からスタート!(*´ω`*)

20180210_180211_0008

リポートカーのヴォクシーに乗って、JR横浜線矢部駅の近くにある、大人気の焼き芋屋さんに行ってきました♪

その名も『イモンチ』!

20180210_180211_0007

イモンチさんは、以前マツコデラックスさんの番組でも取り上げられていました ★*. °
実は、私もその放送を見て以来、ずーっと気になっていたお店です。
テレビで放送されたのがきっかけで、買うのに数時間待ちという状態がずっと続いていたんですが。。。最近ようやく落ち着いてきたということで、やっと来ることが出来ました!!(;o;)

...とはいえ、お店にはほぼ途切れることなく、次から次へとお客さんが!
地元の人はもちろん、わざわざ県外から買いに来るという人もいるそう。


そんなイモンチさんで販売されているお芋は3種類♪

20180210_180211_0005

20180210_180211_0004
甘くて蜜がたっぷりなことで有名なお芋界のレジェンド【安納芋】
さらに、その安納芋よりもはるかに甘〜いというお芋界のスウィートプリンセス【紅蜜姫】
そして、甘さも美味しさもその二つに負けていないニューフェイス【宮崎ハニーイモ】
この3品種とも共通していえるのが、驚異の“糖度40度”!!!!
40度というと、高級ブランド夕張メロンの、およそ“2倍”の甘さ!!!!!!

20180210_180211_0001

20180210_180211_0002

そんなフルーツよりも甘いお芋、3品種のともいただいちゃいました。

まずは【安納芋】
一度食べたらリピーターになってしまうほどの美味しさだという安納芋。あまりの人気ぶりで、この日はプチサイズ以外は全て“予約分のみ”となっていました。
イモンチのおかみさん、望月まさみさん曰く「プチは小さいからこそ、旨味も詰まってるよ!」とのことで、いただいてみると。。。。
な、な、な、なんじゃこりゃあーー!!甘ーーーい!!!
あまりの美味しさに思わず、この えびす顔。(笑)
小粒ながらも、味はしっかり120%安納芋。色も綺麗な黄金色で味が濃い!
びっくりしたのが、食べていて手が蜜でベタベタに(笑)
焼き芋を食べていて蜜が垂れてくるって、人生で初めてでした(*°o°*)


続いて【紅蜜姫】
安納芋よりも甘いと言われる紅蜜姫。
「一体どんだけ甘いの?!!」とおそるおそる食べてみると。。。
たしかに!!甘いっ!!!!甘いのに、しつこくないんです。
濃厚な安納芋とはまた違った、さっぱりとした甘さです。
これなら、かぼちゃ並みの“特大サイズ”でも、ペロッといけちゃうなぁ。
そして、なんといってもこの紅蜜姫の特徴は「瑞々しさ」。
食べていても、口の中が一切パサパサしないんです!むしろ潤うくらい(笑)
いや〜、、、驚かされました。紅蜜姫。可愛い名前して、やるなぁ(*´3`*)


そして【宮崎ハニーイモ】
私のお父さんの故郷が宮崎ということもあり、なんだか勝手に親近感が湧くお芋ちゃん。
これは家族にも食べさせなきゃ!と思い買って帰り、みんなで食べました。
これがまた甘いんです!!(*^p^*)
なんというか、もう甘すぎて「お菓子???」と疑うくらい。
お母さんも「スイートポテトみたい♪」と感動していました。
こんな美味しいお芋に出会わせてくれたイモンチさんに心から感謝です。

そして、持って帰っても美味しく食べられたのが、まさみさんに教わった【家でも美味しく食べられるコツ】のお陰様です!
焼き芋は、家で温める時は“電子レンジ”が一番オススメだそうです。
お店の窯で一度焼いているので、オーブントースターだと、二度焼きになってしまい、美味しさが半減してしまうのだとか。
また、あまりの美味しさに買い過ぎてしまって食べ切れない〜という時は、冷凍庫で保存すれば、1ヶ月は保つということでした。

20180210_180211_0006



【イモンチ】
神奈川県相模原市矢部4丁目
(近くにコインパーキングあります!)
営業時間:午前10時〜夜8時まで
定休日:火曜日
※大人気につき、売り切れてしまう可能性もあるため、心配な方は電話で予約することをオススメします!

20180210_180211_0009



美味しいお芋と、温かい接客で、身も心もホッカホカな一日でした(*´▽`*)

それでは、30分アートでまた来週♪

20180210_180211_0010