fyb_switch_to_sp_js

« 蕎麦・ムハンマド・チョウドリさん | メイン | ジャパンハート・吉岡春菜さん »

2017年12月17日 (日)

マンホールカード・山田秀人さん

ご当地マンホールの蓋が描かれた「マンホールカード」の生みの親のひとり、下水道広報プラットホーム企画運営委員の山田秀人さんに、日本のマンホールの魅力を伺いました。
山田さんは「日本のマンホールは世界に誇れる文化物」と考えているそうですが、その理由は…
マンホールの蓋は、日本人の国民性、丁寧さ、繊細さが出ていて、奥深い。駅や商店街のマンホールは、色がついていて「おもてなしの心」。学校は避難所への誘導。倉敷や京都は、周りの景観に併せたカラー。使い分けすることが日本人らしく、海外では色を入れる発想がないそうです。

■山田秀人さんが勤める「下水道広報プラットホーム」のホームページDsc_0005_4

コメント

コメントを投稿