fyb_switch_to_sp_js

« 2017年10月 | メイン | 2017年12月 »

2017年11月

2017年11月26日 (日)

飴細工・水木貴広さん

日本のみならず世界各国で人気の飴細工師・水木貴広さんにお話を伺いました。
水木さんの今後の夢は、作れる飴細工の種類を増やすより減らすこと。つまり、技術をさらに磨きたい。どこに行っても通用するものを作り、話術も磨いていきたいそうです。

■水木貴広さんのホームページDsc_0023_3

2017年11月19日 (日)

フィンランド流子育て・坂根シルックさん

東京農工大学リーディング大学院で特任准教授を務め、日本で2人の子どもを育てた坂根シルックさんに、日本とフィンランドの子育ての違いやフィンランド文化について伺いました。
シルックさんによると、フィンランドでは女性のほとんどがフルタイムで働いているため、子供がいても、働きながら育てるのが普通。シルックさんが出産した頃は、結婚・出産のタイミングで仕事を辞める女性が多かったため、子育てをしながら日本で働き続けることが大変だったそうです。
Dsc_0021_5

2017年11月12日 (日)

フヤラ演奏者・マチェイ・コレニッチさん

世界無形遺産にも登録されているスロバキアの伝統楽器「フヤラ」の演奏者、マチェイ・コレニッチさんにお話を伺いました。
マチェイさんにとって「音楽」を一言で表現すると“マグネット”。自分から楽器を勉強しようと思ったことはないが、自分に引き寄せられるように楽器が自分のところにやってくるそうです。
スタジオでは「フヤラ」だけでなく、マチェイさんに引き寄せられた楽器「コンチョーヴカ」「三味線」も生演奏して頂きました。
Dsc_0004_3

2017年11月 5日 (日)

太神楽・鏡味味千代さん

29歳で太神楽の道を志し、現在は海外でも活動される女性太神楽曲芸師の鏡味味千代さんに、太神楽について伺いました。
鏡味さんによると、ますます繁盛の”枡”、物事がうまく回る“鞠”など、太神楽は日本語の掛詞から縁起の良いものを使うので、それらを海外で理解してもらうのが難しいそうです。

■鏡味味千代さんのホームページDsc_0003_3