fyb_switch_to_sp_js

« 日本茶・イアン・チュンさん | メイン | 着物・シーラ・クリフさん »

2016年8月28日 (日)

「私は日本のここが好き! -外国人54人が語る」 加藤恭子さん

元上智大学講師で、「「私は日本のここが好き!-外国人54人が語る」という本をまとめられた加藤恭子さんに、外国人の見た日本の良さを教えて頂きました。
加藤さんが思う「日本人の良さ」は、「正直で真面目なところ」。
加藤さんの知り合いのアメリカ人の弁護士が、渋谷駅で100円を拾った。それを近くにいた女子学生にあげたのだが、彼女はその100円を駅員に届けた。するとその弁護士は『あんなことをしたらあの駅員がくすねる』と発言。そんなことをする訳がない、と考える日本人の思想は素晴らしいと感じるそうです。

■BLOG「加藤恭子のノンフィクションの書き方講座」

Dsc_1208

コメント

本村さん、毎週興味深く聴かせて頂いています。

本村さんの素敵な進行振りと、毎週国際色豊かな視点のゲストがいいですね。

さて加藤さんがアメリカに留学されたのは敗戦後の昭和20年代末との事。当時は太平洋戦争後まもなく、反日感情や日本人への敵意・偏見が強かったと聞いています。

番組でのトーク以上に苦労があったと思いますが、加藤さんの前向きなポジティブシンキングと行動力が素晴らしいですね。アメリカ人が高く評価してくれて。とても興味深いお話でした!

コメントを投稿