最近のコメント

fyb_switch_to_sp_js

県外 東京都 Feed

2015年12月21日 (月)

年末の疲れを癒しに・・・

FMヨコハマ31年目がスタートしたきょうは、
「東京・湯河原温泉 万葉の湯」に行ってきました!

Img_0771 
とっても大きなクリスマスツリーのイルミネーションが光っています!!

Img_0798 
うっとり見とれてしまいました。

さて、こちらの施設の特徴は、なんといってもお風呂!!
湯河原温泉から毎日源泉を運んでいるので、
東京町田にいながらにして、
泉質の良い湯河原のお湯に入ることができるんです。

Img_0776
外にある足湯からは、綺麗な夕日も眺められますよ。
ロマンチックですね。

さて、こちらに前回お伺いしたのは、今年の5月だったんですが、
あれから、夏が過ぎ、秋が過ぎ、あっという間に年末です。
万葉の湯では、忘年会・新年会もできるんですよ。

お風呂に入って、宴会もできる、
忘年会・新年会プランがオススメだそうです。
3種類の鍋から選べるお料理と、
2時間の宴会場、そしてお風呂の入館料がセットになって、
一人、税別6800円~と、とってもお得なんです。

Img_0779 
貸し部屋もあるので、ゆったりプライベートな時間を楽しめますね。
ご予約はお早めに♪

お風呂や宴会プランの他にも魅力がいっぱい!!
館内はマッサージや休憩スペース、
キッズスペースなども充実しているんですよ。

Img_0785
平日の夕方だったため、お子さんがいながったので・・・・

Img_0788
ちょっと遊んでみました(笑)
楽しい~!!
小さなお子さんも1日たっぷり遊べますね♪
沢山遊んだら、お腹がすいてきたので、
お食事処に移動です。

Img_0784 
大きな水槽には、お魚が・・・・
きょうは、何が出てくるのか楽しみ~。
ワクワクしながら、待っていたら。
「冬の味覚フェア限定メニュー」から、2品をご用意いただきました!

まずは、「鰤のお刺身」です。

Img_0790 
ひと切れひと切れが厚く切ってあるので、
身の引き締まりを舌で味わえます。
脂がのっていて美味しいです。

次は「タラバ蟹のカーリックバター焼き」です。

Img_0789 
やっぱり冬は蟹ですね!

Img_0793 
身が詰まっていて、プリプリしていて甘い~。
ガーリックの風味が蟹とよく合い、パワーがみなぎってきました♪

きょう、お話をうかがったのは、土橋さんです。

Img_0794 
土橋さん、ありがとうございました!!

【東京・湯河原温泉 万葉の湯】
東京都町田市鶴間1685-2
TEL:042-788-4126 
営業時間:24時間営業
定休日:年中無休
URL:http://www.manyo.co.jp/machida/

2015年10月 5日 (月)

鍋まつりまであと5日!!

さあ!いよいよ今週10月10日土曜日は鍋まつりです!!
鍋まつりを前に、きょうはちょっとおしゃれして銀座にお出かけ♪

Img_0031 
やってきたのは、豚肉創作料理「やまと 銀座本店」です。

Img_0029

店内は落ち着いた雰囲気で、
まさに銀座のちょっといいお店って感じです。

居心地の良い店内は、
席もシーンにあわせて使い分けができるよう、
落ち着いた雰囲気のテーブル席から、
掘りごたつのように足を伸ばしてゆったり過ごせるお座敷や、
8~10名様でご利用いただける個室などがありましたよ。

Img_0032 
家族や友だちとのお食事から、
ビジネスシーンまで、幅広く使えますね!!

そして、待ってました!
今週土曜日の鍋まつりで登場する、
「やまと豚の薬膳不老長寿鍋」をご用意いただきました。

Img_0035_2 
薬膳料理を基にしたピリ辛のスープに、
新鮮な旬の野菜と、良質なやまと豚。

Img_0034_3

それらを、しゃぶしゃぶ感覚でいただける一品です。
醤油をベースに豆板醤やクコの実など、
秘伝の材料を加えた、濃厚ピリ辛スープは最高です!

Img_0036_2

やまと豚のおいしさを最大限引き出すために、
あまり煮込みすぎないで、さっと火を通すくらいで食べるのが、
一番おいしく、やわらかいままいただけるんだとか!
もちろん、鍋まつり本番も
やまと豚の美味しさを最大限に引き出せるよう、
岡本さくら、頑張ります!!

今週土曜の鍋まつりで、やまと豚の鍋を食べた後は、
ぜひ豚肉創作料理「やまと 銀座本店」にも行ってみてくださいね。
(お店は、南青山と横浜ランドマークにもありますよ)

お話をうかがったのは、店長の小池さんです。
ありがとうございました!

Img_0026
それでは、「FMヨコハマ ふるさと鍋まつり」についておさらいです。

食べられる鍋は全部で4種類です。
まず、大山豆腐と三崎まぐろのつみれが入った和風の「湘南ナベ!」。
そして、藤田優一スペシャル、「もっと食べたい街角鍋」。
そしてそして、ホズミン担当、「平塚野菜のベジ太鍋」。
わたくし岡本さくらの担当は、フリーデンさんとがっちり組んて作る、
「やまと豚の薬膳不老長寿鍋」です。

基本的に鍋自体は無料です!
どうすれば鍋が食べられるかと言いますと、
万葉倶楽部の入館券や、Fヨコグッズ、最新家電など、
豪華景品が当たるプレゼント抽選会の参加券を、
会場で300円で販売しています。
その参加券に、鍋の無料引換券もついていますので、
それを食べたい鍋のブースで渡してもらうと、
鍋が食べられる、というわけなんです。

もちろんステージイベントも盛りだくさん!
囲碁将棋やダイアンの漫才のほか、大喜利対決もあります!
あとは、「ちょっと聞いてよ!Fヨコレポーターサミット!」と題して、
藤田さん、穂積さんと一緒に、テーマトークで盛り上がったり、
豪華景品が当たるお楽しみ抽選会もあります!

鍋まつり会場の花菜ガーデンへのアクセスなど、詳しくは↓をチェック!!
http://www.fmyokohama.co.jp/pc/topics/2015/info_151010nabematsuri/

「鍋まつり」まであと5日!!
藤田鍋・穂積鍋には負けないぞ~!!

Img_0037(チームフリーデンのみなさんと)


【豚肉創作料理 やまと 銀座本店】
東京都中央区銀座2-4-18アルボーレ銀座 9F
TEL:03-5159-9751
営業時間:月曜〜土曜/11:30〜15:30 17:00〜23:00
            日曜・祝日/12:00〜15:30 17:00〜22:00
定休日:無休
URL:http://frieden-dining.com/ginza

2015年6月 8日 (月)

数珠つなぎ どーなっちゃうの!?

今週も、先週から引き続き、スペシャル企画でお届けしていますshine
「帰ってきたsign01グルメレシート数珠つなぎ~sign03

小田原からスタートしたレシート数珠つなぎが、
めぐり巡って銀座まで行きましたnote

そこから引き継いだ7か所目は・・・

すぐ近くの東京・京橋のお店でしたsign03
「デンマーク ザ ロイヤルカフェテラス」というカフェflair

Cimg5809

おとぎ話のような世界を味わって欲しいlovelyという、
オーナーの願いがちりばめられたお店だそうですheart01
入口には可愛いオブジェがsign03

Cimg5808
店内は赤や緑や黄色などポップな色が使われていて、
まるでおもちゃ箱の世界に来たような気分になりましたnote

さて、ご紹介いただいたグルメはshine
生ハムと夏野菜の香草ローストのサンドイッチです。

Cimg5807 
見た目も華やかで可愛らしいというのが、ロイヤルカフェのコンセプト。
しっとりした食感の夏野菜はほんのり香草の香りがします。
生ハムは柔らかく、ふんわりしたパンと全てがマッチheart04
見た目も味もとても満足ですwink
ごちそうさまでしたshine

【デンマーク ザ ロイヤルカフェテラス】
東京都中央区京橋3丁目1-1 東京スクエアガーデンB1F
TEL:03-6214-1185
営業時間:月~金曜日・7:00~22:00
    土曜日・10:00~22:00
    日・祝日・10:00~20:00
URL:http://www.theroyalcafe.jp/


そして、きょうのメインsign03
次回金曜につなげる最後の数珠つなぎのレシートを探すため・・・

京橋から東京駅八重洲口の周辺をウロチョロ。
ウロチョロ。。。

Cimg5811_2

でも、聞いても聞いてもレシートが出てきません!
ていうか、立ち止まってすらくれません。。。
東京って冷たい街ですね。。。

お昼前から6時間くらい聞き続けて、
たぶん100人以上には聞いたと思います!
・・・なのに、今現在、まだ次の目的地のレシートが出てません!!
どーなっちゃうの!?

生中継は終わってしまいましたが、
きょうはこのまま延長戦です!
とりあえずレシートが出るまで東京で粘ります!
何が何でも、金曜日の目的地をゲットするぞ~

というわけで、
ほんとにどーなっちゃうのかわからないレシート数珠つなぎ。
次回、ラストをお楽しみにwinksign03

2015年6月 5日 (金)

帰ってきた!グルメレシート数珠つなぎ~!!パート2

今回も、前回に引き続きスペシャル企画shine
「帰ってきたsign01グルメレシート数珠つなぎ~sign03

街角インタビューでゲットしたグルメレシートのお店に食べに行って、
またそこで街頭インタビューして次のお店を探す、
という運任せの行き当たりばったり企画。

小田原からスタートした前回、西へ行くのか、東へ行くのか、
まったく予想のつかない中、東林間までつながりました。

今回は、その東林間から数珠つなぎ再開shine

Cimg5478
4軒目は東林間の駅を出てすぐ。
「チエゾーカフェのハンバーグ」ですsign03

Cimg5480
サイズは小ぶりですが、味はビッグnotenote
お肉がしっかりこねてあり、噛み締めるたび旨味を感じます。
デミグラスソースもとても上品で、味に深みがありとても美味しいheart04
これならペロリといただけますよrestaurant

Cimg5479

ロケの当日、これで実に4食目ですが、
欲張って「デリ3品盛り」でいただきましたgood
どれも本当に美味しかったです。

【CHIEZOUCAFE】
相模原市南区東林間5丁目1-5
TEL:042-742-1112
営業時間:11:30~22:00
URL:http://www.keepwill.com/postproject/2015/02/13/489/


さてさて、満腹感が半端じゃないレシート数珠つなぎ。
お次のグルメレシートは、チエゾーカフェの店員さんからゲットshine

Cimg5483
ここのカプチーノが美味しいよnotes
ということで紹介してもらったのは、海老名のお店。

Cimg5482

Cimg5485
5軒目は「ラテグラフィックのカプチーノ」。
みなさん一息つきたくなる時間だったのでしょうか。
外には10人弱の人が並んでいましたdash

Cimg5487
フタを開けたらハートが描かれていました。
この日の朝に小田原でロケがスタートしてから、もう夕方。。。
そろそろ疲れも溜まっていたので、
ほっこり幸せな気持ちになりましたlovely

Cimg5488

外の風に吹かれながらいただきました。
心に染み渡る優しいお味heart04

【ラテグラフィック 海老名】
海老名市中央1-2-2ビナウォーク ビナフロント番館 3F
TEL:046-231-8085
営業時間:7:00~23:30
定休日:年中無休
URL:http://www.lattegraphic.com/


おっと、そんなにのんびりもしていられないsign03
だんだん日も落ちてきたので、海老名駅前でグルメレシート探しを再開shine

さすが県央地域はFヨコリスナーも多く、
レシート探しにみなさん協力的なんですが、
出てくるのは全国チェーンのお店ばかり。。。
まさか海老名で一夜を明かすことになるのかsign02
と、あきらめかけたその時flair

Cimg5490

夕日が似合うお二人に、グルメレシートいただきましたscissors

Cimg5489

物腰柔らかなお二人がご紹介してくださったのは、
銀座ソノコのダシの素。

・・・んsign02銀座sign03
またまた転がり始めたレシート数珠つなぎnote
お店の営業時間を調べてみると・・・この日は19時閉店。
ここからの移動を考えると、ギリギリ着けるかどうか。
お二人にお別れを告げ、ダッシュで東京・銀座に移動ですsign03

Cimg5492
海老名から銀座に移動している間に、すっかり日も暮れて・・・
6軒目「ソノコのだしの素」、閉店時間ギリギリに滑り込みセーフhappy02shine
なんとか買うことができました~heart01

Cimg5494
でも。
どうやって食べよう。。。
銀座だし。
外だし。
顆粒ダシだし。(ダジャレ)
えーいsign01

Cimg5493
そのまま食べようwink
いまさらですが、これって本来はお料理に入れて使うものなので、
そのまま食べれば、少ししょっぱいcoldsweats01
でも、いいおだしなだけあって、だしのいい風味がずっと口に残ります。
銀座で食べれば余計美味しくなるsign02
そんなひと品でした。

【SONOKO】
東京都中央区銀座 5-9-1 銀座幸ビル
TEL:03-4335-7878
営業時間:火~金曜日 11:30~20:00
土曜日・日曜日・祝日 11:00~19:00
定休日:月曜定休
URL:http://www.sonoko.co.jp/shop.php  


ここまで、6軒のお店を数珠つなぎで巡ってきました。
ほんとに行き当たりばったりの予測不可能な旅。
肌寒さを感じるくらい、しっかり夜になった銀座の街で、
真っ青なFヨコジャンバーって目立つな~、
でも一枚羽織れて助かるな~なんて、
感傷にひたってるひまもなく、次なる7軒目のお店を探すべく、
聞き込み開始sign03

夜の銀座、有楽町周辺を徘徊。
可愛い女子2人組や、大きなトランクを持った方。
他にもデート中のカップルから、外国人観光客の方まで、
とにかく目が合う人皆さんに、
いや、目が合わなくとも歩いている皆さんに声をかけました。

でも、断られること、断られることsweat01sweat01
いや~、夜の街でいきなり、
「あなたの財布の中のレシートを・・・」なんて言われたら、
そりゃ警戒されちゃいますよね(苦笑)

冒頭にもお伝えしたように、このレシート数珠つなぎは、
来週も続くんです。
だから、何が何でも、
次につなげるレシートをゲットしなきゃいけないんです。
とびっきりの「さくらスマイル」でインタビューし続けること1時間。

もう、無理かな。。。
と、心が折れそうになったその時sign03
前から、笑顔の素敵な方々が歩いて来るではないですか。
この方々に運命的なものを感じ、話しかけてみましたsign01
「グルメレシート持っていませんか??」

Dsc_0002

なんとsign03
持っていらっしゃいました~sign01
グルメの神様が舞い降りた~heart04
さらに、ご紹介してくださった方は鶴見区の方でした。
やはり、運命ってあるんですねshine

朝、小田原からスタートしたグルメレシート数珠つなぎは、
町田、東林間で2軒、海老名、銀座ときて、
7軒目のお店へとつながりました。

ロケ時間、13時間ちょっと。
インタビューした人数、150人弱。
こんなに時間をかけてインタビューして、放送時間が2分・・・
でもいいんですsign03
紹介してくださった、みなさんのお気持ちがありがたかったです。
お忙しい中ご協力してくださったみなさん、
本当にありがとうございましたupup

というわけで、今週はここまでflair

さて、次回は来週月曜日、
上記の、鶴見の方からゲットしたグルメレシートのお店から、
数珠つなぎ再開です。
そこから来週金曜日のラストは、
いったいどこのレシートにつながるのかsign02
まだ、私もグルメの神様も知りません。

お聴き逃しなくearsign03

2015年6月 1日 (月)

帰ってきた!グルメレシート数珠つなぎ!!

今週と来週のグルメレポートは、
スペシャル企画でお届けしますsign03

題してshine「帰ってきたsign01グルメレシート数珠つなぎ~sign03

街角のみなさんに、オススメグルメ店のレシートをいただき、
そこのお店に食べに行って、さらにそこで別の方にレシートをもらって・・・
という、グルメレシート数珠つなぎ企画。
想像以上に過酷なこの企画が、昨年に続いて1年ぶりに帰ってきましたhappy02

昨年の様子はこちら。
http://blog.fmyokohama.jp/gourmet/2014/06/16607-5211.html
http://blog.fmyokohama.jp/gourmet/2014/06/post-6b2e.html
http://blog.fmyokohama.jp/gourmet/2014/06/post-5c27.html
http://blog.fmyokohama.jp/gourmet/2014/06/post-c673.html


今回は、小田原からスタートhappy01

Cimg5434 
ロケの当日はお天気も良く、大勢の観光客で賑わっていました。

さてさて、人はたくさんいるけれど、
なかなかレシートを見せてくれる人が現れない・・・
このままじゃ小田原を一歩も動けないよ~

困ったときは地元の人に聞くのが一番scissors
というわけで、小田原といえば・・・「この方」に聞いてみました。

Cimg5436

ふむふむ・・・
小田原駅近くの商店街でいい出会いがあるsign03とな。

そんなわけで駅からすぐのところにある、錦通り商店街へ移動したら、
早速、仲良さそうに歩いている夫婦を発見eye

Cimg5455 
いつも、Fヨコを聴いてくれているとのこと。これはチャンスflair
グルメレシートを持っていないか聞いてみたところ、
持っていましたsign03

記念すべき1軒目のレシートは・・・
小田原の老舗「みのや吉兵衛の塩辛」です。

Cimg5454

Cimg5457
小田原のかまぼこ、塩辛といえばココですよね~

ご夫婦から紹介していただいたのはこちらupup

Cimg5458_2
左はノーマルな塩辛で、右は麹入りの塩辛です。
今回は、お店の方のご厚意に甘えて、ご飯と一緒にいただきましたshine

Cimg5460 
しっかりした塩加減に、イカのコク。
ご飯が進みますheart01
臭みもなく、旨味だけが口の中に広がり、
箸が止まらなくなる逸品。
ごちそうさまでしたsmilerestaurant

【みのや吉兵衛 錦通り店】
小田原市栄町2-7-38
TEL:0465-23-6633
営業時間:9:30〜19:00
定休日:年中無休(年始を除く)
URL:http://www.minoya450.co.jp/access/index.html


小田原駅に戻って、2軒目のレシート探しを続行。
みなさん、小田原に着いたばかりでこれから食べに行くとか、
財布を整理しちゃったとかで、これまた難航。
そんな中、ようやく出会えましたhappy02
グルメレシートを持った男性達にupup

Cimg5445_2 
紹介いただいたのは、

Cimg5443

町田市小川にある、塩パンがオススメというパン屋さん。
この時点でスタートから3時間経過。
ようやく小田原から移動できましたgood

町田駅から、塩パンを求めてバスに乗り・・・

Cimg5461 

Cimg5462

「パリクロアッサンの塩パン」GETlovely
外はサクサク、中はモチモチ、そしてほんのり塩味。
お天気がいい日、お外で食べたら美味しさが倍増しそうです。

【パリクロアッサン 小川店】
東京都町田市金森4-1-2 スーパー三和小川店1F
TEL:042-799-3770
営業時間:9:00~21:00
定休日:年中無休
URL:http://www.heartful-sanwa.co.jp/shop_s/shop_s_012.html


再び町田駅に戻ってレシート探し再開。
さすが町田は学生の街。たくさんの若者に声をかけましたが、
みんなコンビニとかファミレスとかのレシートばかり。。。

よし、ちょっと大人狙いでいってみようsign01
しばらく粘っていたら・・・
美味しいお店を知っているという女性の方に巡りあいましたheart04

Cimg5471 
よく行くというコーヒー屋さん。パンケーキがオススメなんだとか。

Cimg5470
相模原市の上鶴間ということなので、東林間に移動~。

Cimg5472 
3軒目のお店は、東林間駅から少し歩いたところにありました。
お店の中は広々としていて、コーヒーのいい香りが。
ご紹介していただいた、「珈琲新鮮館のパンケーキ」をいただきました。

Cimg5473
大きなパンケーキにバターを乗せ、
はちみつとメープルシロップをたっぷりかけて・・・
弾力がすごくあるし、小麦粉の風味もしっかり味わえますdelicious
午後の昼下がりにはピッタリshine
コーヒーもとても美味しかったです。

【珈琲新鮮館】
相模原市南区上鶴間1-46-7
TEL:042-745-2559
営業時間:7:00~23:00
定休日:年中無休
URL:http://www.coffee-shinsenkan.com/pc/free4.html


さあ、どんどんいきましょうsign01
東林間駅の周辺をウロチョロ・・・ウロチョロ・・・
ロケ当日がお休みの日だったため、あまり人に会えず。。。

よし、作戦変更sign01駅周辺のお店に聞き込みだ~happy02
ちょっとお洒落なブティックにお邪魔して、
突然インタビューさせていただきました。

Cimg5476

グルメレシートを持っていないか聞いてみると・・・
持っていらっしゃいましたlovely
同じ東林間にある、お昼にランチしてきたお店だそうで、
ハンバーグがオススメなんですって。

Cimg5475 
お腹がいっぱいになってきたところですが、
ハンバーグを求めてチエゾーカフェへ。

ということで、今週はここまでupup

小田原からスタートした今回のグルメレシート数珠つなぎ。
町田、東林間とつながりました。
果たしてこの先はいったいどうなるのかsign02
ハラハラドキドキの新展開shine

次回もお楽しみにwinkheart02

2015年5月25日 (月)

福島の米はうめぇべ!

田植え真っ只中のきょうは・・・
このお米がいいねと、君が言ったからconfident田植え記念日shine
というわけでsign03

日本有数の米どころ、
JA全農福島の東京事務所にやってきましたhappy01shine

Cimg5714


お話をうかがったのは、
お米のことなら何でも知ってるお米博士、
JA全農福島 消費地販売部の三瓶さんです。

そんな福島のお米の魅力をたっぷりとご紹介いただきましたflair

Cimg5715
さて、食味ランキングでも好評価という、
福島のお米がおいしい理由は、
地域の風土を生かした生産方法だからなんですってgood

そんな福島の代表的なお米を3種類食べ比べ!

Cimg5721 
グルメレポートのために特別に
事務所でお米を炊いていただいて・・・
ん~ふっくらupup

Cimg5723 
美味しそうsmileheart04

Cimg5725_2
でも、見た目だけじゃ違いが分からないsweat01
早速、食べ比べをさせていただきましたwinkscissors

まずは、コシヒカリから。

Cimg5726
食味ランキングで最高評価の特Aを取得されているというだけあって、
香りは優しく、噛み締めると甘味があり、お米のコクも深く感じられます。
最高ですheart01

続いて、ひとめぼれです。

Cimg5727

モチモチした食感でコシヒカリよりさっぱりしています。
爽やかな風味のひとめぼれも食味ランキングで特Aを取得sign03

最後は、天のつぶです。

Cimg5728

初めて聞いたかたもいらっしゃるかと思いますが、
天のつぶは福島県が15年の歳月をかけて完成したオリジナル米なんです。
少し粒が大きいのが特徴で、冷めても美味しいんですってshine
おにぎりにするなら絶対天のつぶですねriceball

福島のお米、どれもとってもとっても美味しかったですheart01heart01

こんなに美味しいお米。
リスナーのみなさんにも食べてもらいたいsign03
なんとか三瓶さんに頼み込んで・・・

Cimg5717

グルメレポートのオリジナル米を作ってもらうことになりました~happy02upup

Cimg5718

今年の秋には、収穫したグルメレポート米を、
リスナーの皆さんと食べる機会を作りますshine
楽しみに待っていてくださいねlovelyshine

元気に育ちますようにconfidentclover

さて、今回ご紹介した3種類の福島のお米をセットにして、
お米だけに・・・8名様にプレゼントheart04

Cimg5720 
福島のお米が欲しい!という方は、
住所・氏名・電話番号と、
グルメレポートへのメッセージを明記の上、
odekake@fmyokohama.co.jp
までお送りくださいhappy02

応募締切は、明日26日のお昼12時ですsign03
沢山のご応募、お待ちしていま~すheart01

【JA全農福島東京事務所】
東京都千代田区内神田2-6-8-5F
URL:http://fukushimano-kome.com/html/index.php

2015年5月15日 (金)

大和撫子でセレブな私。

きょう、大福号で向かった先は・・・

Cimg5644

癒しの湯、東京・湯河原温泉 万葉の湯に行ってきましたflair

Cimg5645


万葉の湯では、自分好みの浴衣を選べるのも嬉しいサービスheart04

Cimg5653_2 
どれにしようか、沢山あって迷っちゃう~。

続いて、広~い足湯に連れて行ってもらいましたnote

Cimg5652
日傘の貸し出しもしてくれるんですよshine
和紙で作られた日傘を使ったら、ちょっと大和撫子気分lovely

足湯に浸かったら・・

Cimg5651
ちょっと一休み。
風に吹かれ、セレブ気分lovely

さて、暑い日も増えてきましたが、
暑くなると疲れも溜まりやすくなりますよねwobblysweat01
そんな時は、万葉の湯で温泉に浸かってリフレッシュが一番heart04

そんなこんなで今日の目的地、「お食事処 万葉庵」におじゃましました~sign03

Cimg5658
ご紹介したのは、元気いっぱいになる「肉フェア」upup

Cimg5656

中でもオススメは、ステーキ丼upup

Cimg5659_2 
贅沢に切られたお肉がなんと、およそ10枚sign03
ガーリックのいい香りが漂い、ついつい笑みがこぼれます。

Cimg5664
お肉は柔らか~く、
ソースは程よい甘さと野菜の旨味がマッチgood
シェフのオリジナルソースというだけあって最高の味です。
これを食べれば元気いっぱいになっちゃいますねhappy02notes

肉フェアは、きょうから今月31日までとなりますsign03
ジューシーsign01なお肉をたっぷり召し上がってみてはいかがですか。

きょう、お話を伺ったのはkaraoke笑顔が素敵な土橋さんです。

Cimg5655 
土橋さん、万葉町田館のみなさん、ありがとうございましたhappy01shine

【東京・湯河原温泉 万葉の湯】
東京都町田市鶴間1685-2
TEL:042-788-4126 
営業時間:24時間営業
定休日:年中無休
URL:http://www.manyo.co.jp/machida/

Cimg5648

2014年12月 8日 (月)

べらんちょな運命✩

今週は「第一回 べらんちょ祭り」と題して,
じゅんご師匠にゆかりのある街を巡っていきますnotes

記念すべき一回目の放送はsign03

Cimg4353 
じゅんご師匠が所属する浅井企画さんのある、JR五反田駅から徒歩8分、
美味しいカレーが食べられる、
びすとろもちゴリラさんに行ってきました~happy01heart01

Cimg4330_2 
じゅんご師匠にゆかりのあるこの方々に登場いただきました~diamond

Cimg4348 
浅井企画の元芸人さんshine大田悠介さん(左)と坂爪進也さん(中)と大田健介さんですkaraoke
浮世絵師というトリオで活動を始め・・・
じゅんご師匠と同じステージに立っていたという方々。
べらんちょな思いで芸人になり、べらんちょな時期を超え、
べらんちょなべらんちょがあり、このびすとろもちゴリラをオープンさせたのです。

Cimg4346_2
お店の中は木の温もりで包まれていて、
ほっと落ち着くとてもアットホームなお店happy02good

店内には、

Cimg4332
びすとろもちゴリラさんを愛する芸能人のサインがぎっしりeyeflair

カレー屋さんなのですが、食べ物やお酒のメニューも充実していますsign03

Cimg4339
裏メニューもあります。

Cimg4344 
さて、飲んだあとにもおすすめですよbarとご用意していただいだのは。
clubカツレツ on the Curryclub

Cimg4350
いただきま~すsmilerestaurant

Cimg4351 
カツレツはバターで焼き上げたあっさりとした味わいに
さっぱりしていながらもコクのあるカレーの相性は抜群sign03
スープカレーなのでさらりと食べられますgood
これは、夜遅くに食べても次の日スッキリ目覚めることが出来そうですshine
とてもとても美味しかったですheart02
ご馳走様でしたhappy01

Cimg4352
じゅんご師匠のためにケースで置いてあると言っていたポン酢。
じゅんご師匠sign01ポン酢の賞味期限が切れる前に食べに行って下さいねnotenote

次回、金曜日も「第一回べらんちょ祭り」を開催しますshine
どこからお送りするかは・・・・
お楽しみべらんちょ~heart01


【びすとろもちゴリラ】
東京都品川区西五反田5-4-6
セブンスターマンション西五反田1F
TEL:03-6431-9707

営業時間:月~金曜日11:30~15:00 17:30~23:30
             土曜日11:30~15:00

URL:http://ameblo.jp/bisutoromochigorira/

Cimg4329_2

2014年10月24日 (金)

グルメレポート特急列車で日本縦断の旅。

10月の鉄道の日にちなんでお届けしてきた鉄道スペシャルshine
ラストは、なんと東京駅からお送りしました~sign01

Cimg4097 
東京駅構内にあり、日本中の駅弁が集まるお店、
駅弁屋 祭さんですsign03

Cimg4102_2


沢山の人sign01sign01sign01
そして、店内見渡す限り、駅弁sign03駅弁sign03駅弁sign03
全国から集まった、平均170種類くらいの駅弁があります。

Cimg4087 
中にはその場で作っているお弁当もupup

今回はスペシャルということで、駅弁で日本縦断してきましたhappy02
北は北海道から、南は九州まで、駅弁を食べまくり~shine

まずは、北海道sign03
森駅のいかめし

Cimg4116 
続いて東北sign03
山形県・米沢駅の焼肉どまん中

Cimg4103


きました関東sign03
東京駅限定の東京弁当

Cimg4115 
お次は、中部sign03
新潟県・新潟駅のえび千両ちらし

Cimg4107 
ちょっといって、近畿sign03
滋賀県・草津駅の近江牛焼肉弁当

Cimg4111 
続いて中国・四国sign03
鳥取・鳥取駅のかに寿し

Cimg4112 
ラストは九州sign03
鹿児島県・出水駅の桜島とりめし

Cimg4109 
美味しいお弁当をいただいて全国を一気に旅をした気分になりましたhappy01

みなさんもぜひ日本縦断してみて下さいnote

Cimg4093 
泉さんありがとうございましたheart01

【駅弁屋 祭】
東京駅 改札内 セントラルストリート
TEL:03-3213-4352
FAX:03-3213-5718
営業時間:5:30~23:00
定休日:なし
URL:http://www.tokyoinfo.com/shop-668.html


そして、明日10月25日午後2時から
小田原で合唱イベントの司会を担当しますhappy02karaoke
みなさ~ん遊びに来てくださいshine
http://www.fmyokohama.co.jp/topics/detail/info_141025truck/

2014年7月14日 (月)

暑い季節には・・・・。

きょう、大福号に乗って向かった先はrvcardash

Cimg3361

歴史あるお醤油屋さんhappy02

岡直三郎商店さんに行ってきましたupup

Cimg3373

創業天明七年原料から製法までこだわった“木桶仕込み・天然醸造しょうゆ”

お醤油が出来るまで一年から一年半もかかるんです。

Cimg3389

とても手間と時間がかかったお醤油を使ったアイスがあるということでshine

いただいてきましたよsign05winkheart04

その名も・・・・

Cimg3380

diamondにほんいち醤油あいすdiamond

Cimg3384

分かりますかsign02

ほんのりお醤油色notes

香りもほんのりお醤油notes

アイスはシャリシャリとしているのに濃厚heart04

ミルクとお醤油がこんなに合うとは~upup

甘いアイスが苦手な方にはかなりおススメsmile

もちろん、アイス好きの方にもとってもおすすめsmilesmile

もちろんお醤油もありますよ~sign03

店内には沢山の種類のお醤油がずらりと並んでいますshine

Cimg3375

Cimg3374

醤油あいすの隣にはポン酢あいすも発見eyeflair

こちらの焦がし醤油フォンデュですが、今注目の商品なんですってheart02

Cimg3387  

お醤油と乳製品はとても相性が良くheart01

にほんいち醤油に牛乳、アンチョビを加えたソース。

美味しいこと間違いなしですlovelygood

そして、岡直三郎商店さんの目印となる醤油蔵note

Cimg3364

Cimg3372

とても歴史を感じますshine

この蔵が目印ですよ~happy01

インタビューに答えていただいたkaraoke今野さんとパシャリcamera

Cimg3386  

ありがとうございましたheart

【岡直三郎商店】

東京都町田市旭町1-23-21

TEL:042-722-2024

FAX:042-722-2270

営業時間:8:30~17:00

定休日:年中無休

URL:http://www.nihonichi-shoyu.co.jp/

Cimg3378