最近のコメント

fyb_switch_to_sp_js

箱根町 Feed

2015年10月31日 (土)

また負けた~!!

先日、箱根湯本天成園でテレビ神奈川さんとお届けした、
「秋の箱根のパフェ対決」。

FMヨコハマとテレビ神奈川、どちらのオリジナルパフェがおいしかったかを
投票してもらってきましたが、ついに昨日締め切られました。
今回の対決結果は・・・

FMヨコハマ 193票
テレビ神奈川 263票

・・・また負けた~!!
FMヨコハマに投票してくださったみなさん、ごめんなさい!!

投票では負けちゃったけど、
気持ちの上では勝っていたような、気がします(笑)
機会があれば、次こそリベンジを果たしたいと思います!!

Photo_9
そして、投票は終わりましたが、
tvkねぎちゃんの「さっぱり!すっきり!酸っぱいパフェ」と
お出かけさくらの「秋を満喫コスモスパフェ」は、
まだこのあと11月30日まで食べることができます。
秋の箱根に来た際は、私たちのパフェを食べてくださいね。

パフェを食べてくださったみなさん、投票してくださったみなさん、
本当にありがとうございました!

【箱根湯本温泉 天成園】
足柄下郡箱根町湯本682
TEL: 0460-83-8511(予約専用)
営業時間:10:00~翌朝9:00
定休日:年中無休
URL:http://www.tenseien.co.jp/
http://www.manyo.co.jp/taiketu/

2015年10月16日 (金)

リベンジ!!箱根グルメ対決~Fヨコパフェ編~

グルメレポートのスペシャル企画!

先ほどに引き続き、
「秋の箱根」をテーマにした「オリジナルパフェ」対決です。

テレビ神奈川さんの人気番組「ありがとッ!」の収録も、
同時進行で撮影しているので、

Img_0181
緊張が続きます。

Img_0184

あれ!?ねぎちゃん、浴衣?? 

Img_0186 
この様子は、10月23日金曜日放送の「ありがとッ!」
をご覧くださいね!!

さあ!!みなさん、お待ちかね(!?)
わたくし、岡本さくらが、考えに考え抜いた「オリジナルパフェ」
http://blog.fmyokohama.jp/gourmet/2015/10/post-fde8.html
落書きのような絵を元に、
天成園のパティシエ、杉浦さんにこうしたい!ああしたい!
と思いをぶつけます。

Img_0165
思いが通じ、思わず笑みがこぼれます。

Img_0164 
最後の仕上げ~。

Img_0167 
よし!一口、試食です。

Img_0168
ぱくり!!

Img_0169
この、驚いた顔で味を判断してください!!

出来上がったのは、こちら!!
お出かけさくらの「秋を満喫 コスモスパフェ」です!

Img_0189 
コスモスをテーマにピンク一色にしました。
一番下のラズベリークリームはさっぱり爽やかさを味わっていただき、
いちごのアイスでほっこり甘さを感じていただき、
ふんわり優しく、可愛いさと柔らかさをイメージしました!!

tvkねぎちゃんの「さっぱり!すっきり!酸っぱいパフェ」と
お出かけさくらの「秋を満喫コスモスパフェ」は、
明日から、11月30日月曜日まで食べることができます。
ぜひ、パフェを食べに来てくださいね!!

Img_0170_2 
今回、私とタッグを組んだのは、パティシエの杉浦さんです。

そして、皆さんの投票もお待ちしています!!
対決の詳しい情報は↓をチェックしてね!
http://www.fmyokohama.co.jp/pc/present/2015/1016_odekake/
http://www.manyo.co.jp/taiketu/

【箱根湯本温泉 天成園】
足柄下郡箱根町湯本682
TEL: 0460-83-8511(予約専用)
営業時間:10:00~翌朝9:00
定休日:年中無休
URL:http://www.tenseien.co.jp/

リベンジ!!箱根グルメ対決~tvkパフェ編~

きょうは、グルメレポートのスペシャル企画!

今年の6月にテレビ神奈川さんと、
番組オリジナル麺料理対決をしましたが、
http://blog.fmyokohama.jp/gourmet/2015/06/post-9184.html
惨敗・・・・・。
このまま引き下がるわけにはいかない!!ということで、
リベンジです!!!

やってきたのは、今回の戦いの舞台となる、
箱根湯本温泉 天成園さんです。

Img_0177 
今回は、「秋の箱根」をテーマにした「オリジナルパフェ」対決です。
前回同様、FMヨコハマの生放送と並行して、
テレビ神奈川さんの人気番組「ありがとっ!」の収録も同時進行です!

Img_0162
まずは、しっかり打ち合わせ~。

打ち合わせを終え、根岸アナが真剣にパフェの試作をしているので、
ちょっと偵察です。

Img_0172 
根岸アナ、自らトングを握ります。

Img_0171 
配置などにこだわっているのでしょうか・・・。
真剣な眼差し。

対決相手の根岸アナがプロデュースしたオリジナルパフェ、
tvkねぎちゃんの「さっぱり!すっきり!酸っぱいパフェ」はこちら!

Img_0188 
根岸アナ、気合の一枚!

Img_0175 
日本の柑橘系とヨーグルトをふんだんに取り入れた和風と洋風のコラボ!
栗や黒豆、白玉もたっぷり入ってました。

Img_0174

根岸アナとタッグを組む、勝俣さんです。

さっぱり風味のパフェを作った、爽やか根岸アナには負けないぞ!
次はこのあと17:36から「神奈川お出かけグルメレポート」で、
私、岡本さくらのパフェをご紹介します!!
お楽しみに~。

対決の詳しい情報は↓をチェック!
http://www.fmyokohama.co.jp/pc/present/2015/1016_odekake/
http://www.manyo.co.jp/taiketu/

【箱根湯本温泉 天成園】
足柄下郡箱根町湯本682
TEL: 0460-83-8511(予約専用)
営業時間:10:00~翌朝9:00
定休日:年中無休
URL:http://www.tenseien.co.jp/

2015年3月27日 (金)

険しい道を乗り越えて。

神奈川お出かけグルメレポート、放送500回記念sign03
平成23年に始まり、前身番組から合わせて、きょうで500回です。
これからも、楽しくnote美味しいsmileグルメ情報をお届けしますので、
みなさん、どうぞよろしくお願いしま~すshine

さて、500回目を迎えた今回、大福号で向かった先は・・・・

Cimg5126 
江戸の昔からずっと変わらない味を楽しむことができる、
甘酒茶屋さんですsign03
旧東海道を登って・・・登って・・・

Cimg5100 
茅葺き屋根が目印の甘酒茶屋さんは、
江戸時代から続く歴史のあるお店です。

Cimg5105
なんと、この時計は100年前の時計sign03

Cimg5104_2 
今も変わらず、刻々と時間を刻んでいます。
13代続く甘酒茶屋さんの日々をずっと近くで見てきたんですね~。

Cimg5114 
時計だけではなくメニューもずっと変わらないんですよshine
さらに、作り方も江戸時代から変わらないんですupup
素敵な雰囲気の中で江戸時代から変わらない甘酒をいただきました~lovely

Cimg5108 
上品なほんのり甘い香りに包まれ、
口に入れた瞬間お米のまろやかさ広がり、
ほっこり優しい気持ちになりますheart01heart01
険しい山道を登ってきたからこそ、
この甘さを感じられるのではないかなと思いました。
そして、米麹を使っているので赤ちゃんも飲むことができるんですupup

最後に、放送が終わったあと、お餅もいただきましたsign01

Cimg5121 
毎日ついているお餅は、手作りならではの柔らかさとモチモチさが、
たまらなく美味しいです。

日本ならではの温かさと優しさを感じたくなったら、
甘酒茶屋さんに行ってみてください。
ホッとすること間違いなしです。

きょう、お話を伺ったのは、山本さんですkaraoke

Cimg5125 
山本さんありがとうございましたhappy01shine

【甘酒茶屋】
足柄下郡箱根町畑宿二子山395-28
営業時間:7:00~17:30
定休日:無休
URL:http://www.amasake-chaya.jp/

2014年4月14日 (月)

温泉の町

きょう、大福号に乗って向かった先は・・・・

Cimg2993_2

桜がまだまだ綺麗に咲いていました~箱根町sign03

お店は、宮ノ下にある【渡邊ベーカリー】さん

Cimg2996

木の温もりを感じるお店の外には

Cimg2994_2

温泉が湧いていますspa

さてさて、きょうご紹介したのは口コミでも大人気のこちらのパンhappy01restaurant

Cimg2997

Cimg3017

温泉シチューパンshine

具沢山のシチューにサクサクもちもちのフランスパン

シチューのコクとパンの甘みが合う合うheart01

そして、人気ナンバーワンのパンは・・・・

Cimg3005

梅干あんぱんhappy02

皆さんどんな味を想像しますか??

梅干しとアンパン・・・・

想像以上に合いますnotenote

食べるまで想像できなかったけれど、餡子の甘さも梅干しの酸味もちょうどいいheart04

じつは、梅干しもほんのり甘く、餡子の旨みをさらに引き立てていますsign03

気になる中身を公開happy02

Cimg3024

餡子たっぷりheart梅干しも種までぜ~んぶ入っていますnotes

梅干しも渡邊ベーカリーさんで作っているんですよ~

この梅がまた美味しいんですlovely

梅干し好きな私にはたまらない逸品。

餡子が苦手な方でも梅が苦手な方でも楽しめますよgood

箱根に訪れた際にはぜひお立ち寄りくださいsmileup

美味しいパン以外にも、自家製梅干しや自家製ジャム、そしてパン粉なども

ありますよbread

Cimg3003

Cimg3000

Cimg3001

Cimg3008

そして、とっても明るく素敵な渡邊さんご一家と記念撮影shine

Cimg3010

私の手に持っている折り紙のリボンは娘さんからのプ

うれしい~lovely ありがとうheartheart

そしてsign01そしてsign03sign03

Cimg3011

そして、Fヨコステッカーにサインを書かせて頂きましたhappy02

素敵な場所に飾って頂いて・・・

感動happy02shine

美味しいパンと素敵な渡邊家の皆様と会い

温泉に入った様に心がぽかぽかになりましたspa

【渡邊ベーカリー】

神奈川県足柄下郡箱根町宮ノ下343-3

電話:0460-82-2127

営業時間:9:30~17:30(4月~9月)

     9:30~17:00(10月~3月) 

定休日:水曜日 第3火曜日

URL:http://www.miyanoshita.com/watanabe/index.html

続きを読む »

2013年7月26日 (金)

夏はやっぱりスタミナメニュー♪

きょうも暑いですねwobbly
食欲も落ちてしまい夏バテ気味… なんて方も多いのではsign02

“そんなときはやっぱりカレーsign03ということで
きょう大福号で向かったのは箱根町にある「箱根カレー心」

Img_0950 
箱根トイミュージアムから譲り受けたというロボットが迎えてくれますhappy01
中に入ると・・・

Img_0954_2 
ナチュラルな雰囲気のインテリアですが、
目を引くのはシェフのおもちゃのコレクションshine

Img_0951 
さらに箱根が舞台にもなっているエヴァンゲリオン
お客様の中にもファンが多いということで
8月1~18日にはスタッフがエヴァンゲリオンのコスプレをする
夏休みイベントも開催予定なんだとかclub


さて、きょうはお店の1番人気sign03
スタミナをつけたいsign01という方にもピッタリなメニューをご紹介しましたhappy02

Img_0958_2 
それがこちらの『“心”スペシャル』 (1580円)

出して頂いた瞬間、あまりのボリュームに笑ってしまいましたsweat01

ライスを隠すように乗っているカツ、
そしてグツグツ音を立てながら運ばれてきたルーの中には
4時間煮込んだという大きな角煮をはじめ
箱根湯本の温泉水で作った温泉玉子、
さらに素揚げをしたジャガイモやアスパラ、人参などなど・・・

Img_0960 
残さず食べられるのかちょっと不安に思いつつ
いただきまーすrestaurant

思ったよりサッパリした味わいだと思った瞬間、
じわじわと辛さが口の中に広がっていきますimpact
かなりスパイスが効いていてとっても美味しいup

Img_0957

ビタミンやポリフェノールが豊富に含まれているという
紫黒米(しこくまい)を使っているというライスは
モチモチした食感でカレーとの相性も抜群good

また、ホロホロとほぐれる角煮や野菜も1つ1つがとっても美味しいheart04
また温泉玉子を崩して少しマイルドな味わいにしてみたりと
楽しみながら食べ進めていくと・・・

Img_0963 
あっという間に完食sign01ご馳走様でしたlovely

このカレー、ボリュームがあるようで
実はルーの油分を取り除いているので見かけよりも意外とヘルシーshine
女性でもペロリと食べてしまう人が多いんだとかdelicious

うん、納得ですsmile

さらにこちらのお店では箱根湯本にある延命の湧水といわれる
「玉簾の瀧」の水をカレーに加えているんだそう
何だかパワーまで貰えそうで嬉しいですねnotes

Img_0964 
こちらはインタビューに答えてくださった佐藤さん
手に持っているのは「箱根カレー心」のレトルトカレー(500円)
大きな角煮が入ってボリューム満点punch
お土産にもピッタリですねwink

Img_0956 
またお店ではこのような嬉しいサービスもcamera

とてもアットホームな雰囲気の「箱根カレー心」
是非、足を運んでみてくださいねwink

Img_0946

【箱根カレー心】

神奈川県足柄下郡箱根町湯本206 HOT小川ビル1F
電話0460-85-8556
営業時間 11:30~14:00
        17:30~21:30(L.O.21:00)
定休日 月曜日 (祝日は営業)
URL http://homepage3.nifty.com/hakonecurry/

2013年3月22日 (金)

箱根で絶品鯛ごはん☆

きょう、満開の桜を楽しみながら大福号で向かったのはcherryblossomrvcar
箱根町にある「鯛ご飯懐石 瓔珞(ようらく)」

Img_0461_2

2代にわたって修行した、京都 南禅寺の「瓢亭」から頂いたという暖簾、
存在感がありますね。
店内に入ると・・・

Img_0468 Img_0466

1階(左)、2階(右)とも落ち着いた雰囲気。

店名の「瓔珞」というのは仏像などがつけている装身具で
その華やかさからおめでたい時の吉祥模様としてデザイン化されていますshine
華やかで気品があるお料理とお店を、ということで
「瓔珞」と名付けられたそうです。

 Img_0455 Img_0454_4

お店の中にも沢山飾られている“鯛”
そもそもなぜ箱根で“鯛”なのか、
インタビューに答えてくださった北野勝三さんに伺いましたkaraoke

Img_0475

北野さんによりますと、
箱根には縁結びで有名な箱根神社や九頭竜神社があったり
またおめでたいお正月に箱根駅伝が開催されるなど
縁起のいい土地なんだそう。
そんな箱根でお目出度いお料理を・・・ということで
「鯛ご飯」を始めたそうですfish

普段は懐石料理などで最後のお食事として出される鯛ごはんですが、
気軽に味わうことができるお弁当があるということで
紹介して頂きましたhappy01

Img_0470

それがこちらの『鯛ご飯弁当』  1000円
  (作り置きはしていないので事前に電話での確認をおススメします)

14cm程のお弁当箱の蓋をあけると
う~ん、いい香りconfidentheart04

Img_0473_7

この鯛ご飯、炊き込みご飯ではなく
昆布出汁で炊いたご飯の上に
塩焼きにした鯛を丁寧にほぐしたものが乗っていますeye

お箸を入れるとご飯がフワフワでビックリsign01
そのまま口へ運ぶと、とても上品な味わいでとーっても美味しいup
薄味ですがお出汁の香りや鯛のうまみ、
さらに柚子の香りがふわっと鼻に抜けて幸せな気分にheart02

Img_0476_5

小田原のかまぼこや鶏の磯辺揚げ、
きゃらぶきなどのおかずとの相性も最高ですscissors

この他にもおかずが沢山入った
『玉手箱 (2000円) 』『玉手箱 上(2500円)もあります。

こんなに素敵なお弁当があったらお花見もさらに盛り上がりそうnote

Img_0465

また『鯛ご飯懐石 瓔珞』の2階席からはこの時期
満開の桜などを楽しむことができますcherryblossom
この週末が見頃だということですから
懐石料理を頂きながら桜を愛でる・・・というのもいいですねwink

Img_0452_7 Img_0456

こちらはオリジナルの干菓子『鯛安吉日』
引き出物やプレゼントにも人気なんです。カワイイですよねnotes
少し硬めに作ってあるこの干菓子、こちらも上品なお味でしたよwink


Img_0460_2


【鯛ご飯懐石 瓔珞】


神奈川県足柄下郡箱根町塔之沢84
電話 0460-85-8878
営業時間 11:30~15:00(L.O)
       17:30~19:30(L.O)夜は、金土日のみ 
定休日 水曜日
URL  http://www.youraku.co.jp/ 

2012年5月 7日 (月)

母の日につつじ?

さて、今度の日曜日は“母の日”
私を含め、まだ準備をしていない・・・そんな方も多いのでは?

ということで今週は「母の日におススメ!ドライブグルメrvcarをご紹介しますgood

きょう、i-MiEV大福号で向かったのは箱根町にある
「箱根 小田急 山のホテル」


芦ノ湖畔に佇むこちらのホテルではこれからの時期、
つつじとシャクナゲを楽しむことができるんですeye

Img_0175 Img_0186

今週末から5月20日頃にちょうど見ごろを迎えるということで
きょうはまだつぼみが多かったつつじでしたが
満開になるとこんな↓ ↓ 感じに

128430963_thumbnail_v1336365764_2

富士山と芦ノ湖を望む広い庭園に植えられた約3000株のつつじ、
まさに絶景ですねup


そして華やかなしゃくなげも咲き始めていましたhappy01

Img_0182

庭園を散策して目で楽しんだ後は・・・
今度はこちらでつつじを味わってみてくださいwink
といっても、もちろんつつじをそのまま食べるわけではありません(笑)


Img_0197 Asinoko

小田急山のホテル直営デザートレストラン
芦ノ湖にせり出すように建っている
「サロン・ド・テ ロザージュ」ではこの時期、
湖の上に浮いているような気分で

つつじのサバラン 
(税込 ¥1,559 ) とつつじティー (税込 ¥924 )を
楽しむことができるんですheart04


Sabarann Img_0202


この“つつじのサバラン”は、
オリジナルブレンドの「つつじ」の紅茶を溶かし込んだパンを
つつじティーのシロップに漬け込み、
さらにカスタードクリームや生クリーム、アイスクリームがトッピングされています。

イチゴのシロップと砕いたピスタチオで作った「ダンテル」というレース状の焼き菓子と
フランボワーズ、そしてつつじの模様のお皿が華やかさを演出shine

一口頂いてみると・・・

美味しいなぁheart04
パンから紅茶風味のシロップがジュワ~っと溢れだし
つつじの優しい香りが広がりますconfident
甘すぎず、自家製バニラアイスとの相性もバッチリ!

サバラン、というと洋酒に漬けてあるものも多いですがこれはノンアルコール
ドライブの途中に食べても安心ですgood

そして“つつじティー”はダージリンティーにつつじのフレーバーを浸漬させた
オリジナルのフレーバーティー。
甘い香りがまさにつつじsign03

Img_0194_3  Img_0189_2

また2階のプレミアムショップではつつじティーやしゃくなげのフレーバーティー、
パンやケーキなどを買うこともできますよhappy02

母の日、というとカーネーションのイメージですが、
今年は目で、舌でつつじを楽しめるドライブ旅行をプレゼント、
というのも素敵ですよねpresent



Img_6600

【デザートレストラン サロン・ド・テ ロザージュ】

神奈川県足柄下郡箱根町元箱根80
    
電話  0460-83-6321 
URL   http://www.odakyu-hotel.co.jp/yama-hotel/restaurant/rosage/
営業時間 10:00~17:00(年中無休)
   ※箱根 小田急 山のホテルの目の前にあります

きょう、充電したスポットはこちらです!

Img_6788

【箱根町庁舎 駐車場】 

神奈川県足柄下郡箱根町湯本256
電話 0460-85-9563(平日8:30~17:15)
     0460-85-7111(平日の上記時間外・土日祝日・年末年始)

※2台ある急速充電器は24時間利用できますが、
使用する前に上記の番号に連絡してください。