最近のコメント

fyb_switch_to_sp_js

伊勢原市 Feed

2015年11月30日 (月)

お家を探しながら旬を堪能♪♪

今回は、みなさんお待ちかね!?
「さくらの一人暮らし大作戦~!」
私が一人暮らしをするために、
公開部屋探しをやっちゃおうというこの企画。

緑豊かな伊勢原市内に住みたいなぁと思い、
伊勢原駅南口からすぐのところにある不動産屋さん、
「いせはらクミアイ産業」さんに行ってきました。

Img_0597 
いせはらクミアイ産業は、JAいせはらの不動産会社で、
ジェイエーアメニティーハウスの賃貸住宅を中心に紹介しているそうです。
担当しているのは伊勢原市内全域で、
伊勢原駅前に本店が、愛甲石田駅前に石田支店があります。

Img_0602 
店内に入ると、整理された沢山の資料が並んでいました。
なんと、駐車場だけでも、ファイル100冊分の物件があるそうです!

そして、いせはらクミアイ産業では、
オーナーの方とジェイエーアメニティーハウス、
そしてハウスメーカーが密に相談を重ね、
入居者に住みやすい物件を作って仲介をしているんだとか。
そのオリジナル商品の中から、
私にぴったりという物件を見せてもらいました。

Img_0603 
素敵な物件が沢山あって悩んでしまう・・・。
さらに、ジェイエーアメニティーハウス管理物件では、
礼金や家賃を無料でサービスし、
初期費用を軽減できる物件もあるそうなんです。
魅力的な特典の付いたお部屋を多数用意しているとのことなので、
伊勢原でお家を探している方、必見です!

さて、住むからにはやっぱりグルメも気になりますよね。
きょうは、地産地消に取り組む農産物直売所、「あふりーな」で、

Img_0596 
今の時期におすすめという「伊勢原産みかん」をいただきました。

Img_0605 
伊勢原は温暖な気候で、いろんな果物の栽培が盛んな、
「フルーツの里」なんです。

Img_0608

いい色に色付いたみかんは、ひと房ひと房が大きく、
果肉は弾けるようなみずみずしさで、とてもジューシー!
旬のものはやっぱり美味しいです。

のどかで安心で美味しい食べ物も沢山ある伊勢原は、
とっても魅力的な街なんですけど・・・・・・

今回も・・・・一旦、保留します!
次回はどんな町の魅力に出会えるか楽しみです。

お話をうかがったのは、尾上さんです。

Img_0601 
尾上さん、ありがとうございました!

そして番組からお知らせです。
12月からのグルメレポートは、毎週月曜・金曜の放送になります。
次回は、12月4日金曜日です。
お楽しみに!

【いせはらクミアイ産業 本店】
伊勢原市桜台1-14-6
TEL:0463-93-5919
営業時間:9:00~17:30
定休日:水曜・祝祭日
URL:http://www.ja-home.net/shop/shop_14.html

【あふり~な 伊勢原店】
伊勢原市田中250番地
TEL:0463-93-8120
営業時間:9:00~17:00
定休日:毎月第2火曜日
URL:http://www.jakanagawa.gr.jp/kn5139/tenpo/isehara.html

2015年10月 6日 (火)

鍋まつりまであと4日~!

鍋まつりウィークのきょうも、鍋まつりで登場する鍋をご紹介!
伊勢原市にある日本料理屋さん、
和膳照国に行ってきました。

Img_0040
今週土曜日に開催のFMヨコハマふるさと鍋まつり。
私・岡本さくらと、藤田先輩と、ホヅミンの3人で
どどーんと鍋料理を作ります!
そしてこの私たち3人の担当する鍋のほかに、
もうひとつ登場するのが、「湘南ナビの鍋」なんです。
 
湘南ナビというのは、
湘南エリアのいろんなお得情報が掲載されている、
ポータルサイトなんですが、
そんな湘南ナビでも紹介されていて、鍋まつりに登場するのが、
和膳照国さんです。

もともとお寿司屋さんから始まったので、
とくに魚には特に自信があるとのこと!
鮪は、三崎を中心によりすぐりの本鮪を使っていたり、
北海道直送のカニは、店内の大きな生け簀と水槽に、
種類ごとに海水温度を設定して活かしています。

Img_0041 
近海魚は、地元の平塚港、小田原港から仕入れた、
旬のネタなんですって!!

そして、今週土曜の鍋まつりで登場するのが、
和食のプロが作る、「和風の鍋」です!

Img_0043

お店自慢の三崎マグロと、地元伊勢原の大山豆腐を使った、
特製のツミレを和風だしのお鍋に落として、
だれもが食べられる鍋に仕上げたとのこと。

Img_0058 
たっぷりの野菜も平塚・伊勢原の地元の野菜を使っているんです。
さすがプロの味!!
あっさりしていておいしい~。

鍋まつり当日はこの鍋の他にも、お稲荷さんと・・・

Img_0046

鮪バーガーも登場するそうです。
ぜひ併せてチェックしてみてくださいね。

Img_0057

Img_0059
魚料理以外にも、創作照国フレンチや照国イタリアンのほか、
お肉料理も充実していて、なまものが苦手な方でも大丈夫。

お部屋も、120名の大宴会場から、

Img_0055 
個室までいろいろあるので、

Img_0053

Img_0054

シーンにあわせて使うことができます。

鍋まつりで、この鍋を食べた後は、
ぜひお店にも行ってみてくださいね!!

和膳照国さんでお得に使えるクーポンなど、
詳しくは湘南ナビのサイトをご覧ください。
http://www.shonan-navi.net/

お話をうかがったのは、女将の林さんです。
ありがとうございました。

Img_0048

それでは「FMヨコハマ ふるさと鍋まつり」についておさらいです。
食べられる鍋は全部で4種類です。
今日ご紹介した、
大山豆腐と三崎まぐろのつみれが入った和風の「湘南ナベ!」。
そして、藤田優一スペシャル、「もっと食べたい街角鍋」。
そしてそして、ホズミン担当、「平塚野菜のベジ太鍋」。
わたくし岡本さくらの担当、「やまと豚の薬膳不老長寿鍋」です。

鍋まつり会場の花菜ガーデンへのアクセスなど、詳しくは↓をチェック!!
http://www.fmyokohama.co.jp/pc/topics/2015/info_151010nabematsuri/

「鍋まつり」まであと4日!!
みなさん、鍋まつりで会いましょう!!

Img_0050 
【和膳照國】
伊勢原市東大竹937-1
TEL:0120-09-2505(お問い合わせ・予約)
営業時間:火曜日~金曜日/11:30~14:30 17:30~22:00     
            土曜日/11:30~14:30 17:00~22:00
            日曜日・祝日/11:30~14:30 17:00~21:00
定休日:月曜日
URL:http://wazen-terukuni.com/

2015年9月 7日 (月)

実りの秋。

きょう、わたしは大福号に乗って、

Cimg6481 
伊勢原市粟窪にある茱萸田(ぐみた)さんの畑にいってきました!

Cimg6483 
実りの秋ということで・・・
畑には、大きな何かがゴロゴロしています!!

それは、何かというと。
かぼちゃです!

Cimg6485 
およそ、80キロのかぼちゃが畑に3個、
玄関の入口に1個ありました。

Cimg6480
玄関にあったかぼちゃの入れ物は、
重たすぎて割れてしまったそうです!!

一番大きなかぼちゃは夏の暑さのせいか、
実りすぎてしまったせいか、爆発をしてしまったそうなんです。

Cimg6484
その、残りがこちら↑
100キロはあっただろうというこのかぼちゃ。
朝、畑に行ったらこの姿になっていたそうで、
爆発した後の姿を見て、とても悲しかったとおっしゃっていました。

なぜ、こんなに大きなかぼちゃが出来たかというと、
コンテストに出す為の品種らしく、
研究すればもっと大きくなるんだとか!
茱萸田さんは今年初めてこの大きなかぼちゃに挑戦したらしく、
来年は、もっと大きなものを作ってみたいと意気込んでいましたよ。

もっと、大きなかぼちゃを作っていただき、
かぼちゃの馬車を作ってほしいですね。

さて、この大きなかぼちゃ。
本来食べる為に作ったものではないとのことなので、
今回は、同じ茱萸田さんの畑で採れた、
食用のかぼちゃを煮付けにしてご用意いただきました!

Cimg6476
身はホクホクで、噛み締めれば噛み締めるほど、
かぼちゃの甘味を感じることができ、
懐かしく、そしてほっこり幸せな味がしました。

きょう、お話をうかがったのは、茱萸田さん(右)です。

Cimg6487
茱萸田さんのお孫さんも駆けつけてくれました!!
茱萸田さん、ありがとうございました。
来年、もっと大きなかぼちゃを楽しみにしています。

【茱萸田さんの畑】
伊勢原市粟窪569

2014年1月17日 (金)

伊勢原の新名物、自然薯!

きょう大福号で向かったのはrvcar
伊勢原市にある「自然薯屋 樂」

P1170167

大きな看板が目印のこのお店、
文字通り自然薯料理の専門店なんです。

P1170172

P1170177 
店内は和モダンのオシャレな雰囲気ですshine

それにしてもなぜ自然薯専門店sign02
店長の平本さんにうかがったところkaraoke

農家の高齢化などにより荒れていた畑を有効活用しようと
「自然薯屋 樂」の親会社である「ファーム伊勢原」が
3~4年程前から自然薯を作り始め、今後伊勢原の名産品にしていこうと
1年半前に自然薯を存分に楽しめるお店「自然薯屋 樂」をオープンしたそう。

ちなみに山芋と自然薯の違いというのは
山芋の中に自然薯や長芋、大和芋などの種類があるとのことでした。
自然薯をはじめ全部山芋になるんですねsign01
納得flair

続いておススメのメニューを紹介して頂きましたhappy01

P1170181 
伊勢原で採れた野菜を中心に旬の野菜で作られているという
『自然薯農園サラダ』 (720円)

一見普通のサラダに見えますがeye
実はドレッシング代わりのとろろがお皿の底に隠れているんですsign01

よ~くかき混ぜてとろろを野菜に絡ませ、
レモンを絞っていただきますdelicious

P1170184_2 
とろろの優しい味わいが何ともいえませんねhappy02
キャベツやほうれん草は下茹でして出汁に漬けるというひと手間が
さらに野菜の甘みを増していて
いくらでも食べられそうな美味しさですheart04


続いて出して頂いたのがこちらsign01

P1170187 
『牡蠣のとろろグラタン』 (700円)

何とホワイトソースの代わりにとろろを使っているという こちらのグラタン。
いい香りがしますnote

スプーンを入れると大きな牡蠣を発見eye
何だかテンション上がりますup

P1170189 
とろろの出汁の香りが牡蠣とよく合って美味し~いlovely
ホワイトソースよりもあっさりと和風な味わいですが、
自家製だというドライトマトが酸味とこくをプラスして
良いアクセントになっていますhappy01


自然薯を使ったメニューは
季節によって内容は変わりますが全部で30種類以上sign01

中継ではご紹介できませんでしたが
その中でも一番人気はやっぱりこちらwink

P1170193_2 
自然薯の香りも楽しめてやっぱり美味しいheart02
〆はとろろごはんで決まりですねgood

P1170176 
またこんなものも発見eye

自然薯で作られた焼酎で、
『大山男坂』は少しアルコール度数高めの35度
そして『大山女坂』は25度となっています。

平本さんによるとフルーティーな香りで
自然薯の香りや味をしっかり味わえ飲みやすいんだそう。
今度は是非味わってみたいなconfident

P1170196 
こちらはインタビューに答えて下さった平本店長。
とても親しみやすいお人柄で、
楽しい時間を過ごすことができました。
ありがとうございましたsign01

平本店長によると、
自然薯にはバランスよく色々な栄養素が含まれていて、
例えば滋養強壮や免疫力を高めてくれたり、
アンチエイジング(sign03)、整腸作用もあると言われているそう。

まさにshine栄養の宝庫shine

また12月~3月は自然薯の収穫時期なので
この時期は香り豊かな新芋を楽しむことができますsmile
旬の自然薯パワーで、この冬も元気に乗り切りたいですねwink


【自然薯屋 樂 】

神奈川県伊勢原市桜台1-12-24
電話 0463-68-7617
営業時間 11:30~14:00
        17:00~22:00 
定休日 月曜日・第2日曜日
URL https://www.facebook.com/pages/%E8%87%AA%E7%84%B6%E8%96%AF%E5%B1%8B-%E6%A8%82/259469967504074

2013年3月25日 (月)

元祖大山とうふ料理店!

桜満開cherryblossomの横浜からきょう大福号で向かったのは、
伊勢原市にある『とうふ料理 和仲荘』

今では大山といえば「大山のとうふ料理」といほど有名ですが、
和仲荘は大山で初めてとうふ料理を出した老舗店なんですflair

Img_2008

純和風の趣あるお店shine
元々は宿坊旅館として江戸時代からの歴史があるそうです。
宿坊は平成に入るまで続いていましたが、
お食事処として営業する今でも、当時からのおもてなしの味を楽しむことができますhappy01
そして、宿坊の炊事場は女性だけで切り盛りしていたそうで、
今でもそれを守り続け、女性が中心となってお持て成しして下さいますribbon
 
Img_2004

玄関がとても立派なんですsign01
畳が敷かれていてまるで茶室のようだし、木の温もりがなんとも言えませんheart01

            Img_2009   

Img_2011Img_2014

お庭も素敵で、花大根の紫の花や椿が綺麗に咲いていましたcute
桜は、ソメイヨシノは花付きがいまいちのよう。
写真の枝垂桜は7分咲きくらいでしょうか。
満開はこれからですねcherryblossom

Img_2017Img_2002

店内へ進むと、元宿坊旅館というだけあって、
とても広く、廊下が部屋をぐるっと囲む昔ながらの造りなっています。
飛び込みのお客様は右の写真の大広間でお食事をしますが、
予約客用に立派な個室のご用意もup
二階には女将が「のんびりぼーっとリフレッシュして欲しい」との思いで
特別に作られたお部屋もあります。
畳の香りが心を癒してくれる空間でしたよnote

Img_2018

こちらは、御手洗いの傍にあった水鉢。
至る所に風情を感じる調度品があって、
こんな素敵な所に泊まりたい~
と言うお客様も多いとか。

私も是非泊まってみたいです~happy02
でも、今は宿泊できないのが残念down






和仲荘がとうふ料理を始めたのは40年ほど前。
今の女将の和田ひろみさんが、
「大山参りをする方に、美味しい大山とうふを食べてほしい」と考え
そのままでも美味しい大山とうふにあえて少し手を加えて出し始めたのが
今の大山のとうふ料理の始まりだそうです。

ということで、きょうはこちらの3品をご用意くださいましたheart04

Img_2021

3品、5品、7品コースの3つからお好きなコースを選べ、
四季折々様々な調理で大山とうふを堪能できますconfident

今は春ならではの食材をふんだんに用いています。

Img_2023Img_2022

            Img_2024

まず、緑色のお料理は「ヨモギ入りごまとうふ」
春らしくヨモギを入れた、若草色のごま豆腐で、
プリンとした濃厚な食感と、ヨモギの爽やかな香りが最高good
大山名物のきゃらぶきが添えられています。

そのお隣は「山かけとうふ」
大山とうふに山かけを乗せた、一番オーソドックスな一品。
大山とうふの特徴は、
のど越しはチュルンと絹ごし、
箸で持っても崩れないしっかりしたのは木綿と、
絹ごしと木綿の中間だそうで、正にそれを実感できましたsign03
とうふそのものの風味を味わうことが出来、とても上品なお味。
添えられた山菜が春色に染めてくれていますdelicious

最後は「菜の花とフキノトウの白和え」
ねっとりとした白和えは、しっかり練りこんでいるからこその味わい。
春の訪れを知らせる代表格の菜の花とフキノトウが一緒になって、
この上ない春のごちそうですねhappy02heart04
柚子が少し入ることにより臭みを香り高い風味に変えています。
ちなみに、フキノトウは庭に生えていたものを摘んで使用しているんですってhappy01

誰でも作れるような家庭のおもてなし料理にこだわっているそうで、
どこか懐かしさも感じる絶品料理でしたsign03
一品一品丁寧にこしらえられた大山のとうふ料理、
是非和仲荘でご堪能くださいwink


Img_2007

【とうふ料理 和仲荘】

神奈川県伊勢原市大山580
営業時間:11時30分~15時30分
電話番号:0463-95-2028

2012年11月12日 (月)

伊勢原市でみかん狩り♪

きょう大福号で向かったのは、
伊勢原市にあ観光農園「宇佐美園」です。
今、旬のフルーツみかんの収穫が最盛期を迎えていて、

宇佐美園であみかん狩りを楽しむことが出来るんですnote

なんと、明治42年頃からみかんを栽培しているんですってsign03

Img_1310Img_1313

木にはみかんが鈴なりになっていて、
よーしっ、いっぱい食べるぞsign01
っと、気合が入りますsmile

みかん狩りでは、早生みかんという品種をとることができます。

Img_1317

見てください、いい色していますよねlovely
今年の夏は暑かったのと雨が少なかったことから、
例年に比べると色付きが遅く、若干小ぶりだそうですが、
味は絶品goodと、リピーターの方も多いとか。

早速私も、みかん狩り初挑戦happy01

Img_1320Img_1327

お借りしたハサミを使って、
夢中でお持ち帰り用のネットにせっせとみかんを詰めて・・・
気付けばネットいっぱいになっていました(笑)

みかん狩りし易いように剪定されているから、
高い場所でもとり易いです。

甘くておいしいみかんを取るポイントは次の3つ。
one日当たりのいい場所にある
two触ってみて柔らかいもの
three大きいサイズより中くらいのもの

中には、青いみかんを好んで選ぶ方もいるそうです。
確かに、店頭には青いみかんは並びませんからね~。
その点、みかん狩りは自分の好みの熟れ具合の物を選べるから、
いいですよねwink

Img_1340

さぁ、自分で収穫したみかんを頂きましょうheart02

皮をむいている時点でとってもいい香りがしますcatface
一房口に入れると、果肉のひとつぶひとつぶがプチプチっとはじけて、
甘酸っぱい果汁が口の中にひろがって、すごく美味しいup
薄皮が柔らかくてごわごわした感じもなく、
気付くと1個ぺろりと完食note

甘すぎることなく、みかんらしい酸味がちゃんと残っていて、
このバランスがたまりませんhappy02

Img_1331Img_1332

宇佐美園では、みかんの出荷もしていて、
サイズの選別をしている様子を見学させて頂きましたeye
ローラーの上をコロコロsign05転がっていくみかん。
それぞれサイズに合った穴に落ちて選別されていました。

12月20日頃からは、贈答品にも大変人気の大津みかんの出荷がスタート。
大津みかんとは、神奈川の大津さんが作った新品種のみかんで、
とっても美味しいんですって~shine
宇佐美園のホームページからお申込みできます。

Img_1337

こちらはインタビューに答えて下さった宇佐美さん。
みかん狩りの後には、
お茶japaneseteaと漬物や煮物のサービスもして下さるんですよheart04
田舎の祖父母の家で農作業を手伝った後、
よく一緒にお茶を飲んだなーって、なんだか懐かしい気持ちになりましたconfident

風邪ひきさんが多い季節、
ビタミンCたっぷりの宇佐美園の美味しいみかんを食べて、
健康管理して下さいねscissors

Img_1338

【宇佐美園】

神奈川県伊勢原市善波731
電話番号:0463-94-0710
開園時間:午前8時~日没まで 
       平日は要予約、土日祝日は予約不要
利用料金:大人 400円/小学生 350円/幼児(3歳以上) 300円/乳児 無料
       お持ち帰り 250円/kg
U R L  :http://www.3s-denki.com/usamien/

2012年9月 5日 (水)

南米珈琲でブレイクタイム♪

今週は、「ワールドツアー第2弾!アメリカ大陸編」
神奈川県内のアメリカ大陸グルメをご紹介しています。


第2回の今日、i-MiEV大福号で向かったのは、
伊勢原市にある「CAFE RICO」
Img_0795
1ヶ月半前にオープンしたばかりのお店で、
南米産の珈琲豆が豊富に揃っていますcafe
RICOは、ポルトガル語で「豊かな」「良質」という意味で、
豊かで良質な珈琲でゆったりとしたひと時を過ごしてほしいという思いを込めて、
お店の名前を決めたそうですconfident

Img_0791  Img_0793

明るく広々としたイートインスペースはテラス席もあって、
とても落ち着いた雰囲気shine

珈琲豆は厳選した生豆を自家焙煎しています。
Img_0788 Img_0798 

こちらがその焙煎機。
20分程かけてじっくり丁寧に火を入れていきます。

Img_0783
  Img_0784

豆を購入することもできます。
豆によって一番おいしく頂ける状態に焙煎されたものを提供してくれますが、
お客様のお好みに合わせて焙煎具合を調整してくれるそうですよup
(オーダー焙煎の場合、20分程時間がかかります)
ドリップパック1杯分から購入することが出来るから、
とってもお手軽ですよねgood

 
さて、今回はアメリカ大陸編ということで、
ブラジル産、日系農園の珈琲を2種ご紹介頂きましたnote
Img_0799
まずは、日系珈琲農園の先駆けともいえる老舗
シモサカ農園の『カルモ・シモサカ』
こくがあって、深くまろやかな味わい。
ホッと心が休まるような美味しさでしたlovely

Img_0800
お次は、比較的若い農園で、
ヨシマツ農園の『クリスタル・ヨシマツ・ジアマンチーナ』
香りは酸があって、優しい味。
スッキリとした爽やかな珈琲ですねhappy01

全く異なる味の珈琲を飲み比べてみて、
自分の好みを発見することができましたheart04


                              Img_0801

Img_0806  Img_0807

ペーパードリップでゆっくりと淹れて頂いた珈琲は、
一味も二味も美味しく感じますhappy02
なんとも贅沢なひととき・・・

珈琲のお供に、ケーキもありますbirthday
左は、カルモ・シモサカwithガトーショコラ・クラッシック。
右は、クリスタル・ヨシマツ・ジアマンチーナwithベイクド・チーズケーキ。
ガトーショコラを頂きましtが、
しっとり濃厚で、珈琲との相性抜群でしたsign01

お店のメニューにないものでも、
リクエストすれば好きな豆で珈琲を淹れて下さるそうですup
ただ、少々お時間がかかります。

Img_0803

こちらが、インタビューに答えて下さった浅野店長。
とにかく珈琲の知識が豊富で、
農園の歴史やストーリーを教えて下さいます。
バックグラウンドを知って飲む珈琲はまた格別ですよwink

お客様の好みをヒアリングして、
好みに合った豆をおススメしてくれますので、
自分の好きな豆が見つかるはずscissors


最後に、耳より情報flair
9月28日~30日まで、オープン記念セールとして、
珈琲豆全品20%OFFですsign03

10月には、シモサカ農園主の下坂さんが来日して、
CAFE RICOにもお越しになる予定だそうです。
農園主に直接お会いできるまたとないチャンスですよsign01


Img_0796
【CAFE RICO】

神奈川県伊勢原市石田318-3
電話番号:0463-90-1222
営業時間:10時~22時 月曜定休


今日の充電スポットはこちらです!
Img_0808
【厚木市役所】

神奈川県厚木市中町3-17-17
電話番号:046-223-1511
利用時間:24時間
急速充電は本庁舎駐車場手前にあります。

2012年5月14日 (月)

伊勢原名物「豚ティーヤ」とは?!

きょう、i-MiEV大福号で向かったのは伊勢原市rvcar

お目当ては伊勢原の新名物「豚(トン)テーィヤ」

これは豚肉と野菜をトルティーヤで包んだもので、
参加している17店舗が、それぞれ個性豊かにアレンジしていますflair

そんな「豚ティーヤ」がいただけるお店の1つ『松屋食堂』

Tennnai

なんだか懐かしい雰囲気の店内ですねconfident

そしてこちらが松屋食堂の「豚ティーヤ」pig
カレー味とプレーンの2種類あります(カレー味 400円、プレーン350円
※テイクアウトは+50円)


きょうスタッフの三宮さんに紹介して頂いたのは
「カレー味の豚ティーヤ」  

Img_0240  Img_1220


こちらは伊勢原名物「大山豆腐」のおからを使ったカレー風味のトルティーヤで
豚肉の生姜焼き、レタス、千切りキャベツ、トマト、きゅうりを包んだもの。

手に取った瞬間からカレーの香りが食欲をくすぐりますhappy02

そして口に入れると・・・

カレー風味に豚肉の生姜焼き、生野菜、そして隠し味のマヨネーズが
絶妙な美味しさを醸し出していますupupup

おからとカレー粉の分量を試行錯誤しながら
今の配合に辿り着いたというモチモチのトルティーヤ、
そして自家栽培の生姜(!!)で作ったこだわりの生姜焼きのタレ・・・

どこか懐かしいけど、新鮮な松屋食堂の「豚ティーヤ」を是非味わってみてくださいねwink

3hito

目印の「豚ティーヤ」ののぼりと
笑顔が絶えない「松屋食堂」のお姉さま達heart04

左から、おかみさんの亀井さん、
インタビューに答えてくださったスタッフの三宮さん、そして加藤さん。

一緒にお話しをしていると楽しくて時間を忘れてしまいそうでしたnotes
皆さんの主婦目線、そして伊勢原を盛り上げたい、という熱い気持ちが、
どこか懐かしさを感じさせる美味しい「豚ティーヤ」を作り出しているんですねeye

今度は「ただいま!」って訪れたい、そんなお店でしたhappy01

Img_1611

【松屋食堂】

伊勢原市伊勢原3-1-7
電話 0463-95-0027
営業時間 11:00-21:00  不定休

松屋食堂ではその他にも高座豚のみそカツ定食(950円)
焼き魚定食(700円~)そば・うどんなど色々なメニューがありますdelicious


きょう、充電に使用したのはこちらのスポットです!
SAには色々なお店が入っていて、充電時間があっという間でしたsmile

Img_9043

【海老名SA 上り線】

神奈川県海老名市大谷
電話 0570-064-551
利用時間:24時間

*急速充電器の利用には事前登録が必要です。