最近のコメント

fyb_switch_to_sp_js

逗子市 Feed

2015年5月11日 (月)

美しさに心を奪われて。

きょう、大福号で向かった先はnote

Cimg5553

湘南のリゾート、リビエラ逗子マリーナですupup
ここでは、江の島や葉山の海をクルージングできるんですよhappy01shine
わたしも船に乗せてもらって、湘南の美しい海を堪能してきました~sign03

準備をして、出発進行~happy02

Cimg5565 
船長は佐野さんupup

Cimg5564

太陽がとても綺麗heart04

Cimg5569 
潮風を感じながら向かった向かった先は・・・

Cimg5576 
葉山にある森戸神社の鳥居。

Cimg5579

名島というんですって。
海の上に浮かぶ鳥居はなんとも神秘的。
佐野さんいわくパワースポットなんだとかshine

ここから見ることが出来るのは、船の上だからこそheart01
そして、その横には、裕次郎灯台で有名な葉山灯台もupup

Cimg5594
ちょっとセレブぶって撮ってみました。

Cimg5600 
キマってる??
さて、葉山の海に癒されていたらもう放送の準備の時間。

Cimg5602
帰りにほんの少しだけ佐野さんのサポートの元、
ハンドルを握らせて頂きました。

うん。大福号とはちょっとちがう感触だsign03

さて、楽しい時間というのはあっという間です。
輝く地平線を眺めながら帰ってきました~wink

Cimg5611

Cimg5614
到着~note
佐野さん、心癒される時間をありがとうございましたhappy02

さあsign01たっぷり癒されたあとは、美味しいお食事ということでheart04
逗子マリーナにあるイタリアンレストラン、
リビエラ・グランブルーさんにお邪魔してきましたよsmileflair

Cimg5634
こちらのレストランは全席オーシャンビューなんですlovely

Cimg5639

日が落ちる瞬間、店内の白いテーブルクロスは紅く染まり、
美しさにうっとりlovely

ロマンチックな雰囲気のなか、ご用意頂いたのはsmilerestaurant

Cimg5624
~しらすとシャキシャキえのきのアーリオオーリオ土佐いくらをのせて~
名前も上品ですが、もちろん味も上品。
大きくカットしてある大葉がアクセントになり、
いくらとしらすの塩気と香りを引き立たせていました。
オリーブオイルの滑らかさともよく合い、
とても美味しいsmilegood

続いては、

Cimg5629 
~葉山牛のビステッカ~
お肉そのものが美味しいのでそのまま食べるのがオススメということ。
ほんのり塩がかかっていて、
お肉の弾力にふんわりとした柔らかさがかさなり、
舌が喜んでいるのを感じる逸品。
野菜も三浦の契約農家さんから仕入れているのもらしく、
野菜の本来の美味しさを堪能することができました。

綺麗な海に美しい夕日、素敵なレストランで最高のお食事shine
どれも全て最高でしたheart01heart01

きょう、わたしが体験させていただいたようなサンセットクルージングと、
夜はお食事が楽しめるプランを6月20日に開催されるそうですよheart04
大切な人と共に、日常とは少しちがう、
ロマンチックな時間を過ごしてみてはいかがですかconfidentshine

きょう、お話を伺ったのはkaraoke島崎さんと、
お料理を作ってくださった石井さんですnote

Cimg5630

ありがとうございましたupup

【リビエラ グランブルー】
逗子市小坪5-23-16
TEL:0467-25-0480
営業時間:ランチ 11:30~15:30
ティー 15:30~17:00
ディナー17:00~21:30
定休日:年中無休
URL:http://www.riviera-g.jp/

Cimg5635

2014年11月 7日 (金)

やまと豚~♪やまと豚~♪

きょう、大福号で向かった先はcar

Cimg4167 
逗子のマダム達が大勢集まるお店 スズキヤ逗子駅前店に行ってきましたsign03

Photo_4

スズキヤさんは112年続いているとっても歴史あるお店なんですshine
店内にはこだわりのある商品がずらりと並んでいましたよ~heart04

その中でも、大人気のこちらsign03

Cimg4169
やまと豚~noteやまと豚~note
通常バージョンのフリーデンさんの商品のラベルはエメラルドグリーンですが、
こだわりのスズキヤさんでは・・・・

Cimg4168  

ラベルがネイビーブルーですflair
こちらはスズキヤさんでしか買うことが出来ないんですsign03

精肉コーナーにいると・・・・
思わずお客様も足を止めるほどいい香りがlovely

Cimg4170
美味しい香りの正体は・・・ジャジャンnote

Cimg4175 
大きなロールキャベツにポトフウインナー、ベーコンと豪華盛りだくさんの
ポトフをご用意していただきましたupup

Cimg4174
お肉がたっぷり入ったロールキャベツは、
冷凍ではないので本来の肉の旨味がしっかり味わえますsmile

Cimg4173
ポトフウインナーは通常のウインナーと少し違い、
煮込めば煮込むほど美味しくなるんですよheart02
季節限定ということなので気になったかたはお早めに~
温かい食べ物が大好きなので帰りにお土産に買って帰りましたnotes
明日の夕食はポトフにしようと思いますhappy01

Cimg4176ポトフのお供には店長自らイタリアまで買い付けに行ったというワインもおすすめですwine

そして、どんな料理にも合うベーコンflair

Cimg4183 
こちらもお家へお土産にheart01heart01

どれも味がしっかりしているのでコンソメ以外の調味料は
ほとんど使わなくていいんですsign03

お料理が得意な人はもちろん、普段お料理をあまりしない人も
やまと豚でお料理してみてくださいnotenote

きょう、お話を伺ったのはkaraoke店長の大川さん(左)と精肉担当の新倉(右)さんです。

Cimg4181
さらに、さらにeye

Cimg4182
フリーデンの社長さんをはじめフリーデンの皆様が放送を聞きに来てくださいましたhappy02
スズキヤの皆様、フリーデンの皆様ありがとうございましたsign03


【スズキヤ 逗子駅前店】
神奈川県逗子市逗子1-4-1
TEL:046-871-3315
営業時間:9:00~23:00 (駐車場あり)
URL:http://www.suzukiya-inc.jp/tenpo/suzukiya/tenpo05.html

2014年9月15日 (月)

元気は幸せ☆☆

 

きょう、大福号に乗って向かった先はcardash

逗子市にあります shinediamondつるの恩返しdiamondshine に行ってきました

山を上り、閑静な住宅街の中を進みますと・・・・

平屋の一戸建のお家にのれんが見えてきますnote

Cimg3770

きょうは手打ちうどんを紹介しますよ~catscissors

Cimg3772

入口には素敵な看板がheart

この看板は手作りなんだそうです。

中にはいると・・・・

Cimg3779

Cimg3780_2

お店というよりもおばあちゃんの家のような懐かしさconfidentjapanesetea

この素敵なうどん屋さんをされているのは、笑顔の素敵なheart阿部茂子さんheartです

Cimg3784

阿部さんは7人のお孫さんがいるおばあちゃん。

なんとうどん屋さんを始めたのは、77歳の時。

そのきっかけとなったのが、お孫さんだそうですflair

元々のご職業は美容師さんをされていたのですが、美容師をやめた後

お孫さんの為に作っていたのがきっかけで近所の人にも振る舞うようになり

近所の方に毎日食べたいからお店を出してといわれ、お店を出すことにsign03

出すならさらに本格的にと、香川県に修行に出たそうです。

修行にでたのは76歳の時なんだとかsign03sign03

本場、香川で修行したおうどんはこちらeye

Cimg3782

ぶっかけうどんshine

温かいうどんか冷たいうどんが選べます。

通は夏でも温かいうどんを食べるというこで私も温かいのうどんをいただきましたrestaurantsmilerestaurant

とてもシンプルですが、一番おうどんの美味しさを楽しめると思います。

生姜はすり立てをいただけるので香りがとても良いですwinkgood

うどんは1500回位、足で踏みこねています。

夜に1000回こねて一晩寝かせて朝また500回~600回こねます。

朝の回数はその日の湿度や気温などによって変わるそうです。

Cimg3783

こねかたにもかなりのコツが必要なんですよupup

こねている最中も笑顔がステキな阿部さんhappy02shine

Cimg3775

Cimg3776

Cimg3777

うどんのほかにも天ぷらや手作りハム、お豆腐料理をいただきました。

どれもとても美味しくどこか懐かしい家庭の味がします。

優しさが沢山詰まっているんでしょうねheart04

美味しさの秘訣は油でもあるんですsign03

つるの恩返しさんで使っている油は少し特別な油で、とてもヘルシーにさっぱり食べられます。

詳しくは、阿部さんに聞いてみてくださいねflair

とても優しく、笑顔が素敵な阿部さん。

元気の秘訣は沢山喋ること、歩くこと、笑うこと。

そして、日々に感謝をし「ありがとう」と伝えること。

短い時間でしたが、とても楽しく幸せな時間を過ごすことができました。

ありがとうございましたheart01

日本の良さ、日本らしさを感じたくなったら、ぜひつるの恩返しに行ってみてください。

【つるの恩返し】

逗子市小坪1-31-13

TEL・FAX:0467-25-2680

営業時間:月~金 11:00~14:00(うどんが売り切れ次第終了)

     土・日・祝 11:00~14:00(うどんが売り切れ次第終了)
    ※夕食時間帯も予約可能 14:00以降は予約のみの営業

    

定休日:その月の店主の都合により不定休

URL:http://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140402/14050539/

Cimg3781 

2014年1月 6日 (月)

トレセン定食①小坪の地ダコ

年が明けて6日が経ちますが、
なんだかあっという間ですね。

昨年、10月から始まった光邦さんにシュトーレンをお届けする企画が
クリスマス直前に無事終了しましたxmas
そして、きょうからまた新たな企画が始動しますsign01

その名も『光邦さんセレクト トレセン定食』

光邦さんご指定の神奈川グルメを集めて定食を作り、
3月に完成したトレセン定食をスタジオへお届けして
光邦さんに食べていたく企画ですwink

Img_3570

ということで、1回目のきょうは「副菜」の食材を求めて、
逗子市の小坪漁港に向かいましたrvcar

光邦さんご指定の食材とは・・・

小坪の地ダコ

ラジオショッピングで取り上げた際に試食をしたそうですが、
その時の美味しさが忘れられなくて、
とにかく美味しいからまた食べたいsign03

とのリクエストがありましたので、
小坪漁港で地ダコの水揚げをしている『弘丸』にお邪魔しましたup
女性漁師の小西さんが切り盛りしていて、
いろいろ教えていただきましたhappy01

Img_3569Img_3568 
写真左の船でタコ漁に出るそうです。
写真右の網の中に餌の魚を仕込み、
2日間ほど海に沈めます。
多い時には4~5匹。もちろんゼロの時もあります。

タコはメスが産卵をし、オスが卵が孵化するまで守ります。

Img_3572 
タコ漁は1月~3月が禁漁ですが、
時々他の漁の際に網にかかることがあるそうで、
この日は運がいいことにタコが網にかかってくれましたnote
なかなかのサイズです。

Img_3573 
これは、タコの口。
足の中に隠れていました。
私は墨を吐く所が口かと思っていましたよcoldsweats01

Img_3574Img_3577 
地タコは水揚げされると塩でもんで滑りを取り、
下処理をしてから写真のように茹でます。

タコって、茹でる前は足がダラ~ンとなっているけれど、
茹で上がると足がくるっと丸まっている。
これは、形よく茹で上がるような技があるんだとか。
職人技ですね~shine

Img_3579Img_3581 
経験から培った勘で、絶妙な加減に茹で上がった小坪の地ダコheart01
すぐに氷水で冷やします。
最初白かったのに、火が通ると綺麗に赤くなって、
足も見事にくるりと収まっているgood


Img_3576
そして、冷凍保存されます。
今販売している地ダコは、年末までに水揚げされた地ダコですが、
冷凍することにより1年以上美味しく召し上がれるそうですdelicious
グラムにより値段が異なります。
弘丸へ直接お越し頂ければ、販売しています。


Img_3584 
せっかくなので、茹でたての地ダコをいただきましたhappy02
港でさばいていくださったのを頂けるなんて、
なんとも贅沢ですよね~heart04

Img_3585
頂いてみると、甘くて味がしっかりすることに驚きますsign01
これは、浅瀬の相模湾は、伊勢海老やアワビ等、
美味しくて高級な食材が豊富で、
タコはそれを食べて育っているんですって。
私だって、伊勢海老とか早々食べられないのにcrying

それだけ美味しいもの食べてたら、
そりゃ~旨みの詰まった身になるでしょうよsign03

吸盤がプチっと鳴るほどコリコリで、
光邦さんが忘れられないのも大納得の美味しさでしたlovely


きょうゲットした小坪の地ダコをなにかしら調理して(笑)
3月にトレセン定食として光邦さんにお届けしますsmile
どんな定食になるのか、お楽しみに~notes

Img_3586
【小坪漁港 弘丸】
神奈川県逗子市小坪4丁目
電話番号:090-33304780
営業時間:9時~15時
※日によって時間が異なる可能性があるので、
  電話で確認してかお出かけになることをおススします
※住所の詳細表示がないため、場所が不明な場合は
  小坪漁業協同組合へお尋ねください

【小坪漁業共同組合】
神奈川県逗子市小坪5-20-4
電話番号:0467-24-3721

2013年10月28日 (月)

やみつき!しらすの揚げもち

きょう大福号で向かったのは、
逗子市にある『ヤチヨ』の製造工場です。

元々お米屋さんとして営業していましたが、
今は米菓の製造と、業務用にお米を販売しています。

そんなヤチヨには、
逗子市の小坪漁港で水揚げされた湘南しらすを使った商品があるんですup
その名も『湘南しらす手揚げもち』
中継では簡単にしかご紹介できなかったので、
ブログでは製造工程からじっくりとご紹介しますねwink

一から手作りなのがこだわりの一つflair

Img_2979 
お米屋さんとあって、自前の精米機で精米します。
精米機って、大きいんですねー。

20131022_090326_800x600Photo_8 
もち米は国内産100%sign01
洗ったもち米を水切りし、右のせいろで蒸します。

Photo_9Photo_10 
蒸しあがったもち米を餅つき機に入れ、
天日干しした湘南しらすと、青のりも一緒に混ぜ合わせていきます。

ふっくらつやつやにつき上がりましたねconfident

Photo_11Photo_12 
つき上がったお餅を切り分け、
細長&平べったく整形していきます。
そして、右の写真のように乾燥させます。

Photo_13Img_2977 

乾燥したところで、サイコロ状にカットします。
カットしたものは、更に乾燥させます。

Photo_18Photo_19 
いよいよ揚げます。
カラッとこんがり揚っていますね~shine

Img_2975Img_2976 
冷ましたら袋に詰めていき、
密封をして出来上がりですgood

Img_2983Img_2984 
こちらが湘南しらす手揚げもち
しらすと青のりが練り込まれているのが分かります。

歯ごたえ抜群good
でも固いのではなく、
周りのカラッと揚がっている部分が噛むとほろっと崩れ、
中はふんわりサクサクの食感なんですlovely
揚げ立てに塩を少しだけふっているそうですが、
噛めば噛むほど旨味が出てくるのは、
しらすのおかげですねsign03
程よい塩味と、青のりの風味がまたたまりませんheart01

無添加だから、安心で安全なのも嬉しいポイントhappy01

湘南しらす手揚げもちの他には、
しょうゆ、一味、塩の揚げもちがあります。
しょうゆは袋詰めする直前の物を味見させて頂きましたが、
もち米の甘味があって、甘じょっぱくて絶品でしたdelicious
一味はピリ辛で香ばしくて、大人の味ですねcute

Img_2982
こちらは、インタビューに答えてくださった益田所長(右から二番目)と、
従業員のみなさん。
みなさんとってもほんわかしていて、
そんな人柄が美味しい手揚げ餅を作り出しているんだなーと感じましたconfident

湘南しらす手揚げもちは、
「スーパーマーケット スズキヤ逗子駅前店」や、
横浜市中区のシルクセンター内にある「かながわ屋」などで 購入することができます。

お土産にも、おやつにも、おつまみにも最適scissors
老若男女みんな止まらない美味さの虜になること間違いなしsign03

『湘南しらす手揚げもち』是非一度ご賞味あれnote

Img_2981 
【ヤチヨ】
神奈川県逗子市桜山3-4-20
電話番号:046-872-4877
営業時間:9時~18時30分 日曜・祝日定休

2012年6月 4日 (月)

逗子の美味しいパン屋さん♪

きょう、i-MiEV大福号で向かったのは逗子市新宿にある
パン屋さん『Panya Cotto(パンヤコット)』

Img_2912

2005年9月にご夫婦でオープンしたこのお店。
パン屋の「Panya」に、ラテン語で焼くという意味の「Cotto」を合わせて
『Panya Cotto(パンヤコット)』という名前にしたそうですが、
お客様に「パン 焼こっと」のダジャレ?と指摘されたこともあるそうhappy01


店内に入るとまるでお菓子屋さんのような雰囲気eye
ガラスケースに美味しそうなパンがお行儀よく並んでいますup

Img_6496

実は水島さんご夫婦は以前パティシエをなさっていたので
パティシエ目線ででパンを作っていらっしゃるそう。
フルーツがたっぷり使われていたり、可愛い形をしていたりと華やかなパンがずらり・・・
何だか納得ですflair

さて、おススメのパンを水島さんの奥様に紹介して頂きましたscissors
月・金限定のフォカッチャ(右  各150円)
マンゴーのデニッシュ(左  220円)

Img_0198

フォカッチャは定番のローズマリー(手前)と
日によってグリーンオリーブやブラックオリーブ、アンチョビなどの
合わせて2種類がお店に並びます。

ローズマリーのフォカッチャを頂いてみると・・・
わぁ~heart04フワッフワッでやわらかいshine
ちょうどいい塩気とローズマリーの香りがたまりません!
お食事パンとしてはもちろん、オリーブオイルなどをつけずに
これだけでもペロリといけちゃいそうですwink

実は水分が多くなるよう材料の配合を工夫なさっていることから
このフワフワ感が生まれているそう。
月・金限定なので予約すると確実ですgood


そしてもう一つ、マンゴーのデニッシュ
長方形のデニッシュの中にはカスタードクリームとフレッシュなマンゴーがゴロリheart01
上にかけられているパッション風味のフォンダンの甘酸っぱさがアクセントになっていて
夏先取りの美味しさですnotes冷やしても美味しそうだなぁdelicious

Img_6191 Img_2727

また長時間発酵させることでクラムの香ばしさと
小麦の甘さを感じることができる左の「バゲット・レトロ」(250円)は
休日の朝、買いにくる方も多いそうsun
素朴な味わいの右のジャムも人気ですwink

曜日よってカンパーニュやライ麦のパンが登場したり、
月曜日にはフォカッチャの他にもレーズンのパンが並んだりと
毎日色々なパンを楽しむことができる「Panya Cotto(パンヤコット)」

対面販売でお客様とのコミュニケーションを大切にしているので常連さんの信頼も厚いこのお店。
お子さんの“初めてのお使い”に、ここ「Panya Cotto(パンヤコット)」を選ぶ方も多いとかconfident
小銭を握ってやってくるお子さんの後ろで
こっそりとカメラを回している親御さんの姿・・・ほほえましいですよねsmile

披露山公園のふもとにあるのでここでパンを買って公園で楽しむのもおススメですよwink

Img_9430

【Panya Cotto(パンヤコット)】

神奈川県逗子市新宿4-13-7
電話 046-873-7651
営業時間 8:30~19:00
                木曜日・第1、第3水曜日 定休


きょうの充電スポットはこちらです!

Img_6952

【鎌倉市役所】

神奈川県鎌倉市御成町18-10
電話 0467-61-3421
利用時間 平日:8:30~16:30
   (利用の際は本庁舎1階28番窓口、環境政策課までお申し出ください)
       土日祝:24時間(守衛室にお申し出ください)
※急速充電は本庁舎駐車場入口を右に入ってすぐの所です。