最近のコメント

fyb_switch_to_sp_js

横浜市栄区 Feed

2015年10月20日 (火)

ゴーイングローカル!中華の巻

昨日に引き続き、今週はスペシャル企画!
ゴーイングローカルをテーマに、
今日も「ローカル」なお店を紹介しましたよ~。

今回は、「男はつらいよ」でおなじみの寅さんが愛したお店、
「でぶそば」さんに行ってきました。

Img_0207
元は、松竹大船撮影所の正門にあったそうなんですが、
当時はまだ店の名前が無く、先代の店主が太っていたことと、
中華屋さんということをかけて「でぶそばさん」と、
大船撮影所に出入りしている方々が呼んでいたそうです。
それがきっかけで「でぶそば」という名になったんだとか。

Img_0210_2
店内には、男はつらいよのポスターが!
そして、そして!!!!

Img_0209 
渥美清さんのサインも飾られていました。
左の平仮名のサインはよくお書きになっていたそうなんんですが、
右の漢字でのサインはなかなか書く事がなかったらしく、
とても貴重なものらしいのです。

このサインの真下でお食事をさせていただいたのですが、
なんだか寅さんに見られている気分になり緊張!!
そんな緊張のなか、
渥美清さんもよく食べていたというメニューをご用意いただきました。

Img_0212
半チャン、半ソバ、半シュウ。
通称「寅さんセット」です!
半というのは半分の半ではなく、当時の撮影スタッフさんが、
軽めのチャーハンとラーメンをセットにして作ってくれとのことから、
このメニューが誕生したんだとか。
チャーハンはパラパラにするため、お湯でご飯を炊いているのが特徴。
冷たくなるとお米の旨さは落ちてしまうらしく、
お湯で炊くことによって、お米の旨さはそのままに、
パラパラのチャーハンを作ることが出来るそうなんです。
ラーメンは昔ながらの中華そばといった味ですが、
どこか懐かしさを感じます。
シュウマイも美味しい!
どれもとてもシンプルなんですが、どれも懐かしい味です。
渥美清さんだけではなく、
多くの俳優さんや女優さんなどが通っていたというでぶそばさん。
シンプルだからこそ味わえる素朴な味に、
昭和のスター達は虜になったのではないでしょうか。

お話をうかがったのは、佐相さんです。

Img_0214 
佐相さん、ありがとうございました!!

【でぶそば】
横浜市栄区笹間2-6-7
TEL:045-892-6882
営業時間:11:30~21:00
定休日:第一第三日曜日
URL:http://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140401/14013999/

Img_0205

2014年3月24日 (月)

横濱ビーフを堪能♪

きょう大福号で向かったのは
横浜市栄区の住宅街の一角にある『焼肉 濱皇』car

Img_3920 

このお店は、地元神奈川県産ブランド牛肉「横濱ビーフ」を生産する
小野ファーム直営の焼肉店なんです。

Img_3919
店内はゆったりとした席配置で、
くつろげそうな雰囲気ですnote

Img_3921 
こちらが「横濱ビーフ」ですtaurus
餌に栄養価の高いおからやビール粕を与えることで、
脂がとても滑らかな風味に仕上がっているのが特徴。
また、食品製造副産物を利用することから、環境にも貢献しているんですよflair

それにしても、この霜降り見事ですよねheart01

そんな横濱ビーフを使った人気メニューがこちらsign01
『横濱ビーフ 炙りトロ寿司』1個400円

Img_3924Img_3926 
大きめにカットされたお肉を、両面サッと炙ります。
そして、神奈川県のお米「キヌヒカリ」に、
お店でブレンドしたお酢を混ぜて酢飯を作り、
炙った横濱ビーフを乗せて・・・

Img_3928 
できあがり~happy02
もうシャリが見えないほど、大きなお肉にテンション上がりますup
さっと炙ったことにより香りが立って、食欲をそそります。

Img_3929 
このレア感がたまりませんねlovely
パクリといただくと、肉とは思えぬ柔らかさにビックリsign03
舌だけで簡単に解れて溶けていきましたよshine
歯でガシガシ噛む必要なんてありません。

脂はサラッとしていてしつこさは全くないところが、上質な証拠ですねheart04

お酢の香りがしっかりするんですが、
食べてみるとお酢が効き過ぎと感じることはなく、
お肉とのバランスが抜群good

食べ方は、素材そのものの味を楽しめるようにと、
肉によく合うモンゴル塩で頂きました。
本当に肉の臭みが全くなく、甘味と旨味が詰まっていますsign01

まるでお魚のトロでも食べているのかと錯覚するくらい、
本当に肉が柔らかいんです。
ご高齢の方のファンも多いそうで、それも納得できますね。

Img_1941 
曜日替りでランチの割引がされていて、
写真の横浜ビーフレアステーキ 刺身仕立ては、
通常1,800円ですが、水曜と金曜はなななんと、1,050円sign03
これはめちゃくちゃお得ですhappy01

横濱ビーフメニューは、他にも焼き物もありますし、
コンビーフなどいろいろありますので、
今度は食べ比べしてみたいな~heart02

Img_3930
こちらは、インタビューに答えてくださった吉岡店長(右)とスタッフの方。

実は吉岡店長、トレセンに縁がある方なんです。
2008年にトレセンで開催した「氷室京介 熟知王決定戦」
チャンピオンに輝いた方なんですcrown
そんな事情は全く知らずにオファーさせて頂いたので、
なんだかご縁を感じましたねconfident
光邦さんから突然氷室さんクイズを出されても、
スラスラと回答していて、チャンピオンの貫禄を見せつけてくれましたhappy02

濱皇に行けば、美味しい横濱ビーフを味わえることはもちろんのこと、
吉岡さんと氷室京介さん談義で盛り上がることもできちゃうwink

是非、ご家族やお仲間と一緒にお出かけになってみてくださいねnote




【焼肉 濱皇】
神奈川県横浜市栄区長沼町326
電話番号:045-881-7811
営業時間:ランチ   11時30分~14時
       ディナー  17時30分~23時(土日祝は17時~)
       火曜日定休
U R L :http://www.hamaou.com/home.html

2012年9月19日 (水)

老舗甘納豆店で感動の出会い!

きょう大福号で向かったのは、
横浜市栄区にある「おもや甘納豆 小山台店」

20120919_172235

大正12年創業の、老舗甘納豆専門店です。
無添加・無着色にこだわり、
厳選した良質な国産豆を使った甘納豆shine
毎日手作りの甘納豆が店頭に並びます。

20120919_170121  20120919_170126

そして、近頃では珍しく、量り売りなのですsign01
天候のよって、豆の炊き上がり方や、乾燥具合が変わるので、
その日によって炊き具合や空調を調節しているそうですsweat01

毎日お豆に愛情をこめて「美味しくなぁれ」と
語りかけながら作っているんですってhappy01

20120919_172545

こちらの乾燥豆から作りますが、、
この状態から店頭に並ぶ甘納豆になるまでに
3日~4日かかるそうです。
本当に手間暇かけて、丁寧に作られているんですね~heart01

20120919_171305

この日店頭にあったのは、全6種類。
写真右下が「大納言あずき」中央が「白いんげん」その上が「おたふく豆」
左が「とら豆」緑色が「青えんどう」黄色が「栗」
すごくきれいな色ですよねconfident
灰汁を丁寧に取りながら炊いているから、
無添加なのにこの色合いに仕上がるんですよgood

今回中継では、とら豆とおたふく豆を頂きました。
とら豆は、やや小ぶりで、透き通るような美しさshine
豆の味がしっかりしています。

おたふく豆は、黒くて大きなお豆。
香ばしさがあって柔らかく、中からとろ~んとお豆の美味さが口に広がるlovely

砂糖がまぶしてあるけれど、
お豆本来の甘さがあって、お豆の風味が引き立てられている。
甘納豆大好きな小林ですが、これは感動ものですhappy02heart04

    20120919_17083320120919_185054
 


贈答品としても大変人気で、
これからだとお歳暮時季に沢山注文が入るそうです。
こんなにギッシリ詰まっていて、
箱を空けた時に歓声があがりそうですねup


「放送を聞いていたら、食べたくなっちゃった~」
と言っていらしたのは、お母さんと男のお子さんの親子。
お子さんにも安心して食べさせることが出来るのはもちろんですが、
お子さんが好んで食べるそうで、
年齢問わず皆さんに愛されている甘納豆なんだな~
と、感じましたhappy01

20120919_171034

インタビューに答えて下さった網頭店長ご夫妻。
上手く甘納豆が乾かない日には、
お店を開けないこともあるほど。
確かなものを提供したいという信念を持っていらっしゃいますsign03

無添加だから日持ちはしないので、
特に暑い時期には冷凍保存することをおススメしているそうですpenguin
ヒンヤリ冷えた甘納豆も、美味しそうですね~

明日のおやつは、甘納豆に決定だぁup



20120919_172222_2

【おもや甘納豆 小山台店】

神奈川県横浜市栄区小山台1-23-1
電話番号:045-892-9976
営業時間:10時~19時  毎週日曜、第3月曜定休

今日充電に使ったスポットはこちら!
20120919_162951

【双葉石油㈱ ENEOS Dr.Driveトライアングル上郷セルフSS】

神奈川県横浜市栄区上郷町1167
電話番号:045-891-8438
利用時間:24時間
(認証カードが必要です。
 認証カードのない方はAM9:00~PM8:00にスタッフに声をかけてください)

※急速充電は、店舗の左手にあります