最近のコメント

fyb_switch_to_sp_js

横浜市金沢区 Feed

2016年2月 1日 (月)

8Kのパン屋さん。

きょうは、金沢区にあるパン屋さん、
「ベーカリーハウスアオキ」さんに行ってきました。

Img_1130
1階がパン屋さんで、2階にイートインカフェ。
2階のカフェは、パンはもちろん、
パスタやピザやハンバーグなど、
本格的なお料理も食べられます。

Img_1145
そして、1階には、
およそ200種類のパンが毎日並んでいるんですよ!!

Img_1132 
壁側にも商品があり、
写真に入りきらないほどズラリと並んでいました。

Img_1133 
季節によっても種類が変わるらしいので、
1年間、毎日通っても全種類食べられるかどうか・・・。
パンだけではなく、ケーキやクッキー、
何故かおせんべいも売っていて、バラエティー豊かです。

Img_1144

200種類もあると、選ぶのも楽しい!!

Img_1135_2 
フランスパンにチョコが挟まっているものや、

Img_1140 
みたらし団子のようなモチモチのドーナツ。
他にも、沢山!!!

Img_1141

Img_1137

Img_1143 
見ているだけでもワクワクして選んでる時はウキウキしちゃいました。
なかでも、オススメを紹介していただきました!!

Img_1149
まずは、「ガーデン食パン」
ニンジン、セロリ、玉ねぎ、レーズン、
チーズなどが入った食パンです。
しっかりした歯ごたえにレーズンの部分は甘く、
野菜の部分は、ほんのりしょっぱいので一つで色々な味が楽しめます。

続いては、「いかすみ明太チーズ」

Img_1146
真っ黒の生地にじゃがいもたっぷり!!
そして、ピリッと辛い明太子のソース。
これは!!!!!
美味しい~。
いかすみの味が想像以上に味わえて、
隠し味にお醤油が入っているとのことなので、
舌を研ぎ澄ませると、和風の味がするんです。
見た目もビックリですが、味もパンの域を超えていてビックリ。
ぜひ、食べてみてください。

最後にご紹介したのが、「コーヒーDEコーヒー」

Img_1147
コーヒーアンパンのようで、そうじゃない。
外の生地は天然酵母なのでモチモチ。
中の餡に驚きました。
コーヒー豆のいい香りがするんです。
コーヒーの味がしても、
コーヒー豆の香ばしい香りがするパンに出会ったことがなかったので、
思わずパンを二度見しました。

どれも本当に美味しく、happyな気分になりました。
食べるだけでなく、選ぶことも楽しみに、
ベーカリーハウスアオキさんへ行ってみてはいかがですか?

お話しをうかがったのは、青木さんです。

Img_1805 
青木さん、スタッフのみなさま、
ありがとうございました!!

【ベーカリーハウス アオキ】
横浜市金沢区瀬戸17-9
TEL:045-788-3950
営業時間:平日 7:30〜21:30
            土曜 7:30〜21:00
            日曜 7:30〜20:30
URL:http://www.bakery-aoki.com/

Img_1131
(8Kと書いて、八景と読むんですよ♪)

2014年8月 8日 (金)

横濱産トマトの旨味がギュッ!!

きょう大福号で向かったのはrvcar
横浜市金沢区にある「横濱屋本舗」

P8080130 

こちらでは日本での栽培は横浜から始まったといわれている
トマトを使ったソースを作っているんです。

1859年の横浜開港でアメリカからトマトをはじめ
キャベツやセロリ、玉ねぎなどの西洋野菜が日本に入ってきました。
そして横浜・子安村の堤春吉氏がこの西洋野菜の
栽培をはじめたのをきっかけに広がっていったそう。

E_dsc1814E_dsc1918

 

E_dsc1948_2E_dsc1956 

そんな横浜で栽培された生食用のフレッシュなトマト
玉ねぎ、ニンニク、さらに塩やオリーブオイルなど
シンプルな材料をじっくり煮込んで作られる横濱屋本舗のトマトソース。

もちろん添加物は使わず、
手作業で丁寧に作られているんです。

そして出来上がったのが・・・

P8080124 

『横濱のトマトソース』 (540円 税込)

蓋を空けると、
酸味のあるフレッシュなトマトの香りが広がりますshine

P8080140 

一口いただいてみると、
爽やかな酸味が心地よく、
玉ねぎやニンニクの風味も感じられてとっても美味しいheart02

おススメの食べ方を伺ったところ
パスタはもちろんお肉や魚介類、
水を足してスープにしてもいいんですってup

ソース自体にこくがありしっかりした味わいですが
さらに合せる素材を引きたてるような
懐の深さも感じさせる万能ソースですねlovely

P8080136 

そしてインタビューに答えてくださった高木さんのイチオシが
こちらのカレーhappy01

トマトソースの中にトマト、玉ねぎ、ニンニクがたっぷり入っているので
あえて具材はナシなんだそうeye

かなりスパイシーなカレーでしたが
トマトの酸味が効いていて後味スッキリsign01

この時期は特にスプーンが進みそうですhappy02

高木さんによると、
レトルトのカレーにお好みの量を加えても
美味しいそうですよgood


実はご紹介した『横濱のトマトソース』には姉妹品もあるんです。
それがこちらsign01

P8080125 

オリジナルのバジルオイルとドライバジルを加えた
『横濱のトマトバジル』 (540円 税込)

P8080126 

そしてじっくり炒めたニンニクと唐辛子をきかせ
酸味と辛みのバランスが絶妙な
『横濱のアラビアータ』 (540円 税込)

どれも美味しそうheart04
どうやっていただこうか考えるだけでもワクワクしますねnote

P8080127 

そしてこちらは
明治29年、国産で初めて作られたケチャップの復刻版
『清水屋ケチャップ』 (490円 税込)

100年前の幻のケチャップの味を再現したという
横濱屋本舗の人気商品ですshine

明治時代の味を楽しめるとは何だかロマンを感じますねconfident

P8080138 

こちらはインタビューに答えて下さった高木さんkaraoke

手に持っているのは横浜産の地粉を使った
横濱屋本舗オリジナルのスパゲティ
『横濱屋本舗のパスタ』

生パスタのようなモチモチの食感が特徴で
もちろんトマトソースとの相性もバッチリscissors

ナポリタンにしても美味しいそうですよsmile


そろそろお盆休み。
早い方では週末から帰省されるという方もいらっしゃると思います。

この横浜産素材にこだわって作られた
『横濱のトマトソース』シリーズは帰省土産にもピッタリですねsign03

こちらの商品は横浜市中央卸売市場南部市場内の「横濱屋本舗食堂」
京急百貨店などで購入することができます。
詳しくは「横濱屋本舗」の」HPをご覧くださいwink

P8080131 

【横濱屋本舗】

神奈川県横浜市金沢区鳥浜1-1
 ※1階は海鮮などが味わえる「横濱屋本舗食堂」です
電話 045-770-6281 
URL http://www.yokohamayahompo.com/index.htm

2014年3月10日 (月)

被災地に思いを寄せて

明日で東日本大震災発生から3年を迎えます。

まだまだ復興が続く中、
横浜市金沢区にある横浜市中央卸売市場 南部市場内に、
被災地支援を行っているお店があるとの情報をキャッチして、
早速行ってきましたsign01

Img_3822

震災の復興支援をしようと、昨年12月にオープンした
『浜小屋』ですshine

震災直後、南部市場の皆さんが、
被災地へ救援物資を届けたことが始まりだそうです。

その後、女川を中心とした被災地のさんまを焼いて皆で食べる
「さんま焼き」という企画が始まり、
今でも様々なイベントでさんまを焼き続けているそうですfish
そして、さんまだけではなく、
被災地の海産物を提供することにより被災地支援をしていきたい
そんな思いから、『浜小屋』というお店としてオープンすることになりましたup

Img_3811Img_3809 
店内に入ると、立派な大漁旗が何枚か壁に掛かっているのが目に入りました。
そして、写真右の貼り紙。

「がんばっぺ女川
   負げねぇど宮城
      おだづなよ津波」

「おだづなよ」は、宮城県の方言で
「ふざけるな」や「いいかげんにしろ」という意味だそうです。
前向きで力強い言葉と共に、
悔しい思いややり場のない怒りがこもっているように感じて、
とても印象残っています。

Img_3818
さて「浜小屋」には、
そんな被災地から届いた新鮮な食材を使ったメニューが
沢山ありますhappy01

昼は定食がメインで、特にカキフライが人気note
夜は焼き物や刺身がよく出るそうです。

実は、その日の仕入れ状況によりメニューを変更しているそうで、
毎日メニュー表も変えているそうですcoldsweats02

Img_3813 
この日の仕入れはこんな感じです。
・宮城県女川産さんま
・宮城県女川産ホタテ
・岩手県赤崎産カキ
・岩手県宮古の一夜干しスルメ
・岩手県宮古のカレイの干物

この中から、おススメメニューをいくつかいただきましたheart01

Img_3820_2Img_3825
夜になると、店内の中央に焼き台がセッティングされ、
さんまやホタテなどを焼いて、
熱々を提供してくださいますhappy02

ジュージューという音と、焼ける香りがたまりませんsign01

Img_3826
まずは『カキフライ』『カキ飯』『カキ汁』
チョー豪華カキづくしだ~heart04

人気のカキフライは、サイズが大きくてビックリsign02
一口では食べきれない、ずっしりとしたサイズ。
ちなみに私は、3口で食べきりました。
さっくりとした衣の中から、ぷりっぷりのカキが登場up
すごくミルキーで濃厚なんだけど、臭味は全くなく、
めちゃくちゃ美味しいdelicious

カキ飯も、カキの旨味が染み込んだご飯が本当に美味しくて、
カキ飯だけでも十分満足できるのに、
カキフライト一緒に食べたもんだから、美味しさ倍増scissors

Img_3829
そして、カキ汁は私は初体験。
普通のお味噌汁の具としてカキが入っているんだけれど、
これまた大ぶりのカキが2つも入っていて贅沢heart02
お味噌の風味とカキの甘味がよくあって、
あっという間に完食しましたdelicious

Img_3816Img_3828 
お次は、ホタテ攻めだ~smile
ついさっきまで生きていた『ホタテの刺身』『焼きホタテ』

ホタテの刺身は、プリッとした歯触りがたまりません。
旨味がギュッと詰まって甘みがあって最高sign03

焼きホタテは、焼いたのにあまり身が縮まないことにビックリlovely
肉厚の身をハフハフ言いながら頬張るのは、贅沢な瞬間です。
程よい焼き具合で網の上からすぐに提供してくれるのもうれしいですねgood

Img_3827
そして、最後は女川産『さんま焼き』
身がふっくらとしています。
皮の焦げ目の香ばしさがアクセントになって、
お醤油を付けなくてもご飯をバクバクいっちゃう美味しさですねwink

Img_3830
こちらは、インタビューに答えてくださった大川店長(中央)と、
スタッフの皆さんです。
メニューに書いていないものでも、
材料があればお出し出来るそうなので、
気軽に相談してくださいと仰ってくださいましたconfident

あなたが食べることで被災地の支援に繋がる。
そんなきっかけを提供してくださる『浜小屋』で
市場のプロが目利きした美味しいお料理を味わってくださいnote


【浜小屋】
神奈川県横浜市金沢区鳥浜1-1 横浜市中央卸売市場南部市場内
電話番号:045-773-9788
営業時間:昼の部 9時~14時/夜の部 17時~20時 日曜日定休

2013年6月10日 (月)

マニアを極めるウィーク!アイス☆

今週は『マニアを極めるウィーク』と題してお届けします。

きょう極めるのはアイスpenguin

ゲストにお迎えしたのは、
コンビニアイスを毎日ひたすら食べて、探求を続けている
コンビニアイス評論家のアイスマン福留さんですup

福留さんは、年間およそ千個のアイスを食べているそうで、
毎食アイス状態happy02
店舗ごとに商品の入れ替わりも激しいから、
様々な種類が楽しめるのがいいとおっしゃっていました。

そんな福留さんと一緒に訪れたのは『海の公園』
Img_2376

八景島シーパラダイスのすぐお隣にあるこの公園では、
バーベキューや海水浴、潮干狩りも楽しめて、
これからの季節、レジャーを楽しみながら
アイスを食べるのにはぴったりのシチュエーションheart01

Img_2379 Img_2380

平日の日暮れ前にもかかわらず、
大勢の方がバーベキューを楽しんでいました。
そんな中、アイスを食べまくるべく、準備を進める福留さんと小林(笑)

中継前に、福留さんと一緒に、金沢八景のダイエーでアイスを買ってきましたwink
というわけで、福留さんおススメアイス5連発sign03

one森永乳業 タニタの100kcalアイス
Img_2370_2Img_2371

コスタリカ産のバナナピューレと果汁15%を使用し、
低カロリーの割にはしっかりとした味わいに。
カロリーを気にしながらも、バナナアイスを存分に楽しめちゃうup
ミルクオリゴ糖を配合して砂糖の分量を減らしているから、
味はしっかりなのに低カロリーが実現できているんだとかflair


two江崎グリコ ホイップアイス
Img_2359 Img_2360

生クリームが入った、名前の通りホイップのようなふんわりしたアイス。
蓋を開けてビックリしたのが、バニラビーンズがたっぷりsign01
クリーミーで濃厚なバニラ風味がたまりませんlovely
福留さんのおススメは、パンに塗って食べる朝ごはんならぬ「朝アイス」
バニラ味がしっかりしていクリームを塗って食べるなんて、
絶対に美味しいに決まっているsign03


three森永製菓 森永ミルクキャラメルアイス
Img_2372 Img_2373

森永ミルクキャラメル100周年を記念して発売。
しかも、6月10日 きょうは「ミルクキャラメルの日」
100年前のきょう、森永からミルクキャラメルが発売されましたbirthday
キャラメルアイスとビスケットをキャラメルチョコレートでコーティングしたアイスで、
味はミルクキャラメルそのものheart04
全粒粉のビスケットが香ばしくて相性抜群ですgood
100年の時を感じながら味わいました。


fourフタバ食品 SACRE de sweets サクレレモン&レアチーズ味
Img_2364Img_2366

レシピコンテストから誕生した商品で、
定番の氷菓「サクレレモン」に、レアチーズ風アイスとクランチ、ラズベリーソースをトッピング。
サクレレモンにはレモンピールも入っているshine
レアチーズとレモンの相性ってなんでこんなにいいんでしょうsign02
上のレアチーズが濃厚でコクがあるんだけど、
下のサクレレモンが爽やかだからクドくない。
見た目もケーキのようで豪華ですねhappy01


five赤城乳業 ガリガリ君グレープフルーツ
Img_2361Img_2362

光邦さんも大好き、大人気のガリガリ君から、
これからの季節にピッタリのフレーバー。
なんてったってさわやか~catface
果汁4%配合で、グレープフルーツを食べているかのようなジューシーさと、
ヒンヤリしたシャリシャリ感が最高。
あっという間に完食sign01
というより、当りが出るまで食べてと言われ、
中継中に頭キーンってなりながら、頑張って食べましたcoldsweats01
結果・・・・ハズレでしたー(笑)


Img_2374

こちらが、アイスマン福留さん。
この短時間でこんなに沢山のアイスを分かり易く紹介してくださって、
さすがコンビニアイス研究家shine

7月からは横浜そごうにある「よみうりカルチャー横浜」で、
『アイスクリームの世界』という講座を開講するとかhappy02
アイス好きの人にはたまらない講座ですよねnote

アイスマン福留さんのHPには、
福留さんの研究の成果がぎっしり詰まっています。
みんなでアイスを食べてHAPPYになろうheart04


アイスマン福留さん公式HP
http://www.conveniice.com/


【海の公園】
横浜市金沢区海の公園10番
電話番号:045-701-3450
http://www2.umino-kouen.net/

2013年2月15日 (金)

イチオシ神奈川ラーメンベスト3!!第3位は?!

きょうから来週にかけてはスペシャル企画sign01

「ラーメンウォーカー神奈川の記者が選ぶ!
         イチオシ神奈川ラーメンベスト3!!」


神奈川県内のラーメン252店を大紹介している情報誌、
ラーメンウォーカー神奈川2013の担当記者・酒井さんとともに
ベスト3をご紹介していきますnoodle

今回は、20代の「若手店主が腕を振るう実力店おすすめベスト3」というテーマで
こちらの酒井さんに選んでいただきましたhappy01

Img_0298

きょう大福号で向かったのは、shine3位shineに輝いたお店、
金沢区にある『吉田製麺店』

こちらは自家製麺が売りのつけ麺のお店で
高校の同級生だった間宮さんと高橋さんが独学でラーメンを研究し
2006年にオープンしました。

Img_0308

お店の中にはカウンターはもちろん、テーブル席もあって
女性や家族連れもゆっくりと過ごすことができそうな雰囲気ですconfident

Img_0292 Img_0291
          Img_0285

お店の奥にある小屋のような場所、実はここが製麺室。
お昼の営業時間中でしたら麺を打っている様子も見られるそうですeye

Img_0287 Img_0289

また、店内に飾ってあるものは全てお仲間の手作りなんだそう
店主の間宮さんは「皆のおかげでお店ができているんです」と話してくださいました。
温かい雰囲気が素敵ですねnotes

酒井さんのオススメのメニューを紹介して頂きました
それがこちらsign01

Img_0299_8 

『和風豚骨醤油』 680円 (味玉・焼豚をトッピング 200円 )

極太のストレートの麺、存在感がありますね~
またスープからはカツオ節などの魚介のいい香りが漂ってきますhappy02

今回は麺が温かい「あつもり」と、
麺が冷たい「ひやもり」の両方を
こちらの具沢山なスープにつけて食べ比べてみました。

Img_0305

まずは「あつもり」からhappy01
小麦の香りが口の中に広がってモチモチとした麺の味を楽しむことができますup
そして食べ応えのある太麺と
豚骨と魚介系をあわせたスープが絡んでとっても美味しいheart04
かなり濃厚なスープに見えましたが、後味はとっても上品でしたshine

続いて「ひやもり」
口に入れた瞬間、こしの強さにビックリsign01
同じ麺でもこんなに違うものなんですねdelicious

トッピングの焼豚は柔らかいながらも噛めば噛むほど旨味が広がり、
また少し甘めの味付けがしてある味玉も
スープとよく合って、どんどんお箸が進んじゃいましたsmile

20130215_18_19_06

さて、こちらは「吉田製麺所」の皆さん。
向かって右から2番目が店主の間宮さん、そして一番左が高橋さん。

間宮さんと高橋さんはラーメンが好きで食べ歩いているうちに
次第に作る楽しさに目覚めたそう。
でも独学で学ばれたということで、初めのうちは味がなかなか定まらないなど
苦労もあったそうです。

そんな苦労の末に産まれた「吉田製麺店」のつけ麺。
放送でご紹介した『和風豚骨醤油』以外にも
おススメ&人気メニューが沢山ありますnoodle

20130215_18_00_15

まずは『らーめん』 700円
 (※細麺・中太・太麺から選べますが、間宮さんのオススメは細麺だそうです)

20130215_18_00_52

そして、ごまの香りとクリーミーなスープが美味しい『ごま味噌』 780円
こちらは特に女性に人気があるそうですよwink


ゆったりと寛ぎながらつけ麺やラーメンを味わうことができる
「吉田製麺店」
皆さんも是非、足を運んでみてくださいねwink



「ラーメンウォーカー神奈川の記者が選ぶ!
             イチオシ神奈川ラーメンベスト3!!」


次回月曜日はshine第2位shineの発表ですsign01
ラーメンウォーカー神奈川の酒井さんとレポーターの小林香織さんがお送りしますkaraoke
お楽しみにwink

Img_0308_2

【吉田製麺店】

横浜市金沢区谷津町347
電話 045-786-8068
営業時間 月~木  11:30~14:00、18:00~22:00
                金・土   11:30~15:00、18:00~24:00
        日・祝    11:30~15:00、18:00~21:00
定休日  不定休  (詳しくはお問い合わせください)  


お店の詳しい情報などはこちらで是非、チェックしてくださいねwink

201207000497_2 

ラーメンウォーカームック『ラーメンウォーカー神奈川2013』

神奈川県内のラーメン252店を大紹介up
横浜・神奈川の全エリアをカバーしているので地元のおいしい店が見つかります。
2012年オープンの新店も特集。さらにプロによる採点と読者投票による本気ランキングもsign01

定価(税込): 780円  A4判
発行元:角川マガジンズ

2012年6月27日 (水)

金沢区ので一流冷製パスタ!

きょうは、梅雨の中休みのドライブ日和に「大福号」に乗って出かけたのは、
横浜市金沢区にある「レストラン ばんぼしゅ」

閑静な住宅街にある、フレンチをベースとした洋食レストランですshine
オーナーは名門ホテルのレストランで30年間シェフとしてお勤めで、
そのキャリアを生かして10年前に「ばんぼしゅ」をオープンさせましたhappy01

Img_0424

レンガ調の外壁のお店で、
店内はとても清潔感のある落ち着いた雰囲気clover


Img_0421_4       Img_0422_3

店内は清潔感がある落ち着いた雰囲気で、
壁には色鉛筆で描かれた素敵な絵が沢山飾られていましたshine


平成23年度、横浜市長より食品衛生最優秀施設の10軒に選ばれ、
安心・安全で本物の味を提供することに情熱を注いでいるお店ですcrown



これからの夏に向けておススメのメニューが
「冷製パスタ」
Img_0439

今日の具材は、エビ・ホタテ・アサリ・フレッシュトマト
自慢の自家製トマトソースにバジルソースが少し、
大葉とシソの花を散らして、とてもさわやかな一品でしたhappy02heart04
(具材はその日の仕入れによって異なる場合があります)

トマトソースは、甘み・酸味が絶妙のバランスで、すごく優しい味わいup
魚介のスープと合わさって、それぞれの素材の味も感じつつ、
一体感のある一皿になっているのは、さすがの技ですsign03

冷製パスタは、夜のコースメニューに入ることもあって、
リクエストして下されば組み込んでくれるそうですgood
ランチタイムでの登場も夏に向けて予定していますnote


月替わりランチも人気で、
6月いっぱいは「エピナカレー」
Img_0427   Img_0434

エピナとはほうれん草のことで、ほうれん草カレーに
ぷりっぷりのエビやパプリカ・ブロッコリー等がトッピングされていますup
自家製ドレッシングをかけたシャキシャキのサラダ
そして、かぼちゃの冷静スープがセットになって、1,780円ですdollar
ホテルレストランのシェフが作るカレーは、一味も二味も違って、
コクがあるまろやかな味の奥にスパイシーさもある極上のカレーですdelicious


Img_0442

こちらは、オーナーの佐伯さんと奥様&お孫さんcamera
佐伯さんは「一生勉強だ」とおっしゃり、
常にアンテナを張って流行をチェックしたり、
お客様に「美味しい」と言ってもらえるように努力を怠らないことを大切にしているそうです。

記憶に残る最高の味を、リーズナブルな価格で提供してくれる「ばんぼしゅ」で、
素敵なひとときを過ごしてみませんか?


Img_0423

【レストラン ばんぼしゅ】

神奈川県横浜市金沢区釜利谷東1-53-7

電話番号:045-784-1039
営業時間:ランチ   11時30分~13時30分ラストオーダー
       ディナー  17時30分~

U R L :http://www.kit.hi-ho.ne.jp/s-f2u6k2a5i3zawa/
 
※人気のコースは、予約が必要です(なんと、2名~でも貸切OK!)


きょうの充電スポットは、お買いものやお食事がてら立ち寄れるこちら!

Img_0420_2

【ビアレヨコハマ】

神奈川県横浜市金沢区並木2-13-7

電話番号:045-787-5100
利用時間:9時~20時
※新館屋上駐車場に200V充電器があります
※最大利用時間60分