fyb_switch_to_sp_js

« 【ゲストコーナー】 清水りょうこ『懐かしの地サイダー』 | メイン | 【ゲストコーナー】 Mika T、Juri『CYBERJAPAN DANCERS 1st PHOTOBOOK』 »

2017年2月25日 (土)

【ゲストコーナー】 姫乃たま『号外 地下しか泳げない通信』

今日のゲストは、地下アイドルでありフリーライターの姫乃たまさんが登場!

Img_0960
そもそも地下アイドルとは何かというと・・・
「お客さんとの距離が近い!」
チェキ(写真撮影会)やステージの距離など、お客さんとの距離が近いのが特徴!(地下と近いがかかっている・・・らしいです)。

メジャーアイドルになるために地下アイドルを経験する人もいれば、姫乃さんみたいに「ずっとやりたい!」と思う人も。
だいたい、地下アイドルの年数としては2,3年がピークで、結婚や進学をきっかけに辞める人が多いそうです。
姫乃さんは地下アイドル歴8年!

そんな姫乃たまさんの写真集『号外 地下しか泳げない通信』が発売中です。
B4サイズのデカさで「ちょっとドキドキする!」んだとか。
特殊漫画家の根本敬さんもペインティング師として参加しています。
姫乃さんにどういうペイントをしているかは・・・東京キララ社より発売中の『号外 地下しか泳げない通信』を買って確認してください。

後半は、姫乃たまさんに「知られざる?地下アイドルあるある!」を教えてもらいました!
1つ目・ヤンキー気質の地下アイドルが人気!
姫乃さん「アイドルというと清楚なイメージがあるかもしれませんが、女の子のファンが付きやすいのは、ヤンキー気質のアイドルさんです。女性ファンの存在は、ブレイクスルーするために重要な要素とされています」

2つ目・ファンもアイドル!
姫乃さん「アイドルファンは面白い人が多いのですが、地下アイドルの場合は会場がホールではなくてライブハウスなので、ファンの人が目立ちやすいです。空気を読んで、いいタイミングで掛け声などをかけてくれるのですが、時々地下アイドル本人よりフォロワー数が多い人気のファンの人もいます。どんなファンがついているかによって、地下アイドルの子が人気になったり、不人気になったりするくらい、ファンは大事です。もはやむこうがアイドル!」

3つ目・ソロアイドルはソロアイドルと付き合う!
姫乃さん「別に選んだりしているわけではないのですが、プライベートで遊ぶのはソロアイドルの子ばかりです。グループアイドルの子は、グループ同士で遊んでいるのか? 私も謎です」

Img_0964
現在、ディスクユニオンから、ソロアルバム『First Order』、アルバム『僕とジョルジュ2』、シングル『僕とジョルジュ2.5』が発売されています。
詳しい情報は姫乃たまさんのウェブサイトをチェックしてください。

姫乃たまのあしたまにゃーな