fyb_switch_to_sp_js

« 2016年12月 | メイン | 2017年2月 »

2017年1月

2017年1月28日 (土)

【ゲストコーナー】 しいたけ『しいたけ占い 12星座でわかるどんな人ともうまくいく方法』

今日のゲストコーナーは、しいたけ占いで話題沸騰中のしいたけさんが登場!
現在、『VOGUE GIRL』を中心に、オーラリーディングの占いを行うしいたけさん。
もともと、名前にしいたけを使ったのは「嫌いだったしいたけを克服したから!」だそうです!?

Img_0322



今日はしいたけさんに2017年の運勢についてお話を伺いました。

●2017年の運勢は「言ったもん勝ちな年!」「下品な年になる!?」
言ってから始めた人が成功する!?
その反面、ちゃんと言ったことが出来ないとしっぺ返しを食らうかも・・・

●2017年の恋愛運は「刺激は置いといて、癒される人が好かれる!」
友達の延長線上にある人が求められる年になりそうです。

●2017年の仕事運は「自分が言い出したことに対して、最後まで手を抜かないでケアする人が求められる」
「丁寧に、最後までやりきる仕事」と「この件に関してはそこまで深入りできない」というところで分けた方が良い!

●2017年の金運は「本音が強い」という年!
なので、「自分のことも好きだし、お金があると色々なことができる」という本音が強い人の元にやってくる。

しいたけさん、ありがとうございました!
その他、しいたけさんの占いを詳しく知りたい方は、マガジンハウスより発売中の『しいたけ占い 12星座でわかるどんな人ともうまくいく方法』をチェックしてください!

Img_0325



しいたけさんツイッター

2017年1月21日 (土)

【ゲストコーナー】 森井ユカ『地元スーパーのおいしいもの、旅をしながら見つけてきました。47都道府県』

今日のゲストは、立体造形家の森井ユカさんが登場!

Img_0209


森井さんは、デザインが本業ですが、旅やスーパーマーケットが大好き!

森井さんがスーパーを好きになったきっかけは、スペインを旅行した時。
ビンボーだったためスーパーで食材を調達していたところ、そのデザインに衝撃を受け、海外のスーパーの雑貨やパッケージを集めるようになったんだとか!

そんな森井さんの最新著書『地元スーパーのおいしいもの、旅をしながら見つけてきました。47都道府県』が発売中です。
森井さんが全国の売り場担当に話を聞きながら、ご当地スーパーの良さを紹介しています。

そして、今日は森井さんにオススメスーパーをお聞きしました。
1つ目は逗子駅前の「スズキヤ」
神奈川のブランドが勢揃い、居るだけで楽しい活気のあるスーパー!

2つ目は東京新宿の「三徳」
江戸的(佃煮、玉子焼、大学芋)なものが多いことに改めて気付く!

3つ目は山梨の「オギノ」
ワインの量がものすごい!

『地元スーパーのおいしいもの、旅をしながら見つけてきました。47都道府県』はダイヤモンド社より発売中です!

Img_0205


 
詳しい情報は、森井ユカさんのツイッターをチェックしてください。
森井ユカさん ツイッター

2017年1月14日 (土)

【ゲストコーナー】 犬の心・いけや賢二『いけやの料理帖 だし、しょうゆ、みりん、酒で味が決まる』

God Bless Saturday 今日のゲストは、犬の心・いけや賢二さんでした!

いけやさんは、殺到する注文を、限られた時間内で料理する特技を活かし、日本テレビ「あのニュースで得する人損する人」で、“ウル得マンとして活躍中です。

Img_0096

いけやさん太鼓判の料理の基礎「だし」「しょうゆ」「みりん」「さけ」から“黄金合わせダレ”を使った、誰でも簡単に作れるレシピ『いけやの料理帖 だし、しょうゆ、みりん、酒で味が決まる』が好評発売中!

Img_0098 

Img_0101

Img_0103 
ゲストコーナー後半では、いけやさんに黄金合わせダレレシピを持ってきてもらいました。
チャーシューときんぴらごぼうを美味しくいただきました!
いけやさん、ありがとうございました!

料理の詳しいレシピは、ワニブックスから発売中の「いけやの料理帖 だし、しょうゆ、みりん、酒で味が決まる」に載っていますよ~!

そして、6月3日(土)に新宿ルミネtheよしもとにて、犬の心単独ライブを開催!
詳しい情報は、いけや賢二さんのツイッターをチェックしてください!

いけや賢二さんツイッター


2017年1月 7日 (土)

【ゲストコーナー】 小笠原清基

2017年一発目のゲストは、小笠原清基さん!
小笠原さんは、800年以上続く弓馬術礼法小笠原流31世 小笠原清忠宗家の長男なんです!

Img_9960
これは何かというと、将軍家に礼儀作法や流鏑馬を教える由緒正しき家計なんです!
小笠原さんは、3歳から流鏑馬の稽古を始め、小学5 年より鎌倉の鶴岡八幡宮など全国各地の流鏑馬神事で射手を務めました。

普段から「相手の家に入るときは、ちりが中に入らないよう、コートは外で脱ぐ」「子どものころは椅子の上に正座で座っていた」という家元エピソードが!

そして、今日は「ゴブサタ版・礼法教場」と題して、小笠原清基さんにすぐに実践できる礼法を紹介してもらいました!
詳しくは、ゴブサタフェイスブックの動画をチェックしてください!
ゴブサタフェイスブック

その他詳しい情報は、小笠原清基さんのウェブサイトをチェックしてください!
小笠原流・若日記