fyb_switch_to_sp_js

« 日本一のご長寿!カマイルカのクロス(2月22日放送) | メイン | 新種クラゲの展示スタート(3月8日放送) »

2018年3月 1日 (木)

たくさんのフウセンウオ!!(3月1日放送)

Img_0659

皆さん〜お元気ですか?

 

今日から3月ですよ!!!

 

卒業式シーズンになりますね。。。。お別れのシーズンでもありますね。

 

でも、新江ノ島水族館は違いますよ!!新しい仲間が増えますよ。

 

3月3日土曜日に【コツメカワウソ】が仲間になりますよ。

 

お楽しみに〜。

Photo

 

さて、今回は、新江ノ島水族館 展示飼育部 魚類チーム 小谷野 有加(こやの ゆか)さんに、

 

「可愛らしい魚のアイドルの、フウセンウオとダンゴウオ」について伺いました。

 

Photo_2

【フウセンウオ】は、日本海や東北以北の太平洋やオホーツク海に生息していて、

 

最大で全長13cmほどになるダンゴウオ科の仲間です。

 

ふくらんだ丸い風船のような体型です。

 

Photo_3

背びれは吸盤状に変化して、岩や海藻にくっつきます。

 

水槽の中には、だいたい200くらいのフウセンウオがいますよ!

 

なぜか。。。同じ方向を向いています???

 

Photo_4

じっとしているフウセンウオが多い中、泳いでいるフウセンウオもいます。。。

 

泳ぎ方も可愛いですね。

 

2016年に北海道から搬入し、2017年3月頃よりm複数回産卵し、産卵より50〜60日後に

 

全長5mmほどの稚魚が孵化しました。

 

展示水槽に入ることのできる大きさの4〜5cmになるまでバックヤードで大事に育成しました。

 

身体の色や模様は、環境によって変わることもあるようです。

 

Photo_5

【ダンゴウオ】は、冬の相模湾で採取されたそうですよ。

 

ダイバーたちに人気です。

 

Animals0025500000001

冬の夜、干潮で潮の引いた時間をねらい、磯で採集しますが、とても見つけにくく、

 

今回も2時間近く探して、1匹と難航しましたが、帰り際に残り30分と決めて寄った潮だまりで

 

立て続けに数匹採集でき、無事に展示できました。

 

ますます人気者になっている【フウセンウオ】と【ダンゴウオ】を見に来てくださいね。

 

新江ノ島水族館 えのすいeco親善大使 DJ・HAGGY

コメント

初めてみました。何ともいえないユウモラスなお顔で、可愛いですね。

コメントを投稿