fyb_switch_to_sp_js

« えのすいでクリスマス (12月7日放送) | メイン | ナイトワンダーアクアリウム2017〜満天の星降る水族館 最終章(12月21日放送) »

2017年12月14日 (木)

クラゲのグラスツリー(12月14日放送)

7

皆さん〜お元気ですか?
 
年末年始の準備は?いかがですか?
 
【ナイトワンダーアクアリウム2017〜満天の星降る水族館〜パート3・最終章】は
 
もう見ましたか?
 
12月25日月曜日までですからね。

Img_0351

 
さて今回は、新江ノ島水族館 展示飼育部 魚類チーム 唐亀 正直(からかめ まさなお)さんに、
 
【クラゲのグラスツリー】について伺いました。

Edit_3

 
小さなミズクラゲが入った59個のワイングラスを6段に重ねて、美しい照明で彩るえのすいの、
 
冬の風物詩【幻想的なクラゲのグラスツリー】です。
 

Photo

Photo_2

Photo_3

ミズクラゲは、漢字名で「水水母」。
 
人と同様、卵と精子が出会って受精卵となる有性生殖をします。
 
やがて何か基盤になるものに付着し、「ポリプ」という小さなイソギンチャクのような姿になります。
 
グラスツリーのミズクラゲは、グラスにちょうど良い大きさで、
 
大きすぎず、小さすぎず、2センチ〜3センチくらいです。
 
2日に1回、総入れ替えします。

Photo_4

 
水もクラゲもです。
 
グラスツリーに入っているクラゲには、餌を与えません。
 
餌を与えると、汚れてしまいます。
 
なので、2日に1回、総入れ替えします。
 
いろいろな優しい光に照らされています。見ていても飽きませんよ。
 
クリスマスにクラゲに癒されたいというかたは、お勧めです。
 
ご来場お待ちしていますよ。

Edit_4

 
えのすいeco親善大使 DJ・HAGGY

コメント

コメントを投稿